前回の投稿からなんと丸一年ぶり、復活の更新となります。

と言うのも、昨年は「ムリが効くのは今のうち、最後のチャンス!」とばかりにバイクを購入、8年ぶりにリターンライダーの仲間入りを果たしてしまい、釣りはほぼ休業状態。

07BE2CD1-7834-486C-8BD2-E38DA649977C
"引き起こしが出来ないバイクには乗るべからず" なればこそラストチャンスの決断

しかもバイクの購入にあたり、奥さんから「ジムニーを手放す覚悟があるなら許可する」という"踏み絵"ばりの試練を課された挙句、一家に一台となった車の使用権争いにことごとく敗れ、さらに足が遠のく事に…。

バイク熱がマックスだった昨年はそんな「断釣り」状態でも過ごせましたが、少し熱が落ち着くと、禁断症状を発症。
朝の気温マイナス4℃の中、「行きたきゃバイクで行けば?」と宣う奥さんに懇願し、なんとか車の使用権をゲット、まずは肩慣らしで管理釣り場に行ってきました。

出掛けた先は、「池田町ハーブの里フィッシングエリア」。
ほぼ朝一から始めましたが、結構渋く、苦手なスプーンは早々に諦めクランク一辺倒。

494179A2-F7DB-410B-9CFE-6D5579EB2991
開始時はガイドが凍る寒さ。バイクで来れるかッ!

17657453-7342-4844-8E88-F0688A360864
ハゼ用と謳ってますが、勿論ニジマスも釣れます

7D925F46-F395-4FAE-B343-899D0E1BC370
今回はジャッカルのミッツSRドライが大活躍。レンジを下げたらかえって反応が鈍くなり、半信半疑で投入した所、連発ヒット。

もしやトップにも出るか?とポッパーをキャストしてみるも無反応。ミッツSRドライの水面スレスレに背中を出す泳ぎが生み出す波紋が、やる気の無い魚にも興味を抱かせたようです。

1A79B07F-B097-4B82-BCFE-D96C1E3C3674
周りが苦戦している中、プチラッシュを味わえ、改めて釣りの楽しさを再確認。

お昼を過ぎ、ミッツにも反応が無くなった所で、丁度半日券のリミット、納竿にしました。

バイクは、どうしても大きなリスクと背中合わせなので、存分に楽しめた時ほど「無事だったのは偶々だったのかも知れない」と言った微かな寂寥感が醸成されてしまう部分があるんですよね。

これからいよいよメバルもシーズンイン。
車を使わせて貰える様に奥さんの機嫌を取りつつ、準備を進めようと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

メバリングランキングへ