9/10日曜日、久しぶりのフリーな休日。天候も良好とくれば釣りに行かない訳にはまいりません。
買ったばかりの新しい相棒、オリムピックティーロ+カスタムジグヘッドを実戦デビューさせるべく朝マヅメのキジハタ狙いで出掛けて来ました。

「まともに竿を振れる釣行はいつ以来だろう?」
前の晩は心がざわめき、眠ろうとするとかえって目が冴えてしまう始末。
結局殆ど眠った記憶がないまま夜中に松本を出発し、AM3:00過ぎに糸魚川のポイントに到着。

時合いにはまだ早いと思いつつも新しいロッドを振ってみたい欲求には抗えず、暗闇の中でキャスト開始。

手始めに13gのメタルマルを結んだが程よく張りのあるブランクがバネのようにルアーを押し出してくれる良好なフィーリング。軽さゆえに華奢に思えたティップも実際に投げればその不安は払拭された。
ただ、ルアーウェイトに関しては当初の見立て通り心配せず扱えるのは3/4oz位まで、快適に扱うには1/2oz位に留めておくのがベストだと思う。(この辺りの印象は個々の感覚と体力にもよると思うのであしからず。)

静穏な海面に魚の気配は感じないがカスタムジグヘッドに替え、キャストフィールを楽しんでいると波打際でショートバイト。
既に魚は居ると確信しキャスト毎の集中力を高める。
その約20分後
IMG_1161
キジハタ 34cm

更にサイズアップを図るべくキャストを続けた10分後に
IMG_1163
マゴチ 43cm

を追加。その後いよいよマヅメのチャンスタイムかと期待したがアタリの無いまま朝を迎えタイムアップ。
いささか物足りない気もするが、ニューロッドと自分で手を加えたジグヘッドで釣果が得られたことを思えば充分過ぎる結果だろう。

IMG_1168
そういえばリール(セオリー2508DH)も初陣でした

オレンジ色に着色した事やラバーを巻いた事が功を成したとは言わないが魚がバイトしたと言う事実が素直に嬉しい。

今日は「全てのミッション完了!」とも言える充実した気分で締めくくる事が出来た。
IMG_1166
トレーラーはジャッカル グラビー4in

ちなみにキジハタは少し小ぶりですがキープして夕食にチンジョンにして美味しく頂きました。
IMG_1173
新生姜の時期に間に合って良かった。




メバリングランキングへ