December 18, 2012

END…

GREEN HORN?ブログ これまでいろんな人が書いてきたけど

僕が一番長い期間 書いてきたんじゃないかなってのが、ちょっと自慢やったりしてます…w


バスフィッシングの楽しさを伝えたくて、少しでも みんなの刺激になればって始めたモノが、ホントは自分を動かす一番のエネルギーになってたんやな…って 今振り返ると そう思う



ここで書くキッカケをくれたGREEN HORN?それと火曜日を楽しみにしてくれた皆さん 刺激的な6年間をありがとうございました



最後に

釣り場にゴミを残してしまう事も…
釣りたい!という欲に負ける事も…
面倒に思う事や、横着な事も…
見た目にこだわって無駄なパフォーマンスをする事も…

時には僕自身もあるかも知れんけど、当たり前に出来てる人は他人の分も

いっぱい釣る事だけが格好イイと思ってた人は もっと視野を広くもって


バスフィッシングを取り巻く環境が良い方向に進み、生涯 楽しんで行けるようみんなで心がけて行けたらイイなと思います。。



それでは皆さん“good fishing”

また何処かブログサイトで目に止まるような事があったら、ご愛読よろしくお願いします…w



ハナン。。

greenhorn540505 at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 04, 2012

めざせ安打製造機

今年の冬は 平年並みか暖冬になる見込み… らしい

ハナンです。。



草野球シーズン最終戦 久々に打線が繋がって勝利

気分イイです



突然やけど、金属バット(軟式)の“寿命=反発力”は 2万発らしい

よくバットの注意書きに「バッティングセンターでの使用は避けてください」ってあって、何でやねんって思ってたけど、

バッティングセンターのボールは耐久性を重視した硬めのボールらしい…

ちなみにバッティングセンターで使うと、バットの寿命は1/3ほどに落ちるとか…


6千〜7千発も打てたら 僕には十分やけど…w



でも普通は 試合用と練習用のバットは分けた方がイイって聞いて 確かにそうやなと 思ったんで、バット購入


来季も“1番打者”任してもらえるようにオフの間に進化します



こちらはタイガースの1番を打つことになるのか


期待してまっせ〜

greenhorn540505 at 20:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 27, 2012

