Tina Lente

縁あって、中崎町の長屋を改装し、gallery&cafe Tina Lente+設計室Danを2008年7月にオープン! 日々の出来事を思いつくまま気ままに書き連ねています♪

2/18 チェロとギターのライブ ご報告です♪

遅くなりましたが、2/18に開催されましたチェロとギターのライブのご報告です♪

ありがたいことに、午前中の部も午後の部も満員御礼で無事終了いたしました!

DSC04229

チェロの庄司拓さんはTina Lente初登場!
そして、午前中にイベントは開催したことはありますが、ライブを開催するのは初めてのこと。

なんとなくライブは午後からと思っているところがあって、この話を伺ったときにそんな選択肢もあったのだ!と気付かされました(^^♪

実際、朝のTina Lenteってとっても気持ちがいいのです

そして、世のみなさま方は「朝活」なるものをすでに始めていらっしゃって、クラシック界では午前中のコンサートは珍しくないそうです(^^)

さて、今回のワンドリンクですが
image

いつものように、ポルトガルワイン ヴァスコ・ダ・ガマ ダン(赤) 
dan
そして、自家製柑橘系酵素を入れて作った白のサングリア、オーガニックハーブティー(リラックスブレンド)
さらに、午前からということもありチキンベースの重ね煮野菜のポタージュスープをご用意いたしました!
(写真を撮るのを失念いたしました(^^;)
スープは10食限定でしたのでやはり午前中になくなってしまいました!

さて、ライブですが。。。

DSC04229
さすがの庄司さんも最前列のお客さまとの近さにびっくりの至近距離ライブ。

普段は壇上での演奏しか聴かないチェロが目の前に(^^♪

心地よく会場に響き渡ります。

DSC04235
チェロの説明があったり、

DSC04252
チェロとギターを合わせた楽器のお話やら。。。

同じ曲をギターと
DSC04254

チェロで弾き比べがあったり
DSC04257

同じ大学の先輩後輩の間柄なので、楽しい掛け合いがあったりと
DSC04259

終始和やかな雰囲気の中で演奏が繰り広げられました!

チェロの音は大きすぎないか? 
ギターとのバランスはどうなのか?

Tina Lenteの会場は今までどんな楽器もうまく響かせてくれているから大丈夫とは思っていたものの、始まるまではほんのちょっとだけドキドキしていましたが、そんな杞憂は吹っ飛ぶようなとても素敵なライブになりました。

忙しい中、寒い中 お集りいただいたお客様、そして演奏いただいた庄司拓さん.水谷和大さん、ありがとうございました!

再演を望む声も多いので、またそのうちお招きできたらと思っています(^^)

いつも通り、ご報告と言いながら全体的なほわっとした感想だけで、曲の説明や詳しい内容はお伝えしません。
それは来ていただいたお客様方がそれぞれ感じて楽しんで帰っていただいているので、そんな説明は野暮と思うからです(^_-)-☆

抽象的過ぎてわからない!と思ってくださった方は次回のTina Lenteライブに是非ご参加くださいませ(^^♪

2月のライブはこれにて終了!

3月のイベントは3/21「馬頭琴広場」 ライブは3/31 ポルトガルギターの山本真也さんのポルトガル渡航前のライブを予定しています。

4/22には佐野健二さんによるリュートのライブを開催いたします。

皆さまからのご予約、お待ちいたしております!






チェロとギター ライブ、無事終了いたしました♪

2月18日 チェロとギター ライブ 無事終了いたしました!

11時からの部も、15時からの部もどちらも満席でライブを終えることができました!(^^)!

P_20180218_155704_crop_428x303

大満足の1時間
お客さまもとっても充実した笑顔でお帰りになられました

初めてのチェロ、初めての朝の時間帯、初めてのことが重なるライブで、ちょっとドキドキしましたが、とてもよい雰囲気の中、無事終了いたしました。

ご来店いただいたお客様、演奏いただいた庄司さん、水谷さん、ありがとうございました♪

詳細は後日またブログにて(^_-)-☆




明日、チェロ&ギターライブです!

明日2/18(日)11時、15時 チェロ&ギターライブです♪

ありがたいことに朝、昼両方とも予約満席となっております!

