ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2008年09月

ていうか原点回帰?

寒い…寒すぎる。秋を通り越して初冬かというくらい寒い。
厚手の布団を出したり長袖を出したりと準備はしたが…多分数日中に風邪を
ひく可能盛大かと。既に鼻がズルズルだし。

んで今日気になった話。

近藤修司全日本プロレスに入団
これを知った時は思わずお茶を吹きました…この展開は予想できなかった。
エルドラドから悪冠一色が手を引いた時、恐らく今まで通りソウルコネクション
所属で他団体へ…と思っていたのですが、よもやVMの近藤が全日本の所属に
なろうとは…。
スタイル的には全日本向けかもしれないし、正直ベテランの域に入るカズ・
ハヤシ以外まだ核となるべき選手がいない全日本Jrとしては嬉しい話でしょう。

しかしこうなるとVM…特にデビュー当時からの名パートナーである
"brother"YASSHIとは完全に袂を分かつ事になるのでしょうか。そして
今後YASSHI自体はどういうスタンスで全日本と関わっていくのか…
少し気になります。新しいパートナーを探し出すのか、別の活動場所を見出
すのか…いずれにせよ暫く動向に注目したいと思います。

ちなみに現時点ではTARUと一緒に行動を共にしてるようです。

そういえば、悪冠一色の1人である大鷲透。
昨日のDDT後楽園でM坂井とシングル戦を行い真っ向勝負で勝利。
試合後坂井に対し激を飛ばしながら「ここに来るまで待ってる」と発言。
そして今日の新木場でHARASHIMAとD-BOXを復活(但しAチーム。しかも
ジェっさんは星になったまま)したとの事。

近藤が全日本に腰を据えたように、大鷲もどうやらDDTに腰を据えた模様。
…この流れだと菅原も01に入団するかも…というのは安易な考えでしょうか。


・『 ドラマティック・ディック・東郷 〜NON-FIX Special〜 』
先にも触れた日付的には昨日行われたDDT新木場大会。結果はこちら
詳細は某女史のレポかSAMURAIにて。

どうやら聞いた話によると後楽園よりも面白かったらしい。うーんDDT新木場
は本当に外れがないようです。

そんな中注目のメインはDDTを去ろうとする東郷と前日に死闘を繰り広げた
大社長vs東郷の弟子に当たるヤス・ウラノ&アントーニオ本多という一戦。

結果は…やっぱりと言う感じ


正直な話、自分は今回の撤退は本気だと思ってました。
他団体男である東郷がDDTを軸にして上がるようになり約3年。
コミカル色の強いキューバ軍、イタリアン・フォー・フォースメン、aWoからMVと
言うDDTらしからぬリアルヒール軍まで長い道のりを経て、先日の後楽園で
とうとうMVも解散。さすがにこれから別の路線に繋がるとは思えないし、もう
そろそろ離脱もあるかな…と思っていたのですが…いやはや浅はかでした。
しかもイタリアン・フォー・フォースメンを復活させるなんて予想できる訳が無いw
見事な「だーいどーんでーん返し!(死語)」でした。うーん恐るべしDDT。

問題は…フランチェスコ&アントンの他の2人が誰になるのか(前回はモリ・
ベルナルド&ドン・マエストロ)、そしてMVの残党Kooはこのままフェードアウト
なのか…まぁDDTならこの辺りはしっかり繋げてくれると思うので期待したいと
思います。
奇しくもD-BOXとイタリアンフォーフォースメンと言う過去の名チームが同時に
復活した訳で。この両チームの係わり合いも見ものかと。

にしても試合中から泣いていたというヤス…あなたピュア過ぎますよ…
優しすぎますよ…くれぐれも第二の三四郎or天山orサスケにならないように
気をつけて下さいw



オマケ。
・SUWAさんが銀座でBARをやっているらしい。
行って見たいが一見さんお断りとの事。残念。

・今週金曜のSアリーナにマッスル坂井がゲスト出演との事。
10/6の坂井自主興行について語る…らしいが、多分いつも通り脱線して終わる
可能性大。文章に出来る範囲のアレならまたコチラにて。

