2017年02月22日

毎年恒例の雪遊びに行ってきた

IMG_7571_R

例年は1月の上旬に開催するのだが、今年は2月の半ば過ぎ

どうなるんだろうか


IMG_7576_R

おお!!

ZAKUじゃないですか!

瓶を赤く塗ると3倍の速さで酔っぱらうという・・・・

後ほどスタッフで美味しくいただきましょう

IMG_7578_R

出発!

IMG_7596_R

結構、バキバキのアイスバーンがあるなあ・・・

下りで気を付けないと、ひどいことになりかねない

気を付けよう



雪山遊びは雪の状態と天候が全てである。


雪がないと、ただの自転車ツーリングになってしまう

雪がありすぎると、ラッセル地獄に陥り撤退となってしまう

天気が良いと、薄汗をかきながら、自然の素晴らしさを謳歌できる

天気が悪いと、あまりの寒さにひと時も体を止めることができない


本日は天気は良さそうだ

雪はどうだろうか?

IMG_7585_R

早々に車止めの雪塊が現れた

IMG_7586_R

うーん・・・

IMG_7590_R

積雪→溶解→凍結→積雪

を繰り返した感じだなあ

あまり上質ではない

くるぶし上ぐらいまでの沈み込みで行けるが

IMG_7608_R

時々、ヒザくらいまで沈み込む事がある

凍結した雪の層が幾重にも折り重なっていて、大きい負荷がかかると踏み抜いてしまう

積雪は50cm程度だろうか?


理想は、20cm程度のパウダースノーの積雪かな?

登りはそれなりに乗車率があり、下りはカウンターを当てながらの豪快な走りが楽しめる

積雪を繰り返した2月下旬よりも、1月上旬の方が雪質が良さそうである

IMG_7613_R

IMG_7615_R


それでも、天気が良いので気分よし!

IMG_7623_R

走り出してすぐに、手袋も上着も脱いでしまった

半袖Tシャツとフリースの2枚だけで十分

登っていくと、南斜面は雪のないところも

IMG_7635_R


これは毎年のことである

IMG_7637_R

IMG_7647_R

1000m級の山々を眼下に見る

IMG_7651_R

山頂までもう少し・・・

IMG_7663_R

到着!

標高は1670mくらい


IMG_7664_R

天気は最高

IMG_7667_R

では昼飯

山ラーである

IMG_7673_R

食後にはちみつ柚子をのんびりと飲む

では下るか!

IMG_7676_R

IMG_7674_R

IMG_7677_R

いつもの展望場所

伊那谷がきれいに見える

IMG_7683_R

IMG_7686_R

IMG_7689_R

下りの乗車率は低め

IMG_7692_R

前輪が突き刺さって止まってしまう事しばし

というか、32cのタイヤで来ることが間違いかも


IMG_7694_R

下りなのに押す場所も多かった

IMG_7700_R

IMG_7704_R

アイスバーン路面は、すっかり溶けてしまっており拍子抜け

IMG_7705_R

IMG_7706_R

朝はしっかり積もっていた駐車場も、雪がなくなっていた

IMG_7713_R

帰りにいつものところでから揚げ定食を食べる

ここでは、いつも鳥のホルモンを買っていく

今回もそれを購入し、先ほど調理をし、いただいたZAKUで一杯やりながらこの記事を書いているというわけである

というわけで、無事、今年の雪遊びは終了

参加者の皆様お疲れさまでした。



grantech at 20:14コメント(0)トラックバック(0)ツーリングMTB 

2017年01月04日

新年明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

昨年末は自転車に乗るどころではない状態で、ブログ更新もすっかりサボリ

今年はもう少し自転車に乗って、ブログも更新をしなければ・・・・・・


などと


懺悔のような事を書いてしまうのは何故なんだろうか


ブログ更新が滞っているブロガーのみなさんの久しぶりの記事を読むと

決まって

「更新をサボって申し訳ない。今後はもう少し更新をしますので・・・・・・」

などという懺悔の書き込みが多々見られる



今、私自身も同様の懺悔書き込みをしながら、いったい私は誰にいかなる理由によって謝っておるのだろうと考えながら今年の記事は始まるのである。

341

昨年末は忙しいながらも、少しは遊ぶ事が出来た

345

岐阜の山へ分け入ってみたり

御岳山はまだ噴煙を上げていた

370

奥矢作のランランでオムレツを食べたり

377

竹島行ったり

378

380

弘法大使像

子供(弟子?)を抱きながら、ハトも沢山抱いている

流石は空海先生

382

この日は寒かった

久しぶりのサイクリングであったのだが、やっぱり自転車は気持ちええわ

登りになるとバンバン追い越されて、体力の低下を残念に思いはするが、やっぱり自転車は気持ちいい



385

ロープウェイの廃墟

383

の上になにやらラブスポットが出来ていた

387

なので廃墟には柵がしてあり立ち入り禁止

389

晩秋の紅葉

392

413

近所をちょこちょこ走ったりもしていたのだが、記事にするほどの内容はなし

420

新春ミーティング

今年もなんとか足をつかずにケーゾウ峠(一説には傾憎峠?)を登る事が出来た

417

というわけで今年もよろしくお願いします。



grantech at 16:33コメント(2)トラックバック(0) 

2016年11月23日

去る11/13に尾張旭クラシックカーフェスタが開催された

IMG_7092_R

IMG_7098_R

IMG_7114_R

自転車部門の車体達

IMG_7117_R

IMG_7118_R

IMG_7116_R

IMG_7113_R

参加者の皆様ありがとうございました


IMG_7110_R

Eタイプクーペ

IMG_7108_R

IMG_7105_R

IMG_7111_R

IMG_7112_R

アイアンバンパー

IMG_7120_R

IMG_7132_R

IMG_7135_R

IMG_7103_R

500の

IMG_7099_R

ワゴン?

