2018年11月21日

044

では416号を行ってみよう

047

おお

いい道だなあ〜

048

こりゃいい道だ




と思って走っていくと

アッ言う間に道は細り、1〜1.5車線に

新たに敷設された峠付近は1車線巾がふんだんにある

ええ〜?

新設でこの道幅?


新しく開通した道を見に来たであろう地元車が沢山走ってきていて、写真を撮る暇がない

すれ違いが大変だ










059

というわけで

いきなり峠



060

峠部分はかなりのアップダウン

スピード上げて突っ込んでいくとジャンプするんじゃないのか?





峠の前後に駐車場が作られているので、峠の景色をゆっくりと楽しむ事が出来る

050

石川県側から峠を見たところ

052

福井県側は景色が開けている

054

いい景色だなあ

ガスっているので麓が良く見えない

057

ちょっと写真が悪いのだが、羊腸の九十九折れが眼下に見えており、

裾野の先に麓の町が見えている

実に良い峠

クルマで来るより自転車やバイクがいいだろうなあ

055

道が狭いんだよな・・・・・

冬期は封鎖されるようである

064

石川県側

福井県側ほどの展望はないが、なかなか良い景色である

満足してR416を石川県側へ進んでいく


あいかわらず道は狭い

やがて道はかつての分断地点を越える


更に道は狭まり、完全1車線道路に

左右の草が覆いかぶさってきているような場所もあるし、

路肩が草や枯葉でぼんやりしており、とても狭く感じる

所々にすれ違いのための退避所はあるが・・・・・

場所によっては延々とs字バックをしなくてはならないだろう


そんな道が延々と続く

ガードレールもないところが多いので脱輪も怖い

対向車が来ると大変なので、写真も撮らずにさっさと走りぬけた



開通前は分断国道と呼ばれ

開通後は酷道と呼ばれるだろう



石川県側はホント狭い

行かれる方は覚悟して行かれるように




grantech at 18:00コメント(0) 

2018年11月20日

国道416号

無題

福井県勝山市から石川県小松市へ抜ける道である

無題1

この道が繋がっておらず、いわゆる分断国道であった

この道が開通したという話を聞いた

これは行ってみなければ

グーグルマップで確認すると確認すると、未だに繋がっていない

無題2

衛星写真で見てみると・・・・

無題3

絶賛工事中である

福井県側から進んでいく

039

中央やや右手に見える鞍部が416号の越えていく峠である

峠の名前は新又越といい、かつての街道である

044

こうして見ると、たいして険しい峠に見えないのだが・・・・

なぜ今まで開通されなかったのだろう?

麓のあたりは標高150mくらい

峠は920mだそうである

左手の山は1300mを越えている

無題4

鞍部のあたりを見ると、工事の苦労がしのばれるコンクリートの九十九折れが見えている

どうなっているのか楽しみだ



grantech at 17:00コメント(0) 

2018年11月18日

以前よりちょっと気になっている場所が

場所はココ

奥矢作湖へ走りに行った帰りによく通るのだが、右手に登っていく古道らしきものがある

どこへ繋がっているんだろう

119

行ってみよう

121

舗装道路に削られたように見える

122

入口にはお地蔵さんが祭ってある

124

すぐ横には標識がある

123

東海道自然歩道になっているようだ

といっても、自然歩道として作られた道ではなく、古道を自然歩道と

供用にしたのだろう

125

すこし上にも石仏がある

127

うん

これはやっぱり古道だろうなあ

128

尾根まで上がるとまた標識が

奥に倒れた鳥居が見える

また廃物件なのか?

道はこの場所で交差している

登ってきた道を左に折れると倒れた鳥居方面

まっすぐ進むと更に山の中へ

右手に折れると

130

なにやら神社らしきものがある

131

132

小さな神社である

別に廃物件というわけではなさそうだ

今度は倒れた鳥居の方へ行ってみよう

134

奥に社が見えている

階段を上る

135

136

あれ?

何もない

137

ああそうか

神様は麓に下ろしたんだな

高齢化が進むとこうなるわなあ

それにしてもこの地域の名前がかっこいい

閑羅瀬(しずらせ)

と読む

どんな由来があるんだろうか



倒れた鳥居まで戻り、登ってきた道を更に進む

138

140

141

舗装道路に出た

そろそろ戻ろう

142

戻っていくと・・・・

ん?

車庫らしきところに・・・・

143

鳥居が

ひょっとして・・・・

144

おお

ここに移転したんだな


なんとなく腑に落ちた





grantech at 17:00コメント(0) 

2018年11月17日

先日、21:00頃に本宮山スカイラインを通った

すると、暗闇に光るものが

鹿の目である

悠々と道路を横断している

あぶないなあと思いながら進んでいくと


いるわいるわ・・・

次々と鹿が現れる

スーっと走りぬけたのだが、20頭以上の鹿がいた

闇夜の中、走りながらそれだけ見つけたので、

道路脇の林の中にはそれどころじゃない数の鹿がひそんでいるのだろう


本宮山スカイラインは走り屋が多く訪れる場所である

ウデを磨くために深夜に走り込みする者もいたと思うが、

これでは飛ばすのは無理だなあ

全開走行なんて自殺行為だ

それにしてもホント鹿増えたなあ

鹿が増えると心配なのはヤマビルである


三河の山には元来ヤマビルはいなかったのだが、

近年一部の場所でヤマビルが観測できるようになってきていた


だがこれでは三河の山がヤマビルにまみれるのも時間の問題か?

三河の低山ハイクにちょこちょこ行っているので困るのだが



三河ではないが、先日山間部を走っていると

113

114

116

カモシカが

特に慌てるわけでもなく堂々としたものである

カモシカもヤマビルの寄生主なんだよなあ

鹿肉や猪肉はなかなかウマイらしいので、市場に流すルートを作って

数を減らせないだろうか


ニホンオオカミが絶滅して天敵が不在になり、猟師の数も減っているので

数が増えまくっている



なんとかならんものか



grantech at 17:00コメント(0) 
プロフィール

grantech

livedoor 天気
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