たまゆら〜hitotose〜

2012年03月07日

クローズアップ現代!たまゆら〜hitotose〜&輪廻のラグランジェ特集

アニメを旅する若者たち “聖地巡礼”の舞台裏
聖地の数は全国に400箇所以上あるんだって。
予想以上の聖地の数だ。

ブームの背景、アニメ産業の苦境
深夜アニメの数が増えたりした事でアニメ1本に費やす時間が減少。
そこで実在の町並みをデジタル写真に収めて、そのままアニメに取り込む手法が増加。
こうしたアニメの作り方の変化が地方の制作会社によるアニメのヒットに繋がった。
苦境から生まれた地域密着のアニメ、か。

“聖地”を作れ 狙う自治体
アニメが始まる前から聖地を作ろうと絶賛企み中の鴨川、ネットではあざといと言われてるみたいだね。
あざとい、まるでキュアピースみたいだ。
地元の住人もアニメ製作に協力したりと一致団結してるけど、果たして鴨川聖地巡礼化は上手くいくのだろうか?

たまゆら特集は最初の方だけで、途中からラグランジェ特集。

この番組を見た(アニメに興味のない)人達は聖地巡礼についてどう思ったんだろう?
granzchesta at 20:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) clip!

2012年03月03日

たまゆら〜hitotose〜特集!3月7日の夜は「クローズアップ現代」を見よう

3月7日の19:30からNHKで放送されるクローズアップ現代内でたまゆらが特集されるそうな。
番組用の新作アニメーションも公開されるという事で、たまゆらが好きなら必見だろうね。

昨日(2日)からニコ動などでOVA無料配信中!
granzchesta at 11:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) clip!

2012年02月18日

たまゆらミニ写真展 in タワーレコード新宿店に行ってきた

たまゆらの為だけに新宿に寄り道。
“ミニ”というだけあって小規模だった。
そして(確か)7階で誰かのライブをやってた。

タワーレコードでたまゆら2巻を買ったら抽選でサイン入り台本が貰えるキャンペーン良いね。
アニメイトでも似たような事やってくれると嬉しいな。
granzchesta at 13:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) clip!

2011年12月19日

たまゆら〜hitotose〜 第12話「新しいひととせ、なので」(終)

私たち展に向けてポスターを貼るぽって達。

12月30日、旧笠井邸
私たち展、いざOPEN!
OPEN早々、写真を飾りにこまち登場。
そして次に来たのはももねこ様。 ももねこ様の肉球の絵を見て満足♪
更にぽってママ、ぽってグランマと次々とお客様来場。

繁盛の私たち展。
まおんたんの朗読会はまさかの2部構成。
乙女座での公演で勇気がついたか。

私たち展は訪れてくれたお客様に良い思い出をプレゼント。
私たち展は素敵な展覧会。

Augurio Buonanno(あけましておめでとう)!!
私たち展を終え、新年を迎えるぽって達。
そこに私たち展のお礼(初日の出を見に朝日山へ)を届けにさよみ姉登場。
しかしナビがミスったせいで本来とは違う道を通り、滑ったぁ〜♪
そしてレスキューを待ってる間に初日の出。

さよみ姉、レスキューを依頼する時に「いつもお世話になります」「またレスキューお願いできますか?」って言ってたけど常連さんですか。

山が朝日で光る姿は山からは見られない姿。
夢の途中にいると迷ったり悩んだりして気がつかないかもしれないけど、本当は誰の目にも眩しい位にみんな輝いている。
良い事を言うさよみ姉はアリシアさんだなぁ。

ぽっての写真はカメラの四角い窓を通してぽってが見つけた宝物。
時が経てば二度と手が届かなくなるから写真として残す。
たまゆら、本当に素晴らしいアニメだ!!!

明後日はDVD/BD1巻の発売日。
明日アニメイトで買わねば!

