ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

私的メモ

2012年08月04日

CIMG1533

当初の予定をオーバーして3時間くらいでしょうか。

実現までに紆余曲折ありましたが、諦めなくて本当に良かったです。

おかげで一生で一番心に残る8月4日になりました。

皆様、本当にありがとうございました。またこんなこと出来たらいいですね。

そしてこの出会いが未来に繋がりますように。

【告知】2012年03月07日大石真翔&旭志織自主興行開催決定!(追記あり)

f6a528ed170a65e7

発表からちょっと時間が経ってしまいましたが、久々に勝手に告知。
以下は旭志織のブログから転載。


--------------------------------------------------------------------------


【大会名】大石・旭のTEN 〜大石真翔&旭志織 デビュー十周年記念自主興行〜

【日程】2010年03月07日(水)
【開場】18:30【試合開始】19:00
【場所】東京・新木場1stRING

【前売チケット料金】RS 5,000円/指定A席 4,000円/指定A席 3,000円 (当日各500円増)

【プレイガイド】
チケットぴあ(Pコード 594-200)
●KAIENTAI DOJO事務局


【全対戦カード】

〜2002年デビュー組 6人タッグマッチ〜
藤田峰雄(ZERO1)&木高イサミ(ユニオンプロレス)&ken45°(フリー) vs 円華(フリー)&若鷹ジェット信介(ハッスルマンズワールド)&未定(2002年にデビューした選手であれば、自推他推問わず募集中)

〜ただならぬミックスドマッチ〜
男色ディーノ(DDT)&みなみ飛香(アイスリボン) vs ばってん多摩川(西口プロレス)&アップルみゆき(フリー)

〜サムライvs武将〜
真霜拳號(KAIENTAI-DOJO) vs 政宗(フリー)

〜東西ハイスピードバトル〜
ヒロ・トウナイ(KAIENTAI-DOJO)&佐藤悠己(KAIENTAI-DOJO) vs 小峠篤司(大阪プロレス)&原田大輔(大阪プロレス)

〜大石&旭 十周年記念試合〜
大石真翔(DDT) vs 旭志織(KAIENTAI-DOJO)

--------------------------------------------------------------------------




昨年2月16日に行われた「大石・旭のRAN」以来、2度目となる大石&旭の自主興行。今回はサブタイトル通り2人のデビュー10周年記念がメインテーマ。ちなみに大石は2002年1月4日プエルトリコにて、旭は同年7月9日千葉BFにてデビュー。

そんな記念すべき興行のメインイベントとして組まれたのが、久々となる両者のシングルマッチ。恐らく記憶に間違いがなければ、両者のシングルは2009年1月31日KAIENTAI千葉BF大会で行われた”インディペンデント・ワールド・ジュニアヘビー級選手権試合”以来かと。
自分が今まで見た試合の中で1、2を争うほどの名勝負の再戦が、10年の節目となるこの興行でようやく実現する事に!

あの時から更に進化した2人が今度はどんな素晴らしい試合を見せてくれるのかと思うと、今から本当に楽しみで仕方ありません。…そして出来る事なら名勝負必死のこの試合を少しでも多くの人に見てもらいたい…と言う事で、たいして訪問者数の多くない弱小ブログではありますが、興行前日までこの告知をトップに置いて影ながら、そして微力ながら応援させていただく事にしました。

新しい情報が入り次第、随時更新していく予定ですので、もし気になったらたまにチェックしてみてください。


2月8日 全対戦カード追記


余談ですが、2002年デビューした主な選手は以下の通り
(週プロ選手名鑑調べ)

中邑真輔、矢野通、田口隆祐、タイチ、ジミー・カゲトラ、谷嵜なおき、ビリーケン・キッド、ケニー・オメガ、ゴージャス松野、DJニラ、南野タケシ、野橋太郎、バラモン兄弟

