2008年04月08日

腰痛の痛み,筋膜性腰の痛み症,腰痛の症状

腰痛の痛み,筋膜性腰の痛み症,腰痛の症状で腰に痛みがあり、
中腰でものを持ち上げる、急に立ち上がろうとした時に、
ギクット激しい痛みが走リ、 前にかがんだときや、
長く座たり、したときにジワ-と痛むなど、
寒いところで仕事をした時などに、痛みが起き、
などがおもな症状で突然の激しい痛みに襲われる。

重く鈍いような腰痛の痛みが続き、慢性の腰の痛み
いわゆる、腰痛で筋肉や神経・関節への急激な負荷や過度の緊張と
疲れなどにより不用意に体をひねつたり、重いものを中腰で急に持ち上げ、
前傾姿勢をとったりした時などに起こしやすく、
長い時間同じ姿勢や筋肉疲労があります。

女性では生理の時に骨盤や背骨の靱帯が緩んで、
腰の痛みが起こる場合もあります。
運動不足、肥満、全身の疲れなどにより、
腰の筋肉の血行が悪くなり、筋肉疲労を起す。
これはからだ全体の筋肉バランスの歪によりおきて
ますのでバランスを整えると腰痛は取れ楽になります。

(腰痛治療) 身体バランス整体瀬戸島研究所

在宅仕事(簡単な女性の在宅仕事とは! )

茨城県水戸市 辛い腰痛 肩こり 頭痛 膝痛 関節痛の開放策

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 腰痛アドバイザー   2008年05月02日 15:47

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。

腰をお大事に。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

からだなおし




Subscribe with livedoor Reader