2010年02月12日

ソーラーバッテリー検証実験3

日の出を見た後、周囲の探索へ行く事にした。

20100207081630

宿の裏手に高台へ上がる道がみえている。

そこを登って見よう

20100207081340(1)

ほどほどの勾配の道

眼下に宿が見えている。


坂を登りきった所に標識があり、駒形神社、猫塚、灯台 の表示がある

まずは駒形神社へ行ってみた。


20100207074708

それなりに歴史のありそうな神社だ

20100207074700

境内では数名の方々が掃除をしていた。

賽銭箱に100円玉を投入する

賽銭箱の上にお参りの仕方が書いてある


普段はめったにやらない2拝2拍手1拝をやってしまった。


なれない事をするものではない


この後悲劇が・・・!





お参りをして神社内をいくつか写真に収める。


今回はデジイチとコンデジの2台を持ってきている。


ダブルレッグのACは安定感が良く、サドルバッグの上は平らでモノを置きやすい。

この時もデジイチをサドルバッグの上に置いて、コンデジで境内を撮影していたのだ。



そしてデジイチをサドルバッグの上に乗せた事を忘れた




忘れたのだ・・・・・!










コンデジでの撮影を終えて、自転車を押して境内を歩く

石畳の道をゴトゴトと歩いていく



鳥居まで後少しというところで










後ろで




ゴザッ!



とも



ゴギャ!

ゴジャ!


とも聞こえる音がした




なにかな?


と思って振り返りかけた瞬間電気が走った




先ほど何気にサドルバックの上にデジイチを置いた場面がフラッシュバッグのように脳裏に閃いた


そして今自分が踏みしめる地面は石畳


石畳だ




後方を振り返り目視確認する僅か0コンマ何秒か前に悲劇の光景の予測がついた。












振り返ると石畳の上に転がるデジタル一眼レフカメラ


レンズキャップは1mほど離れたところに吹っ飛んでいる




なんてこった





境内を掃除していた方々のうち何名かが息をのんでこちらを見ている

見ている人の中には若奥様風の美人も見ている



なんてこった




何でもないように振舞いながら、それでいて素早くカメラとレンズキャップを拾い上げるとそそくさと神社を後にした。










電源を入れてみる


電源は入るようだ



オートでピントを合わせてみる



・・・・・・


ピントが合わない!


シャッターを半押しするとピントが合って、電子音がすれば撮影できるのだが、ピントが合ったと認識できないようになったらしく、フォーカスが動き続けている

その状態でシャッターを切ってやると、シャッターが下りたまま戻らなくなった
























おわった・・・・・



なにか気持が落ち込んできた


日の出を見てお賽銭を入れて2拝2拍手1拝をしたらコレである

少なくとも御利益など微塵も感じられない


というかバチが当たったかのようなこの仕打ちはなんなのか




1分ほどボーゼンと立ち尽くしてしまった



そこで至った結論は


また新しいカメラを買わなくてはならなくなってしまったじゃないか
次は何にしよ?こいつは手ぶれ補正が弱かったから次はもう少し高性能なものに・・・・リコーのGRあたりにする手もあるなしかし待てよ・・・・




などと早くも次のカメラへの購買意欲を高めている自分は尻の軽い人間なのかもしれない。


まあ壊れたものは仕方ないしな



とりあえず周辺を走ってみる


20100207074800

御前崎の街は高台に全て集まっていた。

海岸線沿いを走っていると高台の上は見えない。

海岸線沿いはホテルや民宿などばかりで人家が少ないので、すぐそばにこれほどの街が潜んでいるとは思いもよらなかった。

20100207075044

自衛隊の基地もあり、なかなかの威容を見せる。

20100207074038


途中で御前崎観光ホテルという建物を見つけたが、廃業しているようだ。

住宅街の中に突然現れる

20100207075952

高台の北側へ来た

20100207074300

富士山が見えている

20100207074312

遠くの山を見ると雪を被っている。

ここでむなしくデジイチを取り出してなんとかならないか再確認して見た


良く良く見ると・・・・・



レンズが本体から外れかかっている

レンズが斜めになっていて、本体と直角になっていないのだ。


レンズをグっと本体に押しつけてやると

バキッとヘンな音がして本体に垂直にレンズが収まった




そして再度電源を投入しピントを合わせてやると・・・・・




なんとちゃんと動くじゃないの

撮影も可能だ


やれやれだ


御利益が効いてきたか?


