2017年08月20日

最後のバカっす

今年の夏はとにかく異常に暑いもので
泳ぎてぇなぁ
という欲求の元、おそらく今年最後になるであろう、びわ湖遊泳にまたしても行ってまいりましたw

しかしまあアレですよ、50過ぎると体がこたえますなぁ、一晩寝ただけじゃ、疲れが全く取れません、というか三日経っても取れてませんw
ナマりすぎw


てなわけで、今回は「平日のほうがすいてるから」という理由で、たまたま嫁が金曜日に休みを入れていたので、木曜日の夜、嫁の仕事が終わってから、車で駅に嫁を迎えに行き、そのまま学校に娘を迎えに行き、弁当を買って一度帰ってきて、大急ぎで弁当を食わせてから、志賀に向かうという強行スケジュールでした。

食わせて、というとこがポイントです
はい、私は慢性寝不足なので、メシ食うと眠くなるし、トコロテンのごとく押し出されるタチなのでトイレが近くなり、運転に支障を来すので、ほとんど食わずに行きました、とうちゃんひもじいw
例によって、犬、猫、イタチ連れの大所帯ですよ、大変です。

さすがに、お盆の帰省ラッシュがピークを過ぎているとはいえ、相当な車の量で、高速のPAはいまだかつて見たことないぐらい、夜なのに人が多かったですね、渋滞もありましたが、まあまあ、なんとか多少の遅れで、夜の10時頃には志賀のリゾートマンションにつきました。

一晩寝たら、朝は雨で、こりゃアカン、という感じでしたが、幸いにして午前中に快晴になってきて、無事に泳げました。
今回はお盆も過ぎて、平日なのでいつも以上に人がおらず、湖岸には遠くの右に一組、左に一組、ぐらいの
超貸し切り状態、ほぼプライベートビーチ!
いやー、毎度毎度、この優雅さはたまりませんな。

BlogPaint
CIMG0027
▲遠くにちらほら人が見える以外、誰もいません、なんて優雅な貸し切り状態。うちの専用ビーチだったかしらん?

CIMG0045
▲汚い足でアレですが、水のクリアさが分かるでしょうか。毎年、小魚や小さなハゼがいるんですが、今年も多かったので、ハゼを捕まえて持って帰ってきました。時々やるんですけど、だいたい数ヶ月で死んじゃうんですよねぇ。その点貝は生命力が強く、世代交代しながら3年ぐらい前のがまだ生きてたりします。


あまりに人がいないんで、これならOKだろうと、ちょっとドローン飛ばして空撮してみたりもしました
落ちて水没したけどな、治ったから大丈夫w

CIMG0041
▲ウチの変態カメラは防水なのですが、さすがに怖くて水没させる勇気がなかったんですけど、今回は水に持ち込んで水面ギリギリで撮影してみました。写ってるのは娘です。

CIMG0021
▲犬も泳ぐ、泳ぐ、水につけると泳ぐ、上手。でも水嫌い。無理矢理水につけても、すぐに上がって逃げていくw


毎回来てるので、特に書くことは無いんですが、まあ、なによりも貸し切り状態はサイコーですし、水もクリアで、優雅に楽しめました
良いこの夏最後のバカンスでした〜


しかーし、問題は帰り。
湖岸にいるときから、スマホに「滋賀県に豪雨警報」と出てたんですが、出発するまでは特に問題なし。
しかし、国道161号線から湖西道路に至る道で、ものすごい豪雨となってきまして、まあ、車乗り始めて数日のときに、凄い豪雨に遭遇したんですが、あれ以来のすさまじさ。

問題点1は、雨が大粒だと車に当たってゴンゴン音がするじゃないですか、すごい音に犬がビビってしまい、終始震え通しでかわいそうでした、というかパニくって突然暴れて運転の邪魔にならないかが心配。

問題点2は、湖西道路は自動車専用道で60Km制限なんですが、実質、90〜100Kmで飛ばす車が後をたたない点です。
雨なんで、今回はさすがに巡航速度は控えめでしたが、それでも70Kmとか出てる、なのに3メートル先は見えない、という、ほとんどシャレにならない状況でしたよ。
あの視界で70km出すとかキチガイかと思いましたね。
そうそう、湖西道路は整備状況が悪いんで道ががたがた、豪雨が降るとものすごい水がたまる、そこに大型トラックが突っ込むと、ざっぱー! と車高を超えた水しぶきが飛んでくるんですな。
一瞬、というか数秒間、視界がゼロになるんですよ、よく事故らなかったもんだと思います、マジで。

