グラップラーせいじ(早大卒)の サラリーマン、いち抜けた!

君も仲間にならないか?   幸せなんて人それぞれ グラップラーせいじ

 
富津市民花火、開演前の楽屋でのグラップラーです。
 
そして、スペシャルゲストは、山下金原の金原さんでした。
 
 
開演前の楽屋での金原さんです。
 
 
いよいよ、パフォーマンスの始まりです!
 
 
 
まずは、ミスチルのシーソーゲーム。
 
夏といえば、この曲。
 
自然に、「富津最高!」というアドリブも飛び出す。
 
出だしはまずまず。
 
 
続いて、
 
 
富津あるあるの発表。
 
金原さんには、「山下1人ユーモア&歌謡ショー」の司会という立ち位置でやってもらいました。
 
ちなみにフリップには、「海よりもジャンボプールに行っちゃう」と書いてあります。
 
立て続けに、僕のおばあちゃん家である「いとや旅館あるある」も発表。
 
見に来た母親は、「あるあるって難しいね。」というコメントを残していました。
 
そして、
 
ミスチルの「HANABI」へ。
 
 
ここに来て、ようやく、この人はこういう人なのかなという感じがお客さんに伝わり出した感覚がしました。
 
ちょうどこの曲がドラマの主題歌にもタイムリーになっていて、良かったと思いました。
 
続いて、
 
 
「山下にいろんなことをやってもらおう!」のコーナーへ。
 
写真は、山下に世界一面白い顔をやってもらおうの時のです。
 
これが、意外や意外、ここ一番の盛り上がりを見せる。
 
このコーナーの最後にリクエストコーナーを設けたのですが、
 
もう一度面白い顔をしてほしいの声が殺到。
 
 
司会の金原さんも、ステージから降りて、チアリーディングチームの子供達にリクエストを聞きにいきます。
 
合計で9回の面白い顔をやらせてもらいました。
 
 
 
 
そして、最後に披露させてもらった曲は、あの曲しかありません。
 
 
「山下参上」
 
 
 
自分がこんな笑顔になっているとは思いもしませんでした。
 
しかも、山下参上でこんな顔になるとは思わなかったです。
 
お客さんも、笑顔で見てくれていました。
 
作曲者のヤマナマンにもこの事は伝えようと思います。
 
 
 
 
 
そして、全てが終わり、僕は名産の「はかりめ丼」を食べました。
 
 
最高でした。
 
アクアラインに感謝です。
 
こんなに美味いものを、東京から富津にすぐ食べに行けるなんて。
 
昔はフェリーで来てました。
 
なーつかしいですね!(とんねるず風に)
 
 
 
 
本当に良い経験でした!
 
 
また、こういう機会がありましたら、是非、やりたいです!
 
 
よろしくお願いします!
 
 
 

今週、娘が風邪気味でバタバタしていましたが、
 
明日、僕は、富津花火大会にパフォーマーとして出演します! 
 
 
 
13:30頃の出演になると思います。
 
チアリーディングやHIPHOPクラスなど、多彩なパフォーマンスが出揃う中、山下征志名義で出演をします。
 
スペシャルゲストにも登場していただきます。
 
 
イメージは夏フェスです。
 
僕なりの夏フェスをやれたらと思っております。
 
そこに、夏休みになるといつも、富津のおばあちゃん家に行っていた郷愁や想いを込めれたらと思っております。
 
 
 
美しい花火に、ほんの山下を添えて。。
 
 
これが掲げるテーマです。
 
是非、アクアラインを通って、山下に会いに来て頂けたら、嬉しく思います!
 
 
 
 
 
ここ2日間は、ずっと家にいました。
 
多分、しまじろうのDVDを見た回数なら、誰にも負けないと思います。
 
パフォーマンスの中にしまじろう要素が入る可能性が高いです。
 
しまじろう要素が何なのか問われても答えられないけど、どこかであの可愛さととっつきやすさをパフォーマンスの中に忍ばせられたらなと思っています。
 
 
 
富津への思い。
 
近くにある、おばあちゃん家のいとや旅館。
 
 
そういえば、おばあちゃん家の目の前の公園で、ジャングルジムの回る版の遊具があって、はしゃぎ過ぎて、頭打って、救急車に運ばれたな。
 
スイカを包むようなやつ、頭に巻いたな。
 
思い出した。
 
 
 
鹿野山、マザー牧場、ジャンボプール、鴨川シーワールド、アピタ、ホテル三日月、、、
 
ホテル三日月は行った事がないけど、全部ひっくるめて、思い出がある。
  
 
明日、富津公園でパフォーマンスしよう。
 
 
また、結果、報告します!
 
 
 
よろしくお願いします!
 

 
これだけ暑いと、Tシャツの着方にも悩む。
 
グラップラーはいつも、Tシャツを2枚着る。
 
理由は、1枚だけで本当は着たいけど、1枚だけで着ると、すぐ大量の汗がTシャツに染み込み、何回か着るとそのTシャツが汗臭くなり気味になるからだ。
 
だから、2枚着る。
 
 
この日もTシャツを2枚着て出掛けた。
 
 
まずは、かっちゃんライブという、子供向けにかっちゃんというミュージシャンが催したライブを、近くの体育館に。
 
最初娘は、かっちゃんにビビっていたけれど、かっちゃんというか、大きな音にビビっていたのかな。
 
次第に慣れていった。
 
そして、かっちゃんライブから移動し、麻布十番へ。
 
 
とんねるずが好きな僕は、よくノリさんが言っている「ふぐ武」を生で見た。
 
感動し、いつかは来たいと思った。
 
そして、麻布十番から徒歩で向かったのは、、
 
 
東京タワー。
 
グラップラーが手に持っているのは、アイスの形をした扇風機。
 
 
これ、結構、いいよ。
 
もしかしたら、今後、持ち歩くかもしれない。
 
それぐらい、いい。
 
 
そして、歩く。
 
愛宕神社付近の「出世の石段」に。
 
ちょっと今回は登れなかったけど、涼しくなったら、登るからね。
 
 
 
 
気付いた?
 
気付いたよね!?
 
 
 
グラップラー、Tシャツ、1枚になったよね!!
 
最初は、黒の着てたでしょ!
 
もうでもね、耐えきれなくなってね。
 
無理になって、1枚になったんだよ。
 
 
Tシャツ、ビショビショなの、伝わるかな?
 
 
これなんだよ。
 
2枚着ることの弊害って、これなんだよ。
 
1枚で着るより、暑いんだよ!
 
当たり前かもしれないけど、そうなんだよ!
 
  
本当は東京タワーに着いた時点で、脱いでたんだけどね!
 
 
本当に、2枚は暑いんだよね!    
 
 
 
 
でも、グラップラー、新しいアイテムを手にしたんだ。。
 
 
メッシュタイプのTシャツ。
 
これを1枚目に着たら、今よりも過ごしやすくなるんじゃないか。
 
これとミニミニ扇風機で、この夏を乗り切れるんじゃないか。。   
 
 
 
強い期待を胸に、また明日から。  
 
今夏、最高で1日に4枚のTシャツを持参し、全てのTシャツを用いて着替えをしました。
 
駅到着時、バイト場到着時、昼飯終了時、帰りの駅到着時。
  
 
メッシュタイプのTシャツが救世主になってくれる事を願いつつ。。
 
 
おやすみなさい。
 
 

↑このページのトップヘ