ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2011年09月

2011年09月26日 キャンプ場プロレスリング・オム「旗揚げゴールデンスターシリーズ最終戦」山梨県ネイチャーランドオム観戦記

過去3回行われてきたDDTのキャンプ場プロレスが今年から新団体「キャンプ場プロレスリング・オム」として旗揚げ。
当初はその旗揚げ戦を9月4日に開催する予定でしたが、台風の影響により残念ながら延期。中止の可能性もありと危ぶまれましたが、最終的には平日の月曜日ながらも代替開催が決定。キャンプ場としても時期的にギリギリらしく、この興行が旗揚げ戦にして最終戦として行われることに…って事は下手したらもう一興行やろうとしてたのか?w

なおこの団体の代表である飯伏幸太は怪我により残念ながら欠場。代役としてHARASHIMAが参戦するものの、飯伏も「選手および観客に対して無差別に攻撃を加えるPK(プレイヤーキラー)」として参戦するとのこと。…多分選手の時より危険な匂いがするのだが…。

続きを読む

2011年09月23日 健康プロレス「The last of Rising Sun」西調布格闘アリーナ観戦記

x404941462
「陽はまた昇る」

年2回定期的に興行を開催しているUWF関東学生プロレスのOBによるアマチュア団体「健康プロレス」
今回の第18回興行は前回春に予定していたものの震災により中止となった「イソップ引退記念興行」を改めて開催。

mixiくらいでしか情報は出回っていないはずなのに、身内率が高いのか口コミからなのか観衆は100人以上が集まる入りに。中にはUWFのOB、GENTAROや山田太郎の姿も。頑固プロレスの大久保一樹もいたが、こちらは当然客ではなく係員として照明を担当。…にしても大久保さんに会場案内されるとは思わなかったw

続きを読む

2011年09月19日ユニオンプロレス「ユニオンイリュージョン〜幻〜」新宿FACE観戦記

ユニオン昼夜興行の夜の部。観衆は公式発表で489人の超満員。

昼同様DDT総選挙の為に大石真翔のフリーハグをはじめ、彰人や入江の撮影会、佐藤光留の売店などそれぞれが選挙活動を展開していました。


…もう一週間近く経過したし(実際書いているのは25日)、時間もあまりないので出来るだけざっくりと書けたら…いいなぁ。

続きを読む

2011年09月19日ユニオンプロレス「ユニオンイリュージョン〜夢〜」新宿FACE観戦記

毎月恒例となっているユニオンプロレス、今回はユニオン初の昼夜興行として開催。昼の部の観衆は公式発表で378人。実数だとは思うけど、満員とは言いがたいくらいの入り。
CIMG0674CIMG0675
今興行もDDT総選挙の対象興行と言う事で、各席にさりげなく大家健のチラシが置いてあったり、ユニオンと何の関係のない大石真翔が無差別フリーハグをしたり、高木三四郎が「圏外になったら、DDT武道館どうなるかわからないぞ!」と観客を脅したりと、それぞれが選挙活動を展開。
CIMG0681
またこの日はSAMURAIのユニオンプロレス中継「ユニオン・ファンタジア」のゲスト解説としてAKB48中田ちさとが来場し、現地収録に参加してました。

続きを読む

2011年09月18日 地下プロレス「EXIT-88 EXPO:P」代々木公園観戦記

1081326049_119
代々木公園で行われたネパールフェスティバル(正確にはベトナムフェスティバル)にて行われた地下プロレスのイベント興行。
ネパールフェスでのイベント興行、そして富豪2夢路がプロレスEXPO in ネパールに参戦した関係もあり、今興行には「ネパールの力道山」こと、あの「ヒマラヤン・タイガー」も参戦する事に。ちなみに一部ではプロレスEXPOの興行と宣伝されているらしいんですが(ポスターもあり)、どっちが正しいのかは不明。
CIMG0277CIMG0284
会場は広場にある特設リング。試合直前までロープが張られず、それまではステージの一部として使用されていた模様。通路横と言う事で流動的ではあれど、観客は常に300人近くはいたのではないかと。