明日のカフェ営業はいつもより一時間遅らせて15時よりオープンいたします。

ライブに来ていただいたお客様には12時より営業いたしますので、午前のライブ終わり、または午後のライブの始まる前にご利用いただければと思います。


2/18



明日のライブにお越しのお客様。

TinaLente(ティナレンテ)は中崎町初めての方には少し分かりにくいところにございます。

ホームページのアクセスのページをご覧いただくとわかりやすいかと思います。

http://tinalente.web.fc2.com/access.html

ご来店お待ちいたしております



2/12 遊牧の民の調べ コンサートライブのご報告です♪

遅くなりましたが、先日行われた「遊牧の民の調べ」馬頭琴&ドンブラ による民族音楽のライブ、おかげさまで無事終了いたしました!
s

今年で10回目を迎えるこのライブ、祝日開催のためかいつもより来ていただけるお客様の数が少なくて、どうなることかと思いましたが、当日来てくださる方もおられ、温かい雰囲気の中、10回目にふさわしいとてもとても心に残るライブとなりました♪

今回はお二人のそれぞれのソロの日を取らない代わりに、このライブの中でソロ演奏をたっぷり、最後にセッションがあるという、120分構成でのライブをお願いしました。

最初はクグルシンさんのドンブラソロ演奏から
k
相変わらずいい声♪

ドンブラの軽快な響きが会場に広がります。

このライブが他のライブと違うのは演奏だけでなく、民族音楽を通してそれぞれの文化の紹介や社会背景などの解説がNPO法人北方アジア文化交流センターしゃがあ理事長西村さんからあるのです。

20年以上も現地へのフィールドワークを続けていらっしゃる西村さんだから語れるものがあります。

毎年聞いていますが、聞くたびに興味が深くなり、ただただ演奏を聴いてそれで終わりというものではなく、いろんな角度から音をとらえることができてきます。

nk

トゥスキーズの説明も。。。
t

後半は馬頭琴奏者 ドルジパラムさんによる演奏です。

db

彼は馬頭琴だけでなく、オルテンドー(長唄)の名手でもあるのです。
do

そして、なんでも器用にこなし、好奇心旺盛なドルジパラムさん

今年は笛? ツォール を披露してくださいました。
昨年から練習していたようで、晴れて今年お披露目に(^_-)-☆
dh
管を歯に充てて、自分の声を吹き込み音声を管の中に響かせてメロディーを演奏する物らしい。
ホーミーのように倍音が聞こえる。

まだまだこれからのようなので、次回以降のお楽しみ♪

そして最後はお二人のセッション。
s

毎年書いているけど、馬頭琴とドンブラが普段一緒に演奏されることはまずない。
ここでしか、このツアーでしか聞くことのできないハーモニー

あっという間、大満足の2時間でした。

あ、そうそう、ワンドリンクはTina Lente特製チャイ。
毎年クグルシンさんにお褒めいただいている自慢のチャイです。
もちろん、Tina Lenteですから、ポルトガル産のワインもご用意していましたよ(^_-)-☆

寒い中来てくださったお客様、演奏してくださったドルジパラムさん、クグルシンさん、そしてこのツアーを企画してくださっている西村幹也さん、ありがとうございました♪

来年は2月3日の日曜日。
節分かな?

その前に今年3月21日(水曜・祝)「第2回馬頭琴ひろば」がTina Lenteにて開催されます。

こちらは要予約ですが、入場無料、小さなお子様もOKのイベントですので、お友達誘って是非是非お越しください♪

馬頭琴体験していただけます(^^♪







遊牧の民の調べ コンサートライブ、無事終了いたしました♪

遊牧の民の調べ コンサートライブ、無事終了いたしました♪

祝日開催のためか、いつもより少し集まりが少なく心配していたのですが、当日駆けつけてくださったお客さまもおられ、温かい雰囲気の中、とても素敵なライブになりました!
s

寒い中来てくださったお客様、演奏いただいたドルジパラムさん、クグルシンさん、コンサート企画してくださっている西村さん、ありがとうございました!

ライブの詳細は後日またブログにて!

明日、馬頭琴&ドンブラ 民族音楽ライブです!

明日は月曜ですが祝日なので、カフェ営業しています!