一部デビューではなく所属した年が02年だったりするかもしれませんが、あくまで参考に。

お知らせ。

DSCF9494DSCF9500








先日このブログでも取り扱いましたが、7月24日にイサミレッスルアリーナで行われた「スポ戦MANIA2010 Vol.2」。そのメインにてGENTARO選手と戦ったハレタ・コーガン選手が自身のブログ「株式会社コーガンズ・エンターテイメント」にて試合の振り返り連載「ロングインタビュー その男 振り返り編」をはじめられました。

今回は特別編と言うこと…らしく、不肖ながら5流物書きである私がインタビュアーとして絡ませていただいております。

あの素晴らしい試合の中でそれぞれが何を思っていたのか…をコーガン選手サイドは勿論のこと、GENTARO選手サイドからも見ながら、こと細かに解説すると言う内容です。プロレス好きなら必ず納得いただける内容だと思います。

あの試合を直接見た方は勿論のこと、残念ながら見られなかった人にも是非ご一読頂けたらなと思っております。



余談ですが、その翌日行われたDDT両国大会は写真だけまとめました。
2010年07月25日 DDT「両国ピーターパン2010」両国国技館」(フォト蔵)
もし良かったらこちらも覗いてやってくださいまし。

2010年03月29日 高校生プロレス団体『0』Vol.2〜卒業プロレス〜の話

勝手に告知シリーズその2。

去年11月のWINから各アマチュアプロレス団体に参戦するようになった現役高校生のアマチュアレスラー達。そんな彼らが所属する高校生プロレス団体『0』が3月29日新木場1stRINGにて興行を開催する事になりました。
…ちょっと取り上げるの遅くなりましたが、その告知をこのブログで勝手にしてみようかと思います。


以下、詳細を転載。



・大会名:『0』Vol.2〜卒業プロレス〜
・日時:2010年3月29日(月)
・時間:18時00分開場/18時30分試合開始
・会場:新木場1stRING

・席種:
一般自由 ¥1000
中高生  ¥800(要学生証)
※小学生以下無料。2010年3月卒業の方は一般自由となります

・チケット購入方法
 0』公式サイトのトップページ、チケット予約フォームより購入
∋伽錺譽好蕁爾茲蠶樟楾愼
E日受付にて購入(当日券)


・対戦カード
第一試合:〜プロレスの半分は優しさだよ〜ハードコアマッチ20分1本勝負
ヒデvs済川尚孝
<ルール>
_イ辰瞳譴出る鈍器は使用禁止
安全な凶器は使用OK(ex.みかん)

第二試合:シングルマッチ20分1本勝負
上野達也vsKAZU

第三試合:シングルマッチ20分1本勝負
ヒデvsチン・タカセ

第四試合:“学プロ世代闘争”タッグマッチ30分1本勝負
済川尚孝&原総一郎vsチン・タカセ&上野達也

メインイベント:“ヒデ日本最終戦”シングルマッチ時間無制限1本勝負
ヒデvsKAZU


※選手紹介及び見所に関しては公式HPをご覧下さい。



『0』とは2008年8月25日に現役高校生によって旗上げされた高校生主導の高校生によるプロレス集団のこと。前述の通り、その主要メンバーであるKAZU、テルエルアマルナ秀(ヒデ)、TATSUYA(上野達也)らは最近各アマチュア団体の興行や合同練習に積極的に参加し「大人気ない大人達」に混じって経験を積み、関係者曰く非常に速いスピードで成長していっている模様。
自分も彼らの試合を数試合見させていただきましたが、高校生らしい初々しさや感情の激しさと同時に、高校生とは思えないようなセンスや技術を持っているように感じました。

彼らの試合に関してはこちらにまとめてありますので、興味のある方はご一読を。
2010年2月14日 WIN「聖バレンタインの激闘」葛飾区スポーツセンターエイトホール観戦記
2010年02月27日 スポ戦MANIA2010-テルエルアマルナ秀アメリカ留学壮行興行- イサミレッスルアリーナ観戦記


中には高校生だけでプロレス興行を行う事に難色を示す人もいるかもしれません。またセンスがあるとは言え、まだ発展途上中の彼らでは試合内容的に至らない部分も出てくるかもしれません。
でもそれと同時に高校生だからこそ生み出せる新しい何か可能性的なものがあるんじゃないか…彼らならそういったものを見せてくれるんじゃないかなとも思っています。