以上おわり。

いつも心に帰りたい…を。

そんな気持ちで今日一日仕事してました。
という事でいつも通り徒然に。

・仕事中偶然掴んだダンボールが指の間をすり抜け…
気が付けば右の人差し指、薬指、中指をざっくりいきました。

いやはやブッチャーばりの大流血もの。暫く炊事洗濯はし難くなりそうですw

・懐かしさにまかせてボキャブラを見る。
懐かしい顔ぶれにおぉ!と思う事もあったが…(『遅れてきたルーキー』や
『アジアの超特急』など)、自分が見たかった『地獄のスナフキン』、『戦慄の
不協和音』の映像は一切出ず。当たり前と言えば当たり前だが…ボキャブラ
の礎を築いた彼らの作品は是非見たかった。あとで動画でも探してみよう。

あっでもb.A.dとアキラが見れたのはちょっと嬉しかったw

若手に関しては…結局自分の持ちネタしかやっていなかったので判断の
しようもなく。でもその中でもサンドウィッチマンだけは趣旨を理解して秀逸な
ものを見せてくれたと自分は思っています。

んーと…そんだけ。


・某巨大掲示板より。私的メモ。
DDTでのケニー・オメガのテーマ曲
某女史に教わり、知人が持っていたはずだから貰わねば…と思い幾日。
すっかり忘れていました…という事で書いて覚えてみる。

グレプロ参戦時の「デンジャー・ゾーン」は渕さんのでいいかぁw


・先日のKAIENTAI後楽園で各々の団体の若いチャンピオンにおじさんsが
挑み意地を見せると言っていたTAKA&モッチー。
まずは今日のDG福井大会でTAKAがオープン・ザ・ドリームゲート王者鷹木信悟
に挑んだ訳ですが…結果は残念ながらパンピングボンバーに沈んだそうです。
しかも試合中に古傷でもある右肩を脱臼したとの事…。

詳しくはご本人のブログにて。…週プロiより本人のブログの方が早いと言うのも
なんか凄い話ですが。

TAKAみちのくの独り言
TAKAみちのくのここだけの話し

一応本人が言うにはフィニッシュのパンピングボンバーを食らった衝撃で肩が
元に戻ったそうですが…本当に大丈夫なんでしょうか…。

この後ストKタッグやインディペンデントワールドのタイトルマッチなど大勝負を
控えているだけに正直心配です。また脱臼癖がつかなければいいんですが…


・ラスト1回だけと言っていたミスター雁之助の鬼神道
…かと思いきや熊本で11/22に「鬼神道ファイナルカウントダウン熊本」なるもの
を開催するとのこと。

しかもそのメインが…ミスター雁之助vsミスター・ポーゴ!

…これは見てぇ…ストリートファイトを何処までも追いかけたい…
けど熊本は遠すぎます…。

ちなみに鬼神道のラストは12/27に新木場1stにて開催が決定。今のところ以下
のカードが決まった模様。

元FMWレジェンド対決:リッキー・フジvsフライングキッド市原
元IWAジャパン女子部対決:さくらえみvs市来貴代子

さて果たして雁之助の最後の相手は誰になるのでしょう…。
何となく想像出来なくも無いんですが…まぁこれは発表まで大人しくwktkして
待つ事にしませう。

以上徒然なるままにって感じで。

自己犠牲の美学。

めっきり秋めいてきました。暑い夏が嫌いな自分にとっては非常に過ごし易い
時期になりました…いやはや有難い事です。
でも恐らく例年通り温度差に耐えられなくて近々風邪をひく事になるでしょう。
…でもそれでも夏より秋が好きw

今日、明日とどこかに観戦に行こうかと思って候補を幾つか挙げていたのですが
仕事やら所用やらで結局全てスルーする事となりました。
結局今月の観戦はこのまま終了。残念ながら10/5までお預け状態です。

仕方がないので今日はHDの肥やし及び放置プレイ状態のプロレス動画を見て
ぼんやり時間を過ごす事に。見たものはこんな感じ。

・2006年09月17日NEO後楽園
・2006年11月03日NEO後楽園
・2005年06月12日ECW ONE NIGHT STAND
・2006年06月11日ECW ONE NIGHT STAND
・2006年12月27日ElDorado新宿FACE

