ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2009年08月

2009年8月30日『行くぞ!ユニオン!』〜ユニオンという名のもとに〜 後楽園観戦記

ESCF0023ESCF0380






「応える気持ち、裏切らない気持ち」

ユニオン初の後楽園大会。公式発表では869人。残念ながらかなり寂しめな入り。

続きを読む

2009年8月23日 アイスリボン 不思議の国のアイス〜Ice's Adventures in Wonderland〜 後楽園観戦記

もう一週間も前の興行の観戦記ではありますが…まぁ私的メモと言う事で。
当初は書く予定がなかったのですが、どうやらこの日は写真撮影解禁と言う事で思いっきり撮影してしまい…そのついでに今回書いてみる事にしました。


ちなみにアイスリボンはまだ数度しか見た事が無い為、技名とか経緯とかさっぱりわからないまま一気に書いてしまいました。色々間違っているところはあるでしょうが…そこら辺はご容赦を頂けると助かります。

と言う事でアイスリボン初の後楽園大会は観衆1012人の満員でした。

続きを読む

2009年08月23日 DDT 「両国ピーターパン〜大人になんてなれないよ〜」両国国技館観戦記

DSCF8936

「僕らと一緒に未来を行こう」





と言う事で今更ですが両国の観戦記。感想は一番最後にまとめました。

観衆は8865人の超満員札止。休憩時間前に当日券が完売したそうです。これはお見事。
DSCF7773DSCF7788






DSCF7791DSCF7790







写真は開場直後の両国周辺、リング正面、両国仕様の土俵チックなロゴ入りマット、そしてお馴染み実況解説の村田晴郎アナ&鈴木健記者。
なお会場は南側(向こう正面)に入場口と巨大モニターある関係で南側は数列以外は1階、2階席共に全閉鎖。北西、北東にあったモニターの後ろも閉鎖されていました。


※お詫び。
個人的な不注意(昼のアイスリボンで撮りまくった)によりセミ辺りで自分の観戦記の軸となるデジカメのバッテリーが殆ど切れてしまった為に、とりあえずセミ辺りはかなりあやふやな内容になっていますが…もうそこら辺は勘弁してください。

内容を書くための画像資料の提供をして下さったユメ獏さま本当にありがとうございました。

※8/26タッグマッチの前半を一部加筆修正しました

続きを読む

ケニーオメガナイトに行って来ました。

DSCF4288






今回もどうにかケニー・オメガナイトに潜入成功。と言う事でそのレポートをば。
ちなみに公式HPには「一日店長・ケニーオメガ」とあり、ケニー・オメガナイトとは書いてなかったのですが…まぁ一緒だろうと言う事でこのタイトルにしました。

続きを読む

2009年08月15日 DDTプロレスin京王閣09’ 京王閣競輪場内特設リング観戦記

DSCF4586DSCF4588







今年もやってきました夏の風物詩…となりつつある「競輪プロレス」
よもやこれが両国前の最後の興行になろうとは何とも驚きです。

観衆は会場内特設スペースでの開催により正確な数は不明。ただリング周辺には常に100人以上の人がいたと思います。
客層は競輪場なのにも関わらず幅広い年齢層が集まっていて、更に周囲に売店は勿論、お子さん向けのヨーヨー釣りや射的場(どうやらたまたまそういうキャンペーンだったらしい)などがあり、雰囲気的にはどちらかと言うと夏祭り会場に近いような感じでした。

興行は第5レース終了後の予想会から開始。後は第6レース後、第7レース後、第8レース後に1試合ずつ行われる形で進行されました。

続きを読む

2009年8月9日 KAIENTAI-DOJO 「千葉発見伝!温故千新 〜ファイト!ファイト!千葉!〜09」千葉ポートアリーナ・サブアリーナ観戦記

DSCF4221






「離れても「青きベルト」を愛し続ける男」

体調不良により数日ダウンしてたり、そんな時に限って仕事が忙しかったりと色々な理由でひじょーに遅くなりましたが、一応KAIENTAIのスーパービックショーの観戦記を今更。

観衆は416人と残念ながら去年同所で行われた時よりも振るわず。残念ながら空席が目立ちました。
DSCF3470DSCF3475






千葉ロッテマリーンズのマーくん&マリーンズマスクとの記念撮影会を経ていよいよ興行開始。

続きを読む

2009年8月8日 DDTビアガーデン ケニー・オメガDAY 新木場観戦記

DSCF3396






「一週間で一番危険な日」

観衆は388人の超満員。
土曜と言う事で客入り増加を見込み、これまで東西に二列の円卓を並べていたものを、この日は後方の円卓を排除し通常の椅子を並べ増席を計っていました…がさすがに水曜日の勢いには敵わなかった模様。

