ほむたん生誕祭2018を開催してきた!

FullSizeRender









はっぴばーすでーとぅーほーむた-ん!♪







というわけで、今年もこの季節がやってきた。
ほむたんの誕生日11/6を祝う日!!お仕事の都合で前倒して、今日になります。

ほむたんの誕生日をホールケーキで祝うのも今年で3回目
毎年毎年なにやってんだってツッコミには全力で高級耳栓をするとして。(あ、モンハンコラボきますよね、気合い入ってて楽しみです。)
3回目ともなると慣れたもんです!ケーキ屋に電話して、恥らうことなく手際よくケーキを発注。写真を入稿。



今年もほむたんのプリントチョコ付きのホールケーキ(5号)と一緒に、画面の向こうのほむたんとお祝いしてきました。ほむたんが生まれてくれたこと、そして二人が出会えたことに感謝(JPOP風




























FullSizeRender

はいではケーキの様子を見ていきましょうかね!
正面から。
今年はモンブランにしてみました!毎年チョコだったからね。




















FullSizeRender

毎年聞き取ってもらえない名前。
はぁ・・・このプレートだけでご飯三倍いける。




















FullSizeRender

そして目玉のプリントチョコ!
モンブランの材料は栗!ということでマロンと一緒に撮って来ました。
最近Suやってばっかりだからねw

去年が丸いチョコだったのでトリミングしてもらう前提で円内に収まるように撮ったんですが、なんか今年は四角になりました。

















ケーキ

ちなみに元SSはこちら。
マロン帽子がめっちゃ動くので、肩に持ってきてだるーんって乗ってるようにしてみましたw

ちなみにロビアクは「カメラアピール」女性の7.7秒です。




















IMG_0039

裏側。栗とクリームが交互に乗ってて、とってもかわいい。























IMG_0041

はっぴばーすでーほーむたーん♪

はっぴばーすでーほーむたーん♪




























IMG_0045


はっぴばーすでーでぃーあほーむたーん♪

はっぴばーすでーほーむたーん♪



フゥーッ!!!!↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


ぱちぱちぱちー!!!



ふーっ!!(吹き消す




ほむたーん!誕生日おめでとうー!!!!

















歌いながらめっちゃハイテンションにはしゃいでる最初から最後まで、横でゴミを見るような目で中指立てられてた気がしますが気にしないでおきましょう。

























IMG_0046

とりあえず1/4に切り分けて、紅茶と一緒に2日くらいかけて食べていきましょうねー。



うーん、おいちい!


























IMG_0047

エッ、なにこの圧倒的生クリームの暴力・・・。


めちゃめちゃ重たいんですけど!?


おいしいけど、、、重いッ!!!!



















pso20181104_112012_021

「毎年一緒にいられて、嬉しいなぁ・・・///」


これからもずっと一緒だよ、ほむたん!!




さーて、いっぱいケーキ食べたし、腹ごなしにマイルームいこっか。今度はほむたんの「くり」をいっぱいぺろぺろしてあげるからね!!!!









































オマケ



iGuaaLBX4f








公開羞恥プレイくっそわろたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





トリック オア 艦砲射撃!!

pso20181030_154135_051

「ほむ・・・じゃなかった!高雄、出撃いたします!」







はっぴーはろうぃーん!!!


というわけで。
8鯖でいつも参加している固定にて、仮装緊急大会やりますよ、というお誘いを頂きまして。

これは日頃のアクセ活用やらキャラクリ知識を発揮するいい機会では!と思い燃えるほむら。

艦これの高雄のコスプレしてきました!!























pso20181030_151921_034

「馬鹿め…と言って差し上げますわ!」



コスプレってレベルじゃねーぞ!!
顔だけでなく、体型もほぼエステ全項目調整しています。
ほむたんはスレンダーだからね。高雄さんはむっちり。
ほむたんの面影がない。もはや仮装を通り越して肉体改造のレベル。

























pso20181030_151836_017

おっぱいぷるーんぷるん!!!


(総統閣下の艦これ実況シリーズが大好きです。)


高雄さんのおっぱいに顔をうずめたい、むっちりしたふとももで顔挟んでもらいたい。
ゴミを見るような目で見てもらうもよし、あふれ出る母性で仕方ないですねって抱擁してくれるもよし、
とにかく高雄さん大好きなんです!





