ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

SAMURAI

S-ARENA ケニー・オメガ特集レポート

2009090423223220090904232233






今回レポートするのは9月4日放送分のS-ARENA。ゲストはケニー・オメガwith通訳の中澤マイケル。今回も出来る範囲で、でもやっぱり汚い画像でザックリとまとめてみました。

続きを読む

S-ARENA ゲストMC飯伏幸太&DDT特集レポート

20090624230317






飯伏「SAMURAITVをご覧の皆さんご機嫌いかがですか?
DDTの飯伏幸太と申します。この度S-ARENAのMCと言う…えー大役におおせ…つかることになりまして今にも心臓から口が飛び出そうな…おっと失礼、口から心臓が飛び出そうなくらい緊張しているのですが、最後の最後まで一生懸命頑張ってください…あっ頑張って喋りたいと思うので皆様どうぞ温かい目で見守ってやってくださいませ。それでは飯伏幸太のS-ARENA始まります。みなさ…」

今回レポートするのは6月24日放送分のS-ARENA。ゲストMCは飯伏幸太withカンペ。特集は当然DDTで、ゲストは男色ディーノ…とあっては面白くない訳がない…と言う事で出来る範囲でまとめてみました。
当然飯伏の天然っぷりが全部表現出来る訳はないし、相変わらず画像は汚いですが…それでも気になるという方がいらしたら…まぁよかったらと言う事で。


ちなみにOPは上記のようなコメントをカメラを見ずに、カンペだけを凝視し、たどたどしく、そして感情が一切籠もらない抑揚のない感じで一生懸命読んでいましたが、結局尺をオーバーしたようで強制的にOPVTRに入ってしまいました…
開始数分でこれだけドキドキするのは初めてかもしれませんw

続きを読む

インディーのお仕事 「噂のレスラーガイジンAの正体に迫る!」レポート

20090612010440
なんか「インディーのお仕事」でこれまで一度も取り扱われなかった(S-ARENA込み)ユニオンのガイジンAに関する特集が組まれたのでとりあえずレポートしてみます。相変わらず画像は汚いですがご容赦下さい。

2009061201061620090612011358






まずは2008年3月5日ユニオン新木場大会での初登場のVTR。
ちなみにガイジンA参戦の目的は日本の制圧。当時は普通にマイクアピールまでしていたようです…日本語で。
当初は猪熊裕介&ますだけいすけvsガイジンA&ガイジンAと言ったカードでしたが…なんやかんやで全治30年で猪熊&ますだが欠場。リザーブマッチとして秋田こまちプロレスの鳥海山&岩牡蠣三太夫が対戦相手になったそうです。
試合内容は↓にて。

河原でエロ本を拾った小学生みたいな人のブログ ユニオンプロレス「ユニオンのマーチ」@新木場1stRING 3-5

VTRを見たMCのモグラ曰く「セロテープは貴方が思ってるより危険で怖いのよ」

このVTRだけではよくわからない…と言う事でガイジンAを良く知る人からお話を伺ってきたとの事。
2009061201172620090612011836






…その人はDDTの猪熊裕介。以下質問と猪熊の答えを簡単に。

Q.なぜ猪熊選手は毎回欠場しているのか?
相手が強敵と言う事で試合前にパートナーと新技を練習しているのですが、非常に難しく危険を伴うのでそこでだいたい怪我をしちゃうんです。

Q.ガイジンAの目的は?
男なら誰しも全国制覇と言う言葉には夢を持つ生き物じゃないですか。きっと彼らもその想いが強いんだと思うんです。

Q.全国制覇する目的は?
日本の政治家達も全国制覇を夢見て立候補してると思うんですよ。きっとガイジン達も「国を変える」と言う強い想いがあるんじゃないですかね。

Q.何が変わる?
恐らく法律が変わる。後は外国人が住みやすい日本とか…ビザとかいらないとか。
でも彼らは悪い事をしていると言う意識は無いんじゃないですかね。

Q.あの奇妙な風体はマスクなのか?
あれは完全にマスクマンですよね。ベイダー選手も同じタイプのマスクですしね
2009061201313820090612014317