続きを読む

2009年8月7日 DDTビアガーデン マサ高梨DAY 新木場観戦記

DSCF2662






「諦めない心と強い絆」

DSCF1980






興行開始30分前に突如ゲリラ雷雨に襲われ結構な大惨事になるものの、とりあえず通常通りに開始となったこの日のビアガーデン、マサ高梨DAY。…ディーノの日やスクモンの日ではなくこの日にこういうハプニングが起こるというところが何とも高梨らしいというか何と言うか。

観衆は公式発表で279名の満員。

ちなみに恒例?のオープニングの全選手入場式は選手の諸都合によりなぜか雨天中止となりました。

続きを読む

2009年8月5日 DDTビアガーデン 男色ディーノ 民明書房DAY 新木場観戦記

DSCF1889






『男色ディーノ流のケツ意表明』


DSCF0934DSCF0935






観衆は公式発表で605名。恐らく新木場1stの新記録だと思われ。
あまりにも人が入りきれなくて、立ち見スペース確保と共に駐車場スペースにも椅子を並べて応対していました。そのせいかとにかく暑いw
ちなみに一枚目は興行開始直前、二枚目が休憩後の写真。


…なお今回の観戦記内には一部不明瞭な表記がありますが、これは筆者の記憶が一部飛んで「真っ白な煙」に包まれた為によるものです。
申し訳ありませんが、そのぼんやりとした部分は他の観戦記や当時の現地実況、Twitter、もしくは想像力やファンタジーで各自補ってくださいw

続きを読む

つわものどもがゆめのあと。

最近、様々な団体で発表されるカードにX枠があるとついついケニー・オメガが出るんじゃないかと言う疑心暗鬼になったりします。

そんな事はさておき、そのケニーがやはりと言うか8月30日のユニオンプロレス後楽園大会に参戦する事が決まりました。

剛竜馬参戦!8月30日ユニオン後楽園大会追加カード

とは言っても公式にはまだ出ていませんが。ソース元の週プロモバイルより幾つか抜粋

・ハンディキャップマッチ
ガイジンA vs 日本中の侍たち


どうやらガイジンAが3人に増殖。更に各都道府県の武士の参戦が多くなり過ぎて収拾がつかなくなった為にダークマッチで本戦出場を賭けたロイヤルランブルを行い、そこで勝ち残った3人がガイジンA達と6人タッグマッチで対決する模様。

現在参戦を表明しているのが…
・猪熊裕介
・ケニー・オメガ
・ドラゴンソルジャーLAW
・326
・AK
・マンモス半田
・佐々木幹矢
・オーラ

猪熊、ケニー、半田、326は説明の必要はないと思うので割愛。

ドラゴンソルジャーLAW選手は今年の1月に引退したものの、7月12日の東海プロレスで電撃復帰を果たしたどインディープロレスの雄(多分)。実はケニーのお気に入りなどインディーレスラーの1人。

AK選手は恐らくnkwに所属していたA.K.だと思われ。素晴らしい身体能力を持つハイフライヤー。学プロの選手がいっぱい出てきたマッスルハウス6に参戦経験アリ。

佐々木幹矢選手は大阪のジャパンプロレス2000の選手。オーラ(多分表記はOLA)選手も同じくジャパンプロ2000の選手。この2人は残念ながらまだ見たことがないのでわかりません。

この後も参戦選手は追加されるみたいです。

個人的に注目なのはやはり高島平九丁目プロレスで壮絶な一騎打ち?を繰り広げたケニーとDSLが再び同じリングに立つと言う事。相対するのか共闘するのか…どちらに転んでも夢の組み合わせ。今から楽しみでなりません。
とりあえず2人ともなんやかんやで全治30年だけは避けて欲しいところです。


ちなみに今日追加された残りのカード及びルールは…

チェリー&高梨マサ子vs木村響子&江本敦子
但し前回の興行でのノーDQマッチ発言はチェリーズには不利と言う事で撤回、普通のルールでの完全決着をつけるとの事

木高イサミvs竹田誠志がラダー&有刺鉄線ボードデスマッチに決定


これで726のカード以外は出揃った模様。
果たして726のカードが「剛竜馬&竜剛馬 vs小笠原和彦&松崎和彦」以上のインパクトが出せるか…そこにもちょっと期待したいところです。

記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