ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

学生プロレス

2014年02月28日 学生プロレスサミット2014 新宿FACE観戦記 後編

学生プロレスサミット2014の観戦記の後編。
こちらは第五試合からエンディングまで。

続きを読む

2014年02月28日 学生プロレスサミット2014 新宿FACE観戦記 前編

Bh
再始動してから今年で6年目となる学生プロレスの祭典“学生プロレスサミット2014
今年は学プロではもう一つの聖地となりつつある新宿FACEにて開催。バトルニュースによると観衆は441人の超満員札止め。もはやFACEでは箱が小さ過ぎるような気もするが、かといって後楽園ホールだと少し大き過ぎるし、その間になりそうな会場も無いしなぁ。

今年の参加団体は以下の5団体。

・UWF関東学生プロレス連盟
・NUWA(日大プロレス研究会)
・SWSガクセイプロレス
・KWF(九州産業大学プロレス研究部)
・HWWA(一橋大学世界プロレスリング同盟)

ちなみに当初レフェリーとして参戦予定だったHWWAの瀬戸内着床はスタッフとして参加していた模様。

今年は初心者に向けてのルール説明などもなく、5分押しで興行スタート。
なお今回も写真を多く使い過ぎたので、休憩を境に観戦記を二つに分けたいと思います。

続きを読む

【特集】「学生プロレスサミット2014」の個人的見どころ

開催まで残り2週間となった学生プロレスの祭典“学生プロレスサミット2014

いよいよ間近に迫ってきたと言うことで、性懲りもなく今年も学生プロレスサミット(以下学サミ)に関する見どころを個人的視点で紹介してみようかと思います。
あくまで個人的視点ですので多々偏っているところはあるかと思いますが、とりあえず今回初めて学プロを見る方、もしくはまだ観戦に踏み切れない方のお役に少しでも立てれば幸いです。


続きを読む

2013年04月28日 TIW「TOLIE AID」観戦記

所属選手である韓国人留学生TOLIE(とらい)の韓国帰国に伴い急遽開催が決まったTIW(東国プロレス)の特別興行。
会場はRAWと同じ都内某所で、RAWの興行終了後15分の休憩を経て興行開始。

観衆はRAWの時よりもグッと減って20数名。急に決まった興行だし、裏に大日本後楽園大会があった(RAW単体としては大日とのハシゴが可能になるようにスケジュールを組んでいた)ので無理はないか。
ちなみに20数名のうち関係者が大多数とあって雰囲気的にはレスラーのみが観客と言う米国Beyond Wrestlingっぽい感じに。

続きを読む

2013年3月17日 TIW「じーてぃ祭り!!!!!」Bamboo-Turf Arena観戦記その2

東国プロレス(東京国際大学プロレス研究会/通称TIW)Bamboo-Turf Arena大会の観戦記その2。こちらは休憩明けからメインまで。

パスワードは「その1」同様「当日の8+団体名のアルファベット3文字(大文字)」の計11文字。「当日の8」については「今日の8」を参考にしてください。ニックネームの欄は任意で。もしそれでもわからなかったらお手数ではありますがメールないしTwitterで直接聞いてください。

続きを読む

2013年3月17日 TIW「じーてぃ祭り!!!!!」Bamboo-Turf Arena観戦記その1

東国プロレス(東京国際大学プロレス研究会/通称TIW)の年内最初の興行。今回はコミッショナー兼リングアナ“GT(じーてぃー)”の引退記念興行として開催。

会場は“Bamboo-Turf Arena”なる場所。ようは先日のギャル男くん興行と同じ“竹芝駅から歩いてすぐの青いアンモナイト柄のビル”のこと。
ギャル男くん興行では「会場名を伏せる」以外特に規制がなかったものの、TIWに対してはなぜか規制が厳しく「写真の一般公開禁止」が追加。なんで団体ごとに規制が違うのかわからないけど、なにはともあれこの規制により今回も写真有り&鍵付きの観戦記“限定版”を書くはめに。…いつまでこんな状態が続くのやら。

