個人的には初観戦となる「月刊若手通信」
これまでは平日開催&若手主体の興行とあって興味はあっても二の足を踏んでいたけど、今回は学プロ&草プロ時代から見ていた風戸大智のプロデビュー戦があると言う事で強引に仕事を切り上げ見に行くことに。

観衆は109人。松井幸則レフェリーのブログによると通常形態の興行としては(ビアガーデン、昼夜興行、DXを除く)珍しく多い入りだとか。そう言えば興行開始時間に滑り込み当日券を購入したら、用意していたチケットが無くなったとの事で代わりのチケットを渡されました。逆にどれくらいチケットを用意していたのが知りたいw

また松井さんのブログで100人を超えた理由がわからないとありましたが、会場にいた学生プロレスNUWA&草プロレスnkwの選手&OB達、そして自分らなど10数名は明らかに風戸目当てです。


リングアナは井上マイク、レフェリーはセミまでは木曽大介、メインのみ松井幸則が裁く。

続きを読む