なま森氏

どうもこんばんは
エゲレスが生んだ巨人(サイズ的にもw)
エゲレスが生んだながしましげ○w
モリッシーのライブに
いってきましたよ
人猫です。


さてさて
10年ぶりにやってきましたモリッシー。
なにしろこの方、極度の飛行機嫌いなので
なかなか来ないw。

会場の仙台Zepp、
到着してみれば、あれ、全然並んでない。

最終的には、キャパ1500の箱のハズで、
柵でせまくしてあったし、
多くて500人くらいの入りだったのでは。
若いころみたいに体力がない、
あちこちにガタがきてるおさーんには
ちょうどいい混みぐあい。
おそらく、東北6県のモリシマニア、スミスマニアの
ほとんどがいたのではw。

写真とかセットリストは
ツイッターにしこたま上がってます。
このへん、とか。

セトリは(リンク先の左から3枚目)
ほぼサンパウロのライブと同じ。
1曲目の表記に泣けたけれど、、
この曲を被災地でやるのってOK?w、
とか、この後広島でのライブでもやるのか?コレ?

(歌詞が、、come come nuclear bomb〜、そういう曲)
モリシらしいと言えばらしいw。
I kwow it's over、Alma mattersをやらなかったのが残念。

お客さんの年齢層、もっと高い、
ワタクシみたいな、おさーんばっかりかと
思ってたら、意外に若いヒトも多かった。
もちろんのこと
モリッシーを追いかけて世界中をまわっている
超有名おっかけ、ジュリアさんも来てた。

まんなかくらいの右はじで柵にもたれて
観てましたが、、
最前列、ど真ん中、あたりのファンは
歌ったりしてて、大盛り上がりな感じだったけど
それ以外は、あんまり、スミスの曲、モリシの曲、
歌詞まで知ってて、歌える、っていうファンでは
なかった気がします。

アンコールのゼアイスアライト、大合唱になったって
ついたとかで書いてるヒトもいましたが、
ワタクシ的には大合唱ってほどじゃなかった。
少なくとも、マニックスのライブのモーターサイクルとか
デザインフォーライフの時に比べれば。

大合唱ってのはこういうの。
「ダブルデッカーバスが突っ込んできて
君の横で死んでいくなんて、もう天国みたいな死に方だな」
「10トントラックが僕たちを殺す、君の傍で死ねるなんて
もう、最高な喜びだし、名誉だよ」
なんて歌詞を大合唱っていうのもおもしろいw。

ミートイズマーダー、(食肉は殺人だ)って曲では
(モリシはベジタリアン、乳製品はOKっていうベジタリアンだけど)
なかなか、エグい、昔の屠殺の映像が流され、
(この曲のプロモとかは必ずその映像で、ある意味メジャーなんだけど)
お客さん、ドン引きw。
ワタクシの目の前にいた女子ファン、
それまでは全曲で、カラダ揺らして踊ってたのに、
ピタッと止まっちゃったw。
(ワタクシは平気、ワタクシの生はいろんな死の果てにある)
森氏にしてみれば、してやったり、なんだろな。



笑ったのが、
ギタリストのボズ・ブーラーさん
このヒト
最近、ぽっちゃりしてきた、とのウワサだったんだけど、、
このリンクの左から2番目のヒト
同一人物ですw。

ぽっちゃり、っていうか、もう、マツコじゃんw。

あれえ?BOZがいないなあ?、ていうか、
モリシ、メンバーに女のヒトいたっけ?あれ誰?
とか思ってたら、
MCで、
客「モリッシー、BOZみた?」
森氏「ん〜、彼は病院にいってる」(笑)
森氏「大変、悲惨な状態になってる」(大笑)
なんてやりとりがありました。
BOZ、服脱ぎたくなかったんだな。。

ワタクシはTシャツを
買ってきました。
DSC_0215

ダチンコは、
曲名である、
「Shoplifters of the world unite」
(世界万引き犯連合)
ってデカデカとはいった
トートバッグを買ってた。
近々、ハワイに行くというご両親に
もたせてやるそうな、
捕まっても知らんぞw。

などなど、正味90分。
ツアー初日なのに、
モリシの声、歌は
CDレベル、すげええ(日本の歌い手は見習え)
だったし、
非常にいいライブでした。
あぁ、楽しかった。
同好のダチンコにも感謝。

