ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

アキバプロレス

2009年12月25日 アキバプロレスvol.4〜聖夜のアリバイ工作〜 秋葉原UDXアキバ・スクエア観戦記

今回のアキバプロレス第4回大会はホームである秋葉原UDXにて開催。
平日にてクリスマス、更に裏にDG後楽園や葛西純自主興行があったのにも関わらず集客は上々。観衆612人の満員となりました。

興行開始前の恒例、弥武リングアナからの「シャツはズボンの中に入れてご観戦ください」の諸注意に対して大ブーイングが飛んだり、菊タローチョイスの懐かしの曲が流れたり、こんな映像が流れたりと開始前からアキバプロレス独特の雰囲気が漂う。

DSCF7043DSCF7045






DSCF7047DSCF7048







続きを読む

2009年7月19日 第3回アキバプロレス「アキプロ破壊命令?!」秋葉原UDX観戦記

今回は第三回を迎えたアキバプロレスの観戦記。
DSCF8901DSCF8902











前回のディファから聖地秋葉原再び舞い戻り開催する事になったのですが…どうやら興行のコンセプトの一つであった「コミケ中日にコミケ会場の近場で開催」は無理だった模様。その代わり今回の大会をスポンサードをしている株式会社ブシロードがその翌週に同所でブシロードカードフェス2009と言うイベントを行うと言う事で、相乗効果を狙う意味を込めた興行となったそうです。

観衆は公式発表で超満員の698人。

 

続きを読む

2008年12月29日 アキバプロレス「ゲームリミックス湾岸有明危機一髪」ディファ有明観戦記

DSCF5469今回の観戦記は「コミケの二日目に行われる」でおなじみのアキバプロレスの第二段興行です。
ちなみに前回の興行はプレ旗揚げ戦とあったのですが、今回のOPMCで前回を旗揚げ戦と称していたので今回が第二戦と考えて良いようです。

そして今回の会場はコミケの会場から程近いディファ有明。前回使用した秋葉原のUDXは予約が入っていた関係でコチラに決まったとの事。
会場タイプは強気のAタイプで北側の後方をスクリーンで潰した形。公式発表では549人との事でした。


DSCF5478※ちなみに今回の席は本部席の真後ろ。従って写真にリングアナの後頭部が移りこむところが多々ありますが…仕様と言う事でw
あと試合途中に実況解説の発言も混ぜています。読みにくいかと思いますが…し(ry





文字数超過の為こちらにOPのやり取りを。

@OPMC
DSCF5483DSCF5485






場内実況を担当する村田晴郎アナとポカスカジャンの大久保ノブオとタマ伸也が登場。前回同様メンバーの1人省吾はお休み。今回のコンセプトと前回を振り返りつつ進行。

村田「今回は前回みたいなことは無いと思いますので…」
大久保「今日はピンチにならないでしょう」
村田「なるわけないですよね!前回退治したんですから!今日のアキバプロレスは1から10までハッピー。菊タローさんがいるから大丈夫!」

とある意味前フリをして興行開始。


@興行開始の挨拶。
木原リングアナの「シャツはズボンの中に入れて観戦してください!」の諸注意のあと菊タローが登場。
DSCF5490DSCF5520






菊「…やっぱりBプランにしておくんだった…。
(気を取り直し)この一週間本当に眠れませんでした。今日も皆さんに楽しんでいただいて笑顔で家路に着いてもらえるよう頑張ります。」
ここで菊タローにいざなわれ水科孝之練習生がジャンピングリングイン。失敗。
水科「今皆さんが一番心配している事を言います…今日はちゃんと年内の仕事全部終わらせて来ました!
このアキバプロレスが年内最後の仕事です!スッキリ終わらせて明日のコミケ3日目ホクホクして行きたいと思います!」

菊タローは更に今回新しい練習生が入った事を発表。その人は野球出身の180cmの強豪らしい。そして現れたのは…どこかで見覚えのある73歳のご老人。
佐川「ただいまご紹介に預かりました佐川真でございます!残り少ない人生一生懸命頑張って、一日も早くリングに立ちたいと思います!」

菊「この高齢化社会、佐川さんに頑張ってもらって…一日も早く余命の中でリングに立って頂いて頑張ってもらいたいと思います」

するとここでいきなり聞き覚えのある声が…
「ハッハッハッ!年寄り1人増えたところで有明の街を守れると思うなよ!」
現れたのは歌舞伎町ダイヤモンドロマンスNO.1ホストのRion。後には戦闘員を二名従えている…がそのうちの1人は非常に見覚えのある顔が全開。
DSCF5523DSCF5529






菊「前回秋葉原の支配に失敗したお前が一体何しに来たんや!」

Rion「この有明の地には年に何度か日本中のオタクマネーが集まる。そこで我々がその権利を手にし、この有明に巨大シャンパンタワーを設立。そうすればこの有明は女性が集まるホストの街へと変貌するのだ!」
菊「なんて恐ろしい事を…(戦闘員の手にする箱を見て)その戦闘員が持っているのはメインの勝利者賞のPS3じゃないか!」
Rion「あぁこれか?後においてあったから貰っておいた。俺たちが勝つのは目に見えてるから問題ないだろ」
菊「オマエにその価値がわかるんかいな!メタルギアソリッド4の限定パックで殆ど売ってないし、終わった後に小島監督がサインしてくれるって…価値が計り知れないんだぞ!」
Rion「価値があるなら俺にお似合いじゃないか。クラブの足置きにしてやろうw」
菊「そんな事させてたまるか!絶対お前たちを倒してやるからな!有明の街を試合させてたまるか!」
Rion「アキバプロレスを二回目にして終わりにしてやる!ジジィ1人増えたところで何が出来る!

…いいよアキバプロレスを壊滅したら新人ホストとして雇ってやる」

そう言い放ちRionと戦闘員は退場。結局顔丸出しの人には一切触れず。

菊「有明の街は俺たちが守る!ねぇしなっち、佐川さん!」
佐川「えっ…ホストかい?」
菊「やるんかいジジィ!」
水科「とにかくあいつらに好き勝手されたら明日のコミケ開催できないじゃないですか!」
菊「それにこの有明にはプロレスの殿堂ディファ有明とプロレスリングNOAHがある…これはアキバ系だけの問題じゃない。アキバ系とプロレスが手を取って闘う時が来たんだ!俺たちが有明を守る!」

続きを読む

2008年08月16日 アキバプロレス(β版)「アキプロ大地に立つ」 AKIBA-SQUARE観戦記

DSCF5913DSCF5914






DSCF5917DSCF5925







「だって面白いでしょう?!」

恐らくこの言葉を本気で言って許される、そして心底その言葉を信じられる男
はしかいないと思います。

稀代のプロフェッショナルレスラー菊タロー31歳が満を持して世に送り出した
アキバプロレス。少し遅くなりましたが今回はそのプレ旗揚げ戦の観戦記です。




ちなみに自分が会場で見かけた関係者はこんな方々が…いかに菊タローの
人脈の広さが伺えます
滝澤大志、ヒロ・トウナイ、キムナムソク(セコンド)、大家、安部、石井(もぎり)、
Qストーム、熊本ちえレフェリー(売店)、マッスル坂井、藤岡典一、296(映像)、
ヤス・ウラノ(社会科見学)w

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