Q.コスチュームが参戦予定選手と同じ?
確かに似てるような気もしますね。たまたまじゃないですかね?
こんだけ色々な人がいる訳ですから似たようなコスチュームの人とかいると思うんですよね。

Q.ガイジンAは何人もいる?
きっといっぱいいると思います。似たものは対でいると思うんです。
谷村新司とダンシング谷村みたいな感じですね。

Q.どこかで見たような顔をしたガイジンAもいましたが…
偶然じゃないですかね…日本全国から色んな人が集まってるんですから。
オマージュレスラーなのかもしれないですけどね。

Q.セロテープ(?)攻撃の威力は?
非常に確か危ない筈なんです。
デスマッチの団体で「レフェリーが特に危険と見なした凶器以外全て使用可」と言う試合形式があったんですけど、それでもセロハンテープを使ってる人を見た事が無いんですよね。レフェリーが特に危険と見なしている凶器の一つだと思います。

Q.そもそもセロテープ?
ダイソーとかで売っているセロハンテープだと思います。

Q.なぜ顔拓なのか?
多分彼らは闘った相手のマスクを狩る「マスク狩り」というのを行っているのだと思います。確かマントに貼り付けてコレクションしているはずです。

Q.レスラー以外でも?
恐らくそうだと思います。ロナウジーニョとかもいたはずです

Q.ガイジンAvs猪熊裕介、実現の可能性は…
それは毎回そう思ってます。彼らの侵攻を食い止められるのは僕らしかいないって思ってるんで。
ただ僕らだけじゃ力が足りない部分もあると思います。日本全国…出来ればまだ塗りつぶされていないエリアの都道府県の…我こそはと言う人は、8月30日の後楽園大会で僕らと力を合せてガイジンAと闘って欲しいなと思います。

Q.募集中ですか?
えぇこの辺にこう…問い合わせて頂ければ。

8月30日のユニオンプロレス後楽園大会、日本全国…特に沖縄とかから来てくれたら嬉しいですね。交通費はちょっと出ませんが…

20090612014714






VTR終了。
モグラの補足によると在住でなくてもローカルインディーでなくても、何らかの縁があればいいんだそうです。なお現在ガイジンAに支配されてる県は画像の通り。

三田佐代子女史の「後楽園に普段上がれないような団体の方が上がれる可能性もあるという意味では夢があるんじゃなかろうか」と言う締めで特集は終了となりました。
ちなみに今回特集を組んだ事によりある程度謎も解明された…と言う事で、今後は「インディーのお仕事」内でも映像を流していくそうです。
と言ったところで謎がいっぱい、突っ込みどころもいっぱいなユニオンプロレスガイジンA特集でした。


20090612015326
おまけ。エンディングの「俺の歌謡SHOW」はヒロ・トウナイの「島唄」。かなり上手いでやんのw

S-ARENA DDT特集レポート

20090606013251






6月5日放送分のS-ARENAのゲストは「団体に弄ばれる男」ことマサ高梨。
内容が面白かったので簡単にレポートをば。

画像は携帯でTV画面を撮ったもののでかなり汚いですが…ご容赦下さい。

続きを読む

4月の「29の日」。

20090429230032






亜門「スジャータ♪スジャータ♪白い広がりスジャータ♪スジャータが夜10時をお知らせします。

…S-ARENAのSってなんなんすかね?心理学用語で言うSなんですかね?
それでは鶴見亜門のS-ARENA…ズームイン!」


という事で今回はS-ARENA改めマッスルの「29の日」特番のレポートでございます。相変わらず画像は汚いわ、読みにくいわと思いますが…まぁメモ程度に思っていただければと。

続きを読む

Sアリーナ ザ・グレート・サスケ特集レポート

4月10日放送分のSアリーナのゲストは最近何かと話題のザ・グレート・サスケ選手。予想通りかなりかっ飛んだ内容だったのでとりあえずレポート。
20090411020447
22:25
まずはサスケが先日の暴行事件に関する謝罪の意を述べてからゲストコーナー開始。



この日のサスケの格好は黒と赤半々のマスクとKAMIKAZE選手のTシャツ。
マスクは明日のみちのくプロレス復帰戦に向けて用意したもの。決して半分悪くて半分良いという意味ではないらしい。Tシャツは「KAMIKAZEに早く会いたいなぁ…」と言うメッセージを籠めてのものだそうで。


