2018年05月20日

へ行ってきた

423

泊まりで2日間じっくりツーリング

の予定だったのだが、仕事の関係で初日のツーリングは参加できず仕舞い

夜の宴会からの参加となった

431

明けて翌日

447

昼から雨になるようだ

444

本来のコースをショートコースに変更してツーリング

448

453

454

456

ほうとうと食して解散

測ったように雨が降り出した

せっかく富士山まで来たのだから、周辺をドライブして・・・・・

などと考えていたが、結構な本降り

大人しく帰宅した


設営したいただいたK氏に感謝!



grantech at 16:10コメント(0) 

2018年05月17日

160

せっぷんとんねる(笑)からさらに進む

162

164

166

岩を砕いて割堀がある

167

海がすぐそば

海が荒れていると通るのは大変だったろうな

168

169

171

ところどころ石垣で道が補完してある

173

振り返って

176

177

ん?

右手に穴が

178

階段が付けられているな・・・・

179

なにやら石仏が祭ってある

180

奥行きは・・・・

ちょっとわからない・・・・

入ろうと思ったが、手前に生えている雑草が邪魔だ

まあパス

184

もう少しで旧道に合流できそうだ

海の方を見てみる

186

ん?

先に見える岬に・・・・・

187

ああ

また隧道があるなあ

しかも旧道もありそうだ

うーん


きりがないなこりゃ・・・・

能登半島はこういう旧道がいっぱいあるので、ひとつひとつ見ているときりがない

そろそろ日が暮れる

先に進もう


この先は写真なし

もくもくと走って、帰宅したのは深夜であった

走行距離950km

高速道路200km

下道750km

うーむ疲れた

でも次は日帰り1000kmやってみよう


grantech at 17:20コメント(2) 

2018年05月15日

141

旧道の隧道内の橋を潜って洞窟を進む

144

うおっ?

右側に照明が灯った

人感センサーで自動点灯するようだ

146

おお?

結構深いぞ?

既に50mくらい歩いているのでは?

147

奥には岩窟不動

148

一番奥にはナントカの泉?(うろ覚え)

153

蝙蝠いっぱい

157

では戻ろう

123

洞窟の入口に戻って次の隧道に進む

129

隧道の入口に・・・・

せっぷんとんねる??

恋人の聖地?

ああそれでか・・・・・・

先ほどこの旧旧道から一組のカップルが出てきた

なんでこんなところからカップルが?

廃道マニアのカップル?

と思ったのだが、そういうわけか

130


131

133

なんか変な配置の照明があるな・・・・

通り抜けて・・・・

137

振り返ると・・・・

なるほど

163

せっぷんとんねる(笑)の横にも旧旧旧道がある

一人通れるだけの道が岩を抉って造られているが、おそらく石垣や木橋で

造られていたであろう部分が流出してしまっていて通る事が出来ない

では進もう



grantech at 17:05コメント(0) 

2018年05月13日

078

のと荒磯のみちへ来た

079

海沿いに・・・・

080

081

なにやら怪しい道が続いている

所々土砂に埋もれているようだ

083

うーんどうしよう

行ってみるか

950kmを日帰りで来ているのであまり時間がない

止めておくか

帰ってきてから調べると、冬場以外は草に埋もれてしまうようだ

そして途中で道が崩落しているらしい

しまった途中まででも行っておけばよかった

086

次に桶滝というところに

087

こんな道を進んでいくと

088



なんかへんなところから滝の水が流れ出ている

090

洞窟の奥から水が?

095

こりゃ変わった滝だ・・・・・・

114

更に進む

118

これは旧道

新道は例によって長いトンネルで抜けている

旧道があるとついつい入ってきてしまう

115

旧道は残念ながら通行止めとなっており、資材置き場となっている

118

この旧道の横に

119

旧旧道がある

小さな隧道が見えている

122

車道規格ではない

この隧道の横に

120

旧旧旧道がある

岩場を削って僅かな道筋がある

波が高い時はこわいだろうなあ

すれ違いできないし

波に削られて通行は困難になっているので行くのはやめておこう

123

一つ目の隧道を抜けて右側を見ると・・・

124

お?

洞窟があってそこに道が?

どうやら海蝕洞を旧道が貫いているようだ

141

旧道の隧道内の橋に近寄ると、何か書いてある

岩窟不動?

つまりこの先も洞窟が続いているのか?




grantech at 17:00コメント(0) 
プロフィール

grantech

livedoor 天気
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