京都に入って雨がやむまで、ずーっと前のめりで、ハンドル握る腕に緊張でものすごい力が入り通しだったので、帰ってから、「死ぬほど疲れた前々回」以上にどっと疲れが出ました。
いまだに腕がダルいです。





grandmst2000 at 23:19|PermalinkComments(0)休日など 

2017年08月11日

またまたバカっす

背中と顔が、日焼けでひりひりしてしょうがない今日この頃。

というわけで、毎度恒例、びわ湖大花火大会を見に、志賀のリゾートマンションに一泊しに行ってきました。

なんというか
台風直撃!
でどうしょうか、という困ったちゃんなお天気でしたが、幸い花火当日は地元は晴れ。
とはいえ、まだ東北方面では暴風雨と言ってる状態でした。

朝、家を出る瞬間から、車のキーが行方不明というハプニングに見舞われて大慌て(笑)
エンジンかかるから近くにあるはずなのに見つからない、結局犬の乗ってる折りたたんだシートの間から出てきましたけどねw

朝一で家を出て、泳いでから花火見に行く予定だったんですが、当日は、夕方からいつも花火を見ているホテルでバーベキューの夕食。
まー、日帰り食事で余裕でホテル泊まれる値段です、うまいけど高いんで、年に一度の贅沢ですな。

ホテルは、マンションのある志賀からは京都方面に戻った唐崎という場所で、電車の本数も少ないんで、結構、行くまで時間がかかるんですよね。
早起き、水泳で疲れているから、少し仮眠を取らないとキビシイし、そうなると、泳げるのはせいぜい午後1時ぐらいまで。

だいぶ出発時間が遅れて、泳ぐ暇はあるのかと危惧しましたが、そんな危惧どころではなく、京都に入る頃には大雨。
滋賀県は暴風雨警報が出っぱなし、これで泳いだら怒られます、というか
流されて確実に死にます(笑)
ので、仕方なく、マンションで時間つぶして、夕方からホテルに行きました。

世の中では「好景気は実感できないできない」とばかり流されてますが、いつも思うのは、こういうリゾートとかバカンスみたいなところに行くと、年々、客が増えてきているのは実感されます。
今年はお客さん多かったですねー。
BlogPaint
▲バーベキューは今年はこんな感じ。野菜とかは食べ放題、お酒飲み放題で泥酔w

CIMG0011
▲バーベキューの場所の横はヨットハーバーで、この方角に夜になると花火が見える



花火は毎度綺麗でしたが・・・ぶっちゃけ、肉はうまいわ、お酒が飲み放題だわで、今年はちょっと飲み過ぎて、半分ぐらい覚えてません(笑)


翌日の予報は曇りで危惧してたけど、台風一過で快晴でしたので、泳げました。
快晴はいいけど・・・腫れすぎて猛烈な日差しだったんで、日焼けしすぎて冒頭に繋がるわけですw

だいたい、暴風の後は、びわ湖って植物ゴミが大量に打ち上げられてて、水が濁ってることが多いので、今年は駄目そうだなぁ、と思ったんですが、意外なことにかなり水がクリアで良かったです。

CIMG0049
▲予想と違って、水はめっちゃ透き通ってた、かなり意外。でも、水質Aランク(一番綺麗)だったんだけど、去年からBランクになったそうで、ちょっと残念。さすがに水中にはゴミが浮いてた。小魚がものすごくたくさん泳いでいたのが印象的。毎年見かける小ハゼも大量で、手で簡単に捕まえられる。

平日なので、浜辺もほぼ貸し切り状態。
毎度言ってますけど、一度この
ほぼプライベートビーチ状態
を味わってしまうと、とてもじゃないが、人でごった返す海なんか行きたくなくなりますなぁ。

CIMG0046
BlogPaint
▲ほぼ貸し切り状態。毎度のバカンス写真のイス2個持って歩くのがしんどいんで、今回は1個だけw ほんとこのプライベート感がありがたい。

前回、全力で泳ぎすぎて、帰りの運転がへろへろになったんで、その教訓を生かしてあまりはっちゃけないようにしたんですが、それでもやっぱり疲れるもんは疲れますな。
歳だから仕方ないっすね、これ。
帰りはかなり運転が危ない感じで、ついでに渋滞で膀胱が危ない感じでしたが(笑) なんとか帰り着きました。

驚いたのはアレですわ。
最近、2日目に筋肉痛が出るようになってきて「歳を食うと筋肉痛が2日目に出るってのは本当なんだ!」とジジイ度を痛感してたんですが、今回、翌日に出ましたよ!
なんだ俺、最近少し若返ってんのか?(笑)



grandmst2000 at 00:01|PermalinkComments(0)休日など 

2017年07月25日

いつものバカっすなバカンス

毎年恒例、夏の琵琶湖遊泳に行ってきました。

今回は「大津志賀花火大会」にあわせての行程で、こっちはいわば「オマケ」的なアレです。
リゾートマンションの屋上から花火鑑賞です。

この後、8月8日に、もう一度メインとなる「びわ湖大花火大会」があります。

娘のピアノ教室があるので、教室が終わった夕方から車で向かい、夜に到着、花火を見て、翌日は泳いで帰る、という強行軍です。
が、今年は

2017-06-02 21-42-03
▲コレが増えてます。難題ですフミちゃん。

基本、猫は家につくので連れ回すと恐がりますから、大人の先住猫、メイさんは、一日半程度ならお留守番してもらってるんですが、なんせコイツはまだ子猫でやんちゃで遊び回る盛り、しかもメイさんと仲悪いので、一緒に留守番させると、どんな惨状が待っているか分かりません。
普段は、犬のナナちゃんが遊びの相手をしてくれているのですが、犬を連れて行ってしまい、猫だけ残すと、遊びの欲求がどこに向かうか分かりません。