@まずは先日の暴行事件に関する話。
一部エスカレートした報道(被害者への膝蹴りなど)があった話や、拘留中は自殺を考えた話など。
サスケ「ここで終わるのも悪くないかな…って(中略)放送では話せないことも多いので月刊誌KAMIPUROを読んでください。そこにほぼ全ての真相が書いてあります」

ここから司会の三田佐代子女史の突っ込みが開始。
三田「前回(ゲスト登場時)はヘリコプターで来たじゃないですか。何でヘリに乗ら
なかったのかと?都内の移動はヘリが一番!」

サスケ「いやぁねぇ…今日なんて自転車で来ましたからね」
三田「それともう10年前になりますけど「レスラーにプライベートはねぇ!」って名言をね…」
サスケ「そうなんですよ、そこに自分も気付いた訳なんですよ」
三田「みんな気付いてますよ!」
サスケ「自分が行ってた事の反対の事してちゃいけないですよね」


@明日のみちのくで復帰に関する話へ。
20090411022209
「この方々はどう思っているのでしょうか」と言う振りから佐藤秀&恵のVTRへ。



恵「おいサスケ捕まったくせに何もうTV出てるんだよ!反省してんのかよ!」
秀「おいお前犯罪者だろ!お前なんか地球の犯罪者を跳び越して宇宙犯罪者なんだよ!」
恵「明日みちのくの復帰戦だよな?日本の法律じゃお前を裁ききれなかったみてぇだからな、俺たちが東京裁判ならぬ新木場裁判で裁いてやる!
てめぇはA級宇宙戦犯だからな覚悟しておけ!」
秀「いいか明日は死んで地獄に堕ちて(ry」
恵「サスケお前は死刑だ!」

VTRを見ていたサスケは「彼らに言われるまでもなく私は蛆虫ですよ…
でも言っておくよ。もうお前達はもう俺の手には負えないから。今お前等の元にウォッチメンを行かせているからな!まぁ覚悟しておけ!」
三田「何か新しいステージが始まりますよ!」

ここから2/14のみちのく新木場大会の宇宙大戦争を振り返る。
「飯伏選手がいたから私もギリギリ行きてられた」
「タクシーの運転手ね、「新木場1stまで」って言ったら「アイヨ!」って言ったよ」
・例の3つの卵と怪獣発言について
「なんかそういうのを期待してる自分がいるんですよね。多分私の読みでは怪獣だと思います」
三田「巨大化するって何が?」
サスケ「私が
怪獣と闘う為には私が大きくならないと。私も変身しないと…今どうしたら巨大化出来るか研究中です」

三田「まだ研究中?間に合いますか!?」
サスケ「この間マジシャンのセロにテレポーテーションを応用出来ないかと…
ちょっと難しいと言われましてね。どなたか大学の教授とか教えてください」

三田「明日は巨大化しないんですね?」
サスケ「明日は怪獣は出ないと思います。ロビンさんいないですから」


@話変ってサスケの事を怒っている人からメッセージ。
サスケ「もしかして女性の方ですか?」
2009041102414020090411024453






VTRに現れたのは不機嫌モードのバンビ女王様&大石真翔と旭志織
旭「サスケ…怒ってるよ」
ここからバンビの耳打ちで旭が代わりに喋る展開へ。
旭「何で今日私のセコンドに来てないの…ってバンビ怒ってるよ。
ポートアリーナ…おしおきですって。知らないよー」
大石「お前が悪いんだからな!」
2009041102455520090411024637






20090411024655200904110246556






VTR終了、スタジオへ。サスケのドアップから引きになると…既に正座しているサスケw
サスケ「バンビ女王様、今日も付け人をしないでTVに出てしまいました…スイマセンでした!」
サスケ土下座。更にうつ伏せになって土下座以上の伸身謝罪w

