トップページ » 脳みそアウトプット

脳みそアウトプット

どうもこんばんは
知り合いに
アノニマス」って何?ときかれたので
匿名メールで教えてあげましたw
人猫です。


さてさて、
ごちゃごちゃとしょーもないことを
アタマに貯めこんでいますが
アウトプットしておこう。


ナカタニミキもトダエリカも
殺人的にかわいいなー
クロカワメイとか、
整ったカオはやっぱ破壊力があるなー


「結婚しよ」フタマタw。
かけるほうもかけるほうなら
かけられるほうもかけられるほう。
シオヤって誰?w
幼いころに両親が離婚、
不遇な幼少期っていうのは
ほんとに様々は症状を発することがあるんだなw。


潜水病(減圧症)って
病気じゃなくって、
物理現象でしょ



量子、というものを
けっこうずーっと考えつづけている。
しかし、さぱーりしっくりこない。

粒、であり、波、である「状態」、が量子。
量子は「概念」。

原子「核」(原子じゃないよ)
ってのは基本みんな一緒。
電子が1個なら水素、
電子が2個ならヘリウム、
「量」によって「性質」が変わる。

原子核の周りを電子が
粒であり、波の状態である
電子が「立体」的に回っている
(コレ、ワタクシ世代の習った「原子図」とは
決定的に違う)
「量子状態」の電子がある。
こういう意味では
「電子」も「量子」

ワタクシはマクロな世界を生きている
メートルだのキロだの。
この大きさでは「モノ」は世界は「古典物理法則」
つまりは「ニュートン力学」に支配されている。
ところが、ミクロにミクロな状態
マイクロ、ピコ、フェムトくらいになると、
「ニュートン力学」では説明できない「ふるまい」を
はじめる。
これが「量子的ふるまい」

『チャーリーとチョコレート工場」
には「量子テレポーテーション」がでてくるw

うん、さっぱりわからん。
わからんことはわかった。進歩とする。
「ニュートン力学」をアタマのファンダメンタルな
「部品」にせずに育ったワカモノなら「わかる」のかな?


ムーニーさんがおもしろいと
書いてた
『開錠師』読了。
ほんとにおもしろかった。
ぐぐぐいーっと引き込まれるスピード感。
一気に読めた、ってことはいい作品。
電子セキュリティに触れる機会が多い身としては
どうしても、ダイヤルロックのみの金庫って
古いよな、と思ってしまうけれども。


ビースティ・ボーイズのアダム・ヤウクが
亡くなった。

白人ヒップホップの草分け。
アデダスのスーパースターとか
プーマのスウェードとかのスニーカーが
流行ったのは間違いなく彼らの影響だ。

時代が変わったというか、
時代が終わったのかなあ、とか思う。

追悼




標高が100m上がると
0.65℃気温が下がる、
海抜0mが20℃あっても、
標高3000mまで上がったら
0.5℃だよ?
Tシャツにジャケット1枚って、、
医師2人、獣医師1人を含むパーティで
山行こうってのに、こういう常識を知らないのかな
医者のアタマの良さがわかるな
登山は免許制にしたほうが良い


子犬、子猫、子ウサギ、子人間(乳児)
みんなかわいいと思う。
でも
子役、だけはみんな気持ち悪い。


才能と人格は往々にして
反比例する。


高速バス、
お金がないときにはずいぶん世話になった。
でも、新幹線、飛行機と比べれば、
ずいぶん、イヤな目にもあった。

隣の席のあかんぼづれのお母さん、
あかんぼがうるさいのは仕方ないと思いつつも
うーん、寝られないと思ってた。
運転手が寄ってきて、ワタクシに言った
目をつぶって、半寝ぼけ状態のワタクシに
「後ろの席、空いてますんで移ってもらえませんか」
ワタクシは思った
「移るんなら、このお母さんでしょ?
寝てるワタクシを起こしてまで言うの?それ」

高速バスの運転手の脳みそレベルは
その程度だと認識した。

着時刻、間に合うのかなあ、って時は
たいてい100キロオーバーで、
ワタクシからみても、飛ばしてるよなあ、と感じる
速度で走るのが高速バス。
車体がでかい≒不安定であっても。

だから、安い。
安い交通機関に乗る、ってのは
命の危険の可能性が上がる、ってのを
乗るほうも認識しないとな。


人猫(ジンビョウ)graygoo  at 21:00
トラックバックURL
コメント
1. Posted by cabron   May 06, 2012 13:11
二股のニュース、一体いつまでやってるんでしょうね…。
もちろん、褒められたことではないけれど、された方も見る目がなかったんだし。
それに、料理研究家?の方なんて、名前が売れて良かったんでないの?なんて思わなくもない。

医者って言っても、ピンキリですからねぇ。お金積めば入れて卒業できる私大を出たかたも一杯いますし(TVでご活躍の西●センセ、とか)。

夜行高速バスは、社会人2〜3年生のとき、どうしても朝早く伊丹から出る飛行機に乗らなきゃならなくなって、前泊のホテル代が出ない、ってときに一度大阪行きに乗ったきりですが、まあ、安かろう・悪かろうですよね。何事も、「地獄の沙汰も金次第」ってことですね。
2. Posted by ムーニー   May 07, 2012 08:20
「解錠師」、たしかに電子ロックじゃないのは古いです。(笑)
 でも、「電子ロックを解ける」少年がきっと世界中のどこかにはいるのでしょうね。

 春山・夏山に軽装というニュースは、毎年信州のニュースではよく見るもので、その度に「信州なら、子どもだって知ってるぞ!」と悲しくなったものです。

 自然の恐ろしさを感じるニュースが多い連休でしたね。
3. Posted by 人猫   May 08, 2012 21:34
〉cabronさん

ですよね、平和なんだなー日本w。
そうそう、損といえる損してるのは
トミナガだけでは?と思います。

ワタクシも同級生に、お金系の医者が
いますよw、絶対にあいつには
かからん、ってのがw。

いやあ、ホント、移動に関しては
安かろう、悪かろうですね。
規制がゆるくなると質は悪くなりますね。
数千円と命、どちらも大事かな?
4. Posted by 人猫   May 08, 2012 21:39
〉ムーニーさん

ですよねー。
鍵屋さんの知り合いがいますが
コンピュータ担当と鍵担当、
ツーマンセルで動くこともあるそうです。
そして
コンピュータ担当はぐっと若い。
そういう時代なんですよね。

そうですそうです
ワタクシは海辺育ちですが
海の事故をきくと
アホか、じもてぃなら
小1でもやらないぞ、と思うことが
多いです。
自然は警戒して、これで足りるって
ことはないですね。
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星