トップページ » シルバースプーン雑感

シルバースプーン雑感

どうもこんばんは
7885edb5

飛んでいるのが
ワタクシであります嘘
人猫です。



さてさて
銀の匙』マンガ大賞とったっていうので
読んでみました(18日3巻でてます)。

感想としては
もやしもん』が売れてなかったら
どうだっただろうね?売れたかなコレ。

『もやしもん』よりはリアル。
「たべもの」「たべる」ってことについて考える契機としては
いいんではなかろーか。
豚がかわいい。
「夢」「目標」を考える前に繁雑な日常に流され、
「なにやってんだ、おれ」になるのは個人的に共感。

といったところ。

良くも悪くも
ハガレン」の作者だから
重たいことも軽くなる絵柄だなぁ。
(作者が女性なのは意外に知られてない)

この作品のタイトル
(作中にもちらっとでてくる)
「銀の匙」ですが

ワタクシはこのタイトルを見た時
最初に浮かんだのは
中 勘助(なか かんすけ)
の小説の方でした。→コレ
院生になりたての頃、岩波読んでないと
いけないんだヤバい、と気が狂ったみたいに
岩波を読んでた頃に読んだのですw。
岩波文庫の発行部数歴代第10位くらいに
売れてる本なのにマイナーなのよね。

明治初期の神田に育った子供の
ハナシが書かれてます。
伯母さんの愛情たくさんもらって育った
子供のハナシ。

マンガの方にも描かれてますが、
味覚が鋭い、しっかりしている、ってのは
子供のころに何を食べたか、が重要。
ガキンチョの頃から
コンビニとかのキッツイ味を食べてると
味覚が麻痺というか、それに慣れてしまう。
真っ白の画用紙にいきなりペンキを塗っちゃったら、
その上から水彩絵の具塗ったところで水彩がわかるわけない、
みたいな感じ。

まぁ、つまり
味覚、ってのは、おかーさん(ばーちゃんかもとーちゃんかも)
が如何に大切に育てたか、ってのが
わかってしまう、というわけなんですが
(好き嫌いが多いのもそう、野菜とかちゃんとした美味しいの、
簡単に言えば、新鮮で「甘い」もの、苦くないもの、辛くないものを
食べさせないと子供はフツーに野菜嫌いになる。
コンビニ、スーパーで売ってる「カット野菜」を
加熱してみて、クスリの味がするから)

マンガも小説も、
そこらへんのことがわかるし、いいたいんだろうなと
思うです、ハイ。


人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00
トラックバックURL
コメント
1. Posted by けんぱ   April 20, 2012 02:28
もちろん女子だと知ってます(笑)

へー、こんなマンガあったんですね。
人猫さんは僕のパラボラアンテナです(失礼

銀製品は毒見のため。その伝統で韓国の食器は金属製。
銀の匙って聞くとそのあたりが思い浮かぶ私は韓国ドラママイブーム(笑)

「銀のさら」だと宅配すしチェーンだったり。
2. Posted by 人猫   April 20, 2012 22:25
〉けんぱさん

あはは、やっぱり
知ってるヒトは知っている、
ってやつですねー。

そーなんです。
実はサンデーという
メジャー誌連載だったり。
いえいえ
節操なくレーダーを
張ってますので
どなたかのお役にたてば
幸いです。

そうですよね、
銀は色が変わりますもんね
毒にふれると。
金属食器、実は
はしで火傷するんだよなw
とか思ったりするワタクシは
韓国人の友達はいるけど
お互いドラマは観ないという
かわりものw。

銀のさらは、、
お高めのわりには、、w。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星