席に戻ったサスケに三田女史からの質問。
三田「今日も奴隷としての仕事をしていない?」
サスケ「ついつい…」

ここから4/12KAIENTAI千葉ポートアリーナ大会の話へ。
・Ω用の新リングネーム「さすけ」について
サスケ「私は家来ですから…言われるがままなすがまま…」
・Ω興行の時、バンビ様の鞭を自分から受けに行った件について
サスケ「鞭を浴びるのは私の役目ですから」
・ボールギャグに関しては
サスケ「視聴者の方々にお詫び申し上げます。本当に恥ずかしい。もう二度とやりません。あれは悪夢です」
・チームハンサムに関して
サスケ「私から志願して入ったもののチームとしての試合がなかった…やっぱり私はハンサムじゃなかったと。だから忘れていいんじゃないですかね」
三田「なかなか千葉まで行くの大変じゃありません?」
サスケ「そう…大変だからついつい休みがちになりまして…本当にすいません」
「バンビ様には指一本触れさせないようにして、私が防波堤になって頑張ります」

この後サスケが発注したバンビ女王様に捧げる千葉ポートアリーナ大会の煽りVTRへ。


@今後の予定、視聴者からの質問について。
三田「ダークナイト仕様のコスチュームは?」
サスケ「秘密基地に閉まってあります」
・5/3SGP名古屋でのサスケ&ロビンvs佐藤秀恵について
サスケ「怪獣の卵は出てくるでしょう。それまでに巨大化する術をマスターしないと…東京から見れると思います!」
20090411031016






・質問 О貳峙い砲覆UMAは?
サスケ「UMAではなくフライングヒューマノイドの正体を突き止めたんですよ!」
…なんでもパラシュートの一種であるフライングマシーンを装着した人間だったそうです。
サスケ「本物と偽物の見極める目を身に付けて下さい」

・質問◆Чイな人に思いを伝えるにはどうしたらいいでしょう?
サスケ「私の得意分野ですね。相手の心の扉をノックしてください!必ず相手は心を開きます」
どうやったらノック出来るかについては「番組の私宛にお問い合わせください」

・質問:最近色々ありすぎたから旅行などはどうですか?沖縄とか
サスケニヤニヤしながら「沖縄ねぇ…行くと思いますよ近々」


@最後にサスケからのメッセージ
サスケ「改めましてという形になりますけれども、私の起こした事件で皆さんにご心配ご迷惑をお掛け致しました。
これから私も考えを改めまして、もう私単体でカメラを向けられても構いません。
これからはどんどん大いに撮ってください!私はVサインでお答えします。このVサインは…もうドンドン撮ってますね。気持ちよく応対させていただきます。
このVサインは勝利のVではありません。平和のピースサインByジョンレノン…どうぞ減慮無く!」

2009041103203720090411032417






2009041103222220090411032528






こうしてスタッフ総出のサスケ撮影会のまま番組は終了となりました。
20090411032608





※…とりあえず次の三田さんのコラム(毎週月曜更新)が非常に楽しみですw

以上です編集長。

青いアイツが帰ってきた!

お仕事SPの日本インディー大賞2008が決定しました。
ニューカマー賞:竹田誠志
ベストユニット賞:佐藤兄弟(バラモン兄弟)
ベスト興行:9/7キャンプ場プロレス
ベストバウト:8/5飯伏幸太vsケニー・オメガ
MVP:ザ・グレート・サスケ

ほぼ予想通りかと。候補はメモり忘れたので割愛。


ちなみに授与式では佐藤兄弟の改心発言、高木三四郎による来年の3月に東京以外での本屋プロレスを計画中という爆弾発言、飯伏の「心がまだ」回復していない発言なんてのもありました。

そしてエンディング。受賞したメンバーが勢ぞろい(キャプ場プロレス代表の三四郎はEDだけ不在。かわりにキャンプ場の経営者である大田兄弟が参加)。
…とここで何と公共?の電波で凶行が!以下汚い画像ですが図解で。

20081227235248


改心した佐藤兄弟がサスケを祝福



20081227235431

上機嫌のサスケの背後で佐藤兄弟が取り出したのは何と青いマスクと週刊ファイト…そしてそれで思いっきりぶん殴る!