紅葉と○○

部屋を暗くして映画を観る… 最高

この前は、1983年マサチューセッツの田舎町で実際に起きた殺人事件で、身に覚えのない罪をきせられ 終身刑になった兄を救う為

自ら弁護士になった妹(ベティ・アン・ウォーターズ)の 18年間にも及ぶ戦いを描いた実話『ディア・ブラザー』を鑑賞

ベティ役のヒラリー・スワンクが好きってのもあるけど、イイ映画でした

ハナンです。。


映画の中で、兄 ケニー・ウォーターズの左腕に“Muddy”って刺青が入ってたのには 音楽にそれほど詳しくない僕も思わずニヤリ

日本では 劇場公開されなかった映画みたいやけど、オススメの1本やと思います



釣りの方は 前回書いたでっかいシーバス画像… ダメでした

リバーシーバスにこだわって 5回連続ボーズ中…w


バスなら 鏡のような水面に映った紅葉が

堺の野池3ケ所回って toruと二人でポロポロ

結構 池のど真ん中 期待しててんけど、反応があるのは足元のカバーとか オーバーハングの下とか…

サイズは出んかったけど 楽しい釣行でした。。


それでは12月も引き続きシーバス頑張ってみま〜す

greenhorn540505 at 19:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

November 20, 2012

ターゲット変更

昨日は両親に感謝して過ごしました

ハナンです。。


最近にぎやかなシーバス情報

11月に入ってから僕も2回ほど行ってみたけど… 釣れませ〜ん

そもそも他のアングラーがひとりも居ないって時点で ポイントが悪いんかも

でもベイト わんさか居てるし、サラナ110Fを デッドスローに巻いてたらガンッときて、ドラグ「ジィーーィ」ってなったし…

たぶんシーバスやと思うんやけど…



とりあえず本気で釣りたくなったんでロッド… ではなく 雑誌を買って勉強です


次回はでっかいシーバスの画像upしま〜す

greenhorn540505 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 06, 2012

信頼のクレハ

ラインの巻き替えは、1ヶ月ごとか? 2ヶ月か?…

それ以上か はたまた1回の釣行ごとか…w

ハナンです。。


も〜だいぶ長いことカゼが治りません… 僕にとって11月のバスフィッシングは難しすぎるから、この間にしっかり治して 12月のデカバスウィークに備えようかと


で、この前ベイトリールのパーツを注文しに行ったついでに ライン補充〜


お得なクレハの“フロロマイスター”

3lb〜14lbは320m巻き
16lb・20lbは240m巻き

で、1,000円ちょいとリーズナブル


例えば 100m1,500円のラインを2ヶ月ごとに巻き替えるとした場合

使えば使うほどラインは減り…
巻きグセつき〜の
劣化していき〜の

2ヶ月後には、ヘロヘロのクリンクリンになってるハズ…


それなら2ヶ月の間に
320m÷3 ×3回 もしくは〜
320m÷4 ×4回 イイ状態のラインを使える フロロマイスターが

効率的で リーズナブル 最高です

安価な お得用ラインとは言え、そこは“信頼のクレハ”…w


何とな〜く それイイかも って思った人には、お勧めできるラインやと思いま〜す

greenhorn540505 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 30, 2012

ゴーゴー

週末は各地で いろいろと試合があった中でもビワコOPEN第3戦のリザルトには驚いた…

3本で 10,700g

やり過ぎでしょ…w ハナンです。。


琵琶湖が近くてよかったなと つくづく思う


その琵琶湖で 55キター


この時期けっこう効くリアクション的な早い展開は 反応が悪くて

スティックベイトのノーシンカーで 弱ったベイトを演出してやると

ポンポンポ〜ンと 立て続けに3フィッシュ


ベイトフィッシュが多い割りに いまいちバスがリンクしてない感じが難しい


と、もはやただの釣果報告になって すいません


寒いのん苦手やけど

冷えこむ度… 水温が下がる度…
ワクワクしてくる


琵琶湖へよく行く人には朗報かも

来年12月26日から 近江大橋 無料開放やって〜


まだ先やけどラッキー

11月も楽しんで行きま〜す。。

greenhorn540505 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 23, 2012

チームトーナメント(後)

第9回 ゾルディックチームトーナメント

約8チーム総勢34人が集結

GREEN HORN?からは toruと僕の二人でエントリー

ハナンです。。


朝一から「釣りの神様そうきたか」って感じやったけど、タックルはカバー打つ気マンマンセッティングやし… やるしかない


スタート後、練習で50クラスを獲った11番ワンドのマウス付近のカバーに先行者と入れ代わりで入れたものの…

浅すぎ…w

続けて12番奥のゴミ溜まりへ チャプター戦ではリズムを作る為に必ず最初に入るポイント

パワーホッグ4inのテキサスリグ(12g)で、着底後 強弱をつけた長めのシェイクで誘い…

ロッドティップに押さえ込むようなバイト

フルパワーのフッキングで一気に引きずり出す これが800g近いナイスキーパー


その後は 少しでも水深のある限られたカバーへ 何度も入りなおす苦しい展開

で、ラスト1時間 14番 最奥のカバーで、小さいながら貴重な一匹を追加してウェイイン

toruはプロらしからぬミスもありながら6位でフィニッシュ


晴天無風…週半ばに降った冷たい雨…急激な減水

厳しいのはみんな一緒やった


で、チーム優勝 GREEN HORN?

