2007年05月

2007年05月29日

らーめん缶

すっかり秋葉原名物となった「おでん缶」に続いて発売された「札幌らーめん缶」です。

実は、この「らーめん缶」は新宿の名店「麺屋武蔵」の店主が開発にかかわっているとのこと。
「麺屋武蔵」なのに「札幌らーめん」ってのは?な感じもするけど、一体どんなものなんでしょうか。

札幌らーめん缶 味噌味 & 醤油味
札幌らーめん缶 味噌味 & 醤油味

中身は麺とスープの他に、メンマとチャーシュー代わりの豚のバラ肉が入っています。
見た目はかなりちゃんとしたラーメンっぽいけど、麺が普通のラーメンの麺ではなく、蒟蒻から作られた麺です。そのため、缶の中で長時間スープに浸っていても、のびることはありません。

まずは麺から。見た目だけは札幌特有の黄色い玉子麺の雰囲気は出てるけど、食べてみるとやっぱり蒟蒻。プチプチとした食感です。
ラーメンの麺を期待していると裏切られた感が強いけど、蒟蒻麺だと割り切って食べれば、まぁまぁのレベルじゃないでしょうか。

次はスープ。味噌味、醤油味共に、どこかうすらボケたような味で、正直なところイマイチ。
最近のカップラーメンは本格的で、かなり美味しいスープの商品も多くあるので、まだまだ改善の余地はあるのではないでしょうか。


ネタとして1度は食べてみたと思っていたけど、さすがに2回目は・・・。
しかし、スープさえ改良されれば、だいぶ良くなると思うので、今後の改良に期待・・・できるのか???

grand_cross_iii at 22:29|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)食事 

2007年05月27日

新田乃庄@群馬県太田市

二郎どころかラーメンですらないけど、同じ麺類つながりということで。

友人達と酒を飲みながら大長編ドラえもんの鑑賞会やった次の日、ほうとうを食べたいという声が上がったので、ノリと勢いで群馬県は太田市まで。
田舎の近くにあるので、小さいときに何回か行ったことはあるものの、実に10数年ぶりです。

きのこほうとう
きのこほうとう

5cm近くありそうな幅広の麺は、モチモチとしていて食感が良いです。
山梨では味噌味のスープにカボチャを煮溶かしたものが一般的だけど、ここのきのこほうとうは醤油味のスープで、さっぱりとしていて甘味が強くないのが良いですね。

小さいころはそれほど好きな食べ物ではなかったけど、久しぶりに食べた新田乃庄のほうとうは実に美味しかったです。


grand_cross_iii at 22:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)食事 

2007年05月26日

ラーメン二郎 高田馬場店

ラーメン二郎 - livedoor Blog 共通テーマ

高田馬場でバレーボールをやって、一杯飲んだ後に馬場二郎へ。

ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメトウガラシ
ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメトウガラシ

硬めでお願いした麺は、どこかマルジを彷彿とさせるようなボソっとした感じで、なかなか好みのタイプ。スープはあまり深みがないけど、カネシのたった味付けは好きな部類です。

賛否両論ある崩し豚は、単体で食べるとイマイチかもしれないけど、麺と一緒に食べるにはちょうど良いのではないかと。
豚の味付けが濃いめなので、むしろ麺と一緒に食べやすい崩し豚のほうが、全体のバランスが良くなるのではないかと思います。

結構辛めの評価が多い高田馬場だけど、僕的にはわりと好きな店の1つに入りますね。

grand_cross_iii at 22:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)二郎系 

2007年05月22日

熊楠家@新宿店

ネットで見つけて気になっていた、新宿の熊楠家というラーメン屋へ。
ここの本店は博多だけど豚骨ラーメンではなく、モツ鍋のようなラーメンを出すということで、モツ鍋好きとして非常にそそられるものがあります。

注文した博多にらそばは、塩ベースのラーメンにニラが大量にのっただけで、モツが入らないようなので、モツを追加でトッピングしました。

博多にらそば + モツトッピング
博多にらそば + モツトッピング

まずはスープから。
油っぽかったり、クドかったりせず、すっきりとした味。胃にやさしく染み渡るような感じで、飲んだ後の一杯に、もってこいじゃないでしょうか。

麺はストレートの細麺。なかなか悪くないけど、個人的にはちゃんぽんみたいな太麺が良かったなぁ。

追加でトッピングしたモツも、ちゃんと下処理してあるらしく、柔らかいし脂っぽさや臭みも感じませんでした。

にらまんじゅう
にらまんじゅう

こちらはビールのつまみにたのんだ、にらまんじゅう。可もなく不可もなくといった感じ。
ま、こーゆーのは餃子がメインの店に任せとけば良しってことで。

今回の博多にらそばのほかにも辛にらそば(塩)とにらもつそば(醤油)、たまりにらそば(たまり醤油)というメニューもあるので、また行ってみてみたいと思います。

2007年05月15日

らーめん天神下 大喜

二郎系とはいっても、ぽっぽっ屋は量が多くないので、湯島まで来たついでに天神下 大喜へ。

わんたんめん + 味付玉子
わんたんめん + 味付玉子

まずはスープを1口。・・・なんか、あっさりを通り越して、ほとんど味を・・・というか旨味を感じないぞ。
ぽっぽっ屋を食べた直後なので、味覚がバカになったのかな?
前に食べたときは、こんなことなかったと思うんだけどなぁ。

でも、これが今の味なら、わざわざ食べに行く価値はないかと。
ま、今回は自分の味覚があまり信用できないので、判断材料にはならないな。
こーゆーときは、大喜→ぽっぽっ屋の順番にすべきでしたね。失敗失敗。

ら〜めん ぽっぽっ屋@湯島店

ラーメン二郎 - livedoor Blog 共通テーマ

未食の特製坦々麺を求めて、湯島のぽっぽっ屋へ。限定15食だが、19時の時点では売り切れることもなく余裕のセーフ。
野菜多め玉ねぎ多めでお願いしたが、特製坦々麺は野菜多めができないということなので、玉ねぎのみ多めで。

特製坦々麺 玉ねぎ多め
特製坦々麺 玉ねぎ多め

麺と豚はいつも通りのぽっぽっ屋。ホギホギした麺が美味いっすね。

スープはピリッと辛いけど、一般的な坦々麺のようなゴマの風味は感じませんでした。
でも、これはこれで美味しいです。むしろ、二郎系の味にゴマペーストは合わないような気がするので、今の味がベストなのかも。


券売機には新塩ラーメンと新つけめんという、2つ新メニューが加わってました。次回は新塩ラーメンを試してみよっかな。

grand_cross_iii at 22:47|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)二郎系 

2007年05月11日

ラーメン二郎 環七一之江店

ラーメン二郎 - livedoor Blog 共通テーマ

今日も飽きずに、いつもの一之江。

ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ + 生玉子
ぶた5枚入り 小ラーメン 麺硬め ヤサイニンニクカラメ + 生玉子

いつもは味玉だけど、今日は生玉子ですき焼き風に。カラメにして良い感じにカネシを吸った麺と生玉子の相性は抜群。

今日も一之江は美味かった。

grand_cross_iii at 22:35|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)二郎系