興行開始時間は13:50の予定でした…が、一部では噂となっていたネパール時間により大幅に遅れて丁度100分押しで興行開始。ちなみに司会進行の女性によるとこれでも「ちょっと」らしい。光画部時間にも負けないくらいのネパール時間恐るべし。


続きを読む

2011年09月14日 ZERO1「第9回天下一ジュニアトーナメント」新宿FACE観戦記

毎年恒例ZERO1の天下一Jrトーナメント。この日はトーナメント二回戦とNWAインターコンチタッグが主なカード。

観衆は毎度の事ながら未発表ですが、見た感じ他団体に比べ席は少ないものの程よく埋まっている感じ。平日で一日空けての連続開催と考えたらなかなかのものかと。


続きを読む

2011年09月11日 RAW プレ旗揚げ VOL.21「RYBプロデュース興行」 小豆沢体育館第一武道場観戦記(一般版)

10周年記念興行を終えて新たなスタートとなるRAW。今回はRAWの若手タッグSAGAT&リヴァーサル沢のラディカル=ヤングブラッド(RYB)のプロデュース興行として行われることに。

会場は再び戻って小豆沢武道場。観衆はアマチュア関係者含め60〜70名ほど。いつもと客層が若干違うのはゲスト参戦選手のせいか?中にはプロの渡辺宏志(夢名塾)、吉田充宏(フリー)、セミプロのDSLの姿も。

今回から管理人が代わったそうなのですが、「五箇条のご誓文」+「写真の外部HPでの写真公開禁止(mixi等での限定公開は可)」は当然生きているので、今回も写真無しVer.と一部限定の写真有りVer.の二つを掲載させて頂きます。ご了承ください。

続きを読む

2011年09月11日 RAW プレ旗揚げ VOL.21「RYBプロデュース興行」 小豆沢体育館第一武道場観戦記(限定版その2)

こちらは限定版の観戦記です。
書いてある内容は一般用と全く変わりませんのであしからず。
あと恐らくPCからでしか見れないと思いますので、その点もご了承くださいませ。

また写真と改行の関係で文字数超過となり一つに収まりきらなかったので、急遽突貫工事で二つにわけました。その1が休憩前まで、その2が休憩後となります。読みにくくてすいません。
こちらは後半戦のその2です。前半戦はこちら

続きを読む

2011年09月11日 RAW プレ旗揚げ VOL.21「RYBプロデュース興行」 小豆沢体育館第一武道場観戦記(限定版その1)

こちらは限定版の観戦記です。
書いてある内容は一般用と全く変わりませんのであしからず。
あと恐らくPCからでしか見れないと思いますので、その点もご了承くださいませ。

また写真と改行の関係で文字数超過となり一つに収まりきらなかったので、急遽突貫工事で二つにわけました。その1が第四試合まで、その2がセミメインとなります。読みにくくてすいません。
こちらは前半戦のその1です。後半戦はこちら

続きを読む

2011年9月10日 UWF関東学生プロレス「相生の里大納涼祭」興行 中央区相生の里観戦記

DSCF7181DSCF7182
今年で二度目となる高齢者用複合型介護施設「相生の里」でのUWF関東学生プロレスのチャリティー興行。
DSCF7185DSCF7186
DSCF7187DSCF7191
会場は相生の里の玄関前の特設リングで、目の前には隅田川と言う絶景なんだけど何だか不思議なシチュエーション。観衆は施設の人や親子連れ、学プロ関係者など80名くらい。

この興行で新人が4名デビューするのですが、関係者の話によるとどうやら今年は結構な数の新人が入ったらしく、この「相生の里興行」そして次回の「町田大道芸祭り興行」の二回に分けて新人がデビューするんだとか。
なお会場側の意向なのか、一部のシモネタ系リングネームの選手は別名で試合をする事に。…ってUWFって別名で試合する事の方が多いような気が。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