2006年07月17日

基板CAD EAGLE

6FM7アンプはなんとか箱詰め完了…あとはボリュームまわりの配線ぐらいで終わりそう。
ただし何だかものすごくぎゅうぎゅうになってしまった。落ち着いてから通電試験だなあ。ショートとかしてたらたまらんし。

ということで昨日と今日は基板CADのEAGLEをいじってみた。
EAGLEはここのサイトにすごく詳しく解説してある、小さい基板で両面までで、パーソナルユースならばフリーの基板CAD。
オリジナルのサイトはここである。ドイツですね。

あっちゃこっちゃ調べつつ、ライブラリの登録も覚えたので早速…。

C3mHPA基板お試し


真空管ソケットってこんなのでうまくいくかなあ、という若干の疑問はあるけど。
あ、表から見たパターンです、これは。



greenthumb2 at 23:02│Comments(0)TrackBack(0) 電気工作 | 真空管

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