2月14日WINで『0』の代表KAZUが「(当日は)月曜日なんで仕事ある方は無理しないで結構なんですけど。良ければ見に来てください」と発言していましたが、確かに平日18:30開始のハードルは高いとは思います。でももし少しでも興味が沸いて、時間に余裕のある方がいらっしゃったら是非足を運んでみてはいかがかと思います。

出来れば多くの方々に彼ら高校生が高校生なりのスタンスで真剣にプロレスに向き合う姿を是非ご覧になっていただきたい、そう思って今回は誠に勝手ながら告知をさせて頂きました。

上段からKAZU、ヒデ、TATSUYA。
DSCF5541DSCF1929






DSCF1656DSCF5115






DSCF5526DSCF5554

2010年2月16日大石真翔&旭志織自主興行決定!(追記有り)

DSCF6143DSCF4558






DSCF8922DSCF1454







勝手に告知。以下はΩ日記から転載。



大石真翔&旭志織・自主興行の詳細がでました!

【大会名】〜大石・旭のRAN〜

【日程】2010年2月16日(火)
【開場】18:30【試合開始】19:00
【場所】東京・新木場1stRING

【前売チケット料金】RS 4,000円/指定 3,000円 (当日各500円増)

【プレイガイド】
●チケットぴあ(Pコード 594-200)
●e+[イープラス](http://eplus.jp/ 【パソコン&携帯】)
●KAIENTAI DOJO事務所[043-214-6960](12:00〜18:00/月曜休)

チケットは12月17日(木)の新木場大会にて発売開始。
※プレイガイドは18日から。

やー、ようやく日程が決まりましたよ。

2月16日。

そう、大石真翔31回目の誕生日にして、旭志織32回目の誕生日前夜。

日程的にここしか空いてなかった、なんていう裏事情は置いといて…この良き日に行う初の自主興行。

こりゃあ張り切らないわけにはいかんでしょうよ!!!


※1月20日追記。
全対戦カードが出揃ったので追記しておきます。

・旭志織&大石真翔vs飯伏幸太(DDT)&円華(フリー)
・バンビvs藤田ミノル(ZERO1)

・谷嵜なおき(DRAGON GATE)vs忍(666)
・火野裕士&関根龍一 vs ヤスウラノ(DDT)&高尾蒼馬(DDT)
・真霜拳號vs矢野啓太


なおカードの意味等はコチラコチラにて。

聖夜に伝説のSuper J-cupがいよいよ復活。

“伝説”の『スーパーJカップ』がクリスマスに復活!後楽園2連戦決定!!

現在行われている新日本後楽園大会にて12月22日&23日にSuper J-cupが2DAYトーナメント方式で開催される事が発表されました。

2008年08月30日に行われたPREMIUM3で獣神サンダー・ライガーが「次回、その次と…目指すはJカップと思っていますので宜しくお願いいたします」と発言してから1年2ヶ月・・・とうとうSuper J-cup開催が決定いたしました!

日付、時間、場所、チケット発売日は以下の通り

12月22日(火)後楽園ホール 18:00開場・19:00開始
・12月23日(水)後楽園ホール 17:30開場・18:30開始
会場先行発売は両日共に11月8日新日本両国大会から。一般販売は11月9日から

現時点でわかるのはとりあえずここまで。メンバーは現在選出中の模様。
無論メジャー団体やあの時PREMIUMに参戦していた団体(ZERO1、DDT、KAIENTAIなど)辺りはエントリーがありそう。

ちなみに週プロモバイルで確認すると、その日、その時間に被っている興行は…DRAGONGATE(香川)、KAIENTAI(千葉。年内最終興行につき興行後も恒例のイベントがあると思われ)、666(新木場)くらい(無論現時点で決まっているもののみ)。大きくぶつかるものもなく、同時に結構幅広く選手を集められるかも…。

これは思いっきり期待していいかも!