だいぶ育ってきて微妙な年齢になってきたんですが、まだ家に着いてないというか、別の場所に連れて行っても不安を感じない年齢のようですので、連れて行くことにしました。
メイさんも、小さい頃、最初はどこに行ってもやんちゃに走り回っていたんですけどねー、大人になったら、家以外の場所に連れていこうもんなら、猛烈に恐れるようになりました、猫って面白い。

というわけで、たかが一泊の行程で「猫一匹、フェレット一匹、犬一匹」の大部隊で移動しますw
志賀のマンション、フェレット環境は整ってるんですけど、なんせ猫は初めてですので、猫育成環境がないので、猫トイレまで運んだり、大変です。

また、何が困るって、冬ならまだしも、夏です。
今年のこのクソ暑さ、途中で車を止めて長く休憩すると、あっという間に室温が上がって車中に残したペットが煮えてしまう。
途中のPAでトイレ行くのも、素早く行かないといけません。

むろん、ペット同伴だと、途中でお店に寄って食事、なんてことも出来ませんので不便です、弁当持って行きました。

そんなこんなで頑張って行ってきたんですが
着いたら猛烈な通り雨(T.T)

なんか花火上がってるんですよね
どーん、どーん、音は聞こえるけど、うっすらと明かりしか見えない。
この花火の日は、いつも屋上にびっしり見物人がいるんですが、さすがの豪雨で、誰もいませんでしたよ、ちらほら様子見にくる人はいても、すぐ戻っていく。
ずーっと傘さして見てたのウチだけですw
狙い澄ましたように花火のときだけ通り雨でした、嫌がらせか。

最近、体がしんどいのに、無理して頑張って運転して行ったのに、報われませんでしたねー。

翌日もあいにくの曇りで、あんまり遊泳日和ではありませんでした、ま、この暑さなんで、水温は暖かかったですけども。
びわ湖の水は、綺麗なときは猛烈に綺麗なのですが、嵐なんかが来ると浮遊物が打ち上げられてきて、とたんに水も濁って汚くなるんですよね。
浮遊物っても、大半は藻とか木とかで、ゴミじゃないんですけどね。
今年は、風が強くて、すんごい汚れてました、残念だなぁ。
CIMG0012
▲毎年恒例のバカンス写真。

CIMG0013
▲日曜日なんで、そこそこ人がいました。そこそこって、毎年書いてますけど海水浴場からしたら、こんなの居ないに等しいですけどね。

CIMG0016
▲猫とフェレはマンションで留守番ですが、犬は海岸に連れて行く、今年も水につけたら脱兎のごとく逃げだしました、犬と「うふふきゃっきゃ」と浜辺で戯れる夢は今年も実現せず(T.T)

ついうっかり、全力で泳いだら、体ががたがたになってしまい、帰りの運転で死ぬかと思いましたね。
こんなに疲れてぼーっとして運転したのって、スキーのときよりひどかったです、歳なのに無理するもんじゃないですな。


そうそう、途中、道の駅で嫁と娘を買い物に出し、ペットさんのためにエアコンつけて車の中で休憩していたら、なにやらガタイのいいトラックのあんちゃんが向こうから真っ直ぐ向かってくる。
トントン、と窓をノックされて「すわ、いちゃもんでもつけられるのか!」と緊張したんですが、人の良さそうな顔でニコニコしてるんで、「なんだ?」と。
ビビりながら窓をあけたら
突然すいません。僕、秋田から来てるトラック運転手なんですけど、この車めっちゃ好きなんですよ〜。モーターショーで見て一目惚れして、発売されたらすぐに買って女房にも乗らせてるんです。向こうから見てたら、なんか普通のと違うんで気になって、ちょっと見せてもらっていいですか〜
とか言われました、ああビビった(笑)
まあ、私も大好きで乗ってる車ですから、悪い気はしませんわね。
どうぞどうぞ、と。

トラックの運ちゃんが、アイみたいなかわいい車が好きだってのは、なんか意外な感じですね。

BlogPaint
DSCF2186
まあアレです、普通と違うって、少し前の写真ですが、見た目、こんな感じですからね、確かに変ですがw
バンパー周りとかもLED仕込んであるんで、夕方だったんで、赤く光って見えたんでしょうね

そんなこんなで疲れまくった強行軍、最近、三日経っても疲れが抜けませんわ。

grandmst2000 at 18:01|PermalinkComments(2)休日など