2009年09月16日

サラリーマンのモガキ

こんばんわ。

サラリーマンはサラリーマンの価値観しかもちえないサガ。

それを改革しようというベンチャー戦士のサガ。

政治家たるサガ。

共有フォルダを共有しようとすれば、結局、根元たる本音、ヒト科である本質部だけ。

宇宙人に支配されようとする瞬間だけ、すべてを共有できるだろうか。

それ以上の遠い未来は想像にだるい。

近未来の最終局面が想像できるだけで、十分で、だからこそマクロ社会の問題に期待はできない。

順応と惨憺たる野望だけが道しるべとなる。

その意味で醜いモガキが美徳と定義したのであろう。
だだ、誰もが滑稽たる資格保持者であるのを前提に。
バイ。


grenier_rock at 23:49|PermalinkComments(1)TrackBack(0)sakira 

健康重視

こんばんわ。

やはり、アルコールは体に悪いんですね。ガン細胞の発生率が飲んでいない人に比べて高いのだとか。

かといって今さら酒を嫌いになれなんて、そんな親友を裏切るようなことはできません。

お酒は仕事が休みの日だけに限定しました。メタボリック対策の一貫にもなりますし。

健康であることは幸せなことだと、最近特に感じます。欲望は人間尽きませんが、貪欲にはなっても、強欲にはならないよう努めたいものです。
どこか、流れに身を任すような力の抜けた浮遊を意識したいと日々思います。

健康は営みの基盤ですから。見失わないよう気をつけたいです。

といっても、私、実際金槌なんですけどね。。

ではでは、ごきげんよう。


grenier_rock at 01:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)sakira 

2009年06月30日

FUJI ROCK で”日月火水木金土”で人間5

ハロー

音楽とは、とても恥ずかしい行為ですね。

私は表現、体現することがとても恥ずかしいのです。

記憶はありませんが、恐らくこの世に生を受けてからこの方、とても恥ずかしかったことでしょう。

人に見られていなければ、恥ずかしい感覚は薄れます。

(たまに神が見てるので、一人の時でも恥ずかしさを感じる時がありますが。)

でも、また人に見られる機会が必ず訪れます。

その時、できるだけ恥ずかしさを誤魔化しながら(詳細は省きます)、人目に出て行くのです。

「生きているのが恥ずかしい」などと抜かすと、親に怒られることが定番ですが、やはり恥ずかしさは隠せませんでしょう。

他人の姿を見てても恥ずかしい時、これもありますね。


他の、世の動物達は、恥ずかしい感情はあるのでしょうか。

その昔、私は、小学校の学芸会で"切り株"の役を希望しました。

生きているのが恥ずかしいとまでは、親に怒られるので言いませんが、
「動いていること」が恥ずかしいこと。


これは今でも持ち続けているのです。


人間界に視点を重きをおいて、生活をしていますと、人間の動き、我の動きも、細かくよく見えてきます。

ただ、本当はたいした"動き"はしていないと想像します。


「人間は地球に必要でしょうか。」


"何も"必要ないと言えば必要ないかもしれませんから、この疑問に答えは求めません。


横道にそれましたが、恥を意識しますと、とても些細な行為も恥を感じるものです。


音楽を人に向けて表現、体現する行為は、数ある人間の活動の中でも、とても恥ずかしい部類の行為でしょう。

少なくとも、私はそう感じるタイプの人間です。

ただ、日本人の恥の文化を継承している人間のようで、嬉しくもありますが。


親に怒られること、覚悟で思いを巡らせますが、

「私の存在、発言、行動、これは、地球のある一時点に必要なのでしょうか?」

飲み会で酔って、つい発したデシャバッタ発言。

これいらなかったんじゃないか?

・・・・まぁいいか。

これ、酒の威力。(大好き、酒。)


恥を掻き捨て、旅をしていくのが、人生旅情なのでしょうか。


「FUJI ROCK で人間が燃え尽き、自然に帰りたい。」


今日も夢を見ました。


バイ


grenier_rock at 01:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)sakira 

2009年05月07日

赤とうがらし5

こんばんわ。

GRENIERも引き続き、イメチェンしてきます。

GRENIERの本能は、屋根裏部屋にあります。
そこは、家の中では、聖域の部分。

落ち着いて、穏やかで、エネルギーが発生する源です。
ヒトの体でいうと、脳の部分にあたります。


行きましょう。

原点に帰って、本能のままに。

GRENIERの本能のままに。

影響されない、本来ある我の姿を見つけましょう。

屋根裏部屋では、きっとみつかるはずです。

期待が私の「希望」です。



★★★ グルニエのグルメモ情報館 ★★★

北海道小樽市、小樽運河近くにあるジンギスカンのお店。

『赤とうがらし』

生ラムだから、レア状態で頂けて美味い。

タレには、唐辛子とにんにくを加えるとさらに、美味い。

ビール、焼酎でクイッと行きたい。

屋台風な店構えが、ひどく興奮する。



赤とうがらし

grenier_rock at 00:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)sakira 

2009年04月13日

イメチェン

ご無沙汰しております。

イメージチェンジ。

ご無沙汰している間に、私の内面も大分様変わりしてきたかと感じてきていた為、その整合性を合わす為、このGRENIER〜屋根裏部屋〜においても、イメージチェンジを宣言しようと思いました。

これまで、私は様々な悶々とした悩み、訴え、怒り、不可解・・・・などを抱えており、それをこの場で吐露していたわけですが、近年、そういったことが、すっきりとしてきております。

もちろん、同様のものは体内に入ってはいると思うのですが、ゆるやかに鈍化し、和らぎ、不感症に陥っております。

「陥った」とすると、ネガティブに聞こえますが、その表現すらしたくない、健全状態へとの変化をしたと感じます。

30歳を超え、体内スペックが衰えてきたのも原因(記憶が短期間で消滅する。経験からくる学習能力なのか、難解でネガティブな処理思考を拒絶する。疲労する。)とも考えられますが、少なからず、その現実が私に起こっています。

または、この種のことが、ただ単に趣味ごとでしかないように感じられてきて、少しばかり滑稽にも見えてきて、ただ通り過ぎ、お酒を楽しみ、旅を楽しみ、音楽を楽しむということが、できるようになってきたことも少なからずの現実です。

趣味となると、それほど本腰を入れることではなく、責任を負うことでもないだろうと。”むき”になることでもないだろうと。

”むき”になった末、覇気のない、無気力人間になっていった過去も、孫のように感じられてきたこと。

今は、万事を受け入れ、自分を素直に受け入れ、趣味に溺れず、他者を気にせず、空気を空気とし、その流れに流され、本能のままに泳ぎ、揺られることの、心地良さに気づき始めているのです。

人間の脳は、多機能で高性能である分、副作用を生んでいるのではないかと。
多機能携帯電話も使うのは、ごくコアな機能のみ。
本来的にある主の機能を忘れてはならない。

猿をみてても、集団行動が大変そうだ。

餌に恵まれた猫は飛び込み自殺さえ学習できれば、幸せそうだ。

シンプルで、健全な心で生きたいと想う。
流がれに流されそうになった時こそ、慌てず騒がず、冷静に、本来の泳ぎを。。



桜の季節が終わります。そして春のスタートです。

バイ


武蔵野公園にて(2009/4/11)
SANY0245




grenier_rock at 23:14|PermalinkComments(7)TrackBack(0)