とりあえずお願いですから、飯伏幸太、大石真翔、藤田峰雄辺りはエントリーさせてくださいw

神実況、待望のトークショー開催。

4376d1c6.JPG

今日のBOYZ新木場に行った人から頂いた情報。

どうやらSAMURAI TVの神実況と言われる村田晴郎氏とその正パートナーである元週刊プロレス記者鈴木健氏がロフトプラスワンでトークイベントを行うそうです。

ロフトプラスワンの公式スケジュールではまだ空欄になっていましたが、本日のBOYZ新木場で前売りチケットが販売されていたそうなので確定なのでしょう。
…と言うか鈴木氏のブログに詳細が既に出ていたので転載させて頂きます。重要事項なので赤文字でw


【タイトル】神実況ドラマティック・ドリーム・トークライヴ〜Fantasy,Reality & Happy〜

【日時、場所】11月12日(木)東京・新宿ロフトプラスワン(18時30分開場、19時30分開始)
【実況】村田晴郎(サムライTV DDTプロレス中継「ドラマティックファンタジア」実況アナウンサー)
【解説】鈴木健.txt(同解説/元・週刊プロレス編集記者)
【ゲスト】男色ディーノ先生(DDT)
〔入場料金〕前売2000円、当日2500円(税込)
〔発売場所〕DDT10・21新木場大会、同10・25後楽園大会会場売店。10月26日よりローソンチケットにて発売
〔主催〕神実況推進プロジェクト



興味のある方は是非どうぞ。

写真は去年の今頃にちょっとだけグレてしまい、レスラーデビュー&即引退してしまった村田晴郎氏。

つわものどもがゆめのあと。

最近、様々な団体で発表されるカードにX枠があるとついついケニー・オメガが出るんじゃないかと言う疑心暗鬼になったりします。

そんな事はさておき、そのケニーがやはりと言うか8月30日のユニオンプロレス後楽園大会に参戦する事が決まりました。

剛竜馬参戦!8月30日ユニオン後楽園大会追加カード

とは言っても公式にはまだ出ていませんが。ソース元の週プロモバイルより幾つか抜粋

・ハンディキャップマッチ
ガイジンA vs 日本中の侍たち


どうやらガイジンAが3人に増殖。更に各都道府県の武士の参戦が多くなり過ぎて収拾がつかなくなった為にダークマッチで本戦出場を賭けたロイヤルランブルを行い、そこで勝ち残った3人がガイジンA達と6人タッグマッチで対決する模様。

現在参戦を表明しているのが…
・猪熊裕介
・ケニー・オメガ
・ドラゴンソルジャーLAW
・326
・AK
・マンモス半田
・佐々木幹矢
・オーラ

猪熊、ケニー、半田、326は説明の必要はないと思うので割愛。

ドラゴンソルジャーLAW選手は今年の1月に引退したものの、7月12日の東海プロレスで電撃復帰を果たしたどインディープロレスの雄(多分)。実はケニーのお気に入りなどインディーレスラーの1人。

AK選手は恐らくnkwに所属していたA.K.だと思われ。素晴らしい身体能力を持つハイフライヤー。学プロの選手がいっぱい出てきたマッスルハウス6に参戦経験アリ。

佐々木幹矢選手は大阪のジャパンプロレス2000の選手。オーラ(多分表記はOLA)選手も同じくジャパンプロ2000の選手。この2人は残念ながらまだ見たことがないのでわかりません。

この後も参戦選手は追加されるみたいです。

個人的に注目なのはやはり高島平九丁目プロレスで壮絶な一騎打ち?を繰り広げたケニーとDSLが再び同じリングに立つと言う事。相対するのか共闘するのか…どちらに転んでも夢の組み合わせ。今から楽しみでなりません。
とりあえず2人ともなんやかんやで全治30年だけは避けて欲しいところです。


