ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

新日本

2011年04月07日 新日本プロレス「NEVER.6 〜ROAD TO THE SUPER Jr. 2DAYS TOURNAMENT〜」新木場1st.RING観戦記

新日本プロレスの新世代育成プロジェクト「NEVER」。今回は『BEST OF THE SUPER Jr.XIII』の予選トーナメントとして行われることに。

トーナメントは2ブロック制で、それぞれのトーナメントの優勝者2名が、5月下旬より始まる『BEST OF THE SUPER Jr.XIII』への出場権を手にする事が出来るとの事。

観衆は公式発表で250人。

続きを読む

2010年9月3日 新日本プロレス「Circuit2010 G1 CLIMAX SPECIAL 山本小鉄追悼大会」後楽園ホール観戦記

真夏の祭典「G1-CLIMAX」が終了し、下半期に向けての最初の興行となる今回の後楽園大会は、8月28日に亡くなった新日本プロレス顧問山本小鉄氏を偲び、急遽「山本小鉄追悼大会」として行われることに。
観衆は公式発表で1950人の超満員。

続きを読む

2010年7月11日 新日本プロレス「Circuit2010 NEW JAPAN SOUL」後楽園観戦記

7月19日の新日本札幌月寒ドーム大会の前哨戦的な意味合いを持つ今回の大会。でも目当ては言うまでもなくケニー・オメガw

DSCF6052
好カードが多く、且つ日曜の夜とあって客入りはかなりのもの。観衆は公式発表で1800人の満員。しかし新日本では1800人入っても超満員にはならないらしい…恐るべし。


続きを読む

2010年6月2日 新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.VII〜STRIKE GOLD〜」所沢市民体育館サブアリーナ観戦記

ケニーvsハヤトと言う異色且つ興味深いカードが組まれると言う事で1月以来の新日本観戦。「BEST OF THE SUPER Jr」そのものの観戦は以来だろう…

東京近県なのにも関わらず客層は地元の子供やお年寄りが多く、なんだか地方興行っぽい雰囲気。観衆は公式発表で1,000人の満員。

DSCF5655DSCF5658






所沢市民体育館サブアリーナの雰囲気はこんな感じ。ロビーにはBEST OF THE SUPER Jrのトロフィーが飾られている。
続きを読む

2010年1月31日 新日本プロレス「NEW JAPAN ISM」ディファ有明観戦記(簡易版)

2008年08月30日の「PREMIUM3」以来、純粋な新日本本隊であればおよそ11年ぶりの観戦となった今回の新日本ディファ大会。目的は勿論、J-CUPのリベンジを狙う飯伏幸太とその最愛のパートナーケニー・オメガの参戦。

入りは若干空席はあるものの結構な入り。さすがメジャーと呼ばれるだけの事はある。観衆は公式発表で1800人。どうやらこれでも前日の後楽園大会より少ないらしい。

今回は当方のスケジュールの関係上、簡易版となっています。ご了承下さい。
続きを読む

2008年08月30日 PREMIUM3 後楽園観戦記

今回は個人的には久々の新日本系興行となる「PREMIUM」の観戦記です。
数日経っているので今更間ありありですが、一応書いたのでハイ。

一部感想が無いのは…忘れたということでw

ちょっと余談。
もともと生粋の新日本信者だった自分が新日本から離れてかれこれ7〜8年。
薄っすらとした記憶を辿ると、最後に新日本を観に行ったのは2000年8月11日
渕正信が新日本のリングに現れたG1の時…まで遡ることになります。
(翌年の12月23日夢勝ちでの柴田がサムライに勝ったシーンを生で見たよう
な記憶もあるが)

そんな自分にとっては久々の古巣の観戦です。
そんなこんなで上手くまとまらないままスタート。


※興行開始前の売店で見かけた少し悲しい出来事。
DSCF009966DSCF009967











ZERO1-MAXの売店に募金箱(何の募金かは忘れた)があったのですが、今なら
幾らでもいいから募金をすると大森隆男のマスコットが貰えますとの事。
後には大量の大森人形が…それって在庫しょ(ry
幾ら所属がその日までだからって…その扱いは…。

あまりにもアレなのでキチンと募金してマスコットを貰ってきました。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