5月に残雪で退却した北八ヶ岳へリベンジに出かけました。
朝5時半に佐久を出発、美笹湖から蓼科スカイラインで大河原峠へ。
駐車場から見える浅間山は雲海の中、とっても幻想的。

IMG_1209

6:35出発、双子山を目指す。10分で山頂に到着。
360度雲海に覆われている。
目の前には蓼科山、その遥か後方に北アルプスが連なり、反対方向には八ヶ岳。

IMG_1210

IMG_1211

写真に収めると双子池を目指し下っていく。

7時双子池到着。3度目なので休まず先に向かう。

IMG_1212

20分ほどで亀甲池。前回は残雪で悩まされたが、今回は夏道がしっかりついていてラクラク。

北横岳への登りは急坂の上滑りやすく疲れた。
前回はよく残雪の上を登ったと自分に感心。

森林限界を超えるとほどなく北横岳山頂、8時8分。
標高を上げた分、双子山以上に絶景。
雲も切れて下界もよく見える。

IMG_1215
IMG_1216

下ってロープウェイ駅の近くから木道が続く坪庭。
ここは走らずに速足。

IMG_1229


木道が終わって縞枯山への登り。
直登が続きゼイゼイ息を荒くしながら登る。
縞枯の名の通り、縞状に枯れた木が立ち並ぶ。

IMG_1231

足元だけを見て死にそうになりながら登っていると突然目の前が明るくなって開けた場所に出た。
そこから左の方へ行くと展望台。
大きな岩をよじ登っててっぺんを目指す。
9時20分到着。
いやあ、ここも絶景!

IMG_1233

IMG_1234

IMG_1236

しばらく景色を堪能してから茶臼山を目指す。
下って登り返すと茶臼山展望台の標識。
パスしようかと思ったが折角なので寄ることにした。
茶臼山展望台9時45分。

IMG_1238

IMG_1239

麦草峠に向かって下って行くとトレイルランナーに遭遇。
観音平から蓼科山まで行くそうだ。
おいおい、それって八ヶ岳の端から端まで縦走。
よくやるなあ。

麦草峠到着10時15分。
すぐに折り返して雨池を目指す。

IMG_1242

ここも木道が続くので速歩。
木道が切れると走るの繰り返し。

IMG_1245

雨池到着10時53分。

IMG_1248

山の緑と空の青が見事。
しばし休憩してどら焼きを補給。
池の周回コースを走って双子池を目指す。

途中林道に出たり、山に入ったりした。
あまり人気のないコースなのか途中踏み跡がわかりづらい所が数か所あった。

IMG_1251

双子池に到着11時50分。

双子山への最後の登り。今回で3回目だが一番辛かった。

12時25分大河原峠に到着。

タイムは5時間50分。

このコースはハードルが高かった。
自分の走力では走れる区間が少なかった。
ともあれ天気に恵まれ、素晴らしい景色を堪能できて大満足。

今回のコース

大河原-峠双子山-双子池-北横岳-縞枯山-茶臼山-麦草峠-雨池-双子池-双子山-大河原峠