ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2008年05月

【アーカイブ】2008年05月24日 nkw「!MADNESS・PARK!」 都立武蔵野公園観戦記

アーカイブ8つ目。

作成日2009年6月7日 23:50

続きを読む

【アーカイブ】2008年05月23日 大日本 後楽園観戦記

アーカイブ7つ目。
2008年05月23日 大日本 後楽園観戦記

確かプヲタ.comだけで公開した観戦記。
前年の2007年は桂スタジオでの若手のデスマッチファイター(宮本裕向、isami、木村響子、稲松三郎ら)目当てに10興行くらい観に行った記憶があるのですが、この年はこの5月が初観戦…と当時は書いているのですが、天下三分の計千葉BF大会で既に行っていた事が判明…なんとも恥ずかしい話です。

この後楽園大会は真霜とテイオー&忍の絡みが目的で観に行ったような気がします。あと覚えてるのは…某所で割引されていたチケットを買ったら目の前にSAMURAIのカメラマンが常に陣取っており殆ど見れなかった…と言う事くらいかw

それと今度の横浜文体でBJWデスマッチヘビー級選手権に挑戦する事になったデスマッチドリーム大驀進中の竹田誠志の大日本参戦はこの頃から…だったような気がします。


なおこの観戦記は幾つか画像を加工及び追加致しました。

作成日2009年6月6日 23:30

続きを読む

【アーカイブ】2008年05月04日 チェリー興行「ファンタジーイリュージョン!」北沢タウンホール観戦記

アーカイブ6つ目。
2008年05月04日 チェリー興行「ファンタジーイリュージョン!」北沢タウンホール観戦記

ユニオン「ゴールデンユニオン2008」北沢大会の同日夜の興行。
なんというか本当に色々な色が混じったファンタジーいっぱいな興行でした。
あと覚えてるのは…飯伏とりほのニコニコ印の画像を間違って消してしまいショックを受けた事ぐらい…かなw

ちなみにこの興行で真琴が飯伏にシングルマッチを要求し、その一騎打ちが一年後…今年のファンタジーイリュージョン2で実現したのは記憶に新しい話。

作成日2009年6月5日 22:30

続きを読む

【アーカイブ】2008年05月04日 ユニオン ゴールデンユニオン2008!北沢タウンホール観戦記

アーカイブ5つ目。
2008年05月04日 ユニオン ゴールデンユニオン2008!北沢タウンホール観戦記

確か自身初のユニオン北沢ホール大会。イサミの復帰戦目当てで行て、ガイジンの試合でかなり驚かされた記憶がw
あとは…この興行を思い出すとそれと付随してあまり思い出したくないことを幾つか思い出すので、このアーカイブに手を付けられなかったんだっけな…と言う事くらいでしょうか。


作成日2009年6月5日 22:00

続きを読む

【アーカイブ】2008年05月03日 KAIENTAI-DOJO GWSP6-Ωプロデュース興行 千葉BF観戦記

アーカイブ4回目は
2008年05月03日 KAIENTAI-DOJO GWSP6-Ωプロデュース興行 千葉BF観戦記

個人的には2008年のベストバウト第二位(変な言い方ですが)だったこの日のメイン。(一位は6月28日KAIENTAI千葉BF 真霜拳號vs大石真翔
この年の3月に怪我をして短期間で見事復帰を果たし、そしてこの試合から2008年の大石真翔の再スタート、そしてその後の大驀進が始まった…と今は思っています。
奇しくもこれを書く数日前に大石真翔が試合中の怪我により左ヒザ半月板及び前十字靭帯を損傷。長期欠場となった訳で…。でもこの時のように不死鳥のように蘇り一気にトップに上り詰めた経験もあるんですから絶対大丈夫!


…余談ですが、今年2009年のGWSP6の前に大石氏と2008年のGWSPについて話をした事があるのですが、大石氏はこの時の興行について「自分の我侭にメンバーを振り回してしまって(Ωの同門対決など)申し訳なかった。もし今年Ωプロデュース興行が行われるなら、是非誰かの「夢」を叶えてあげたいと思っている」と振り返っていました。残念ながら2009年は通常のGWSPに戻ってしまったのでその事は果たせなかったのですが、なんとも仲間想いで優しい大石氏らしい言葉だったと思います。



なおこの観戦記に関しては一部修正及び画像の追加をしました。

作成日2009年6月3日23:30

続きを読む

【アーカイブ】2008年05月01日 ダブプロレス「No Pain No Gain」 BAR非常口観戦記

アーカイブシリーズ三回目は
2008年05月01日 ダブプロレス「No Pain No Gain」 BAR非常口観戦記
広島から東京初進出となったダブプロレスが選んだ会場は新宿2丁目のBAR。勿論この会場でプロレスが行われるのは初めてのことでした。

元々このダブプロレスは業界関係者の注目度が非常に高かったそうで、当日もプロレス関係者が多数来場していました。そしてその時来場していた怨霊や忍、夢路らが後にこの会場で二丁目プロレスや地下プロレスを作り出した訳でして。ある意味結構な興行に立ち会っていたんだなと今では思っていたりします。

ちなみに近所にオフィスがある高木三四郎はこの興行にお忍びで来場していたそうで、EXマッチに参戦した事は実は内緒の話だったそうです。後に某イベントでお目付け役の松井幸則氏の目の前でバラしていましたが。

いやはやまた見てみたいローカル団体の一つですね。

作成日2009年6月2日 23:30

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