人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

シルバースプーン雑感

どうもこんばんは
7885edb5

飛んでいるのが
ワタクシであります嘘
人猫です。



さてさて
銀の匙』マンガ大賞とったっていうので
読んでみました(18日3巻でてます)。

感想としては
もやしもん』が売れてなかったら
どうだっただろうね?売れたかなコレ。

『もやしもん』よりはリアル。
「たべもの」「たべる」ってことについて考える契機としては
いいんではなかろーか。
豚がかわいい。
「夢」「目標」を考える前に繁雑な日常に流され、
「なにやってんだ、おれ」になるのは個人的に共感。

といったところ。

良くも悪くも
ハガレン」の作者だから
重たいことも軽くなる絵柄だなぁ。
(作者が女性なのは意外に知られてない)

この作品のタイトル
(作中にもちらっとでてくる)
「銀の匙」ですが

ワタクシはこのタイトルを見た時
最初に浮かんだのは
中 勘助(なか かんすけ)
の小説の方でした。→コレ
院生になりたての頃、岩波読んでないと
いけないんだヤバい、と気が狂ったみたいに
岩波を読んでた頃に読んだのですw。
岩波文庫の発行部数歴代第10位くらいに
売れてる本なのにマイナーなのよね。

明治初期の神田に育った子供の
ハナシが書かれてます。
伯母さんの愛情たくさんもらって育った
子供のハナシ。

マンガの方にも描かれてますが、
味覚が鋭い、しっかりしている、ってのは
子供のころに何を食べたか、が重要。
ガキンチョの頃から
コンビニとかのキッツイ味を食べてると
味覚が麻痺というか、それに慣れてしまう。
真っ白の画用紙にいきなりペンキを塗っちゃったら、
その上から水彩絵の具塗ったところで水彩がわかるわけない、
みたいな感じ。

まぁ、つまり
味覚、ってのは、おかーさん(ばーちゃんかもとーちゃんかも)
が如何に大切に育てたか、ってのが
わかってしまう、というわけなんですが
(好き嫌いが多いのもそう、野菜とかちゃんとした美味しいの、
簡単に言えば、新鮮で「甘い」もの、苦くないもの、辛くないものを
食べさせないと子供はフツーに野菜嫌いになる。
コンビニ、スーパーで売ってる「カット野菜」を
加熱してみて、クスリの味がするから)

マンガも小説も、
そこらへんのことがわかるし、いいたいんだろうなと
思うです、ハイ。


人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

幻の鉛筆

どうもこんばんは
このお人が「バキ」の
登場人物のモデルです
すげ〜、

人猫です。


さてさて
ワタクシ、鉛筆マニア。
最強の筆記具は鉛筆だと思っております。

そんなワタクシ、
追い求めていた、ってワケではないのですが
ホントに、アホみたいな値段で
取引されており、
これはちょっとなぁ、と思ってた鉛筆がありました。

そいつが、復刻され、ようやく安価で
手に入るようになりました。

コレ

これ、ホントに
1本40ドルとかだったんですよ。→ほらね

4B相当の濃さと
B相当の濃さ、2種類あるみたいなので
どちらも試してみようっと。



人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

メソポタミア調査

どうもこんばんは
は〜なごむな〜これ

人猫です。


さてさて
高校の専攻は世界史なワタクシ。
カタカナ名称にはまったく抵抗がありません。

で、ここのところ、どーもはっきりしないなぁ、
と思ってたことを調べてみました。
以下、どれだけの方がこれに興味があるんだろう?
と思いつつ、羅列w。

チグリス川とユーフラテス川、
この川の間が、メソポタミア(ギリシャ語で「複数の川の間」)
なワケですが、(今のイラク、クウェートとかあのへん)
このへんがややこしいけどおもしろい地域なのだす。

時系列をざっくり無視して
地理的な意味で
並べると一番北(メソポタミアじゃないけど)、
今のトルコのあたりに、ヒッタイト
もちっと南、
河口(ペルシャ湾)に向かって北から
アッシリア
アッカド
シュメール
と並んでて、
アッカドが北部バビロニア
シュメールが南部バビロニア。