ちなみに既に開催からある程度日にちが経ってしまっているので、今回は限定版1、2のみとさせて頂きます。こちらは第零試合から第三試合まで。

パスワードはギャル男くん興行同様「当日の8+団体名のアルファベット3文字(大文字)」の計11文字。「当日の8」については「今日の8」を参考にしてください。ニックネームの欄は任意で。もしそれでもわからなかったらお手数ではありますがメールないしTwitterで直接聞いてください。

観衆は40〜50名くらい。

続きを読む

2013年02月28日 学生プロレスサミット2013 後楽園ホール観戦記 後編

学生プロレスサミット2013の観戦記後編。こちらは休憩明けの第五試合からメインまで。


続きを読む

2013年02月28日 学生プロレスサミット2013 後楽園ホール観戦記 前編

CIMG886
2008年から再始動し、いまや毎年恒例となった学生プロレスの祭典「学生プロレスサミット」。今年は再び戻って“プロレスの聖地”後楽園ホールにて開催。
裏にDDTのワンマッチ興行やWNC新宿FACE大会が重なったり、平日夜の開催となったりとマイナス要素はあったものの、それでも年に一度の祭典、Twitterや各会場でのビラ配りなどの地道な宣伝活動、通常より安価なチケット代とプラスになる部分が多かったようで、大雑把に見て8割ぐらいの入りに。バトルニュースの発表によると観衆は1039人の満員。もちろんこれまでの学サミ後楽園大会の中では一番の入り。

今年の参加団体は以下の通り。

・UWF関東学生プロレス連盟
・NUWA(日大プロレス研究会)
・SWSガクセイプロレス
・RWF(立命館プロレス同好会)
・DWA(同志社プロレス同盟)
・KWF(九州産業大学プロレス研究部)

去年から引き続き参戦となる九州KWFだけでなく、関西からRWF&DWAが参戦。まさに“サミット”の名に相応しい豪華な陣容。

なお関東学生プロレス界の代表的存在であり、今興行においてもメインイベンター&裏方の中心として八面六臂の活躍をしてきたUWFの“潮吹豪”は学サミ直前の2月22日に交通事故にあってしまい“左足首脱臼骨折”全治3ヶ月の重症を負い急遽欠場。このため対戦カードも一部変更されることに。


※ちょっと写真を多く貼りすぎてしまったので休憩を境に前編、後編と分けました。こちらは第一試合から第四試合までの観戦記です。

続きを読む

2013年02月10日「学プロサミット2013前夜祭」新宿ロフトプラスワンレポート

CIMG7494CIMG7498
今月28日に行われる“学プロサミット2013”に先立ち、その見どころや学プロの魅力を語るべく行われた今回のトークイベント。これまでは「学プロトーーク」として学プロOBらが中心となって行われていたが、今年は現役生が中心となって開催。メインMCはUWF関東学生プロレス4年の潮吹豪とSWSガクセイプロレス3年のタイガー・ベットシーン。
客入りは学プロ名物「空席以外は満席」状態。まぁ思った以上に入ってはいたかなと。

ちなみにこれまでの「学プロトーーク」に比べて映像が少なく喋りが中心となった為に、さすがに記憶力やメモだけではにフォローしきれなかったので、足りない部分はTwitterの書き込みなどでカバーさせてもらいました。また断片的だったり意訳のみで書かれた部分も幾つかありますがそこら辺はご容赦頂ければと。

続きを読む

【特集】「学生プロレスサミット2013」の個人的見どころ

いよいよ開催まで残り1ヶ月をきった学生プロレスの祭典“学生プロレスサミット2013

今回はその学生プロレスサミット(通称学サミ)に参戦する選手及びカードの見どころを個人的視点で紹介してみようかと思います。

もちろんあくまで個人的視点ですので色々偏っていたりするところも多々あるかと思いますが、とりあえず今回初めて学プロを見るであろう人、またはまだ観戦しようか悩んでいる人の少しでもお役に立てれば幸いです。
続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