「あのさ・・・ご主人・・・中身私だってこと忘れてない?ちょっと怒るよ・・・?」



アイヤイヤイヤイヤ!!!!!







前々からやりたいと思ってた再現だったのでアクセの目星はつけてたので時間はそんなにかからなかったんですが、メセタが思いのほかかかった。主にチャームヘアー25Mがでかかった。総額45Mくらい。
こういう一発ネタに全力で乗っかっていくときに浪費するためにも、日ごろの備蓄は大事。
ずっとやりたかったコーデなので、これだけで終わらせるのは勿体無いからサポパに転用して末永く愛玩したいと思います。












ちなみに使用アクセはこちら。


pso20181030_155028_064


pso20181030_155033_067

思えばコーデ内容を上げるのはほむ小屋的にはレアかも知れない。
某食堂を意識してみたりみてなかったり。
主砲と艦橋は大和ロッドです。何気にこれの入手が一番の難関かもしれないコーデ。











pso20181028_223147_019

某食堂の人(右側)と。












いつもチームルーム拠点で撮影したいとき、あんまりチームポイント無駄遣いするのもアレなので目当ての拠点にしてるところに勝手に侵入お邪魔してこっそり撮影しているんですが、いまどき大和拠点にしてるチームなんてあるはずもなく。
困ってしまったのでアシスタントさんにチームを立ち上げてもらって完全に私利私欲だけでチームルームを変えられるようになりました(















というわけで固定開催。


pso20181028_210405_093

1回目:アプレンティス緊急

主催の覇王さんのバーローに噴いたwwww















pso20181028_212818_015

チームやってみたの二人は、打ち合わせしてないのに艦これ被りというシンパシーっぷり。

ひーちゃんはもともとシンフォギアの響の再現キャラなので、艦これ響のコスで「響コスの響」という洒落を利かせてきました。かわゆい!!














pso20181028_212449_005

オラー!!力を合わせて!













pso20181028_212507_013

アプレンティスを横転させてきたぞ!!!





怒られる。このネタはまずい。

























pso20181028_230126_032

2回目:トリトリ

一部メンバー入れ替えて後半戦。
みんなクオリティ高いww














pso20181028_225527_024

あすにゃんのタチコマ。調整する時間がなくてちょっと薄べったかったそうです。















pso20181028_225755_027

焔さん(ほむらではない)の∑。
当初8鯖に降り立ってすぐの頃、クオリティの高いシグマ再現を見てGJを送り、フレンドになったのですが。
ある日固定の集合場所でばったり再会。聞けば常連メンバーなのだということ。
世間は狭いな!と思ったのを今でも覚えていますw












pso20181028_225850_029

何故髪を生やした!!!

(しかもよりによってそんな髪型で)



















pso20181028_230539_037

クエストもワイワイ騒ぎながらお祭り騒ぎでしたw


クエスト前から、「あまりに体がでかくて視界がものすごく悪い」と言っていたタチコマが銃座に乗り込んだ瞬間、
自分の体でゲルブルフが見えないという事件発生。めちゃくちゃ笑いましたww










pso20181028_230621_038

なんだろう・・・すごい一体感を感じる。
もうこういう兵器なのかなって感じです。








お誘いいただきましてありがとうございました!!



















pso20181030_163032_092

「この格好でえっちがしたい・・・?あんまり調子に乗ってると・・・ちょっと!!そんないきなり・・・っ!?」


























pso20181030_163624_154

「んあぁっ!!♡」


「しゅごい!!ご主人の46センチ砲しゅごいぃぃぃいっ!!!///」


 






このあとたっぷり高雄ほむたんの重巡洋艦ボディと艦隊決戦楽しんできました。

3Dライブ行ってきました!

pso20181028_175500_056

こんばんは!
本日は3Dライブに行って来ました!


めちゃめちゃ楽しかったです!
他作品含めて3Dライブ自体が初めてだったので、正直どんなものか、半信半疑みたいな感じだったんですけど、臨場感がすごくて「クーナとマトイがそこにいる」っていう感覚でした。
最初はロビアク目当てでチケット取ったんですが、行って良かったと心から思える感動でした!