20081227235537


その光景を我関せずと他人事のように写メる飯伏



20081227235545

佐藤兄弟と、彼らを尊敬する大田兄弟が今後のプランを話す中やっぱり写メる飯伏



20081227235612

ダブル双子はお仕事恒例EDのカラオケを青サスケにさせようと拉致、飯伏は1人写メ保存中



20081227235647

三田女史「心がまた辛くなったらその写メ見てくださいね?」
飯伏「(満面の笑みで)ハイ!」


20081227235747

そしてEDのカラオケで青サスケが喉チョップしながらPerfumeの「ポリリズム」を熱唱。




こんな感じで今年最後のインディーのお仕事は終了しましたとさ。
…えっと明日のKDPTでは青いサスケ?赤いサスケ?

以上速報でしたw

今週のお言葉(10/26新宿フェイス編)

気分次第の不定期企画。

坂井vs猪熊(華麗出巣抹血(カレーデスマッチ))
・「ユリゲラー攻撃ですね」(猪熊のスプーンを折る坂井を見て)
・「坂井はジャパニーズスタイルに拘りすぎましたね」(猪熊がナンを出した時)
・「おいしいですよね!」(ナンを見て)
・「カレーの神様が光臨しました!…どっからどう見てもカレーの神様ですよね」(試合中に三和太によく似たカレーの神様?が登場した時)

ヌル蛇vsGUN'S
・「今のは厳しい之助ですね」(厳之助が登場時)
・村田「ピタゴラマーライオンですね」
鈴木「重力加速度がつくんですよね」(松永からマイケルの口にヌルヌル→雪崩式マーライオン)
・「ナチュラルボーンがんのすけですよ!」(試合中に)
・村田「ジェットストリームがんのすけ!」
鈴木「リプレイしてる訳じゃないですよね」(GUN'Sのトレイン攻撃)
・「がん割れですね」(GUN'Sの仲間割れ)
・「浪越式!指圧の心はマイケル心」(マイケルのスイートチンの序章を見て)
・「マイケルが脱皮しました。変態マイケルになりました」(タイツを脱いで頭に被ったマイケル)

言うまでもなくDDTドラマチックファンタジアより。村田晴郎アナと鈴木健記者のやり取り。
コミカルでもシリアスでも素晴らしい掛け合いを見せてくれる村田晴郎アナと鈴木健記者はやっぱり素晴らしい。

ついでなんで中継を見た感想。
変態團がどうも生理的に受け付けない。でもあんなに気持ち悪がられると言うのはある意味もの凄いナチュラルヒールかも。

試合はさておき、試合後のディーノのマイクがかっこよかった。
やはりディーノのセンスは素晴らしい。

HARASHIMAの暴走っぷりと透ちゃんのお母さんっぷりが素晴らしい。
ていうか笑いすぎて腹が痛い。

あと知ってる人が常に画面に映ってると…ついそっちを見てしまう。
なんか気まずい。


そんなこんなで以上不定期企画でした。気が向いたらまたやるかも。



あとサムライネタを続けて。「インディーのお仕事」で年末恒例?の「日本インディー大賞2008」の開催を発表。

今年の項目は

・MVP
・ベストバウト
・ベストユニット
・ベスト興行
・ニューカマー賞

以上の5つ。今年から新たに加えられたニューカマー賞とはキャリアを問わず今年一年で目覚しい成長&発展を遂げた選手に与えられる賞とのこと。
既に開花した選手は含まれないとのこと。

さてあなたなら誰を選びますか?

自分の場合は…またそのうちにでも。



もう一つ。12月23日唯我興行のカードが一部発表されました。

Hybrid Wrestling シングルマッチ 30分1本勝負
佐藤 光留 vs 加藤 まこと
必要なのはプロレス「頭」 シングルマッチ20分1本勝負
佐野 直 vs 326
飛・力・知・技 タッグマッチ45分1本勝負
吉田 和則&星野 勘九郎 vs ヤス・ウラノ&矢野 啓太

