ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2010年11月

2010年11月24日 ヤス・ウラノ&HIROKI自主興行「ヤス・ヒロキ10周年記念!!」 新木場1stRING観戦記

今から10年前、IWAプエルトリコで同時にデビューしたウラノとHIROKIによる10周年記念自主興行。ちなみに両者は2000年11月19日にデビューをしているのでほぼ丸々10周年と言うことになる。

観衆は公式発表で253人の満員。
売店では趙雲子龍が特製春雨ちゃんこを販売。ここら辺はウラノの自主興行っぽい感じ。残念ながらギリギリ到着だったので食べられなかったけど。


なお第二試合だけ見てないのでそこは割愛します。あしからず。

続きを読む

2010年11月23日 FIGHTING BASIC LINKS「関東大会vol.2」蕨市民体育館格技場観戦記

アマチュア格闘プロレス団体「LINKS」の関東大会第二段興行。会場は前回同様蕨市民体育館格技場。観衆は30~40人くらい。

レフェリーは前半がRAWのSGワンダー、後半がLINKS代表の前田明日。全試合LINKSルールで15分1本勝負。LINKSルールはコチラを参照してください。

なおリング正面から観戦すると、真向かいの天窓からの光の加減により当方のコンデジでは撮影はまともに出来ず。と言うことで前回とは違った意味で写真は少な目です。ご了承ください。

続きを読む

2010年11月21日 UWF 明治大学生明祭興行〜金玉乱太郎引退記念興行〜 明治大学生田キャンパス観戦記

UWF関東学生プロレスの学祭シリーズ最終戦。

DSCF8494DSCF8495








会場は校舎内の薄暗い通路。日の光は僅かに入るがかなり暗め。と言うことで写真撮影はほぼ断念。掲載数も極端に少ないです。…それにしても自分が今年観戦したUWFは微妙に見難い会場ばっかだな…。

そんなちょっと暗くて非常に狭い場所ながらも200人近い人が集まって興行は開始。

続きを読む

2010年11月20日 KWA 第五十回三田祭興行 一日目 慶應大学三田キャンパス観戦記

KWA(慶應義塾大学プロレス研究会)の三田祭興行四連戦の初日。どうやら毎年行われているようなのですが、正直な話今年の学プロサミットまでKWAと言う存在を知りませんでした。と言うことで今回が初観戦。

例年通りなのかはわかりませんが、今年は四日間それぞれにNUWA、SWS、HWWA、UWF(OB一人だけだが)、nkwと関東の主要学プロ団体+αが参戦。なんというか学プロサミットなみの豪華なラインナップになることに。

DSCF7279








会場は通路傍の特設リング。マットの横からはみ出るクッションや鉄柱などはかなり古めで、バランスが悪いのか軽くロープワークするだけでリングが右に左に浮くという代物。ちなみにマットはジャパン女子(JWPの前身)のものを使用!あるところにはあるんですね…。
通路傍の会場と言うことでかなり流動的ではありましたが、それでも観衆は少なくとも100人くらい集まっていたかと。

全部で12試合あったので内容はざっくりとしたものにさせていただきます。

続きを読む

2010年11月14日 HWWA2010秋シリーズ「長州とラリアート工場」農工祭 東京農工大学工学部小金井キャンパス

DSCF3038








東京農工大学の農工祭で行われたHWWAの年内最終興行。
観衆は第一部、第二部ともにおよそ100人くらい。中にはプロでデビューした、もしくはこれからする学プロOBの姿もあったが、それ以上に特筆すべきなのはその子供の多さ。ざっと見ても20人以上いたと思われ。去年はそんな事がなかったはずだが、今年一年で子供達の中で学プロブームでも起きたのだろうか…
いや、ないわな。

続きを読む

2010年11月7日 UWF関東学生プロレス 早稲田大学早稲田祭興行「きしだくん&佐々木コンジロームJr.凱旋記念興行」早稲田大学観戦記

DSCF2912


「ずっと輝き続けた男
輝きを受け継いだ男」





WIN高砂興行から電車を乗り継ぎUWF早稲田大学興行へ。早稲田祭の恒例興行とあってか観衆はざっと見ただけでも300人以上の超満員。

構内があまりにも混んでいてまともに会場に向かうことが出来ず、残念ながら第一試合には間にあわなかったので、そこの部分だけは割愛します。

DSCF2370

写真は向かう途中で撮影したもの。コミケの開場時と同じくらいの人混みで歩くのがやっと。さすが天下の早稲田大学。




続きを読む

2010年11月7日 WIN「高砂音楽祭2010」興行 高砂北公園特設リング観戦記

アマチュアプロレスWINのホームである青砥の隣、高砂で行われた「高砂音楽祭2010(第3回高砂ウッドストック)」でのWIN提供興行。どうやら一昨年から始まった町おこし的音楽イベントのようで、その中の催し物の一つとして、地元で活動しているWINが参加した模様。

DSCF1801DSCF1813








町おこしイベントとあってか、町の老若男女が集まりなかなかの盛況っぷり。傍のステージでライブが同時進行で行われていたが、それでもリングの周囲には100人以上の人が集まったと思われ。簡単なプロレスのルール教室を経てから定刻通り興行開始。
続きを読む

2010年11月03日 ユニオンプロレス「ユニオン5周年記念大会」新木場1stRING観戦記

DSCF1789


「胸に宿るはユニオン魂」





DDTの3ブランドが通しで行われたこの日の新木場。その真ん中で行われたユニオンは前のDDTの影響か、前回の新宿FACEでのカオスの影響か観衆380人の超満員と言う素晴らしい入りに。

続きを読む

2010年11月1日 RwO 立教大学 池袋キャンパス観戦記

NUWA(日本大学プロレス研究会)の傘下であるRwO(立教大学プロレス愛好会)のホーム興行。
朝方降っていた雨も昼ごろには止み、興行開始時間にはそこそこの天候となりましたが、その雨の影響により準備が遅れたようで1時間押してから興行開始することに。ちなみにそれに関するアナウンスはなく、お知らせの紙を一枚貼ったのみ。観衆は5〜60人くらい。

なお、前回見に行った藤沢興行同様、音響の調子が悪かったのか実況解説等は殆ど聞こえず。と言うことで試合タイムも大まかなものとなっています。

続きを読む

2010年10月31日 MWF2010年秋シリーズ「長州とラリアート工場」芸術祭興行 武蔵野美術大学観戦記

HWWA(一橋大学世界プロレスリング同盟)の傘下の一つであるMWF(武蔵野美術大学プロレスリング夢ファクトリー)によるホーム興行。

DSCF9140DSCF9141








会場は構内の中心にある中央広場特設リング。通り道と言うことでかなり流動的ではありましたが、それでも常にリングの周囲を200人近い観衆が囲む状態。
開始前には小雨が降っていましたが、時間が経つに連れて雨も上がり陽も出てきて良い感じのコンディションになりました。

写真は興行開始前の一幕と、自分が座った場所の傍にあった小さな張り紙。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