お久しぶりの更新でございます。

ここ最近は一時的に寒さが和らいではいますが依然釣りはお休み。
かと言って管理釣り場も頻繁に出掛けるには金銭的に少々厳しいなぁと、間も無く開幕するであろう「ホタルイカパターン」を待ちわびつつ、悶々としながらあれこれイメージを膨らませているうちに結局新製品お買い上げ、というお決まりのパターンに嵌ってしまいました…皆様もご用心を。

それにしても実際に届くのは2月に入ってからだと油断していたので予約して三日後に着くとはややアセりました。

今回発売になった新生フリームスはダイワが60周年を迎えスプールの規格を刷新、その第一弾となる新規格のリールとなります。

ではざっとご紹介します。

IMG_1656
製造はベトナムですね

IMG_1640
ノブは大径化、スプール自体は小径化(左は'17セオリー2508)

IMG_1642
スプールの内側も違うので

IMG_1638
取り付け部分の形状も違います

昨日電話でスプールの互換性についてメーカーに確認した所、昨年までのモデルとは勿論、今期発売の異なるモデル間の互換性も無いとの事でした。
(メーカー曰く、18フリームスと18カルディアもダメとの事)
現物を確認したわけでは無いので詳細は分かりませんが取り付け自体ができないのか、取り付けは出来るがうまく機能しないのかが定かではありません。

それにしても替えスプールはどうすればよいのやら…ちなみに現時点では18イグジストのみSLPのスプールが発売予定だそうです。

カメラのレンズマウントの規格変更よりはインパクトは少ないですが今回スプール規格の刷新は多少混乱があるような気がします。

IMG_1632
'13イージス⇄'17セオリー 今期発売の'18モデル3機種間は不可のようです。

IMG_1647
ハンドルは全く同じと思いきや
IMG_1660
素材のグレードを落としてあるようでわずかに肉厚が増えています(4.5gプラス)
IMG_1662
色味的には入れ替えた方が良いかも?

それぞれの重量は
IMG_1658
'13イージス 2506(ライン付き)
IMG_1653
'17セオリー 2508(ライン付き)
IMG_1655
'18フリームス 2500(ライン無し)
ダブルハンドルという事を考慮するとセオリーが突出していると言えますが、この辺りは現在所有している2500番台のリール3種に限り見事に価格順です。

ただし、フリームスもシングルハンドルであればイージスと同等もしくは逆転勝ちするかもしれません。


回した時の感覚はタフデジギアの恩恵でしょうか、セオリーに負けず劣らずカッチリした印象です。(※材質はステンレスのようです←電話にて確認済み/亜鉛ギアから大幅グレードアップ!これだけでも"買う価値アリ"⁈)


以上、今日のところはとりあえずのご報告でした。


にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

メバリングランキングへ

2018年初釣行は何処にすべきか?

今シーズンのスタートを飾るべく厳寒の日本海に立ち向かい、荒波の中からメバルを抜き上げる。…という理想を抱きつつも自宅から車で30分程の釣り堀に決定。

前日までは「風も弱まりそうだし、頑張って出掛けてみるか!」と思っていましたが、海に立ち向かう以前に国道148号の凍結路に立ち向かわなければならない危険度に対して期待出来る釣果は極めて低い、といった冷静且つ根性無しの分析により、海は取りやめに…。
そこでふと思いついたのが約10年ぶりとなる「あづみ野フィッシングセンター」と言うわけであります。
IMG_1598
爆釣!かどうかは腕次第
IMG_1596
ルアー・フライ用にはメインの大ポンドと
IMG_1595
小ポンドの2つエリアがあります(他にエサ釣り専用ポンドも有り)


以前は海釣りがオフシーズンになるとたまに出掛けていたが、所帯を持ってからは一日券4300円、半日券でも3200円の入漁料は正直イタイ。
しかも当時は魚を自由に持ち帰れたはずだったのが、現在はオールキャッチ&リリースに変更となっている様子だったので、すっかり遠ざかっていた。