ここまで調べるのに
けっこうかかった。あーややこし。

某深夜TV番組で有名wな
ギルガメッシュ、
コレはシュメール初期王朝時代の
ウルク第1王朝の王様のこと。

バビロンの空中庭園
とかで有名はバビロンはバビロニアの首都。
旧約聖書にでてくる、バベルの塔のバベルも
バビロンの別表記。

ゲームのモンスターの名前とかでみる
パズス、
コレはアッカドに伝わる、風と熱風の悪霊。

映画『マトリックス』の主人公たちの船
ネブカドネザル号。このネブカドネザル、ってのも
新バビロニア王国の王様の名前。

などなど、このへんから
名前を拝借してるのが多数あるんだよな〜。

細かい時系列については
また後で調べようっと。


人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

叱られ誕生日

どうもこんばんは
15日は誕生日でして
37になりました、もーすぐしじゅーだな
同じ誕生日には
レオナルド・ダ・ヴィンチ(おおぅ)
レオンハルト・オイラー(一筆書の法則のヒト)
キム・イ○ソン(なんだかなぁ)
エマ・ワトソン(ハーマイオニー)
などなど、
すごいだろぅ(何が?)
人猫です。


さてさて
誕生日は今日でしたが
土曜日、カノジョさんちに行くことにして
その前に、と
痛む腰をひきずり、おでかけ。

ちょっと前に、ワタクシが使ってるのをみて
「うぁ〜、それイイ〜、おくれ、さぁ、おくれ」と
ムチャなことを言い出していたブツ(何が、さぁなのだか?w)、
コレ
(お互い事務系なおシゴトで
テープ貼りが大量にあったりするのだ)



を入手。
「はて?誕生日だって言ってたっけ?」
まぁ、認識されてないだろう←不遇な過去が透けて見えるw
ということで、
2コだけケーキを買って、
ぶぶぅ、とカノジョさんちへ。

ぴん、、、、、こーん、
(カノジョさんちのドアチャイム直さなきゃなw)
「おえ〜す、公安9課だ、ここをあけろぅ」
「令状は?てかイヤです」
とかるいコントをかまして(ノリがいいのです、ハイ)
入室。
「ふがふが、やっぱイイにほひする〜」
「キモっ」
などと罵倒されつつ

「はいこれ」
と2つ、渡したら、、
速攻でばりばりと袋を開け
(開けていい?などという女子はイカンのだそうなw)
「ぉうぎゃ〜(意味不明、喜んでいるらしい)、いいの、これ?
くれるの?うひょ〜、会社いって自慢しよ(お子様か)」

「かっこつけて、使い方失敗すんなよぅ、
練習しとけば?」

とか言ってましたら、
カノジョさん、ケーキ発見。
しょっぱいカオしてこっちみてる。

カ「何これ?」
ワ「いや、ケーキですがな。今日誕生日だし、ワタクシ」
カ「知ってるよ、だからなんでケーキ買ってんの?」
ワ「あれ?言ってたっけか?忘れてるかな〜と思って」

すごーく、見下げ果てた、みたいなカオで
カ「人猫くんさー(名前で呼ぶときは怒ってるの)」
ワ「(緊張ぎみ)は、ハイ」
カ「バカにすんなよぅ、ちゃんとあるよー」
ワ「へ?」

ごそごそと
ケーキと箱をとりだしたカノジョさん。
ケーキは生クリームとチョコ
(だいたい生クリーム食べてるとチョコも食いたいと言い出すワタクシ対策)
箱は開けてみたら
ワタクシが買おうかな〜と言ってた、仕事用のくつ。

ワ「むひょ、わー、くれるの?これ?」
カ「あげなきゃどーすんのさ」
ワ「わー、ありがとう、わー欲しかったのよぅ、これー」
カ「てか、なんか足りなくない?」
ワ「(はっ!!)うぅ、、ごめんなさい」

カ「まったく、あたしだってちゃんと考えてんの、
  おめでとうね」

だそーです。
あぁ、めでたいんだぁ、
生きててよかった。。

このあと、腰を痛めたのを黙ってたのも
バレまして、これも叱られました。。。
基本、操縦されてるし、きっちり尻の下ですが何か?w

人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

読書ぶつぶつ

どうもこんばんは
「情報は知識ではない」
アインシュタインの言葉
人猫です。


さてさて
職場の昼休みとかに
本を読んでると、
「ヘンなやつ」的な空気になる
職場に居ますが、
読書は趣味というか中毒です。

読書のどのへんに依存性があるかと言えば、、

例として

人は、ある蛇によって死に、
ある蛇には影響を受けないで(咬まれても)
平気で生きる。
そして後者の蛇を無毒とみなす。
決めたのは人の側だ。
けれど、試してごらん。
人間の唾液を他の動物に注入すれば、
ある種の動物は死ぬから。
それじゃあ、人間は有毒?


