September 24, 2016


今回は私の大好きな生地をご紹介させていただきます。


2016-09-24 5







































こちらが私の好きなレースの生地です。

一見するとよく見かけるシンプルなボイル生地に見えるかと思いますが、取り付けると他とは違うとても魅力的な生地なんです。

光を和らげるちょうど良い透け感、カーテンのドレープの良さ、豊富なカラー・・・。

お写真で見てもわかるように、裾までこんなにきれいなヒダが出ています。

こちらのレースカーテンが他と違う理由は、通常1本の糸は複数の繊維を撚ってつくられていますが、こちらの生地は1本の繊維でできたモノフィラメント糸という極細の糸を使って織られているからなのです。

それにより、優れた透明感と流れるような柔らかさを実現しているのです。

手に触れてみると、とても滑らかで心地よい生地なんですよ。

そして、このカラーの豊富さもコーディネートするうえでとっても重要なんです。
2016-09-24 1









































こちらが同じレース生地を取り付けた施工写真です。
2016-09-24 4
















2016-09-24 2




















2016-09-24 図1














 お写真からも生地の柔らかさが伝わってきましたでしょうか。

お店にもこちらのレースのサンプルをご用意しております。

是非店頭でお手に触れてみてください。気になる方はお声をかけてくださいね

ご来店お待ちしております。





山本



(22:11)
先日、桑原木材衢佑両牧展示場にカーテンを取り付けましたので、ご紹介いたします。

まずはこちらのお写真から。
2016-09-24 1F
















こちらは、1Fのお部屋です。こちらの窓には日米の調光ロールスクリーン「ハナリ」を取付けました。

サイドにある操作コードで簡単に調光できます。

レース生地を通して差し込む光がとても美しいんですよ。

続いて2Fです。
2016-09-24 2F‡A
















2Fは先日もご紹介いたしました、ルーセントホームのシェルシェードを取りつけました。

ハニカム構造が空気層を作り、高い保温性、断熱性を発揮し、夏は涼しく冬は暖かい状態に保つことができます。

UVカット機能も兼ね備えていますよ。


2016-09-24 シェルシェード





























カラーが豊富でセレクトするのも楽しいですね


2016-09-24 2F‡@





























何より、天井がとても素敵

2016-09-24 2F 天井

















こちらの階段の壁のデザインも素敵ですね
2016-09-24 階段






























こちらの展示場は9月24日、25日がグランドオープンになります。
 
是非、ご来場ください


 
牛山
 
 


(06:34)

September 20, 2016

いつもグランデコールのブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
今回は、形態安定加工を施したカーテンのご紹介です。

今ではよくご存知の方も多いと思います。

カーテン全体に形態安定加工を施すと、下のお写真のように規則正しいウェーブができます。
2016-09-20 2






























そして、下のお写真のようにカーテンを開けた時もきれいに納まります。

2016-09-20 1










































ヒダも同じ方向を向いているのでスッキリしますね。

加工していないカーテンだと開ける度にご自身でヒダをきれいにたたまないと、なかなかお写真のようにきれいには納まりません。

カーテンを閉めている時も、裾が横に広がったりしませんよ。ストンと下に生地が落ちてくれるので、もたつき感がなくスマートでより見栄え良くみえます。

今回はドレープカーテンのご紹介ですが、レースカーテンに形態安定加工を施してもきれいですよ。

形態安定加工は永久的ではありませんが、ご興味のある方は是非お問い合わせください。

ご来店お待ち申し上げております
 
 片山


(23:00)