僕は個人戦の部でも 唯一のキロ台を持ち込み 優勝
2冠達成


チームトーナメントの盾に“第9回 優勝者 KING”の名が刻まれました



“バスフィッシングはメンタルと科学のスポーツ” 最後まで集中力を切らさず あとはタイミングだけ… と信じて やりきれた事がこの結果に繋がったと思う。。

今年最後の試合を優勝で飾れて… GREEN HORN?が強い事を証明できて…

最高


パートナーに感謝です それとチャプター戦も含め、このような楽しい大会に参加させて頂き ありがとうございました


共に競い合った選手のみなさん 主催者のH氏 お疲れさまでした。。



ロッド: アルティスタC72HF
リール: メタニュウムmg7
ライン: ニトロンDFC(20lb)
ルアー: パワーホッグ4"
ダブルホッグ3"
フック: フィナFPPストレート3/0



これで連覇という目標が出来たけど、春はダメなんで、toruよろしくね〜…w


greenhorn540505 at 19:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

October 21, 2012

チームトーナメント(前)

朝一目の前に広がる まさかの大減水に絶句

ハナンです。。


練習では本流と直接繋がるワンドのカバーが

カバーを打つシンカーのウエイトは、軽いモノより 重めのシンカーで「ストン!」と落とす方が

ボトムでは少し長めの誘いをかける方が


で、50クラスも獲れて、これはアリやなと…


本流は 新エリアをチェックした感じ ショアラインを回遊するベイトフィッシュを護岸沿いで捕食してるバスがかなり良いサイズ

ただ追い込んだのか?待ち伏せやったのか? そこまでは分からんかったけど、

ストライクゾーンが岸から近いなら 新エリアより豊里大橋下流側の方が喰わせやすいなって事で、

抑えで豊里(下流側)本流も含めてイイとこ行くんじゃないって思ってたけど…


試合当日の大減水には、思わず「終わった…」と言葉が漏れた

greenhorn540505 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 16, 2012

ゾルディックの大会




第9回ゾルディックチームトーナメント

開催日〜10月21日(日)

集合場所〜赤川鉄橋下

集合時間〜AM9時

参加費1500円〜参加賞あります(抽選会)

エリア〜豊里大橋上流車止め〜赤川地区駐車場裏毛馬クリークまで(この間の本流は全域OK)

キーパーサイズは無し・リミット3本の総重量制

ECOルールではありません

トーナメントタイム

AM9時30分スタート〜PM3時30分帰着

各自バッカン等魚を生かす入れ物を用意ください(ビニール袋不可)

検量後のリリースは釣った本人が責任を持ってリリースお願いします

当日エントリーもOKですが、できるだけ前日までに連絡ください


参加したい人は連絡ください

景品もいろいろあるみたいやし、
春の大会はハナンが竿あたりました

とおるまで連絡ください。


greenhorn540505 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ムテキング

近畿ブロックチャンピオンシップin東条湖

優勝チームは ヒューマン大阪校

さすが英才教育を受けてる強者 なのかどうなのか⁇…w

大阪ってついただけで ちょっと嬉しい

我らがチャプター大阪は…8位 ちょうど真ん中ぐらい⁇

お疲れさまでした

ハナンです。。


ただいまイケてるマス針探索中

ベイトフィネスタックルの使用頻度が多くなってから 出番がめっちゃ増えたネコリグ

で、めっちゃ釣れるんやけど、如何せん 満足のいくフックがない

ガードもイイ感じで、フッキングもスパッと決まって、尚且つ軸の強いマス針 無いっすかね〜…

で、たどり着いたのが がまかつの“WORM329 SF&HD”ってモデルのガード付き

5本入りで 567ですか… ちょっと高いけど、試しに使ってみようと思います


と言う訳で、21日は ゾルディックさん主催のチームトーナメントin淀リバー

みんな近畿ブロック戦 頑張ってるんやし、僕もチームトーナメントの為に練習しよ

って事で短時間やけどロッド振ってました

淀川もチャプター最終戦からだいぶ間隔あいたから全然わからんかったけど…

少し試合が楽しみにはなって来ました

それとマス針に加え、バークレイのワームも補充したんで〜


これで僕も ムテキ〜ング…のハズ。。

greenhorn540505 at 19:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)