うーん。矢野とウラノはやりあって欲しかったな。あとこの試合にGENを絡めて欲しかったかも。まぁウラノ&矢野の連携と吉田との技の攻防に期待したいです。



おまけ。某実況板での情報。

先日の阿佐ヶ谷プロレスは入場者73人で、飲食が好調だった為、阿佐ヶ谷初のペイラインクリアだったそうです。めでたしめでたし。

20081113235841

もう一つおまけ。
「卒業」を熱唱する鳥羽さん

見れる訳無いものが見れるのがダークマッチ。

・村田「あのマイケルがドームを飛ばして後楽園にやってきました」
・村田「コチラがガイジンAのガイジンAですね?」
・鈴木「戦いのネバーランドですね。」
村田「小さいちびっ子も沢山来ていますからね」
・BADが流れた後、村田「まずまずの浸透度ですね」
・鈴木「マイケルアップの時に大技出せばいいのに、ナックルだけですから」
・村田「空中ムーンウォークからブレーンバスター!」
鈴木「あんなに長いムーンウォークはじめて見ました」
・全く動かない伊勢海老仮面に対して
村田「そろそろおいしく頂く事を考えましょうか。」
鈴木「今日のランチは伊勢海老ですね!」
村田「とりあえずゆでましょうか」
・村田「会場さんが死んだー!」
鈴木「意外と簡単に死ぬんですね。」
村田「HP2くらいですね」
・鈴木「会場さん生きてましたね」
村田「舌打ちしてる人も多いでしょうね」

今日のドラファンのダークマッチ第二試合ガイジンAの試合の神実況&解説
のやり取りを一部抜粋。
やっぱり神実況&解説はどんな試合にも素晴らしい味付けをしてくれます。


ちなみにこの第二試合は何故かガムテクロスボンバーで大爆発(のCG)が
起こり映像はそのまま終了。時間が足んないかと思ったら、20分余って本編
のダイジェスト流してたのは…なぜに。

第三試合は松永の暴言に全てピー音。
整○とか加○臭とか「よ○こ」とか。
その横で実況解説の南野○子や港のヨ○コとかオノ・ヨ○コとかの発言にも
ピーピーピーピー。

地味に松永を襲うチェリーに対し
鈴木「痴話喧嘩超えてますね」
村田「あの顔はヒョードル超えてますね」
にはワラタ。

しかし第四試合の神光臨マッチは、この2人でもかなりやりにくそうでした。
まぁ…仕方がないか。
…あぁ第一試合は普通に見逃しました。


録画もミスったし、後でもう一度見直そう。

にしても今週は本当にネタがなさ過ぎる。

Sアリーナ マッスル坂井自主興行特集レポート

20081003214508








今日のSアリーナのは平成のカルチャースターことマッスル坂井選手。

普通の選手なら至って普通に告知する流れとなるのだが、マッスル絡みと
なると毎回毎回スムーズに行かないのが恒例のパターンw

いつも以上に宣伝する気満々の坂井に対し司会の三田佐代子女史は
「最近見た映画は?」とか「めちゃイケはどうですか?」と自主興行はおろか
プロレスに関してすら触れようとしない。
坂井氏も暫くは最近見た映画は「ハウルの動く城」(真裏で絶賛放送中)、
めちゃイケメンバーとしてもっぱらEXILEなどと受け答えしていたが、いい加減
堪忍袋の尾が切れ、プロレスの話を無理やり切り出す。

ようやくプロレスの話題になるが、坂井選手の最近の活動ぶりとしてのVTR
が30秒程度に圧縮されていたり、途中途中でSAMURAIの新メールアドレス
や告知の紹介をしたり、フリップが間違っていたりとやっぱりすんなり進行
させてくれない。

どうにかこうにか自主興行の話へ持ち込んだ坂井氏。
まず「マッスル的なものは世の中に求められていない」と言う驚きの発言から、
今回の自主興行は映像を使わずマジメに行く事を宣言。
…しかしタレントは引き続き起用。お笑い芸人とのコラボを考え、自ら有望な
芸人を発掘して来たとのこと。

そして紹介されたのがインタレスティングタケシなる芸人だった。
…かなり言葉では言い表せない独特な雰囲気をかもし出していたので、どん
なのかはようつべの動画でも見て察してくださいw
毛色としては阿佐ヶ谷の店長やオムの双子に近い匂いの方です。表面上は
ですが。


とりあえず今回彼をリングアナに迎えることを発表し、続いていよいよカード
発表…と言うところで割って入る一人の男が…

2008100321482220081003215107






なんとマッスル総合演出家鶴見亜門だった!