明日は14時より、年に一度恒例『遊牧の民の調べ』ライブです。

モンゴルより馬頭琴奏者ドルジパラムさん、ドンブラ奏者クグルシンさんをお迎えして、心温まる演奏をお届けいたします

まだまだ十分お席あります。

明日の午前中までにご連絡いただければ前売り価格の3000円(特製チャイワンドリンク付)でご覧いただけますので、ご連絡お待ちいたしております♪

都会に居ながらにして草原を感じてくださいませ(^^*)

遊牧2018


ライブ終了後は交流会をおこないます。

馬頭琴弾き放題!!!

馬頭琴奏者とドンブラ奏者の方々と一緒に演奏しましょう♪

初めて楽器に触った人でもとても楽しめます。

ライブを聴いていただいた方は1000円、交流会だけの方は1500円というお得な企画!

こちらも併せていかがでしょうか?

友人、知人、ご家族みなさまお誘い合わせの上、中崎町TinaLenteティナレンテまで!



2月12日は草原の風を感じに中崎町Tina Lenteまで♪

2月12日、連休の最終日 月曜祝日、モンゴルより馬頭琴奏者 ドルジパラムさん、ドンブラ奏者 クグルシンさんを迎え、民族音楽のコンサートライブを行います!
dk

モンゴルにおいて音楽教育を受けたプロの演奏家ではなく、このお二人は幼いころから楽器とともに生活をしてきた「在野の演奏家」なのです。

この企画を2003年より続けていている、NPO法人北方アジア文化交流センター しゃがあ理事長西村氏は言います。
「独学で自由に何にもとらわれることなく、音楽に携わってきた「在野の演奏家」を日本に招聘して、その楽器の真のおもしろさ、音楽の楽しさを伝えたいと願っています」(しゃがあHPより)

Tina Lenteもオープン以来、一人でも多くの方に聴いていただきたいとコンサートの会場としてこの活動を応援してきました。

回を重ねること10回。
Tina Lenteもこの夏で10周年を迎えますので、「遊牧の民の調べ」コンサートライブの回数はTina Lenteの年数でもあるのです(^_-)-☆

10回目の今年はお二人のソロたっぷりとセッションの120分構成になっています。
ライブ終了後は交流会も企画しています。

回を重ねてきたTina Lenteだからこそ、響く音も違います!

是非、お時間ある方は来週月曜・祝日12日の14時に中崎町Tina Lente(ティナレンテ)まで足をお運びください!

まだまだ十分お席がありますので、友人・知人・ご家族、お誘いあわせの上お越しください。
また、民族音楽がお好きな方がいらしたら、紹介いただけると嬉しいです。

遊牧2018

お待ちいたしております♪




2/2 ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブのご報告です(≧∇≦)/

遅くなりましたが、2/2節分前日にに行われた ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオ によるタンゴライブのご報告です!

先日報告いたしましたが、おかげさまで大盛況のうちに無事終了いたしました!

r3


まずはいつものようにプレートディナーの紹介から

ワンドリンク付きのドリンクはもちろん ポルトガルワイン。
dan


故 山本健がセレクトして輸入した「ヤマケンセレクト ポルトガル産のワイン
 「ヴァスコ・ダ・ガマ ダン 赤」です。

ちょっとスパイシーなのがたまらない赤ワインです。

アルコールが飲めない方にはオーガニックハーブティ リラックスブレンドをご用意。 また、最近Tina Lenteで人気のサングリアもご用意し、3つの中から選んでいただきました。

プレートディナーは。。。
dinner


前菜として
10種類の重ね煮ポタージュスープ

プレートは
国産黒豚のペルシアード 有機トマトソースとともに
グリーンサラダ
マッシュポテト
ツナと野菜のケークサレ

自家培養天然酵母の丸パン
無農薬、無化学肥料のいろいろ米玄米ご飯

デザートがヨーグルトソースのミニパフェでした☆


いかがでしたでしょうか?

さて、

ロベルト・杉浦氏、1年3カ月ぶりのTina Lenteです♪

まずはタンゴ・グレリオの演奏から。

tg


そして、ロベルト・杉浦氏の登場です(≧∇≦)/

r4

今回は急遽公演が決まったため、「遊牧世界2017」写真展&トゥスキーズ展の中でのライブとなりました。

最初はどうかな、、、と内心気になっていたのですが、そんなことはものともせず、いつもと変わらぬ熱唱と圧倒的なパフォーマンスにお客様もぐいぐい引き込まれます


バックのトゥスキーズが南米のものに見えてくるから不思議です(^^;

r2

歌だけでなく、ロベルト・杉浦劇場 今回もさえています!


