2006年05月07日

GW最終日のファンキー練 4

GW中は29日にファンキー練して以来ずっと投げてなかった。

それでフラストレーションがたまっていたのか、あるいは出張→東北旅行→四万十キャンプと長いこと家を空けたせいで荒廃しきった部屋の掃除から逃避したかったのか、とにかくダーツが投げたくなって沖浜ファンキーへ。ダーツ台が満員だったのでマンガコーナーでWorstなど読みつつ待機。

いざ空いて左端のフェニックスで投げ始めるとブルが反応しない! 一説に依ればどこかの竜騎士さんがブルを打ちすぎたせいという話もあるとかないとか。ともあれ、右端のスペクトラムは使用中で、中央のフェニックスは故障中だったのでその左端を使うしかない。

どうせ俺なんてブル見えない病だからもう全然関係ねっすよとフテ腐れながらカウントアップしてると本当に入らない。フェニックスはアウトボードも振動だか音だかを検出してMissと表示してくれるんだけど、そのせいでたまに入ったブルのセグメントが反応しない→Miss扱い、というやる気をごっそり持っていかれる事態にも陥りがちだった。

アーチェリーに逃避してもやっぱりブル反応しない。いっそイーグルズアイでもと自虐的になったところに修理の人が来て中央の台を修理してくれた。

その後、イマオカさんとヒロさんとヨーコさんが現れたのでダブルスとかアーチェリーとかイージークリケットして最終的に5時間ぐらい投げてお腹減ったので上がり。

今日の練習での見っけもの。リリースに小悟があった。

僕のグリップはバレルを親指にまっすぐ載せて、人差し指の腹で上から垂直に抑えるやり方で、親指と人差し指が直角の形になる。今まではここから、右にひねってみたり左に流してみたりどうも不自然なリリースになったりしてた。

これが今日は投げてるうちに親指の向きがスロー方向と自然に一致するようになってきて、綺麗に力が抜けていく気がした。ストン、と床に投げ落とすようにしてダーツが飛ぶ感じ。

これが安定するともう少し上達できるんだろうなぁ。


gridbug at 18:53コメント(5)トラックバック(0) 
ダーツ | 沖浜

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 竜騎士ヒロ   2006年05月10日 04:40
俺じゃねぇ!川内はどうなんだよ!川内のフェニックスは投げてないぞ!
2. Posted by ぶ   2006年05月10日 10:47
ごもっともです。川内も壊れてました。
なんでこんな品質が悪いんだろ。
3. Posted by 竜騎士   2006年05月10日 18:26
やはり、野球投げやマナーの悪い人が投げてるからじゃない?解らないから仕方ないでしょうけど・・・・!
4. Posted by キタノ   2006年05月23日 12:47
川内はGW中に俺がかなりの時間占有してたから俺に一因アリ!?
って、そこまでぶちこんでませんから。
あの台、元々耐久力弱いんじゃない?
新品に近かったはずの、俺が行った初日にフリーズしたり20Sが壊れたりしてたからなぁ…。
5. Posted by ぶ   2006年05月23日 20:47
問題点おおいよねアレは。
フリーズは頻繁に起こるわ、
スタックすると3回押されてしまうわ、
Loadingのダイアログがプログレスバーでもなんでもなくてタダの固定画像だったりとか、
2本目投げたところで画面がブラックアウトとか。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile
ぶ / gridbug
ddssk.m at gmail
Recent Comments