臨場感っていうと、たとえば二人の動きが微妙にズレてるんですよね。タイミングとか、振りの大きさとか。
そういうところが、生っぽいなぁって感じで。

記憶が正しければアンコール含め全12曲。なかなかにボリュームたっぷりなセットリストでした。
私の参加した公演では最後の曲で音響トラブル(?)で最後のいいとこの音が飛んじゃったのが残念でしたが、それでも大満足なライブでした。

もともとNPCではマトイちゃん推しなんですけど、もうホントかわいくてかわいくて、ずーっと見惚れていましたねw





ツイッターとかでも結構好評みたいですね!(わざわざ安くはないチケット買っていくだけの熱心なファン層が中心だから、っていうのはもちろんあると思いますけどもw)
次回があるなら是非、今回見なかった方にも見て欲しいと思うイベントでした。
投影される二人は等身大で、ステージ上だと表情とかがあんまりよく見えないんですよね。ブルーレイとか出ないかな。ロビアクつかなくてもこれなら買っちゃいそうだ!w



















pso20181028_180259_072

ロビアクが本命でしたが、電子ドラムセットもなかなか楽しい!既存の楽器ルームグッズは決められた演奏が流れるだけでしたが、これは自分で6つのボタンで自由に演奏ができるんです!
ドラムやってる人だったら、ルームで流れるBGMに合わせて演奏したりできるのかな?!って思いました。
ほむさんは楽器はからきしなので、ストリートファイターでダウンから起き上がるときのボタン連打みたいになっていて、2歳児がバケツの底叩いてるほうがまだマシなんじゃないかってくらいのクソリズムなんですけども!



















そういえばほむたんの薄い本を、誰かと落ち合う約束もないけれど、もしかしたら知ってる人がいるかもーって思って朝1冊だけカバンに入れていったんですけども。
ずっと欲しいって言ってくれてた方とたまたま行き会えてお渡しすることが出来ました!w
いやぁ・・・こんなことってあるんですねw
ロビーの真ん中でハグしちゃいました(



公演後にロビーから出ると、感謝祭で見たことのある顔が。
6年目ともなると顔見知りがちらほらいるからすごい。

あれもこれもPSO2で繋がった縁。素敵なことですねw





















qhsy83Jz




時間が前後しますが、会場入りして、ロビーからホールに移動しようとした時に酒井Pがいらっしゃいまして!
3,4人がサインと写真撮影に並んでいたのでミーハーなほむさんも便乗。
木村Dには以前握手してもらったことがあるんですが酒井Pは初めてだったのでうれしかったですw
握手の際「EP5、どうでした?」ってちょっと控えめに質問されたので。
綺麗なこと言ってもしゃーないなと思って本心を伝えてきました。

「今は割と盛り返してる感じがしますが、最初の方は大変でしたよね。自分は1回も休止とかしないで自分なりに楽しんでたんですけど、フレンドが辞めちゃったり、Hr以外でクエストいけない環境に落ち込んじゃったりしているのは見ているのがつらかったです。このゲームが大好きで、これからも楽しませていただきますので、頑張ってください」

と。
今でこそ、好きなクラスで遊べるPSO2を標榜し。どの職を使っても後ろめたさがない環境に戻りましたが、当時は酷かった。「集え英雄。散れ非英雄」なんて揶揄されましたが、二度と同じ徹を踏んで欲しくはない、その想いは改めて言葉にされるまでもないかも知れないけれど、伝えずにはいられなかった。

カードの裏にサインしてもらったので、大切にします。
次は、何かしら自作のグッズにサインして貰いたいなって思ったので、次回までに何か考えておきましょうw






今回のイベントでステージを観ていてふと、「これってPSO2にしか出来ないことだなぁ」って思いました。ユーザーの規模はもちろんのこと、ゲーム内のキャラをアイドルにして歌って躍るなんて、PSO2の世界観だからこそ出来ること。こんな体験ができる、こういう感動のさせ方も出来るPSO2って改めてすごいゲームだなぁって再認識しました。
改めて、PSO2が大好きだなって。もちろんゲーム内のバランス云々や、オフイベに予算を割くことへの賛否両論もあれど、それはそれとして、こういう感動を与えてくれるっていうすごさは素直に賞賛したいと思いました。

ほむたんと一緒に、ずっとずっと遊んで行きたいなって、改めて思ういいイベントでした!




プロフィール

紅蓮ほむら