2016年05月23日

箱庭ネオテニープレイ記

『箱庭ネオテニー』をクリアしました。


エンディング・エラー



〜簡単なSTORY〜
今日は4月1日。エイプリルフール。
そうだウソをついてみよう。


以下、箇条書き感想。
・この不穏な空気。安定のヤンデレですね!
・主人公はお菓子の国のお姫様という設定です。
 ゲームの枠がお菓子柄なのが可愛いですね!
 でもこの可愛い枠、出番少ない気が……。
・今回、ガチ流血描写が多いですね。
 大体赤いです。


安心安定のヤンデレ作品です。
今回は開始早々不穏な空気が垂れ流されていましたw
ニドとの関係が終盤になるまで全くわからなかったのですが、
明かされた途端、安定だなー、と思いました。
作者さん本当にお好きですねw 

2016年05月20日

しらつゆの怪プレイ記

「しらつゆの怪」(PSP)を一周目クリアしました。


※何となくあらすじ
声に導かれて歩いていた露葉。
そこにこの土地は私有地だと男子高校生に呼び止められる。
呼び止められたことで声が聞こえなくなった露葉はその場を去ろうとするが、何故か百物語に誘われて。


良太クリアー。
以下、箇条書き感想。
・うん、うん?うん。えっと、あれ、何か解決したっけ?
・あまり評価が高くないため、もともとあんまり期待値は高くありませんでした。
 その影響か中盤までは普通に楽しんでました。
 いろんなところに目を瞑れば途中までは普通に楽しめる気がします。
 いきなり肉食系男子高校生に囲まれて、
 百物語に誘われるという斬新なナンパを経てついていってしまうシーンを見てもつっこんではいけない!
 夜会ってたりしたのに、次のシーンで「彼の連絡先を知らない」みたいなことを言っていてもつっこんではいけない!
・全体的に曲がいいですね。個人的にとても好きです。
 OPはいかにもバトルものが始まりそうな気もしましたが、普通にいい曲です。
・百物語のシーンにダミヘが使われてます。
 うーん、でも、何かあんまりダミヘの効果が現れてない気がしました。
・探索パートはオトメイトにしては普通にシステムとして成り立っていたと思ったのですが、
 まさかの共通パートにしか存在しないシステムという……。
 え、ちゃんと作ってあるのに個別ルートでも探索しようよ!
・色んな人の視点が交互に出てきて話が進んでいくのですが、
 その影響なのかプレイヤーが知らないことを露葉が知っているという状態で話が進んでいくことがあり、
 「は?いやいや、え、何のシーン言ってるの、おい!」と思いました
 別に他キャラ視点がいらないわけじゃないんだ。
 主人公のイベントを削るのはやめてくれ……。


途中までは、本当に普通に楽しんでました。
ところが起承転結の『転』にあたるだろう部分で、まさかの大暴投wwww
書きたいシーンのために、今までの流れをまるっと無視してキャラに喋らせたんじゃないか、っていうぐらい唐突なセリフの連続に腹筋が痙攣起こしてましたwww何でそうなった?!
普通にホラー、伝奇、恋愛ものをお求めの方にとっては、そりゃあふざけるな!と投げられるよね、と思えるくらいにはすごかったですwww


green_revolution at 02:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)乙女ゲーム 

2016年05月15日

ここはまどろみの底プレイ記

「ここはまどろみの底」(PC)クリアしました。



感想は続きから。


続きを読む

green_revolution at 08:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)同人ゲーム | BLゲーム