前日(12/1)のFADOライブの熱気も冷めやらぬまま、明けて12/2日曜日。

第1日曜は「朝のポルトガルギター」です。

5回シリーズの4回目。

山本真也さんも連日のTina Lenteですが、お客さまも前日のFADOライブを聴いて、今日も聴きたいからとこれまた連日足を運んでいただいた方もありで、嬉しいライブとなりました。

DSC08697

夜のライブもポルトガルっぽくていいですが、朝のカフェスペースで聴くポルトガルギターもいいのです、これが、ホンマに。

大きな窓から差し込む陽射し、澄んだ空気、石の床に響くポルトガルギターの音。

回を重ねるごとによさが増している気がします

毎回、いろんな方に聴いていただけ、そして皆さまが口をそろえて「贅沢な時間を味わえた」と幸せいっぱいの表情でお帰りになられます

Tina Lenteのカフェスペースだから拾える音があります。
この近さだからこそ、感じれるものがあります。

いらっしゃったお客さまはそれぞれそういうものを感じ、新たな感受性を手に入れてお帰りになられるのだと思います。

おいでくださったお客さま、演奏いただいた山本真也さん、ありがとうございました。

次回は新年あけた日曜日1月6日 11時からです。

よろしくお願いいたします!