ちなみに今日追加された残りのカード及びルールは…

チェリー&高梨マサ子vs木村響子&江本敦子
但し前回の興行でのノーDQマッチ発言はチェリーズには不利と言う事で撤回、普通のルールでの完全決着をつけるとの事

木高イサミvs竹田誠志がラダー&有刺鉄線ボードデスマッチに決定


これで726のカード以外は出揃った模様。
果たして726のカードが「剛竜馬&竜剛馬 vs小笠原和彦&松崎和彦」以上のインパクトが出せるか…そこにもちょっと期待したいところです。

大嫌いな夏到来。

偶然購入した唐沢なをきの漫画「ヌイグルメン!」2巻。取材協力の中にKaijiu Big BattelのRand Bordenの名前があってちょっとビックリした今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まぁそんな事はさておき、いよいよ8月に突入し各団体のビックマッチのカードも出揃ってきた…と言う事で、とりあえず自分が行く予定の幾つかの興行のカードを私的メモ代わりに貼ってみる。今回はKAIENTAI、アイスリボン、阿佐ヶ谷。

8月9日(日) 千葉発見伝!温故千新 〜ファイト!ファイト!千葉!〜 09情報!

・第一試合《6人タッグマッチ》
JOE&十嶋くにお&ランディ拓也 vs 房総ボーイ雷斗&Hardcore kid 狐次郎&みやこマン

・第二試合《タージ・マハルプレゼンツ 50万円争奪タッグロイヤルランブル》
[出場チーム]
火野裕士&稲松三郎/滝澤大志&ヒロ・トウナイ/山縣優&関根龍一/KAZMA&梶ヤマト/MIYAWAKI&ライアン・テイラー/千葉ヒーローズ選抜/ヤス・ウラノ&伊橋剛太(ともにDDT)
[ルール]
・2チームの対戦から試合開始。
・1分30秒おきに次のチームが入場。
・勝敗はフォール、ギブアップ、KOにより決する。
・最後に残った1チームが優勝。賞金50万円を獲得。

・第三試合《UWA世界ミドル級選手権試合》
Quiet storm vs PSYCHO

・第四試合《シングルマッチ》
真霜拳號 vs 鈴木みのる(パンクラスMISSION)

・第五試合《CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合》
TAKAみちのく vs 柏大五郎

・第六試合《STRONGEST-K TAG選手権試合》 
大石真翔&旭志織 vs YOSHIYA&GENTARO(FREEDOMS)


ヤス・ウラノに続き伊橋剛太、そしてΩの用心棒MIYAWAKIの参戦が決定。
MIYAWAKIが色んな意味で大好きなヤス・ウラノは確実に弄りに来る筈…。
正直そこが一番の楽しみw
そういえば自分、まだDDT所属になった伊橋剛太の試合見たことないんですよね…恐らくビアガーデンのどこかで見る事になりそうな気がしますが。
何はともあれDDT所属としての多団体初進出、どれだけ意地を見せてくれるか期待したいところです。



アイスリボン後楽園大会詳細まとめ

決定対戦カード
・さくらえみvs高橋奈苗(パッションレッド)

・牧場みのりvs石野由加莉(センダイガールズ)

・夏樹☆たいよう(パッションレッド)&藤本つかさvs米山香織(JWP)&紫雷イオ

・ラム会長&宮本裕向(666)vs佐藤悠己(フリー)&りほ

・風香(フリー)&志田光&長野美香vsしもうま和美&星ハム子&赤城はるな
※長野美香プロレスデビュー戦となります。

その他、植松寿絵(フリー)&安藤あいか&松本都vsX(対戦相手未定:募集中)

ちなみに8月5日のアイスリボンで真琴vs都宮ちいを行い、勝者が23日後楽園大会にて市来貴代子の持つICE×60のベルトへの挑戦するそうです。


それほど見に行っている訳ではないので、どうしてこれらのカードが組まれる事になったのかは不明。いい加減ちゃんと予習しておかないと…。

そう言えばアイスと繋がりの深いリボン高梨や梶原慧の名前は無し。
密かに期待していたケニーの試合とかはないのかな…


最後に8月17日、西荻窪waverで行われる阿佐ヶ谷プロレス1周年記念大会
阿佐ヶ谷プロレス1周年記念大会『阿佐ヶ谷プロレス#11』

・スペシャルシングルマッチ
竹田誠志vsサバイバル飛田

・木村響子vs松本浩代

・澤宗紀&佐野直vs浪口修&乞食

なおopenは19:15。startは19:30。ドリンク500円有りとのこと。阿佐ヶ谷ロフトとは微妙に違うのでご注意を。


…なんで阿佐ヶ谷ロフトではなく西荻窪のライブハウスになったのかは不明。当日阿佐ヶ谷では別のイベントを行うようですので…やはり会場と選手のスケジュールの都合なんでしょうか。




