ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

新北京プロレス

2012年02月26日新北京プロレス「Japan Tour 2012 〜天挑六輪大武會〜」新木場1stRING観戦記

CIMG7129
毎年恒例、新北京プロレスのジャパンツアーも今年でもう6回目。

今回は残念ながら大日本後楽園大会と被ってしまったが、それでも超満員の入りとなることに。観衆は公式発表で324人。
大日とのバッティングだけでなく、事前のカード発表なし、一部常連選手も不在だったのにも関わらずこれだけ入ったと言うことは、それだけ日本のプロレスファンに認知され信頼されているということか。

司会はおなじみの趙人気、審判はマ・ツィイー、ダイ・ソーが担当。銅鑼係りの太太は残念ながら不参加。


続きを読む

2011年02月11日 新北京プロレス「Japan Tour 2011 新春興行」新木場1st.Ring観戦記

今年で5回目となる新北京プロレスのジャパンツアー。

外は雪なのにも関わらず、観衆は494人の超満員札止め。あんなに席がぎっしり詰まって、且つびっしり埋まっていた光景は久しぶりに見たかも。


いつも通り銅鑼係りは太太、レフェリーはマ・ツィイー&中日韓が勤めるが、司会は前任の趙人気が不治の病で2ヶ月療養中とのことでモンゴル・マイクなる者が担当。でも声もいでたちも趙人気にそっくり。
モンゴル「昨年は見えないところで何かと色々ございました。ですがご安心ください。前漢時代から2000年の歴史を誇る新北京プロレス、その歴史の中で解散は始めての事ではございません!」

DSCF6805ySCF6809






オープニングではいつものように趙雲が現れるが、演舞などはせずそのままリング中央に座りこみ何やら機械を作動。スクリーンに映ったのはファミコン『スパルタンX』。今回は各試合の煽りVTRがなく、スパルタンXのゲーム画面(主人公は趙雲)の途中で対戦カードが出ると言う形。

続きを読む

2010年02月3日 新北京プロレス「Japan Tour 2010 〜春節祭〜」新木場1st.Ring観戦記

DSCF6999

「雪振る春節の新北京」




今年で四回目となる新北京プロレスのジャパンツアー。観衆は平日にも関わらず377人の超満員札止め。

DSCF6994DSCF6995






後に雪が降るほどの寒さとあってチャン・コー特製の相撲人鍋(ちゃんこ)二鍋分もほぼ瞬殺で完売。中華歌姫ザン・スーの特製ホット烏龍茶もなかなかの売れ行き。一方その横では怪しいタイ人ちっくな人(ジェット・バーに似た人)が怪しげなDVDをいかにも怪しい感じで販売していました。

DSCF7000司会は趙人気、銅鑼打ちは太太、レフェリーはマ・ツィイー&中日韓と言う新北京ではおなじみの面々が勤める。
怪しい光の幻術による演出からいよいよ興行はスタート。


続きを読む

2009年01月11日 新北京プロレス Japan Tour 2009 in SHINJUKU-FACE 新宿FACE観戦記

随分興行から日にちが経ってしまいましたが色々思うところがあってとらえず書いて見ました。なお文字数超過の為に已む無く二部構成となっております。

その辺の細かい話や第一試合から第四試合までの流れはコチラへどうぞ。



続きを読む

2009年01月11日 新北京プロレス Japan Tour 2009 in SHINJUKU-FACE 新宿FACE観戦記

1月11日から13日までの4連続観戦の中で唯一書き逃した新北京。体調不良やら仕事の関係やらで気がつけばズルズルと後回しになってしまいました。

正直、某有名DDT専門観戦ブログ某女史の優れた観戦ブログにて当の昔に書かれているので書く必要は一切ないと思っていたのですが、とりあえず体調不良も少し治まり、スケジュールの隙間も出来たし、良い写真が多かったからそのまま封印も勿体無し、SAMURAIで中継ないっぽいし…と言う色々な理由で、とりあえず自分の記憶に叩き込む為だけに書いて見ました。

ちなみに気合入れすぎて文字数超過となりましたので已む無く二部構成です。
ご了承ください。


ちなみにこの1/11は15:00から千葉BFでKAIENTAI新年会プロレスを観戦。17:00興行終了と共にタイミングよく来たバスに乗り込み、特急で新宿へ。当初の予定では確実に遅刻すると思い某女史や師匠に序盤の補足をお願いしていたのですが…蓋を開けてみたら余裕で間に合いました。
さすが特急恐るべし…でももうこんな無茶なスケジュールは組みたくないです。
1/3にもやってるんですけどね。千葉から後楽園って奴を。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