Tina Lenteはお客さまが近いので、絡みも濃く、また大阪のお客さまですからノリもいい(^_-)-☆

r1

歌とMCと寸劇が交差し、まるで京劇の変面のようなロベルト・杉浦氏。

会場が爆笑の渦に!
笑いが止まらないお客さま(^^♪

「魂を削って歌う」男ロベルト・杉浦氏。
期待を裏切りません。

歌に魅了され、寸劇に笑い、演奏に耳を傾け、終演間近にはTina Lenteはすっかりブエノスアイレスに。

そして、あっという間にラストソング。。。

まだまだ聞いていたい、いやこれ以上聞くとおかしいやら楽しいやらでどうにかなってしまうかも?(^^;

お客様は本当に大満足でした。

皆様とても素敵な笑顔でお帰りになられ、Tina Lente (ティナレンテ)としてもとてもうれしいライブでした。

季節柄体調不良で止む負えないキャンセルがたくさん出てどうなることかと思いましたが、それでも駆けつけてくださる方もおられ、ほぼ満席のお客さまに聴いていただくことができました!

お忙しい中来ていただいたお客様、演奏していただいたロベルト・杉浦氏、タンゴ・グレリオのお二人、ありがとうございました!


2/2 ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブ 無事終了です♪

ありがとうございました!

r3

ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブ、大盛況のうちに無事終了いたしました♪

体調不良による空前絶後、8名のキャンセルの中、それでもTina Lenteの定員ほぼいっぱいのお客さまに来ていただくことができ、本当にありがとうございました。

昨夜も「魂を削って」歌って演じていただきました(≧∇≦)/

皆さん、大満足で帰宅していただきました♪

インフルエンザの猛威にもめげず、寒い中来ていただいたお客様、圧倒的なパフォーマンスで歌いきってくださったロベルト・杉浦さん、演奏で支えていただいたタンゴ・グレリオのお二方、ありがとうございました!

詳しい報告は後日またブログにて♪

明日金曜、ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブ♪ 当日チケットあります!!!

いよいよ明日2月2日金曜、ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブです!

お知らせしていますように、体調不良で止む負えずのキャンセルが出ましたので当日も受け付けております!
ご連絡お待ちいたしておりますので、19時半よりお時間ある方はぜひ中崎町Tina Lenteまでおこしくださいませ(^^♪
2/2

明日は西村幹也氏による「遊牧世界2017」写真展、廣田千恵子氏所蔵のトゥースキーズ展開催中の会場でのタンゴライブとなります(#^.^#)

半端ない異国感!!!
P_20180127_135324

魂を削って歌う男と遊牧文化とのコラボ(≧∇≦)/

寒い夜を熱くしてくださること間違いなしのライブですので、ぜひぜひお時間作ってきていただきたいと思います。

当日のご予約・お問合せはお電話にて承ります。

06−6359−2448 

Tina Lente(ティナレンテ)までお願いいたします!

お待ちしてまぁ〜す!

2月2日タンゴライブです♪

さて、いよいよ明後日金曜日、ロベルト・杉浦&タンゴ・グレリオによるタンゴライブです!

2月2日金曜日のカフェはライブのため17時半(17時ラストオーダー)に閉店いたします。
よろしくお願いいたします。

さて、そのライブですが、お知らせするや否やものすごい勢いで多くのお客さまにご予約いただき、早々に満席になっておりましたが、今年の冬の厳しさに体調を崩される方が多いようで、現在あと3席ご用意できますので、満席であきらめていらっしゃった方、ご連絡くださいませ!
2/2

ディナー付きでご予約いただいたいる方は、すでに下準備を始めているためキャンセルはご遠慮いただきます。
ディナー代をいただくか代理の方を立てていただくかになりますのでよろしくお願いいたします。

また、Tina Lenteはとても収容人数が少ない会場です。
定数になりましたらそれ以上のご予約はお受けできません。
そのため、急なアクシデントや体調不良等でやむなくキャンセルされる場合は代理の方をご紹介いただけるとありがたいです。

本当に寒さ厳しかったり、ゆるんだりでいつ体調を崩すかわからない毎日ですので、くれぐれもお身体大切にしてくださいませ<(_ _)>




西村幹也写真展『遊牧世界2017』開催中!

