ニュース

    1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2018/06/18(月)08:08:13 ID:BVV
    18日 7時58分頃、大阪府北部を震源とする地震が発生した。

    大阪府 大阪北区 高槻市 枚方市 茨木市 箕面市で最大震度6弱を観測した。
    震源の深さは約10km、マグニチュードはM5.9と推定されている。
    この地震による津波の心配はない。

    ソース
    http://www.jma.go.jp/jp/quake/20180617230226393-18075838.html
    http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180618075838.html

    【【地震】大阪府北部で最大震度6弱】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/18(月)02:23:09 ID:c1V
    国に性同一性障害特例法の改正を求める陳情を島根県議会に提出した市民団体代表が15日、島根県庁で記者会見し、昨年9月の審議の場で男性県議が「女性の風呂に男性のものをぶら下げた人が入ったら混乱する」と発言したのは不適切だとして謝罪を求めた。

    会見したのは性的少数者(LGBT)を支援する市民団体「のりこえねっと紫の風」の上田地優(ちひろ)代表。性別適合手術を受けなくても性別変更を認める法改正を国に請願するよう陳情で求めた。

    昨年9月26日、建設環境委員会で審査した際、この県議は、男性として生まれたLGBTが、手術をせずに「女性の風呂に入り中でひげでもそったら、(周囲の女性は)びびると思う」と発言した。
    取材に対し「心と体の性が一致する人にも配慮しなきゃいけないという趣旨だ。意見を変える気も謝る気もない」と答えている。

    上田代表は「県議は笑いながら発言していた。発言のレベルはネット上の誹謗中傷と同じで、同席の県の人権問題関係者から発言に反応や擁護がないこともショックだった」と話した。審議後、陳情を取り下げた。

    上田代表は、LGBTのコントラバス奏者の公演ポスターに「おネエ系」という言葉が使われたのは「不快」だと指摘。
    9日開催予定だった公演は中止となり、会見はその経緯を説明するとして開かれた。

    https://www.sankei.com/west/news/180615/wst1806150091-n1.html

    【【悲報】「男(心は女)が女風呂に入ると混乱する」と発言すると差別になる】の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/12(火)10:28:48 ID:lTD
    https://www.businessinsider.jp/post-169009

    現役高校生プログラマーの率いるワンファイナンシャルは6月12日、お財布に溜まっているレシートを瞬時に現金化できるアプリ「ONE(ワン)」の提供を始めることを明らかにした。
    スマートフォンのカメラ機能を使ってレシートを撮影すれば、すぐにアプリ内のウォレットに10円が振り込まれるという。
    振り込まれた現金は銀行の手数料分以上になれば、国内のほぼ全ての金融機関で好きなタイミングで引き出すことができる。

    【【朗報】レシート1枚10円で買ってくれるアプリ登場! 天才高校生が仕掛け人!】の続きを読む

    1: ■忍法帖【Lv=20,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/05/28(月)21:05:14 ID:???
    2018年5月28日 11時41分 J-CASTテレビウォッチ

    テレビ朝日の取材で、日大アメフト部員たちが近日中に発表すると言われている危険タックル問題に関する声明文の内容が
    明らかになった。「内田正人前監督と井上奨前コーチからタックルの指示があった」という結論や、再発防止策として、
    すべてのコーチの退陣要求などが盛り込められているという。

    コーチたち「声明文出したら自分たちの首しめるぞ」
    ゲストとしてスタジオに招かれた大阪学院大アメフト部総監督の髙野元秀氏は「もし(この内容が)真実だとしたら、
    部員たちはコーチたち全員がこの件に関与していると知っているということ。かなり重い内容です」と話す。

    また、この声明文を出すにあたり、コーチ陣の妨害があったというから驚きだ。

    選手たちが声明文を出すためのミーティングをしていると、突然(井上コーチとは別の)コーチが弁護士とともに現れ、
    「声明文を出すと自分たちの首をしめることになるぞ」と発言。別の日には隣の部屋にコーチがほぼ全員集まり、
    ミーティング中の選手たちを6時間ずっと「監視」していたという。まったく「怖い」「異常」としかいいようがない。

    一方、負傷した関学大のクオーターバックや関学大の対応は対照的だ。

    負傷した関学大の選手は、ケガをさせた宮川泰介選手に対し「かわいそうだ。心苦しく感じた」と同情。
    「もう自分にはフットボールをする資格がない」という宮川選手に対し、「それは違う。フットボール選手として戻って
    グラウンドでルール内で正々堂々と勝負したい」と話しているという。

    関学側は宮川選手の入部を考えている?
    また、関学大の小野宏ディレクターは、宮川選手に対し「困っているなら支援できるところは支援していく」と話している。
    髙野氏は「本人が希望するなら、関学大に転入させることも考えているのではないか。宮川君を救うなら、
    フットボールで救うしかない。
    関学の器なら『自分たちと一緒にフットボールして出直そう』と手を差し伸べる可能性はある」と話す。

    羽鳥慎一(司会)「関学は3年生の8月から11月ころに編入試験があります。タイミング的にも転入は可能です」

    玉川徹(テレビ朝日解説委員)「それができるならすごい」

    石原良純(気象予報士)「宮川選手だけでなくて残っている選手たちの救済も考えないと。
    日大フェニックスが今後どうなるか分からないわけだし」

    (以下略)

    http://news.livedoor.com/article/detail/14779091/
    --------
    【お知らせ】
    偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
    通報協力をお願い致します。
    --------

    【日大アメフト部コーチ陣、「声明文」出す選手たちに恐怖の脅し 一方の関学は「宮川選手を救いたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