基準は単に並び順。
・09月17日NEOはアイスの真琴とりほが始めて後楽園…と言うかロープのある
リングに立った興行。当時は逃げ惑い、羽交い絞めすら出来ず、元気に腕を
掴まれただけで即タップしていた真琴様も今ではすっかり強くなられました。
対するりほは…植松にいきなりドロップキックを食らわすなど大物の片鱗を
見せ付けていましたw
あとスタジオ解説を務めた植松が本当におかあさんみたいな視点で語って
いたのが印象的。

・11月03日NEOは当時NWA王者だった田村に吉田万里子が挑んだ一戦。
試合内容よりも、試合後負けた吉田がセコンドにいた松本浩代に語りかけた
あの言葉がなんとも感動的でした。

・WWEに吸収合併後初めて行われた05年06月12日ECW ONE NIGHT STAND
懐かしい面々や映像を見て少しウルウル。第一試合でLストームを見た時点で
かなり来てました。ストームのシングルレッグ・カルガリー・クラブ(変則的入り方
の逆方エビ固め。たまにGENTAROが使ってます)はいつ見ても芸術品です。

そして同時にもうMオーサムもEゲレロもCベノワも見る事が出来ないと思うと…
もう切なくて切なくて…。・゚・(ノД`)・゚・。。

色々思う事はあるのですが、今更長々と語ってもアレなのでこれは胸の内に
しまう事に。
あーそれ以降のONE NIGHT STANDは…もういいです。

・当時タッグリーグを開催していたElDorado。辻本&日野本(ヤッシー&火野)
なんてコンビも今では懐かしい話。決勝は近藤&東郷vsミラノ&飯伏と言う異色
な組み合わせ。
各選手がハイスピードな攻防を展開。重い打撃や派手な技、力強い技を思い
思いに出す中、東郷だけが細かいグラウンドや少なくも的確な技で攻める姿は
正にレスリングマスターそのものと言った感じ。
やはり次代を担うこのメンバーの中でも東郷が圧倒的な実力とキャリアの差を
見せ付けた試合でした。

…とまぁこんな感じでまがりせんべい食べながらぼんやり一日を過ごした訳で。
たまにはプロレスから離れた事すれば良かったんですがねぇ。因果なものですw
そして明日は休日出勤…行きたくないすわぁ。
c5b56dfe




出来ることならDDT後楽園行ってドラマチックくじやりたかった…もとい。
男色先生vsスケスケ、勝彦vsHARASHIMAが見たかった。
どなたかレポとKUDOヤスor坂井男色先生のポスターをお土産に下さい。

※写真は大所長ブログよりお借りしましたmm


最後に…TBS感謝祭の天山氏。今の新日本でのポジション同様空気みたいな
存在でした。お疲れ様でした。
299762

山賊ソクラテス。

【私的メモ】

・ケニー・オメガは国に帰った後、レスラーやプロモーターなどに田中安全
プロレスとJOM太郎の素晴らしさを熱弁しているらしい。

田中安全プロレスの話はたまに聞くが…一度キチンと見てみたいもんです。

・ケニー・オメガはアイスリボンの所属選手を全員フルネームで言えるとの事。
実はわざわざDVDを取り寄せているんだとか。ちなみにインデイーのお仕事
のDVDも毎週取り寄せているんだとか。

…もしかしたらいつかアイスボックスでりほや真琴vsケニーが見れるのかも…。

・大社長曰く、ケニーの怪我の回復次第では年内から年明けにでも再び呼び
たいとの事。(以上Sアリーナ:ゲスト高木三四郎&HARASHIMAより)