あとの8月の予定はDDT関係ばかりなのでそれは追々と言う事で。

この暑い夏を体力的にも懐具合的にも乗り切れるかどうか…正直今から不安でいっぱいです。

ビアガーデンプロレス第二報。

待ちに待ったDDTビアガーデンの第二報
以下カードのみ転載。詳細は公式でご確認を。

<8月3日(月) 安部行洋・石井慧介DAY>
○石井慧介vs玲央(元スタイルE)
○コスプレロイヤルランブル  参加者:当日発表
○中澤マイケル&谷口智一vs三和太&伊橋剛太
○HARASHIMA&ケニーオメガvs安部行洋&石井慧介


<8月4日(火) 獅子王DAY>
〜1部 大家健プロデュース〜
○獣神サンダーライガー戦に向けての特訓
○諸橋晴也、726、石川修司、木高イサミによるタッグマッチ
〜2部 獅子王フェスタ〜
○獅子はわが子を自分の試合の前に先陣として突き出す
 安部行洋vs竹田誠志
○ラストライオン さよなら獅子王 THE END OF SHISHI
大家健&マサ高梨&趙雲子龍vs田村和宏&翔太&X(当日発表)
※他1試合あるかないか


<8月5日(水) 男色ディーノ 民明書房DAY>
既報通り。


<8月6日(木) スクールモンキーDAY(MIKAMI&葛西純)>
○MIKAMI&木高イサミvs葛西純&竹田誠志
○”ミスタートレンディ”澤田あつを凱旋帰国第一戦
澤田“トレンディ”あつをvs安部行洋
○最終決戦!スクールモンキー対女スクールモンキー
MIKAMI&葛西純vs女スクールモンキー
○イエスロープ無刺鉄線キャプテンフォール・ソフトコアデスマッチ
X vs XX ※当日発表
○豪華賞品が当たるスクールモンキー大ビンゴ大会
※使用済みコスチューム、合体サイン色紙、プライベートアクセサリーなどを出品予定


<8月7日(金) マサ高梨DAY>
○マサ高梨&大家健vsバラモンシュウ&バラモンケイ
○チェリー&高梨マサ子vs石川ジャイ子&諸橋セイ子
○A・YAZAWAvsケニー・オメガ
○高梨がお世話になっとランブル(仮題)
出場予定者:さくらえみ(アイスリボン)、大鷲透(紅白プロレス)、田村和宏(スタイルE)、松永智充(ワラビー)他



<8月8日(土) ケニー・オメガDAY>
○ケニー・オメガ&飯伏幸太再タッグ結成!
○さくらえみ&ミスター6号vsドラ・スポルティオ&りほ
他数試合予定


<8月9日(日) DDT本興行 >
○HARASHIMA&安部行洋vs飯伏幸太&石井慧介
○高木三四郎&長井満也vs矢郷良明&中澤マイケル
○男色ディーノかマサ高梨による何らかのベルト戦
○アイアンマンにまつわる何か<8月1日現在アイアンマン王者:エイリアン・ガッツ>


気になるのは…
・コスプレランブルにケニーが出ない件
・大家の特訓とラストライオン
・女スクールモンキー
・A・YAZAWA vs ケニー・オメガ
・ミスター6号vsりほの初対決
・最終日のケニーの試合の有無とアイアンマン王者エイリアン・ガッツ

無論制覇したい気持ちはあるがさすがに無理なのでねぇ…
出来る範囲で行って来ます。
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