ぐりふぉんの一番長い一日

ただの鬱的ブログだったのが、今ではご覧のありさまです

闘強士火

2013年07月14日 闘強士火プロレス「私をプロレスに連れてって」銀座べノア観戦記

img2
年に一度、初夏に開催される“闘強士火プロレス”(東京歯科大学プロレス研究会)のOBによる自主興行。これまでは同窓会興行と言う感じのカードが並んでいたが、今回は現役&最近引退した学プロレスラーを中心とした学プロオールスター戦的なラインナップとなることに。

観衆はおよそ200人。超満員状態で関係者用の二階席を解放しても、増席しても間に合わないくらいだった模様。アマ&学プロの有料興行であり、そこまで派手に宣伝していたようには見えなかったが、それでもこんだけ入るってのは凄すぎ。
関係者もそれなりに多かったようだが、例年以上に熱狂的な学プロファンが多かったようで開始前から結構な盛り上がりを見せる。

ちなみに今回も真裏で某草プロレスの興行(前回とは別の団体)があったんですが、ギリギリ前日まで悩んだ末にこちらをチョイス。実はカード的には裏の方が見たかったんですがね…。ここら辺ぶっちゃけ色々思うところがあるんですが、観戦記とはまた別の話になってしまうので割愛。

興行準備、及び場内の混雑整理の為に15分遅れで開場、10分遅れで興行開始。

続きを読む

2012年07月15日 闘強士火プロレス「真夏のプロレス同好会 in 銀座ベノワ」銀座ベノア観戦記

CIMG6373
今年で3回目となる、年に1度の東京歯科大学プロレス研究会”闘強士火プロレス”による同窓会興行。有料興行ながらもほぼ満員状態で観衆はだいたいで200人強と言ったところか。関係者も多かったが、それ以外の客層も多かった模様。

これまでも闘強士火プロレスを中心に数多くの学プロ団体が参加してきたが、今年は松江だんだんプロレスや鳥取だらずプロレス(鳥取は闘強士火OBの主催団体、松江はその鳥取との提携団体)など7団体が参加。


ちなみにこの日は裏で某草プロレスの興行が開催されていましたが、悩みに悩んだ末にこちらを選択。まぁこちらは年に一度だし…と無理やり自分を説得したんですが、それぞれ事情があるとは言えアマ&学プロで被られるのは厳しいものがあるなぁ。

続きを読む

2011年7月17日 闘強士火プロレス「超戦士in銀座」銀座ベノア観戦記

DSCF5426DSCF5431
昨年同所にて10周年記念興行を行った闘強士火プロレスが1年ぶりに興行を開催。去年の興行のラストでは次回開催は2030年と言っていたはずだが…。
観衆は公式発表で200人。関係者率は高めだが、学プロの有料興行としては結構な入りかと。
ちなみに会場にはこんな人の姿も。前日夜に興行?や、新宿でオールナイトのトークイベントがあったにも関わらず、この興行も見に来るとは…タフだなぁ。

DSCF6021
※先に言い訳を一つ。座った位置が悪かった為に照明に阻まれまともな写真は殆どございません。
正面からの見栄えしか考えていなかったのか、一番強いライトが正面側から向こう正面に向けられており、その他は殆ど真っ暗。正面からでは快適でも、左右からではリング半分が明るすぎてカメラだと白飛びし、向こう正面からはもの凄い逆光となる事に。うんまぁ…有料興行とかアマチュアとか諸々思うところは多々ありますが、今回は運が悪かったと言う事で。

続きを読む

2010年7月18日 闘強士火プロレス「10周年記念興行 CLIMAX DREAM」銀座ベノア観戦記

DSCF7120

 

 

 

 

1999年4月に旗揚げし、現在は活動休止中にある(らしい)東京歯科大学プロレス部「闘強士火プロレス」の記念すべき10周年記念大会。場所はかつてDDTも興行を行ったことのある銀座べノア。会場実況曰く「銀座はプロレスと一番かけ離れたところだから開催地として選んだのではないかと」
客入りはかなり良く200人くらいはいたかと。但し自分のような一般客は少なく、多くは学プロ関係者の模様。

追記。今回からようやく2000→XPに切り替えたのですが、どうやらこれまでの記事はIEやFireFoxで見ると段落がめちゃくちゃだったりとかなり酷かったようで…全く気がつきませんでしたすいません。とりあえず今回は色々出来る範囲で修正してみたのですが、まだ変な感じだったら是非ご一報いただけると幸いです。

続きを読む
記事検索
連絡はこちらにお願い致します。

sejtype_j9@hotmail.com
livedoor プロフィール

ぐりふぉん

  • ライブドアブログ