イヤそれはないか




20100207080928

猫塚に来た。

猫の頭が割れている

20100207081004

後姿


さてそろそろ帰るか


最後に宿の上の坂から海をデジイチで撮影  




























20100207081244


なんだこりゃ?



もう一枚

20100207081248

うわ





20100207081322



今度は大丈夫だ


いったいなんなのだ


とりあえず宿に戻って朝食だ


20100207082026

朝食を済ませてデジイチの検証を行う

20100207082328

レンズを外すとなんかポロっと落ちてきた

どこかの破損した部品の一部のようだ


20100207082342

ここか

レンズは3か所のツメで固定されている

そのひとつが折れてしまっていたのだ


20100207082938

したがってレンズを取り付けても、力を加えるとレンズが本体から浮いてしまうようだ。

それによる弊害があるようだが、逆に言えばレンズが浮かないようにして撮影すればなんとか使えそうなのである。





もはやソーラーバッテリーの事など忘却の彼方なのだ


まだまだ話は続く

grantech at 20:39コメント(6)トラックバック(0)アトランティス | ツーリング 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by こじま   2010年02月12日 23:28
こんなご利益が遭ったのですね。
2. Posted by デモ鳥   2010年02月13日 08:01
>こじまさんへ


>こんなご利益が遭ったのですね。


ひとりで地味にハマっておったわけで
3. Posted by パジャマ雄三   2010年02月13日 18:58
デモ鳥さま
御前崎ではお世話になりました

私も灯台から駒形神社 御前崎観光ホテルの廃墟・・ と 路地を走りました
その土地の生活感のある道は走っていて楽しいですね
そんな「道との遭遇」を求めて旅に出たくなりましたねぇ
4. Posted by kokomi   2012年02月18日 08:31

初めて来られた方のご参考に

フジテレビ抗議+αまとめwiki 検索 ←これが、一番最初なんです。じっくり見て下さい。
ミコスマ 検索
韓流ビギナーの部屋 検索
韓国人の世界 検索
フジテレビが責められる11の理由 検索

ここで、政治ネタ韓国ネタが多いのには理由があります。最近減り­ましたがネトウヨなんて工作員の流行らせた言葉を使って、色眼鏡­で見ていると大変な事になります。調べてみてから判断してくださ­い。ご自身で考えて下さい。


教師、マスコミ、政治家、医師、弁護士、役所、警察、日本の企業の役員など
日本のあらゆる重要各所に朝鮮人が入り込んで権力や地位で歴史や事実を捻じ曲げています。
また宗教の教祖なども見えない力や神の名前を使い信じ込ませ金儲けや
日本人を洗脳しコントロールしています。

検閲が始っています!!
人気ブログランキングにのアンケートのコメント欄に
『朝鮮人』『ちょうせんじん』『チョウセンジン』『CHOUSENJIN』
『在日』『ざいにち』『ザイニチ』『ZAINICHI』
『言論弾圧』
の文字が入力できなくなっています!!
人気ブログランキングでも、
少しずつ書き込み禁止キーワードが増えています!


日本売国 】¨野田独裁政権¨【 絶対阻止 】
 
 ・人権救済機関設置法案 
 ・外国人住民基本法 
 ・外国人参政権 
 ・重国籍法
 ・コンピューター監視法案
 ・朝鮮学校無償化
 ・移民1000万人受け入れ

【 TPP + 増税 + 悪法 】⇒【 日本乗っ取り 】⇒【 日本人奴隷化 】

韓国人に関わると「庇を貸して­母屋を取られる
5. Posted by feel   2013年04月19日 14:41
こんにちは ユーラシアスポルティーフをレストア中です
sti使用にしたいと思い参考にさせていただいています。すべて読んだのですが、今ついている補助ブレーキ(3枚目)が気になっています。
教えていただけますか?
よろしくお願いします  油井
6. Posted by デモ鳥   2013年04月19日 21:36
>油井さんへ

ユーラシアスポルティーフは私も昔乗っていましたが、BSらしい安心感があり、軽快な乗り味の車体だった記憶があります。

この補助ブレーキは自作品です

よくある普通の補助ブレーキに、アルミの丸棒をL字型に曲げてネジ止めしたものです

ハンドルの肩部分を握った場合に、普通の補助ブレーキではレバーが握れない事から自作しました。

どこかのメーカーが商品化してくれないかと願っていますが・・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
livedoor 天気
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