寒い日が続いていますね〜

P_20180127_105910


実家の庭に積もった雪で、ん十年ぶりに雪だるまを作りました(^^;)


さて、昨日から二階ギャラリーにて写真展スタートしています!

P_20180127_135324


NPO法人 北方アジア交流センター しゃがあ理事長 西村幹也氏による『遊牧世界
2017』

二十年以上にわたるフィールドワークによって現地の人々と家族のような関係を結んでいる西村さんだから撮れる、いや西村さんにしか撮れない写真ばかりです。

今回はライブ10回目ということもあり(?)、大小取り混ぜ79枚の写真が展示されています。

今年は写真集も販売(¥1500)されますので、こちらも是非、手にとってごらんください!

カザフ刺繍ワークショップの講師である廣田千恵子さん所蔵のトゥスキーズも同時に展示していますので、あわせてご覧くださいませ♪

そして、2/12(月・祝) 遊牧の民の調べ、馬頭琴とドンブラ 民族楽器の演奏と唄
遊牧2018


まだまだお席ご用意できますので、御家族、友人、同僚などお誘い合わせの上ご予約ください!

今年は10回目、毎年一回来ていただいているので10年目となります。

お二人のそれぞれのソロと、普通では合わせることのない楽器同士のセッションをお楽しみ頂けます♪

ご予約お待ちいたしております!

また、フライヤーを置いてあげてもいいよ、友達・同僚に配ってもいいよ、などありましたら連絡くださいませm(__)m

よろしくお願いいたします💕

カザフ刺繍ワークショップ、終了いたしました!

Tina Lente恒例、冬のモンゴル&カザフ祭りの第1弾

カザフ刺繍ワークショップ特別講座、本日無事に終了いたしました!

P_20180120_155441_1

毎年人気のこの講座。
今回は講師廣田千恵子さんのお師匠さんであるアイナグルさんを招聘しての特別講座。

いつもより少し人数を絞っての開催となったため、1回の講座では収まりきらず、急遽午前の部も開催することになりました。

P_20180120_084531_1
廣田千恵子さん所蔵のトゥスキーズと西村幹也氏の写真に囲まれた会場でアイナグルさんの素晴らしい刺繍技法を目にした参加者の皆さんは、とても熱心に取り組まれ充実した講習会となりました!(^^)!
Screenshot_20180121-002717_1

参加者の皆さま、お家に持ち帰り、忘れないうちに仕上げてくださいませ♪

お忙しい中参加いただいた皆さま、講師の廣田千恵子さん、遠く海を越えてきてくださったアイナグルさん、ありがとうございました!

さて、第2弾は
遊牧2018
2月12日(月・祝)「遊牧の民の調べ」馬頭琴とドンブラの民族楽器演奏と唄

回を重ねること10回目。

10回目は馬頭琴奏者にドルジパラムさん、ドンブラ奏者にクグルシンさんをお迎えします。

それぞれのソロとお二人のセッションをお楽しみください。

ライブの後は「交流会」+1000円で参加いただけます。
馬頭琴 弾き放題!!!
最後は皆さんで合奏♪

途中、ドルジパラムさんがその場の雰囲気でライブでは聴けない曲を弾いてくださることもあります(^^♪

という、嬉しい交流会です。
こちらも併せてご予約ください。

ライブのお問合せ・ご予約は

Tina Lente(ティナレンテ)まで
メール tina_lente@cd5.so-net.ne.jp
または電話 06-6359-2448(営業時間外は転送となり出られない場合もあります)

ライブ名: 2/12 馬頭琴&ドンブラ
お名前: フルネームでお願いいたします
連絡のつく電話&メールドレス
人数
交流会 参加・不参加

をお知らせください。

皆さまからのご予約お待ちいたしております!






カザフ刺繍ワークショップ、いよいよ本日♪

お待たせいたしました!

アイナグルさんを迎えてのカザフ刺繍ワークショップ特別講座、いよいよ本日です♪

スライド1


ご予約いただいている皆さま、ご来店お待ちいたしております!(^^)!

カフェは通常通り営業しています。

そしてそして、
2月12日はドルジパラムさんとクグルシンさんの馬頭琴&ドンブラによる民族音楽ライブです!