実は先週の1月3日も池田町の「ハーブの里フィッシングエリア」で2時間だけ(ここは時間券が有ります)竿を振るかと出掛けたが、
既に多くの先客が居て(←以前より池が縮小したかも?記憶違いでしょうか…)やめてしまった。
それに加えて今日の天気は午後から雨の予報だったので半日券で切り上げるのに丁度良いと判断。

という訳で前日の夜に適当にピックアップしたソルト用ルアーをレギュレーションに合わせてバーブレスのシングルフックに交換。
IMG_1586
イメクラはアウト!でしょう…
IMG_1600
準備完了‼︎

管理釣り場にはもう行かないと思っていたのでエリア用のスプーンは殆ど手放してしまったが、ミノーでもいけるだろうという思惑があった…この時点では。



今朝は7時30分過ぎに受付を済ませ、釣り開始。
先客は3名程しか居らず、気兼ねなく釣りができるがとにかく寒い、寒過ぎる!
開始5分で手がかじかみガイドが凍りつく。
早くも後悔し始めた所、先客の方がヒット。
自分にもチャンスが来ると信じて突き刺す寒さを堪えキャストを繰り返すが、アタリすら無し。
IMG_1593
タックルはアジングロッドを流用

その間も他の方々はエリア用スプーンで度々ヒットしているが、自分は手持ちが無いのでヤケクソローテーション作戦に突入。

が、そのままことごとくフラれ続け、残り1時間となってから諦め気味に投入したセイラミノーにようやく「コツッ」と微かなアタリ。

藁にもすがる思いで神経を集中させ、中層をスローリトリーブすると初ヒット!

その後、唐突に3連続ヒット→60センチ級のスレ掛かり→再び沈黙にてタイムアップ。
IMG_1588

IMG_1592
口に掛かったのは30〜40センチクラス


入漁料からするとお粗末な結果となってしまったが、以前と変わらずオーナーご夫婦がにこやかで元気な様子だったので心残りなく帰路についた。



エリアフィッシングは確実にいる魚をいかにして釣るかといった通常の釣りとは少し違った楽しみ方をするものということは解ってはいたのですが、ここまで手強いとは…。
ただ、ルアーの特性による違いをハッキリ見せつけられたのは良い経験でした。

メバルが始まる前にもう一度行っておこうかなと思っています。

IMG_1604
今回のエースにして唯一のヒットルアー、セイラミノー55 メバルにも◎


にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

メバリングランキングへ

明けましておめでとうございます
皆様のご健康とご多幸とご豊漁?をお祈りいたします。

気が付けば6日間あったはずの正月休みも今日で終わり…。

明日からのことを思うと憂鬱ですが、そんな時は今期の釣りに対するモチベーションを高めてから少しづつ仕事のモチベーションも上げていきましょう…と言う事で新年最初は今期活躍して貰う予定の主要タックルをまとめておこうと思います。

といっても去年2本手放してしまい、現在手元に残ったロッドは少数精鋭の4本のみ。
かなりスッキリしてしまいましたが、取り敢えず今の所は3/4oz程度まで不安なくカバー出来れば良いので、後で9ft位のベイトロッドを買い足すかも?といった感じです。


IMG_1582

左から適応ウェイトの大きい順に
オリムピック ティーロ902M-W
3/4oz位までのワインドやショアジギング、3/8oz以下のテキサスリグ用

ダイワ シルバーウルフMX84M
富山ホタルイカパターンで70㎜クラスまでのプラグを主体にフロートリグや対象魚が定まらない時の汎用ロッドとしても使用する予定

アングラーズリパブリック ピンウィールPTMGS-86
メバル用だが昨シーズンを経て、スモールサイズのプラグ専用ロッドに決定

ダイワ 月下美人アジング74L-S
ジグ単やマイクロメタルジグを使用する港湾での小物(アジ、カマス等)用


当面はこの4本で行こうと思っていますがこれらに合わせるリールの方は
IMG_1578
ダイワ '13イージス2004&2506とセオリー2508PE-DHの3台


ロッドに対して1台足りなくても全く不自由はしないのですが今年のニューモデルから一つ買い足してしまおうと密かに画策中です。イヒヒ…。

と言うわけで釣りにまつわる楽しみを糧に今年もお互いに頑張りましょう。



にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

メバリングランキングへ

↑このページのトップヘ