2005年11月

2005年11月28日

ラーメン二郎 神保町店

気が付いたら2週間ほど二郎を食べていない
こりゃ、いかんってことで仕事帰りに一之江に行こうと企んでいたが、気が付いたら7時過ぎ。最近の一之江は麺切れの時間が早いので、この時間から行くのは危ない。
したら最近すっかり一之江へ浮気癖がついていたので、久々の神保町に行ってみようってことでレッツラゴー。振り返ってみたら、神保町は3ヶ月ぶりでした。

店に着くと15人ぐらいの待ち。神保町にしては空いている。ラッキーなんて思っていると直ぐに20人以上の行列に。やっぱりこの店の人気は凄いのぅ。

小ブタ 麺固め ヤサイニンニクカラメ + 生卵
小ブタ 麺固め ヤサイニンニクカラメ + 生卵

久々の神保町はスープの液体油が凄いことに・・・。豚も脂身がいっぱい付いてる。
あまり油がキツイのは好きではないので、こりゃヤバイかもなんて恐る恐る口をつけると・・・すいません。エライ美味いです。
スープはカネシがガッツリ効いてて脳天に突き刺さりそうな勢いがたまらないッス。麺も硬めでプリプリ、野菜も硬すぎず軟らかすぎずシャキっとして良い感じ。
そして、ここ数回連続で外れた豚が今日は凄いことに。少し味が染みすぎて辛い感はあるが、トロトロに軟らかい食感は最高!いつもなら脂身の部分を残してしまうのですが、今日は完食。ゴチソウサマでしたm(_ _)m

grand_cross_iii at 22:40|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)二郎系 

2005年11月22日

天虎 大門店

ジムへ行く前の腹ごしらえに、この前行ったばかりの天虎に最訪問。

これからジムへ行くというのに、二郎を食べてニンニク臭をプンプン撒き散らしているわけにはいかないので、二郎へ行けない時に重宝します。

前回は醤油ラーメンを食べたので、今回は坦豚麺の小チャーシューに味玉のトッピング。小チャーシューは小盛りのラーメンにチャーシューではなく、普通の盛りのラーメンにチャーシューが4枚トッピングされます。ちなみに普通のチャーシュー麺だと8枚トッピングされるようです。
味玉は前回行ったときに貰ったタダ券を使いました。

坦豚麺 小チャーシュー 味玉
坦豚麺 小チャーシュー 味玉

今回は一三五ではなく普通です。そのせいなのか、スープが薄めで物足りないです。ついでに辛さも控えめです。
坦々麺は甜麺醤と芝麻醤の甘味と香りが強く出ている中に、辣油のパンチがガツンと効いた味が好きなので、これはちょっと不完全燃焼といった感じです。
その他の麺とチャーシュー、味玉は大満足でした。

2005年11月18日

天虎 大門店

今日は会社の近くにあるラーメン屋「天虎」へ。

この店は元々は札幌のラーメン横丁にある「天鳳」が六本木に系列店を出し、そこから派生した店です。スキーで札幌に行ったときにたまたま天鳳に入ったのがきっかけで、それ以来お気に入りの店の1つです。他にも大森に「麺矢龍王」があります。
東京では醤油ラーメンをメインにやっているようですが、札幌では醤油の他に塩、味噌、辛味噌があります。オススメは辛味噌。札幌に行ったときには是非どうぞ。

・・・話は戻って天虎へ。店の構えは木製のドアに白い暖簾。どこか料亭のようなたたずまいで、何も知らずに通ったらラーメン屋とは気づかないでしょう。メニューは醤油ラーメンと坦豚麺2種類があります。坦豚麺は坦々麺の挽肉の変わりに刻んだチャーシューを入れたラーメンのようです。

頼んだメニューは醤油ラーメンの一三五に天虎です。
この店も二郎のようにちょっと特殊なオーダーが存在します。上の注文の「一三五」というのがそれ。一が麺硬めで三が味濃いめ、五が油多めという具合です。
天虎はトッピングのことで、味玉とチャーシュー、白髪葱、サヤエンドウ、海苔が追加されます。

醤油ラーメン 一三五 + 天虎
醤油ラーメン 一三五 + 天虎

まずはスープから。
流行のWスープというやつでしょうか。おそらく魚介系スープと豚骨スープのミックスです。味付けは濃厚で、スープは少しトロっとしています。味は美味しいのですが、温度が低めなのが残念です。やっぱラーメンのスープは熱々でハフハフ言いながら食べたいものです。
麺は西山製麺のプリプリの玉子ちぢれ麺。この麺はかなりウマーで、個人的には1番好きな麺なんですが、元々コシの強いしっかりした麺なので、硬めに茹でると半生のような感じで麺の食感がイマイチです。よっぽどの硬麺好きな方以外は、麺の硬さは普通のほうが良いと思います。一三五の上を行くバリ三五という、麺が九州ラーメンにある、ほぼ生に近い状態で出されるバリ硬も存在しますが、普通の硬めでこの具合だと危険ではないでしょうか。
トッピングの味玉は黄身が半熟で味も濃すぎずに良い味なのですが、気に入ったのはチャーシュー。ムチムチっとした肉の食感は残っているのに軟らかく、ジューシーなので噛めば噛むほど味が染み出してきます。これは文句無しに美味い!

