ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2010年08月

2010年08月22日 W.I.N.「W.I.N.認定初代世界ヘビー級トーナメント決勝戦」葛飾エイトホール観戦記

今年の4月から始まった「W.I.N.認定初代世界ヘビー級トーナメント」の決勝戦が行われた今大会。観衆はおよそ50名。


続きを読む

2010年08月21日 nkw 8月特番「デンジャラスサマー2010〜借りぐらしのオオカミたち」武蔵野公園くじら山観戦記

BSCF9495

「最もデンジャラスでアットホームな夏」






nkwの夏の風物詩、年間最大のビックショーとも言える「デンジャラスサマー」。今回は母体となるわんぱく夏まつりのサブタイトル名も「わんぱくEXPO2010 デンジャラス★サマー」と、いよいよわんぱく夏まつりそのものを乗っ取った形に

ASCF9149ASCF9155








会場は普段なら緑一色の公園内に、手作りのアスレチックやテントが設置されており、その一角にいつものお手製のリングがある感じ。近くには定番の人工の泥沼も。都会の子供達が水着姿で泥沼に飛び込み、泥まみれになる姿はある意味凄い光景かも。

BSCF9146BSCF9150








開始前には選手と子供が戯れる姿も。そんな中、元SWSのくい珍ぼう仮面が現れると、ハーメルンの笛吹きが如く子供達を呼び込みだす。なおその後に偽くい珍ぼう仮面が現れたが、こちらはかなり怪しい言動が多い人で、音響トラブルで開始時間が遅れると、子供達と一緒に「始めろ!」「早くしろ!」と野次るが、実況のサカイは「お前が挨拶する予定だったんだろ!」とややマジ切れで返す。

そんなこんなで予定時間から10分ほど遅れて第一部開始。

続きを読む

2010年08月17日 ガッツワールド「Truth #2」イサミレッスル武闘館観戦記

個人的には初観戦となったガッツワールドの「Truth」。
「Truth」とはダイスケと吉野達彦が中心となって毎週火曜日にイサミレッスル武闘館で開催するガッツワールドの新ブランドの事。

観衆は平日火曜日にも関わらず50人となかなかの入り。

DSCF8696DSCF8697








選手入場式、選手代表としてCHANGO君が挨拶をして興行開始。

続きを読む

2010年08月15日 KAIENTAI DOJO「千葉発見伝!温故千新 〜ファイトファイト千葉!〜2010」千葉ポートアリーナ・サブアリーナ観戦記

DSCF8694

「KAIENTAI、新章へ」






KAIENTAI、夏のスーパービックショーは今年も千葉ポートアリーナで開催。
観衆は412人と去年とほぼ同数でしたが、裏に全日本後楽園大会や新日本両国国技館大会G1決勝があると考えたら十分健闘したと思います。

DSCF7583DSCF7588








興行は千葉ヒーローズ&千葉国体マスコットキャラクターのチーバくん合同撮影会を経て開始。ちなみに今回の味方リングアナのコスチュームのテーマは「坂本竜馬」

続きを読む

2010年08月14日 DDTプロレスin京王閣10’ 京王閣競輪場内特設リング観戦記

DSCF7180DSCF7181








DDTのビアガーデンと並ぶ夏の風物詩となりつつある「競輪場プロレス」がまた今年もやってきました。

観衆は会場内特設スペースでの開催により正確な数は不明。ただリング周辺には常に100人以上の人がいたと思います(去年の使いまわしの文章)。ただし大社長のツイートによると去年よりも人は多かったそうです。

続きを読む

2010年8月9日 KWA「チャリティ学生プロレス IN OHDOMARI」埼玉県越谷市慈眼寺観戦記

埼玉県越谷市の慈眼寺で行われたKWA(慶應義塾大学プロレス研究会)主催のチャリティープロレスの観戦記。KWAと言っても「関西大学プロレス連合」の方ではありません。

興行の目的は「親のいない里子達の育児施設に当てるチャリティー募金」で、今回は地元の盆踊りとコラボして行われる事に。なお集められた募金は安国寺住職が、責任を持って長野県善光寺の運営する乳児院に寄付するとのこと。
チェリティープロレスとあってかKWA、NUWA、SWS、UWFと様々な団体の学プロ選手が参戦するという、非常に豪華な興行だったりします。

DSCF6209








会場は越谷市のせんげん台駅から徒歩20分の浄土宗慈眼寺の広場。自然に溢れ、やけに蝉が飛び交う会場に一回り小さ目のリングと櫓が並ぶ形。当日は大雨も予想されてましたが、興行中何度か小雨が降るものの最後までどうにか持ちこたえました。観衆は100人いるかいないか。当然客層は9割が地元客。

なおこのチャリティープロレスの発起人である雫あきはこの慈眼寺の傍にある浄土宗安国寺の住職の娘との事。ちなみに安国寺はかつて全日本プロレスの河野真幸選手が精神修行した場所でもあります。


慈眼寺内でなぜか参戦予定のない某選手がお経を読んでいたりと色々ハプニングがあったらしく、予定時間から大幅に遅れ18:25から興行は開始。これは学プロと言うよりも、なんだかどインディっぽい。近隣にはケルベロス道場(大袋)、インディーズアリーナ(春日部)、バトルスフィア(越谷)なんてのもある(あった)んで、もしかしたら地域性なのかもしれませんが。
あと司会者の興行開始の合図が「プロレスのご一行様宜しくお願いします」と言うのも斬新。


※先に謝っておきますが、会場にはちょうちんやテントの明かり以外の照明機材が全くなかった為に、残念ながら時間が経つに連れてまともな写真はどんどんなくなって行きます。これがうちのデジカメの限界です…。万が一期待していた方がいたらごめんなさい。

続きを読む

2010年08月06日 闘うビアガーデン2010 〜ケニー&マイケルDAY〜 新木場1stRING観戦記

毎年恒例のDDT「闘うビアガーデン」の後半戦。この日のプロデューサーはケニー・オメガと中澤マイケル。観衆は486人の超満員。

続きを読む

2010年8月3日 阿佐ヶ谷バトラーツ「アディオス!バチバチ花嫁宇宙へ行く!」阿佐ヶ谷Loft-A観戦記

DSCF4420

およそ一年四ヶ月ぶりとなる「阿佐ヶ谷バトラーツ」の第三弾興行。今回のテーマはめでたく結婚引退する事になった及川千尋の引退セレモニー。





観衆は約7〜80名の満員。裏の新木場や新宿FACEで注目されている興行があったのにも関わらずこの入りは凄い。やはりバトラーツは裏に何が来ようと、ブレずに見に来る熱心な固定客が多いのが強み…と言うことを改めて思い知らされたような気がします。


ちなみに途中でバラモン兄弟が乱入してきた関係上、随所で蟲の話が出てきますが、その蟲そのものが写った写真は殆どありません。蟲嫌いの方もご安心してお読みくださいw

続きを読む

もう一つ。

e29faff1.jpg


もう一つ。また一つ。あと一つ。

2010年8月1日 FREEDOMS『フリーダム!フリーダム!千葉!』千葉Blue Field観戦記

FREEDOMSの千葉初興行。観衆は125人とまずまずだが、客層に目新しい感じはなし。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