遊牧2018


ご予約まだまだ受付中ですので、友人、同僚、ご家族で民族音楽が好きな方、小さな会場でのライブが好きな方、楽しい1日を過ごしたい方がいらっしゃいましたら是非ご紹介いただけると嬉しいです。

素朴な楽器が奏でる素晴らしい音をお聴きください!

また、チラシを置いてもいいよ、知り合いのところにおいてあげる、などありましたらご連絡ください。

少しでも多くの方に知っていただきたいので、よろしくお願いいたします。







2.12 遊牧の民の調べ 馬頭琴とドンブラ ライブ、予約受付中です!!!

毎日寒いですね〜
こんな日こそ、カフェで温かいものでも飲んでゆっくりしてくださいませ(^^♪

さて、
カザフ刺繍WSに続いて、2/2タンゴライブも予約満席となりました!

ありがとうございますm(__)m

ですが、引き続きキャンセル待ちの受付をしていますので、ご興味のある方はあきらめずに予約を入れてみてくださいませ。
ご案内できるかもしれません。

さて、毎年恒例の「遊牧の民の調べ」2月12日14時スタートです!
10回目の今回は日曜お昼のライブ1本と交流会!(^^)!
遊牧2018

馬頭琴のソロ、ドンブラのソロ、そしてお二人のセッションがたっぷり楽しめる120分ライブ

その土地で生まれ育ち、その土地ならではの楽器を奏でるお二人の演奏は本物です!

20年以上モンゴルでのフィールドワークを続けていらっしゃるNPO法人北方アジア交流センターしゃがあ理事長 西村幹也氏の写真やその歴史的背景などの解説を聞きながら演奏が進んでいきますので、初めての方でもすんなりお二人の世界に入っていくことができます。

モンゴルやカザフの物販もあります♪

ライブ後の交流会は実際に馬頭琴に触れていただいたり、馬頭琴やドンブラと一緒に演奏したり、お二人の気が乗ったらライブでは演奏しないレアな演奏が聴けるかもしれないというお楽しみ会です♪

こちらも是非ご参加ください!


●イベント・ライブのご予約、お問い合わせ●


TEL:06−6359−2448
    (営業時間外は転送になりつながらないこともあります)
Mail: tina_lente@cd5.so-net.ne.jp

・お名前(フルネーム)
・連絡のつく連絡先(電話&メールアドレス)
・人数
・イベント・ライブ名
1.1/20 カザフ刺繍WS
   (10時半〜13時の部・14時〜16時半の部)
   いずれもキャンセル待ちの受付です

2.タンゴライブ  キャンセル待ちの受付です

3.馬頭琴&ドンブラライブ
   交流会(+¥1000)[参加・不参加]

4.チェロ&ギター (11時の部・15時の部)
  
をお知らせください。

皆さまからのご予約、お待ちいたしております♪





Tina LenteのHPへ

Tina Lente (ティナレンテ)のHP

Gallery&Cafe Tina Lente(ティナレンテ)

大阪梅田から徒歩10分のところに位置する中崎町

2008年7月10日。
築100年以上たつ長屋を改装してTina Lente(ティナレンテ)は生まれました。

1階Cafeは
自家培養の天然酵母に国産小麦(おもにはるゆたかブレンドプレミアム)、きび砂糖、天然塩を使用して焼き上げたパンをはじめとして、こだわりの自家製スイーツを
ドリンクでは注文ごとに豆を挽きハンドドリップでいれるオリジナルブレンド珈琲、
またオーナーお気に入りの紅茶やオーガニックハーブティ、
国産の無農薬もしくは減農薬の果物から作った酵素入りのドリンク
オーナーの亡き父が初めて日本に輸入した銘柄のポルトガルワインなど・・・

心と身体に響くものを意識しながらひとつひとつ心をこめて作りお出ししています。

2階Galleryは
レンタルギャラリーとしてまたレンタルスペースとしてご利用いただけます。
 各種アート作品の発表の場として、また会議や勉強会、教室などにもお使いいただけます。

Galleryの詳細はこちら

お気軽にお問い合わせください
tina_lente@cd5.so-net.ne.jp

Tina LenteのHPはこちら

皆様のお越しをお待ちしています♪

QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