みなさま。
お久しぶりです…

山王さんに皆さんと共に浮かれ、お祭りが終わってからもその気分が抜けず…
現実に戻ったころには、気づけばブログの更新が5月18-19のCoCo Marcheでとまっている
始末…すみません(汗)

さて、遠い目になりながら…
まずは5月22日のアペリティフ365inとやまから!
グランドプラザでも何度か開かれているイベントです!
見た目は懇親会。
しかし「アペリティフ」
実はイタリアのオシャンティーな文化なんですよ。
IMG_2982














アペリティフという言葉、ラテン語の「aperire(開く)」から来ているんだそう。
イタリアのトリノで18世紀ごろから始まった文化で本場では「アペリティーボ」と言います。
かなりメジャーな浸透している文化で、イタリア語の勉強でもアペリティフを題材とした
会話が出てきます。
食前酒と軽い食事を意味するものなのですが「食前酒」と言いつつ
イタリアやフランスのおじ様たちは
ショートカクテルやシェリー酒をぐびぐびいっちゃいます。
食欲増進と会話を弾ませる潤滑油の役割として重宝されるのですが、こんなお酒を飲んだら
私ならご飯も会話もできなさそうです‥



しかし、今回のイベント。日本のましてや富山では、そんな強いお酒は出ていませんよ。
日本のアペリティフでは白ワインや白ワインをベースにしたカクテルが主流なのでご安心ください。
IMG_2989
IMG_2986





























ゆったりバージョンのEAT WINEを思わせる雰囲気でおしゃれな余裕のある
大人が集まりそうな雰囲気がバンバン出ている会場。
記録写真を撮るため、カメラを構えるスタッフの目の前にはおしゃれーな肉が!!
毎年うわぁー☆と肉に見とれて目に焼き付けているのは、ここだけの秘密です‥

しかし、お酒がつきもののアペリティフ。
ワインがまだ飲めないおこちゃまな私に挑戦できる日は来るのでしょうか‥
(成人はしてますよ!)

お次は菊苗無償配布のレポートです!


つづく