予想に違わず、ぶん投げエンド(笑)。赤松先生お疲れ様でしたーーw


 ――と感想を終わらすのは流石に寂しいので、最後にネギ君が好きだった女性の予想をしたいかと(笑)。

 ネギ君は皆の高校卒業時に告白した様ですが、付き合ったりはしなかった模様。その辺りは失恋組がいながらも、未だに諦めてないまき絵の描写で予想出来ます。
 つまり、ネギ君を振る(もしくは保留する)可能性のある女性が候補に上がります。
 とはいえ、関係性が薄い女性を上げるのは余りに現実味がないので、普通に白き翼のメンバーから選びたいと思います。

01)エヴァンジェリン
02)絡繰茶々丸
03)長谷川千雨
04)桜咲刹那
05)近衛このか


 ざっと浮かぶのがこの五人。刹那とこのかはセットです(笑)。エヴァはナギが生存している以上、ネギにはなびきそうもありませんし、茶々丸はロボ故に身を引きそうです。千雨はなんと言うか、千雨だから(笑)としか言いようがありません(苦笑)。

 次に、ネギ君の想い人を知った美空の台詞 「‥‥‥マジでッ!? いやっ‥うーん‥‥面白いから許すッ!」で、普通の人間は脱落かなと。つまり、千雨はなし。
 そして、エヴァの場合は面白いと言う感想はなかなか出てこないと思います。故にエヴァもなし。
 このかさんと刹那さん、二人共好きなんです! なんて言えば、確かに面白い。ネギの故郷の人達の石化を解いて結婚なら、それなりに筋も通りますから。ただし、嫁が二人ですが(笑)。
 茶々丸はロボなので、美空の台詞も頷けます。


 これで、三人(ロボと百合ペアw)に絞られたのですが、348時間目にネギは千鶴のアーティファクトで好きな女性の名前を母音だけですが漏らしてます。

「ィ‥」「う‥っ」と。


 適合するのは絡繰(RI)茶々丸(RU)。



 おめでとう。アナタがNo.1だw



 あくまでもネタなので真面目に受け取らないでねーー(笑)。