・キャンプ場プロレスで池に落ちてびしょぬれになった飯伏のお尻は多分マニア
垂涎のショットな気がする。男色先生がいたら確実に襲われていた…かも。

・山賊酋長の持つ凶器が山賊ソクラテスにクリーンヒットした映像は本当に
えげつなかった。よくあの後普通に大丈夫って言ってられたなぁ彼は…

・ちなみにキャンプ場プロレスは嬉しい事にほぼノーカット。
しかし自分が映りまくりでかなりゲンナリ。

…某実況では「すごく面白いけど、TVに映ること考えると行かなくて良かった
かも」と言う意見も…。軽く凹んだけど…いいもん面白かったから。
(以上DDTドラマチックファンタジア〜キャンプ場プロレス特集より)


・阿佐ヶ谷第二戦のメイン、男色先生のカメラ誤爆でカメラのレンズにディープ
キスの絵は恐らくここ最近見た中では一番グロい絵かも。 
でもあの手法はある意味斬新。ある意味さすがです男色先生。

・石坂鉄平引退興行を柏の視点から撮った内容に結構グッときた。
弟に対しあそこまで思うあんちゃんってのは多分実兄弟ではあんまりありえない
ような気がする。少なくともウチはそう。(以上インディーのお仕事より)

 

以上この三時間SAMURAI見続けた上で気付いた事を無駄に羅列してみた。
…寝るか。

そこにそびえ立つはバベルの塔。

【今日学んだ事】
三大胸ポケットに入れると命が助かるモノ

懐中時計
ジッポー
コンパクト

再放送の相棒SPより。
懐中時計もジッポーも昔集めてたけど、もう殆ど処分しちゃったからなぁ…
身を守る為にもまた持ち歩こうかなw
もしくはこんなケースもあるしiPodでもいいかも。

今後銃で撃たれるケースがあるかどうかはさておいて。
そして持っていても助かる可能性は限りなく低いが。


にしても「相棒」、「離婚弁護士」の再放送はその時間に家にいるとついつい
見てしまいます。DVD買うまでには至らないんですけどねぇw

とりあえず今日の放送分は中村綾の怪演と最後の寺島進のシーンが全て
持って行きました。
ちなみに自分の中での中村綾はドラマ「ビーナスハイツ」のイメージが強い。
当時かなりのめり込んで見てました。未だにVHSで一部残してあったりします…
って何人の人がコレ知ってるだろうかw


【今日の新品】
8c927ff4.jpg











コンビニに行くとついつい新しい物を買ってしまうのは世の常。
んで今日買ったのはコレ。

感想:…抹茶小豆モナカ?とにかく甘い。選択肢誤ったなぁ…



KAIENTAIの選手名鑑が更新されました。

…当たり前のことなんですが、やっぱり寂しいものです。

以上。おしまい。

愛されているちゃんこの王子様。

xxxxDSCF4925xxxxDSCF4926












選手各位の石坂鉄平引退に関するコメントが気になりちょっと集めてみた。

とりあえず現時点で自身のブログで石坂鉄平氏について触れてる方々は
以下の通り。私的メモの意味を込めて貼ってみる(敬称略)
TAKAみちのく
味方冬樹
柏大五郎
JOE
PSYCHO
房総ボーイ雷斗(更新)
MIYAWAKI
大石真翔
旭志織
ヒロ・トウナイ
ランディ拓也
ヤス・ウラノ

須山浩継


本当に彼は愛されていたんですねぇ…
その中でも大石と旭、ヤスの日記を読んでたらなんかもぅ…切なくて切なくて。
そして某巨大SNSの石坂鉄平本人の日記を読んで更に寂しくなって…
昨日でレスラー石坂鉄平は本当にいなくなってしまったんだ…と自分の中で
ようやく実感しました。

昨日の興行は実は夢だった…とかないんですかねぇ。もしくは壮大なドッキリ
とか…。


それはさておきバックステージにミスXが来ていたのには驚き!
調べてみたら2004年6月6日のX's卒業興行以来との事。
んーまぁ…さすがにもう現役ではないだろうなぁ…。


もう一つ私的メモ。
SAMURAIの10月番組表が発表
10月の見所は10/19DDT後楽園のニアライブ、10/6マッスル坂井自主興行、
そして10/13KAIENTAI札幌テイセンホール!

でかしたSAMURAI!
これで大石真翔vsTAKAみちのくのインディペンデントワールドがどうにか
見られるぞー!

