ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2011年08月

2011年08月27日 西調布妖怪組合自主興行「妖怪天国」西調布墓場観戦記

DSCF5311DSCF5313
約1年近くSTYLE-Eを荒らし続けた藤田Mi太郎率いる「西調布妖怪組合」によるスピオンオフ的な自主興行。会場は西調布墓場(西調布格闘技アリーナ)で、協力は敵対関係にあるSTYLE-E。大きいところで両国国技館&武道館、どインディー的には大袋でお祭り興行が行われているのにも関わらず観衆は137人の超満員札止め。

仕事の都合上1年以上STYLE-Eの観戦が出来ず、妖怪組合の流れについても他の方の観戦記でしか知らず、そこで知る限りでは失礼ながら思いっきりたかをくくっていい興行だと思っていたのですが…よもやここまで西調布ファンに根付いているとは思ってもいませんでした。
売店の当日限定妖怪グッズも軒並み完売。これにはこの日に偶然興行をセッティングしてしまった、ある意味で強運の持ち主であるプロデューサー「青木おとこ」もご満悦。

会場には勉強をしに来たと言うSMASHの真琴の姿も。ちなみにプロレス界きっての妖怪博士HARASHIMAの姿はなし。いたら面白かったんだけどなぁw

続きを読む

2011年08月21日 アイスリボン『不思議の国のアイス2011』後楽園ホール観戦記

DSCF3811
今年で3年目となるアイスリボン、8月の後楽園大会。自身としてはその3年前以来のアイスリボン後楽園観戦。
アイスリボンから生まれた、アイスリボンの象徴と言っていいであろう真琴のアイスリボンラストマッチ、19時女子プロレス代表帯広さやかの復帰戦、そしてICE×60選手権と色々見所があるものの、観衆は768人と残念ながらちょっと振るわず。
DSCF3814DSCF3812
売店には欠場中の赤城はるな、そして急遽来場が決まったUMA軍団のゴム人間&エージェントのハル・ミヤコの姿も。写真はUMAと子供の遭遇の1シーン。この後、子供はUMAと握手を交わしなにやら耳打ち。メフィラス星人みたいに「地球をあげます」って言わされてたらどうしよう(笑)

続きを読む

2011年08月14日 NUWA&RwO自主興行「裏・自慰1クライマックス」イサミレッスル武闘館観戦記

DSCF2932
NUWA(日本大学プロレス研究会)とRwO(立教大学プロレス愛好会)による自主興行(RwOはNUWAの傘下団体みたいなものなので合同興行とはちょっと違う)。イサミレッスル武闘館での自主興行は去年に続いて二度目。
ちなみ興行の正式なタイトルは「裏・自慰1クライマックス〜そろそろ決めようぜ!ティッシュの臭う最低の男を!〜」

入場料金は後払い制で、金額は観客の任意。観衆はOBや他団体の現役学プロレスラー、アマチュアレスラー含め50名ほど。

学業専念により休部中のメガストロング樋口君、好一点の中良衣紗が欠場となるも、その代わりに新入生が6人も一気にデビューする事に。

続きを読む

2011年08月07日 お寺プロレス 慈眼寺興行 越谷市慈眼寺観戦記

お寺プロレスの第二段興行。関係者が誰も突っ込まないから(単に読んでいないだけとも)多分第二段であってると思われ。
DSCF2001DSCF2002
今回の会場は埼玉県越谷市大泊にある慈眼寺で、自治会主催の盆踊り大会と一緒にプロレス興行が行われると言う形。ちなみに昨年も同所で興行が行われましたが、この時の主催は地元出身の雫あきが所属していたKWA(慶應義塾大学プロレス研究会)。
…お寺プロレスの公式ブログには「第二回慈眼寺興行」とありますが、まぁ細かい話なんでさておき。

続きを読む

2011年08月04日 バンビの塩辛ナイト4「祐天寺うらん先生のロマンチック教室リターンズ」阿佐ヶ谷Loftレポート

DSCF1577
KAIENTAI-DOJOのバンビのトークイベント「塩辛ナイト」の第4弾。今回のゲストは元NEOの宮崎有紀、19時女子プロレスの帯広さやか。司会進行はフリーライターの須山浩継氏が担当。

このイベントは基本的に具体的なトーク内容の公開はNGとなっているので、このレポートもそれに従いかなりざっくりとした内容となっています。予めご了承ください。まぁ写真集として見て頂ければ…と。

続きを読む

2011年08月01日 お寺プロレス 明朗塾興行 八街明朗塾観戦記

DSCF1576

『はじめの一歩は子供達と共に』

元学生プロレスKWA、現在はプロの団体でも活躍する雫あきが率いる「お寺プロレス」の明朗塾「めいろう夏祭り」でのイベント興行。
お寺プロレスとは「プロレスを通して交流、社会貢献をする事により、『自身の人生の糧』とする」事が目的の慈善事業団体で、代表はプロレスラーであり、また尼僧の卵である雫あき。参戦選手は彼女と同期、またはそれに近い世代の学プロOBたちと、その志に賛同するアマチュアプロレスの選手たち。
昨年8月9日に埼玉県慈眼寺で雫あきが主催してチャリティー興行を行ったが、その時はまだお寺プロレス旗揚げ前で、これまでにお寺プロレス提供試合として試合をした事があるものの、興行として行うのは恐らくこれが初。事実上の旗揚げ戦となる…と思われ。
DSCF0793DSCF0795
その記念すべき旗揚げ戦の場所となったのが千葉県八街市にある障害者支援施設「明朗塾」。この明朗塾で毎年行われている「めいろう夏祭り」のイベントの一つとしてお寺プロレスが興行を行うこととなったのですが、その詳しいいきさつについてはお寺プロレスのブログにてご確認を。

会場が八街駅から少し離れた山間にある為に、このお祭りに来るのは殆どが地元の人。多分プロレス目的で行ったのは自分と同行者くらいなんじゃないかなと。
平日の昼からかなり見物客が集まっていたのですが、帰りに乗ったタクシーの運転手によると、地域ごとにお祭りは幾つかあるものの、この「めいろう夏祭り」では毎年大きな花火を上げる為に見物客がより多く訪れるとの事。確かに行きはガラガラの道路が、帰りは大渋滞起こしてました。

リングは施設の中庭に設置。なんでもそのリングはデューク佐渡レフェリーが浅草インディーズアリーナから買い取った私物らしいです。

続きを読む

2011年07月31日 KAIENTAI DOJO「千葉発見伝!温故千新 2011」千葉ポートアリーナ・サブアリーナ観戦記

DSCF0675

「先輩たちの背中」

毎年恒例となったKAIENTAI、年に一度のスーパービックショー、千葉ポートアリーナ大会。ちなみに正式なタイトルは「SUPER BIG SHOW 千葉発見伝!温故千新 〜ファイト!ファイト!千葉!〜 2011」
観衆は418人。
CSCF9625CSCF9630
興行前には千葉県マスコットキャラクターのチーバくん、ジェフユナイテッド市原のチームキャラクターのジェフィくん&ユニティくん、そしてKAIENTAIの千葉ヒーローズによる撮影会が開催されました。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