古川日出男『13』序文 
(再読のためにひっぱりだしましたw)

これが事実かどうか、は
どーでもいいのだ。
人間の唾液を他の動物に注入、という
発想がワタクシにはなかった。
は〜、すげ〜、こんな発想もあんのか!!

こういう、脳みそをひっくり返されるみたいのに
完全にやられているのであ〜るw。


それにしても、、前にもどっかで書きましたが、、
本屋大賞。。

三浦しをん(このヒト、1コ下なんだよな、、)
さんの『舟を編む』は
辞書をつくる、ってのがおもしろそうだから読もうと
思ってます、(三浦しをんさんは『仏果を得ず』もおもしろいよ)
それはいいんだけど、、


ジェノサイド』、そんなにおもしろいかなぁ??
以下こきおろしますが
あくまで個人的な意見ですよ
おもしろい、と思うヒトがいたら
それはそれでいいですよ。

高度知的生命体のハナシとしては
高度に設定しすぎて、人間のアタマでは
描き得ないモノになってて、結果、うすぼんやりな描きに
なってるし、(説得力がない)
だいたい、天才でもないニンゲンが天才を描けるワケがない、
天才を超える存在を描こう、なんて。。。
傭兵モノとしてはハンパ、
アフリカものとしては『ガダラの豚』のがよほどおもしろい
いろいろと中途半端なんだよなぁ。
ケータイ小説とか、質の悪いラノベに通じる薄っぺらさ。
SF、ファンタジーだと思って読めば、といっても
これよりマシなSF、ファンタジーなんてなんぼでもある。
コレを推す書店員、って本読んでるのかなぁ。。
売れりゃいいのかなぁ?
反日、自虐的歴史観、って意味では
この程度の参考文献しか読んでないヒトが書いてんだもん
何をかいわんや、だしさぁ。
密林のレビュー、星3つ以下の合計が
星5つの数にだいたい等しい本はつまらんという
ワタクシの法則を裏付ける1作だな。
定価で買ったら損です、ハイ。


人猫(ジンビョウ)graygoo  at 22:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

矛盾にどう決着を?

どうもこんばんは
粘着質だと思われることも多く、
実際、粘着質なとこもありますが
恐ろしくタンパクな部分もあり
ひとでなし、鬼、と言われることも
多々です
かまってくれるな、と言われれば
徹底的にかまいませんよ
人猫です。


さてさて
今クールのアニメなんですけども、
ひとつだけ、原作マンガを
読んでたやつがありました。

ヨルムンガンド』→アニメはこっち

空だけはどうすることもできまい。翼も手も足もないこの身では。
我が名は、ヨルムンガンド。


ヨルムンガンド、と言えば
北欧神話。
世界蛇とか言われる蛇。
ウロボロス、と通じる部分もありますな。
なんとなく、バカでかいって点では
荘子に出てくる「鵬」
「北冥に魚あり、その名を鯤となす。鯤の大いなる、
その幾千里なるを知らず。化して鳥となる、
その名を鵬となす。鵬の背、その幾千里なるを知らず」
(スモーのたいほうはここから)
とかぶらないでもない。

ま、それはそれとして。

武器商人のオハナシで、
ドンパチ多め、なのはブラックラグーン
かぶってるワケですが、
それだけで興味を魅かれたのではないでのありますサー。

劇中の武器商人が、自らの生業を行ってる理由として
「世界平和の為」とのたまうのですなぁ。

武力の均衡状態、が平和、といえれば
まぁ、正しい。

さらに、
ヨナ、っていう元少年兵がでてきますが、
親兄弟をコロし、街を壊した武器を憎み、
復讐を誓う、
しかし、復讐には、武器が欠かせない、

いろいろとものすごーい矛盾。自家撞着。
さて、コレにどう決着をつけるのか?

ソレが気になるのでありますよ、ハイ。

人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!