総評としては、レベルの高いラーメンだと思います。ただ、麺の硬めは要らなかったかな。
次回は坦豚麺のノーマル天虎で逝ってみたいと思いまふ。

2005年11月14日

ラーメン二郎 環七一之江店

先週に引き続き今週も一之江へ。

前回とほぼ同じ19:30頃に店へ向かうと行列なし。まさかの麺切れかとも考えたが、ただたんに空いていただけ。店内には空席もあり。ラッキーってな感じで食券を買って着席。


ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ
ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ

それでは、いただきま〜す
まずはスープを一口。・・・んん
次に麺をズズっと。・・・むむむむ
最後は豚をガブっと。・・・こ、これは

なんということでしょう!!


激ウマイ!!!

スープは甘からず辛からず絶妙な味わいで、油のくどさもなくスッキリしてるのに十分な旨み。麺も硬めの食感に麦の香りが素晴らしい。
そして豚!口に入れるとホロホロと崩れるのに、ムッチリとした食感が残る最高の出来。味付けも申し分ないうえに、端っこのような塊豚がゴロゴロと入ってる。

これは、まさにクリティカル!

こんな美味い二郎を食べたのは初めてです。

あまりの美味さに改めて一之江クオリティに感激しました。


まったく関係ないけど久々に見て爆笑。
キラっと光るセンスと強引な力技がサイコーです。
ラーメン二郎 看板落書き結果発表

grand_cross_iii at 21:40|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)二郎系 

2005年11月08日

ラーメン二郎 環七一之江店

ここ最近は直系制覇のために遠征したり、新店開店があったりし、しばらくホーム(仮)の一之江に行っていない。こりゃいかんってなことで行ってきました。

店に着いたのは19:30ごろ。待ちは3名。一之江は評判が良い割には行列は少ないのが嬉しいです。
久々の一之江を楽しみに待っていると、なんと僕の3人後ろで麺切れ終了。あっぶね〜。電車1本遅れてたら危うく死刑宣告をくらうとこでした
そのせいもあって今日は大が全部売り切れ表示。まぁ僕はデフォルト小なので問題ありません。今日もいつも通りの小豚です。

ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ
ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ

まずはスープを1口。ん?いつもより少し甘めな感じかな。野菜や豚から良く甘みの出たスープにカネシのパンチが良い具合です。こりゃウマウマだのぉ。
麺と野菜はいつも通り。しかし今日の豚はちとハズレ。全体的に豚が硬めです。1枚がパサつき気味で1枚がムニムニっとした食感。残りはムチムチの肉って感じの豚。でも味付けはちょうど良い位なので全然許容範囲内。全体的には一之江クオリティは十分保っています。
今日も美味しいラーメンをゴチソウサマでした

grand_cross_iii at 23:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)二郎系 

2005年11月06日

ラーメン二郎 小岩店

今日は1年ぶりのラーメン二郎の新店開店日。場所は小岩。三田本店や神保町でよく見かけた助手さんが店主です。

新店の開店に並ぶのは去年の関内以来。今日も元気に行って来ます!ってな感じで出発して店に着いたのは8時ちょうどぐらい。人数を数えながら最後尾に並ぶと、この時点で30人ちょっと。どうやら先頭の方は徹夜組も居たらしい。
並んでる本人が言うのも変だけど、皆さん物好きですねぇw


ゲームやったり、ぼけーっと音楽聴きながら待っていると、予想通り1時間早く10時に開店。そこから席に着くまで約1時間。結局3時間程待ってラーメンにありつきました。
それにしてもラーメン1杯食べるのに3時間待ちって・・・。

小ぶた入り ヤサイニンニクカラメ
小ぶた入り ヤサイニンニクカラメ

出てきたラーメンを見てちょっとビックリスープが乳化してます。
本店系のカネシ直球スープでくると思っていたので予想がはずれました。感じとしては西の多摩系二郎に似てます。

それでは早速いただきます!!
麺は二郎にしては細め。湯で具合も軟らかめです。僕はもっと硬めのほうが好きだなぁ。次回は硬めでいってみよう。
野菜は少し固めの湯で具合で、もやしのシャキシャキ感が良いです。スープは甘めで脂があまりきつくないので飲みやすく美味しいです。
しかし豚が・・・。肉は硬く少しパサつき気味。しかも薄い普通の二郎の半分から1/3ぐらいでしょうか。亀戸の豚を彷彿とさせます。正直なとこイマイチです。

総評としては今後に期待ってとこでしょうか。美味しいは美味しいんだけど、病み付きになるような毒素が薄いというか・・・。また来月あたりに様子を見に来たいと思います。


grand_cross_iii at 21:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(3)二郎系 

2005年11月04日

ラーメン二郎 三田本店

今日は飛び石連休を4連休にするため有給
平日の休みにやることと言えば・・・遠征も終わったことだし、普段いけない三田本店に行くべし!!

というわけで4月以来の本店です。店に着いたのはちょうど12時。行列は折り返し地点を過ぎたあたり。今日も繁盛しとりますな。

ぶた入りラーメン ヤサイニンニクカラメ
ぶた入りラーメン ヤサイニンニクカラメ

久々の本店イタダキマス
味に関しては言うまでもなくウマウマです。でも今日の豚は硬い。しかし、硬いといってもパサパサしているわけではなく、味も十分染みている。トロっととろける豚も良いけど、たまにはこういう豚も良いかも。これはこれで美味しいです。

食べ終わって店を出ると、並んでからちょうど1時間。さすが本店は回転も良いですね。


grand_cross_iii at 23:56|この記事のURLComments(1)TrackBack(1)二郎系