伊藤友樹の”Greatest spirit”

俳優・伊藤友樹のブログです。

2012年07月

学ぶ姿勢

2d7e8665.jpg
行ってきました。

東京スクールオブミュージック。

僕は僭越ながら、演技クラス専攻の学生さんたちとお話させていただきました。
マジレンを見てくれていた子もいました。

できるだけ質問に答えられる時間を取ろうと思っていたのですが、時間がたつのは早い。彼らの知りたい事が一つでもクリアになればいいと思っていましたが、終了時間はすぐに来てしまうものです。

僕は、才能と技術を持ったいい俳優・女優が少しでも多くこの国に増える事を願っています。そうなれば、もっと深いドラマを描ける映画や作品が増えるからです。いち視聴者として、楽しくなるからです。
俳優としても、もっといい演技が出来るようになれる。


多かった質問は、

「何故、俳優を志したのか」

という質問でした。
僕にとっては、人に答えるにはけっこうタフな質問なんです。
何故なら、その質問の答えは

「愛されたかったから」


あくまで、俳優を始めようとした時の動機ですが。
こんなこと、ブログで書くもんじゃないですね。

でも、厳しい道を志す者にとっては、動機が継続していく支えの一部にはなるものです。

僕にとっては、映画も音楽も、僕を支えてくれたモノなのです。大好きだし、自分も素晴らしい演技を出来るようになりたいし、3分でマックスまでハイになれる曲を書けるようになりたいのです。

最近は、生きているという実感を得られる事が、僕を演劇と音楽に向かわせています。

今日の一枚は、今日のオープンキャンパス終わりの一枚。

後列左から、MAYOさんバックダンサーDDSのワカナちゃん、自分、岩崎貴文さん、MAYOさんバックダンサーDDSみやこりん、
前例MAYOさん、東京スクールオブミュージックにお招きくださいました竹内光雄さん(ex.DTR)

Keep Going.

時間と時感

fbd6dc12.jpg
こんなにもブログの更新が出来なかった事は、過去にあったかどうか…

お待たせしました。
なかなか更新出来ずに本当にごめんなさいでした。

6月から、色々な事が始まり、この1ヶ月、曜日も日付もわからずバタバタと過ごしておりました。
あまりにも忙しいと、自分がどこに向かって出掛けてるのかわからなくなったり、ひどく忘れ物をしたり、道や時間を間違えたり、、自分のキャパの小ささを思い知っている日々でございます。

RENTも少しずつ始動し始めました。まずは、

8月11日
緊急開催!Save the Pride!
場所:代々木公園

こちらにRENTのメンバーで出演します。

リハーサルにも熱が入ります。


そして、バンドもこのタイミングで再始動!?
メンバーそれぞれに色々あり、本当にバンドってもんは…、バンドですよ。ここで言える話から言えない話まで(笑)。
誰1人として、こんな急に、ロックなラブストーリーが突然始まるなんて思っていませんでした。
びっくりするくらい、ポンポンっと、スッと、ぴたっと、いくもんですね。
今、バンドは一番ロックしている時かも知れません。曲が急速に増えすぎて、どんどん書いていくのが止まらず、メンバー全員、飽和状態です。まさにオーバードライヴしてます。
本当はリハーサルの風景を撮りたかったんですけど、盛り上がり過ぎてすっかり忘れてしまいました(笑)
写真は、左から、お馴染みドラムのてっちゃん、幼なじみのギターの工藤、ボーカル・ギター僕です。
偶然ですが、写真の奥に、立葵さんの家紋暖簾が綺麗に抜けて写りました。これは本当に、撮ってから気付きました。
お馴染み麺屋・立葵さんでパチリ。




…パチリって、死語なんでしょうか…(汗)




そして、演技のワークショップも6月から始まり、こちらは泣きながら頑張っています(笑)。

週末には、東京スクールオブミュージックさんのオープンキャンパスにお招きいただき、お話をすることに…。これから俳優を志す方々に、僕から伝えられる事が何かあればと、考えております。
ひとつ言える事は、一生懸命やるってのは楽しいもんだと、いうことでしょうか。



今年は暑い夏になってきました。



色々と(笑)
最新コメント
  • ライブドアブログ