2011年12月12日

たまゆら〜hitotose〜 第11話「聖夜のものがたり♪、なので」

かおちゃんが私たち展をやりたいと言った、みんなと一緒に。

私たち展(仮)
日時:12月30日
場所:旧笠井邸
催し物:写真展(ぽって)、超絶品スペシャルスイーツ(のりえ)、アロマポプリ(かおたん)、???(まおんたん)

口笛演奏会ではなく他にやりたい事があると言い出すまおんたん。
そのやりたい事とは…朗読劇!!
前回のサイン会の帰り道で見たポスターに載っていた朗読劇を見に行った時にビビッときたまおんたんは、朗読劇に興味津々。
でも私たち展前に実家の旅館のお客さん相手に朗読劇をやってみる事に。
朗読するものは自作、でも話の内容はまだ決まっていない。
話作りに苦戦するまおんたん、遂に何がやりたいのか分からなくなってきて…、朗読劇当日、話は最後がまだ書けておらず未完成。
更に公演場所が旅館の広間からまおんたん憧れの場所・乙女座に変更され、まおんたんピンチ。

開演時間になっても話は未完成。
しかし、その状態でもまおんたんは朗読劇を開始。
堂郷ギャグを織り交ぜた朗読劇(過去の自分の話)は順調に進むが、遂に話は未完成部分に到達。
そして、話を書いていたノートを閉じ…続きの話(素敵なお友達が出来たよ、ずっと優しく見守ってくれてありがとうお父さんお母さん)を語り出すまおんたん。

良い話だったなぁ。
涙腺が緩んじゃったよ。

まおんたん両親による朗読劇・麻音物語。
第2章:はじめてのおねしょ
まおんたん…ガンバ!

次回「新しいひととせ、なので」
無題

2011年12月05日

たまゆら〜hitotose〜 第10話「明日のわたしはどんなわたし、なので」

今週の日曜、ぶら〜っと出掛けない?
と、みんなを誘うかおたんだが…
まおんたんはサイン会、のりえはたまゆらの新作スイーツのお手伝い、ぽってはりほの仕事の見学
と、都合合わず。

みんな(ぽっては写真、のりえはスイーツ、まおんたんは…色々)は目標に向かって歩んでいるけど自分は…。
本当にやりたい事かぁ。

かおたんに気を使って日曜、自分の予定に誘うぽって達。
しかし、さよみ姉のプチ秘境探検に付き合うといって誘いを断るかおたん。
ももねこ様はももねこだ♪
さよみ姉に連絡を取ってプチ秘境探検の件が嘘だと知ったのりえは、いつもと様子が違うとかおたんに言い寄るが…?
こまち乱入で理由聞けず。

Fight!!
ぽってのほんわか写真に勝つ為、人間の赤裸々な表情を撮るしかないと悟ったこまち。
未来は竹原の戦場カメラマンだ!

ぽって達から送られてきたメールのおかげで自分のやりたい事に気付いたかおたんは、さよみ姉に連れられたまゆらへ。
そこでぽって達に悩みを打ち明けるかおたん。
魔法美少女かおたん!
かおたんの今やりたい事、それは私たち展(仮)。
私たち展(仮)は、今の私達に出来る事、思っている事、感じている事を素直に出す展覧会。
自信はなくても今の精一杯を出せば良い。
今出来る何かを残したい。
という事で、12月30日、私たち展(仮)開催決定!!

次回「聖夜のものがたり♪、なので」

2011年11月28日

たまゆら〜hitotose〜 第9話「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」

☆ももねこさまの憂鬱、なので☆
わく わく そわ そわ
猫も塀から落ちる。
ムカ ムカ
ももねこ様は落ちているゴミを見つけたらゴミ箱に捨てる。
ももねこ様は不良猫に絡まれているメス猫を見かけたらカッコよく助ける。
そんなももねこ様もイノシシはさすがに怖い。
しかしヤル気を出したももねこ様はイノシシに果敢に挑み追い払うほどの勇気を持っている。
ももねこ様は猫なので当然肉球がある、しかもただの肉球ではなく勇者の肉球。

☆失恋カメラ、なので☆
志麻子、ほぼろでお好み焼きを焼け食いしてぶっ倒れる。
更には一晩お世話になったたまゆらでも焼け食い。
焼け食いの原因は、憧憬の路で失恋したから。

志麻子、さよみ車に乗ってドライブする。
アリシアさん・藍華コンビか。
久々にARIA見ようかなぁ。

志麻子にはまなみという良き理解者がいる。
悲しいはずの泣き顔も時には眩しく輝いて見える時がある。

志麻子はただの大食い。

次回「明日のわたしはどんなわたし、なので」

2011年11月21日

たまゆら〜hitotose〜 第8話「かわらない人かわりゆく時、なので」

りほとほぼろ店主は意気投合し、現在同居中。
美人2人が1つ屋根の下、イイネ♪

こまち、写真を始める。
最初は香ちゃんの写真ばかりだったけど最近は風景の写真も撮るようになったこまち。
風景も撮るようになった原因は「たまゆら」に飾ってあるぽっての写真を良いなと思ったから。
りほの写真にぽってが憧れ、ぽっての写真をこまちが良いと言う。
人と人の繋がり、か。

りほによって明かされるほぼろ店主の謎。
Q.本名は? A.ちも  ちもちゃん、ほのぼのっす♪
Q.苗字は? A.八色(やくさ)  良い間違いに注意!
Q.お店の名前「ほぼろ」の由来は? A.ほぼろ島という無人島  広島の言葉で“離婚”

ぽってはりほに誘われて、ちもちゃんと共にちもちゃんの先輩・みそのが働く「CASABLANCA」へ。
CASABLANCAには実験メニューを試食してくれる常連が2人いる。
あの2人は今までにいくつ試食したんだろう?