今から正座してwktkしながら待つ事にしませう。


以上私的メモでした。

…あぁそうそう某女史さまへ。そろそろ「おじちゃん」は勘弁してください…mm



写真はBFに貼ってあった天下三分の計と三位一体の術のポスター。
なかなかカコイイ出来だったので思わず撮影。

2008年09月21日 石坂鉄平引退記念興行『あんちゃん、いままでありがとう』千葉BF観戦記

xxDSCF5785






最後まで「石坂鉄平」としてみんなを幸せにし続けた男。


今回の観戦記はKAIENTAI-DOJO石坂鉄平引退記念興行です。

残念ながら長年苦しめられた怪我により若くして引退を決意。この日誰からも
愛され、誰よりも才能に溢れた彼が惜しまれつつも最後のリングに立つことに
なりました。


個人的に色々思う事もあるのですが、今回はあえて感想は殆ど書かない方向
で。出来るだけあった事に集中して書いて見ました。


…その割りにセミの会話のやり取りだけは訳あってちょっとあやふやですmm

 

続きを読む

大石真翔と言うプロレス。

気になったプロレス関連の話を幾つか。


【09/22男色ディーノのゲイム驚邏大四凶殺開催】

某巨大SNSからの情報。以下勝手に転載(転載不可ならご一報ください)

###################################################

大阪での男色ディーノゲイム(not ゲーム)イベント開催決定!
実はゲイムに造詣が深いディーノ様の懐具合がしっかり分かる
単独イベントです。
翌日のDDTは余韻に浸りつつ新たな感動を味わってくださいませ。

「こなきゃひどいわよ!」(男色ディーノコメント)

◆男色ディーノのゲイム驚邏大四凶殺(きょうらだいよんきょうさつ)
場所:大阪梅田bero bero bar
http://bbb.freehp.biz/
日時:9月22日(月)20時〜22時30くらいまで
価格:3000円(前売)/3500円(当日)
内容:男色ディーノとのトーク&bbb所有ファミコン
800本の中からセレクトされたカセットにディーノがゲイムに挑戦。
お客さんとのゲイム対戦も!!!

###################################################

…大阪ですか…もの凄く見たいけどちょっと遠すぎますな…
ていうか男色先生もそうだけどこのお店自体にも興味津々。
イベントは無理でもいつか大阪行った時には是非立ち寄れれば…と
軽く心に誓ってみたり。

ちなみにさすがにおなじみの旧型ではないもののFC自体は現役です。
お気には超人ウルトラベースボール。
SFCも当然現役。後は去年壊れたSSをどうにかしたい今日この頃。



【10/07XWF新宿コマ劇場進出断念&同日後楽園での興行開催】

当然と言うかなんと言うかコマの話はお蔵入り…でもすぐに同日の後楽園
を押さえたと言うのはさすがに驚きました。どんなにアレがアレなんだよ…
(アレは適当に想像してください)

一応正確に言うと元々後楽園の予定をコマ劇場に変更。しかしコマの関係者
が旗揚げ戦の椅子の投げ入れを見てお断り。
じゃあ元の後楽園で…と思ったらこちらもやっぱり椅子の投げ入れにご立腹
の御様子。なんだかんだで説得して後楽園になったそうです。
…相変わらずお騒がせな…という事で。


でその後楽園のカードが出たのですが、気になる試合…と言うかKAIENTAI
の選手がなんだかいっぱい…

・パンクハウス6人タッグデスマッチ
スーパー・レザー・フェイス&レイヴェン&トレイシー・スマザース
vs石井智宏&火野裕士&KAZMA
・ストリートファイトデスマッチ
大仁田厚&稲松三郎vs越中詩郎&佐藤耕平
・NWAインターコンチネンタルタッグ
藤田ミノル&菅原拓也vs円華&小幡優作
・オープニングマッチ
TAKAみちのくvs長州力

