ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

2012年04月

2012年04月29日 プロフェッショナルレスリング・ワラビー「in THE House*SHOW #2」アレナ・コリセオ・ケルベロス観戦記

CIMG0061
矢野啓太こと"KEITA in THE House"が代表を務めるワラビーの第2回ハウスショー。
開場15分前くらいには3人しかおらずちょっと客入りに不安を感じたのですが、開場直前には20人近く、試合開始時には50人以上の観客が集まることに(公式発表では55050人)。中には子供の姿も…いったい何で知って、何を見に来たんだろう。
CIMG0069CIMG0065
会場は"アレナ・コリセオ・ケルベロス"こと大袋のケルベロス道場。
北側客席(なぜか"北"でなく"僕"と書かれていたが)には頑固プロレスの大久保一樹を応援するために集まるであろう「頑民」(コア過ぎる頑固ファン)の為の専用スペースが設置。その場にしっかり座る頑民&空いているスペースがなくその場所を薦められるも何かを察知したか座るのを拒む女性客(笑)
CIMG0062
ちなみにこの日、大阪”釜ヶ崎プロレス”とダブルヘッダーだった勇者アモンは特にハプニングもなく開場前に無事到着。そのいでたちはジャージにマスク、そしてソンブレロ。開場待ちの観客から盛大な拍手で迎えられる(笑)

続きを読む

2012年04月28日 プロレスリングZERO1「あなたのレスラーズ」朝霞駅前広場観戦記

CIMG9489CIMG9487
朝霞市商工会、朝霞駅前商店街、パチンコ玉三郎朝霞店らが協賛して行われたチャリティーコラボレーション企画。会場は先日の後楽園でデビューした現役女子高校生レスラー”夕陽”の地元でもある東武東上線朝霞駅の駅前広場。
この場所でプロレスの興行を行うのは初めてだそうだけど、多分ZERO1が東武東上線沿線で興行すること自体かなり久しぶりなんじゃないかなぁ。自分の記憶が正しければ2006年4月のふじみ野駅前通り特設広場以来かも。

チャリティーイベント興行と言うことで入場料だけでなく、ジュースやフランクフルト、そしてヴァンガードカード(ZERO1スポンサーのブシロードの商品)なども無料で配布。また売店の売上金や募金などは全て東日本大震災の義援金として届けられるとのこと。

駅から目と鼻の先の場所での無料興行と言うことで、地元の人を中心に多数のお客が詰めかけ、用意された椅子はおろか敷地内もぎっちり満員。イベント終盤の頃には道を挟んだ向こう側から観戦する人も多数。見事なまでの快晴で、且つ20度以上の気温なのにも関わらず、最終的には300人近い人が集まっていたんじゃないかなと。

余談ですがイベントのサブタイトルは「ちびっ子のイジメ撲滅・元気ハツラツ〜本当に強い人はイジメなんかしないし、何度でも立ち上がる〜in朝霞」
某大塚製薬がスポンサーについていそうな名前だけど、実際にはコカコーラ社が協力してるんだとか。

続きを読む

2012年04月10日 鬼神道Returns9「ミスター雁之助プロデュース興行」新木場1stRING観戦記

去年12月以来となる鬼神道Returns。今回は珍しく裏にバッティングする興行はなし。観衆は226人の満員。
CIMG8310CIMG8313
今回は鬼神道恒例のダークマッチはなく、山田太郎とハートラインの天通王さんによる歌謡ショーから興行開始。いったいなんだったんだろう(笑)

続きを読む

2012年04月08日 ユニオンプロレス「ユニオン学園入学式2012」新木場1stRING観戦記

ユニオンの4月大会。観衆は240人の超満員。

興行開始前にはこの日ダークマッチに出場するSAGATが所属するRAWの邪馬屠、ワンダーマン、SGワンダー、レッドアラート中野らが自団体のDVDを観客に無料配布。また会場にはSAGAT&マッチョの応援に健康プロレスのヘンチーナ、秋葉原プロレスの平田明、イホ・デル・メソJr.、nkwのドクロ狂死郎、NUWAのぶっかけ八兵衛らも駆けつけていました。

続きを読む

2012年04月08日 WIN「make a WIN」葛飾区総合スポーツセンターエイトホール観戦記

ホームの葛飾エイトホールでは今年初となるWIN。
裏の後楽園や新木場で興行が行われた影響からかプロレスファンの姿は殆どなく、関係者や近所の親子連れが多め。観衆は50〜60人くらいか。
DSCF9514DSCF9517
実況:ハレタ・コーガン、実技担当:プリンス石井&風摩破琉、レフェリー:イホ・デル・メソJr.によるプロレス講座からオープニングへ。

続きを読む

2012年04月07日獅子一色自主興行「大家慶次郎物語〜かぶきおさめにて候」蕨レッスルアリーナ観戦記

西調布STYLE-Eで人気の高いユニット"獅子一色"が主催する自主興行第三弾。今回は新たないくさ場へ向かうべく獅子一色から離脱することとなった"獅子殿"大家慶次郎にとって最後の興行となることに。

獅子殿の最後を見る為に獅子民たちが集まり、用意された席は殆ど満席。およそ100人くらいの入りとなることに。

続きを読む

2012年04月01日 健康プロレス「世紀の決戦!!4.1 in 西川口」レッスル武道館観戦記

年に2回行われる”関東アマチュアプロレス界の梁山泊”にしてUWF関東学生プロレスのOBらによる団体”健康プロレス”の第19回興行。

裏で客層が一部被りそうな興行が後楽園で行われていたものの、相変わらず安定した客入りとなり観衆は約80〜90名くらい。今回は参戦選手の関係かやたらと外国人率が高め。

なお当初参戦予定だったIN金玉スダレが肩を脱臼、でかい一物がヘルニアを悪化させてしまい2人とも欠場。これによりスダレのカードである”健康ブロレス世界タッグ選手権試合”は次回に持ち越しとなり、代わりに「X」がラインナップ。また一物が熱望して組まれたと言う”弱ヘルスvsでかい一物”はカードそのものが無くなってしまうことに。残念。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