これが小さくてかわいかった

IMG_7102_R

ナンバーがでかく見えるが、車体が小さいのだ

IMG_7130_R

1500のハコスカ

IMG_7129_R

2000ccのハコスカに比べてFノーズがやたらと短い

ズングリしていてカワカッコイイ

IMG_7137_R

クラウンの試乗会もあり

天気が良くて最高でした


クラシックカーフェスタも今回で6回目

毎年、このイベントに出ているとクラシックカーが欲しくなるのだが・・・・


維持や保管場所なんかを考えると現実的ではないんだよなあ・・・



クラシック自転車はその点問題なし


来年もやります




日は変わって


11/22〜23に新しいロードスターのハードトップモデルがお披露目されたので見てきた

IMG_7143_R

IMG_7145_R

IMG_7148_R

IMG_7149_R

人が多くて、引いた構図の写真は撮れず

S30みたいな、ロングノーズ&ショートデッキのFRスタイルがかっこいい

これは売れるだろうなあ


来場者はオッサン率高し(笑)

夫婦で見に来ている人が多かったのが印象的だった

IMG_7151_R

駐車場は歴代ロードスターの展示場のようだった

IMG_7156_R

知り合いの911の修理が完了したそうなので、911に乗せてもらって昼食に

IMG_7157_R

大石家

IMG_7162_R

ここはチャーシュー麺がうまい



ここしばらく余裕のない日々で、クラシックカーフェスタの記事がようやく書けた

この忙しさも来年の春まで



来年は自転車乗るぞ〜!


体がなまってなまって・・・・





grantech at 18:10コメント(2)トラックバック(0)イベント 

2016年10月22日

少し前から注目している自転車メーカーがある

ドッペルギャンガー

登場した当時は、ホームセンターで安価に売られており、自転車に詳しくない人がお手軽に買うという印象があった。

今でもそれは大きく変わっていないと思うのだが、自転車パーツの方は面白いものが沢山出てきた

ちょと紹介してみる

ちなみには私は関係者でも何でもない

インカーサイクルキャリア DDS294-BK 全容画像

インカーサイクルキャリア

ミニバンの車内などに自転車を固定するキャリア



面白い





デジタルスケール

44kgまで測れる

10g刻み

2000円と安い



ウルトラライトチューブ

ゴムチューブより30%軽いらしい

でも90gぐらいなので、とりわけ軽いとは言えないのでは?

それより気になるのは画像にもある耐パンク性能

ブチルゴムではなく、エラストマー素材らしい

当然パンク修理のパッチは専用品

問題は空気の抜けと経年劣化、乗り心地がどうかだな

1000円程度と高くはないので、機会があれば使うかも




シートポスト型ポンプ

400g

4000円

悪くない

駅前に駐輪するとき、フレームポンプをつけっぱなしにしておくと高確率で盗まれるが、これなら大丈夫だ

山サイで担いだりするときもポンプが邪魔にならない



光るボトル

夜間走行が多い人にはいいかも

1700円



これ面白い

ペダルが鍵に!(笑)


ペダルが外れているので、チョイノリの盗む輩は手を出さない

そしてペダルは鍵になっている

ペダルが鍵になっていることに気が付かずに盗んで、スポークとチェーンステイがズタボロになる危険はある

もう一つペダルネタ






ペダルがスタンドに!(笑)

安定性が良くなさそうだが、写真を撮るときに自転車を立てておきたい・・・・という時に重宝しそうである

260gだからシルバンよりも軽量



改めて調べると、似た製品がいくつか出ているんだな

知らんかった








クイックアジャストステム

ワンタッチでハンドル位置が可変する

元気よく走っている時は、前傾姿勢でグイグイ走るが、日が傾いてきてスピードも落ちてくると前傾姿勢がつらくなる時がある

そんな時にはいいかも

513gだから軽くはない

8000円


ドッペルギャンガーさんには、今後とも面白い製品を出してもらいたいものだ

このメーカーは、アウトドア製品もたくさん出していて、15秒で設置できるテントとか、歩き回れる寝袋とか面白いものがある

興味のある人は調べてみると良い



今度はヴェロオレンジさん




面白いFキャリア


ビール運搬専用?!


かわいいリフレクター

取り付け位置がちょっと高すぎる気がするが、削り出し素材らしいので、穴あけし直してやれば位置を下げられる

2690円



ネット上の画像をそのまま張り付けているんので大変見辛いページなっていると思うが、興味ある人は各自公式HPでご確認を

































 

grantech at 17:30コメント(4)トラックバック(0)ひとりごと 
livedoor プロフィール
livedoor 天気
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