…色んな意味でなんだかなぁ…全面協力なんですねぇ。
まぁせっかくの機会なので火野、KAZMA、稲松にはリアルレジェンドを
肌で体感してその経験を血肉にしてくれればなぁと。
あと手負いの円華と元Kの小幡がいきなりタッグ挑戦したり、宇宙人発言の
大もとと当事者が第一試合で…と不可思議なカードが目白押しw

さすがに見には行かないが、ここまで奇妙なカードだと気になりますなぁ



【KAIENTAI DOJOが何処へでも参上いたします!】

選手10名前後で3試合、約1時間で…ですか。
勿論別途諸経費かかりますが。

マッチメイク権があるなら誰かとお金持ち合って一度はやってみたいものです
ちなみに自分がKAIENTAIで一つマッチメークして良いと言われたら…
今なら「大石真翔vs旭志織」。

ついでなんでDDTの場合はコチラ

そしてBJWの場合はコチラ


…あなたならどの団体をプロデュりますか?


【今週のDDTドラマチックファンタジア】

読んでるかどうかわからないけど某女史への業務連絡。
今週のドラファンは9/13のオールナイト興行、キャンプ場は翌週の25日だそう
です。間違えてスイマセンmm

こういう時は金髪もふもふの写真でごまかそうw
DSCF4194DSCF4193








【9/23ZERO1-MAX後楽園にスティーブ・コリノ来場】

「引退を発表していた」と言う言い回しが妙に気になるが。

2007年末に引退をすると発表し、日本でも引退試合をする…と言いながら
結局その後何の音沙汰もなく。好きな選手だったんで結構心配していたん
だけどなぁ…。

でもこの煽り方だと復帰もしくは新外人投入って気もしなくは無いんだが、
如何せん今の01の台所事情を考えると…うーんどうなんでしょう。

興味はあるけどその為だけに行くのは少々厳しいかな。



【9/14KAIENTAI後楽園においての大石真翔vs円華の話】

某所のとある人の大石真翔vs円華についての日記を読んで、色々思う事が
あったので思うままにコメントを入れよう…と書き始めたらもの凄く長く
なってしまったので、そちらは短めにして自分用チラシの裏=ここにちょっと
書いてみようかと。

かなり片寄ってたり、某氏の意見と被るところが多々ありますが…まぁそこら
辺はおいさんの戯言だと思って聞き流してくだせえまし。

続きを読む

2008年09月14日 KAIENTAI DOJO【CLUB-K SUPER downtown】後楽園観戦記

xDSCF4319xDSCF4207











「乙女の旅立ち」そして「真の戦友」

今回の観戦記は9/14KAIENTAI後楽園大会です。

個人的には良いカードが多かったのですが…客入りは正直あまり良いとは
言えず。公式発表では709人とのこと。三連休の中日なのにねぇ…。

まぁそれでも個人的には名勝負に名ドラマが生まれた素晴らしい興行だった
と思っています。



@ちなみに夜の部が大日本とあってかリング下のマットは大日本のデスマッチ
仕様でした。特になんの影響もない話ですが。

それにちなんで前説の味方リングアナが「今日は全試合蛍光灯デスマッチ
だー!…あー代表に相談してからにします。」なんて事も言ってましたなぁ…。

続きを読む

2008年09月13日 大山フェスティバルプロレス 都税事務所前広場観戦記

今回は東武東上線大山駅を下車してすぐにある遊座大山商店街の商工会
の祭(?)の一環として行われた大山プロレスフェスティバルの観戦記です。

今回のような商工会主催での興行は初めてのようですが、数年前にはDDT
同所で興行を行った事があるそうです。

ちなみにこの大山は近くにNEO&JWPにはおなじみの板橋グリーンホールが
あること、そしてプロレスショップの老舗「アメリカン」があるという事で特に女子
プロファンには結構お馴染みな所だったりします。当然今回のこの興行には
その「アメリカン」の店長さんが深く関わっております。

…その割には今日のラインナップにNEOやJWPの名が無いのは少し気になり
ましたが。

DSCF3207






会場は都税事務所の駐車場にリングを設置。その前にブルーシートを引き自由
に座るという形式。最終的には100人近くが集まり、立ち見も多数出る程の客入
りとなりました。ちなみに興行は当然無料w

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