亜門氏は唐突に「自主興行の告知がしたい」という事で乱入。
しかもその自主興行の日程が…

鶴見亜門自主興行 10月6日 新木場1stリング

当然驚く坂井氏。しかしこの興行は17:00から開始(坂井自主興行は19:00
開場、19:30開始) …ようは坂井自主興行の前に行われるとのこと。

…しかも完全にノーTVノーピープルで。

「俺だって自主興行をしたい」「自己満足」と嘯く亜門氏。しかしその本心は
「マッスルは客やマスコミに媚を売りすぎてしまい、闘いがおろそかになって
いる。マッスル戦士には立派なレスラーになって欲しいから実際はマッスル
戦士の為の興行なんだ」とのこと。
「ネットやマスコミ関係なく純粋に闘う姿が見たい」と言う亜門の親心に素直
に納得する坂井氏。

そして鶴見亜門自主興行のカードが発表される。

第一試合:遺恨清算マッチ60分アイアンマンマッチ
藤岡典一vsGENTARO(未定)

第二試合:アイアンマンヘビーメタル級60分アイアンマンマッチ
アーノルド・スケスケジャネーカーvs酒井一圭

第三試合:夢☆買います ファン投票第一位カード実現!
アントーニオ本多vs大家健

メイン:ニューvsナウ!新旧リーダー対決
マッスル坂井&男色ディーノ&趙雲子龍&ペドロ高石
vs佐野直&ヤス・ウラノ&726&Mr.マジック




第一と第二が共に60分アイアンマッチで既に時間が危ういとか、GENに連絡
を取っていないとか色々突っ込みどころはあるが、一番問題なのが…

この後坂井氏から提示された坂井自主興行のカード。

第一試合:遺恨清算マッチ60分アイアンマンマッチ
藤岡典一vsGENTARO(未定)

第二試合:アイアンマンヘビーメタル級60分アイアンマンマッチ
アーノルド・スケスケジャネーカーvs酒井一圭

第三試合:夢☆買います ファン投票第一位カード実現!
アントーニオ本多vs大家健

メイン:ニューvsナウ!新旧リーダー対決
マッスル坂井&ヤス・ウラノ&趙雲子龍&ペドロ高石
vs佐野直&男色ディーノ&726&Mr.マジック

…なんと偶然にもディーノとヤス以外は全部一緒w
先に発表したもの勝ちを主張する亜門氏、変更されても道場ないから「稽古」
できないと言う坂井氏。インタレスティングタケシ氏の中止の提案を真に受け
中止しようとする坂井氏を見かねた亜門氏は自らカードを再編成する事を
約束し、どうにかこの形で興行を打つことを決定。

しかし亜門氏曰く亜門自主興行は完全ノーピープルなので客が来ても見せ
ないとの事。ただしもしかしたら時間がオーバーして亜門自主興行のEDが
坂井自主興行の開場時に被る可能性はあるとの事。


…とここで真剣の闘いと言う趣旨を忘れて映像を作りたがる坂井氏。
この態度に真剣な試合を望む亜門氏がブチ切れ!「小林●しの●と一緒
だよ!」と罵り始める。
「小林よ●●りと一緒にするな!」と激昂する坂井氏は、ついに亜門氏と取
っ組み合いに…

20081003215837






ここでそれまで空気と化していたインタレスティングタケシ氏がおもむろに
「Let It Be」を熱唱。これに感動?した両者は和解し共に歌いそのまま番組
は終了となった…。



※…ようはカードはさておき上記のメンバーが参戦し、出来れば開場時には
来ていた方がいい…と解釈すればいいのかしら?
えっと…ヤスがクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!?
って反応でおk?

多分…真に受けて17:00に行くとある意味迷惑だと思うからそれは避けると
して、とりあえず早めに会場入りした方が良さそうですね。
田舎暮らしの自分なんか仕事休むの決定ですわ…。

という事で当日観戦なさる方は色んな意味でご注意を。

以上一時間遅れのレポでしたmm

記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