変わらないものはちゃんとある
りほがこれからどんな写真を撮るのかを決めるのはりほ次第、そしてそれはぽっても同様。
行き先の書いてない水色の切符
いつだって行き先は自由
そして、その行き先を決めるのは、いつも自分なんだ

たまゆら、本当に良い作品だなぁ。

次回「ももねこさまの憂鬱、なので」「失恋カメラ、なので」

2011年11月14日

たまゆら〜hitotose〜 第7話「竹灯りの約束、なので」

憧憬の路、それは竹原が竹灯りで包まれるお祭り。
ぽってが憧憬の路に参加するのは今回で3回目。
今年の憧憬の路は10月29・30日に行われたそうだね。
来年行けたら行ってみようかなぁ。

憧憬の路はみんなにとって特別な日。
もし来年参加したら…特別な日になるかな。

飛田志麻子(CV.斎藤千和)
ちわーー!!
ちわーーーーーー!!
ちわーーーーーーーーーーーー!!

志保美りほ(CV. 葉月絵理乃)
ぽって憧れの写真家。
美人。 はひ

憧憬の路でほぼろ店主に告白しようと計画する堂郷先生。
しかし店を手伝ったお礼(お好み焼き5段重ね)のおかげで告白出来ず。
堂郷先生は、生徒の事をよく見てる良い先生なんだけど、暑苦しいんだよなぁ。

EDの所で映ったアーチ状の物(画像)、実際にあるみたいだね。
無題

次回「かわらない人かわりゆく時、なので」

2011年11月07日

たまゆら〜hitotose〜 第6話「それはいつかの日のころ、なので」「そしてある日のこと、なので」

まおたん回

☆それはいつかの日のころ、なので☆
1999年・秋
まおたん(幼)はぽって(幼)、かおたん(幼)、のりえ(幼)と出会った。
まおたんが口笛を吹ける様になったのもこの時。

☆そしてある日のこと、なので☆
2009年・春
まおたんはももねこ様とざっくり色々あって心が折れていたのりえと出会った。
この頃のまおたんは一人暮らしをしていた。 一人暮らし最高!!
のりえが心折れていた理由は、憧れていた人にのりえちゃん特製まるごとカボチャDEプリ〜ンを作った所、甘い物苦手だからいらないと言われたから。 のりえちゃん怒髪天ですよ
カボチャと甘い物が苦手な人からしたら、手を出しにくい食べ物だな。

のりえがまおたんの口笛を翻訳出来るのは最初から。
口笛は最高の楽器!

次回「竹灯りの約束、なので」
レレレのレモンのプロフィール
ねこみみ大好き

あむちゃん

リンクフリー
相互リンクもOK!


  メールフォーム

恋姫 応援バナー

livedoor プロフィール

レレレのレモン

BEWE
【参加しているサポーターズクラブ】
★清水香里サポーターズクラブ
3
★榎本温子サポーターズクラブ
1
★福井裕佳梨サポーターズクラブ
2
★音泉組合
4
アクセスカウンター&ペット
かぁいいぷにアイコン
声優さんのHP
    榎本温子さん
榎本温子HP
    新谷良子さん
新谷良子HP
    浅野真澄さん
浅野真澄HP
    葉月絵理乃さん
葉月絵理乃HP
    茅原実里さん
茅原実里HP
    生天目仁美さん
     生天目仁美HP
    平野綾さん
平野綾HP
購入予定のゲーム
<2012年6月28日発売予定>
アーシャのアトリエ〜黄昏の大地の錬金術士〜

<2012年7月19日発売予定>
アガレスト戦記 Mariage

<2012年7月19日発売予定>
デジモンワールド リ:デジタイズ

<2012年8月30日発売予定>
神次元ゲイムネプテューヌV

しゅごキャラ!
GA 芸術科アートデザインクラス
ハヤテのごとく