grimm."DOU-WA"

宮崎県宮崎市のメンズセレクトショップ"grimm."official blog

明日の予告。



















今月ラストの週末も笑いの絶えない1日となりました!ブログでご紹介したアイテムがかなり火を吹いた感じもありますがw
先ずは改めまして、たくさんのご来店ありがとうございました!!

ちょいと今朝一番で入荷情報を更新したかったのですが、バタバタで結局画像撮れず、、(苦笑)
本日はGOMME HOMMEより2型、カットソーが入荷してきましたので、まずはそちらから。
















Name:オブリ-ムヘムT
Number:HST17-158
Price:18.000円(Tax out)
COL:NAVY/BLACK
SIZE:2

GOMME HOMMEならではのパターンが特徴のヘムチェンジT。
ヘム=縁(ふち)を表す言葉で、波打つようなシンメトリーと裾切り替えが斬新なカットソー、着丈は長くジャケットやブルゾンのインナーにも適した一枚となってます。













インパクトあるグラデーションのボーダーは、裾に向かって濃くすることでウエストを細く見せる視覚効果もあり。
一般的なボーダーよりもカジュアルではなく、あくまでモードライクな仕立てになっています。






















Name:ホシパッチT
Number:HST01-156
Price:12.000円(Tax out)
COL:WHITEBLACK
SIZE:2

一方コチラはポップな表情のあるホシパッチT。
同じカラーと素材を用いて、丸と星の模様を切り替えでデザインしています。シルエットはベーシックタイプなので、是非ともアレンジさせて今年らしく「レトロ」に着たいところですね。

まだ寒いしTシャツは~なんて思ってると、アッ!?というまに嫁入りしてしまいますので(笑)、夏に向けたカットソーもそろそろイメージしてはいかがでしょうか?










さて、変わって本題のブログは久々に入荷予告をさせてください!
コチラ。













wizzard


Name:MOTOR CYCLE SKINNY PANTS
Number:WPH17-082
Price:18.000円(Tax out)
COL:BLACK/LIGHT GRAY
SIZE:1.2.3

明日入荷予定となっております、wizzard"鉄板"の定番ボトム、モーターサイクルスキニーパンツ。

今年で3度目のリリースとなりますかね。
個人的にはね、あまり同じタイプを展開し続けるのはちょいと苦手(苦笑)。
しかしながら、手に入れたお客様から結構な確率で「色違いが欲しい!」「同じやつがもう一本欲しい!」とお声を頂いたのと、秋冬からgrimm.に来て下さっているお客様にも向けた、「ゆるぎないボトム」として提案したいとオーダーに踏み切りました。







画像は去年のを拝借しましたが、
ご覧の通りgrimmの取り扱う全ブランドの中でも、群を抜いたタイトシルエット。

んじゃ何故に、こんなにリピーターが多いかと申しますと、そりゃもう驚くようなストレッチの効き具合。
試着した方にしか分からないのですが、これだけシャープなラインにも関わらず、身動きするのは非常に楽。

唯一のデザインでもある膝のダーツ縫い。コレがこのボトムの「きも」。

ストレッチの効いたアイテムにはポリウレタンという素材が使われるのですが、コットンとウレタンがベースで作られたボトムは、長い間着用していくと、どーしても生地が突っ張る部分(要は膝ね)に、跡が残ってしまうんですよね。




↑お気に入りのボトム。
こんな感じになったこと、ありませんか?



このモーターサイクルスキニーは、その劣化していく事も踏まえて、膝部分をつまんで編むようにダーツを入れ、買ったままのシルエットを保てる事にポイントを置いたわけです。










ここ数年はユルさのあるトップスやオーバーサイズ気味のアイテムも多いことから、下半身をシャープにすることで、バランスを保つようなスタイリングが定番化してきましたから、
そういう意味でも、手元に一本あるとヘヴィロテしやすいかと思います!

ニュアンス的なモノを軽くお伝えしましたが、アイテムの詳細につきましては昨年の記事も一緒にご覧になってみてください。
↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/grimm_18_doll/archives/8555291.html




wizzard 2017SSはカタログの方も店頭で配布しておりますので、ご来店の際はこちらもチェック宜しくお願いいたします!









週明けの明日も通常営業。
今週の店休日は



3/1(水曜)、2(木曜)

の連休となりますので、ご来店の際はご注意ください。

明日もご来店、お待ちしております!!





STAFF//KAWANO





無機質さ























2月最後の週末。

この間の暖かさはどこへ行ったのやら?wまだ少し冬の寒さが残ってますね〜
店頭は毎日のように春夏アイテムが動きまくってますから、スタイリングして勢いよくそのまま店の外へ出ようとすると、「あれ!?寒い?!」とリアルな気温に気付かされます。
2ヶ月先のお洋服を提案するセレクトショップでしたら、ある意味いつものことなんですけどね(笑)。

最近は、


「夏に買った冬のコートを、春に着ている」


なんて、季節を一周しているような気がすると何だか少し面白く思ったり。
ちなみに、今買い物をすると、


「春に買った夏のシャツを、秋に着ている」


ちょうど9月頃はそんな予感もしています(いや間違いないw笑)。

あ。
そんな言葉で思い出しましたけど、ここ数年は一足先の洋服を見せても「まだ早い」って言われる事がなくなりました。
(しかしこの間は、ウールのコートありますか?と聞かれて久々にビックリしてしまいましたがw)
そういう意味ではgrimm.のスタンスがかなり浸透してきたのかな、と思いながら
次の季節を「見る、着る」といった面白さをこれからも伝えていけたらと思ってます。













さ、枕が少々長くなってしまいましたが、早速本題へ移りましょう!
本日はフランスよりこちらのインポートブランドがリリース。








COLTESSE




ミニマルにそぎ落とされたデザインは
"服と、それを着る人によってストーリーが生み出され、彼らが自由に演じるべき"
というデザイナーFLORENTの考えをもとに、ブランドのコレクションが生み出されます。

17SSから、ボトムが1型入荷してきましたのでご紹介致しましょう。










Name:SUDDEN
Number:DUNE NO.20
Price:24.000円(Tax out)
COL:GRAY/BLACK
SIZE:M.L

滑らかで品のあるコットン素材を使用した、ミニマルなデザインのテーパードパンツ。















ベルトループと前開きはナシでジップは付属、バックウエストのみゴムになっており、脱ぎ着が非常に楽な作りになっています。






ゆるやかなテーパードシルエットがバランスを整えることで、ジャンル問わずスタイリングに取り入れやすい一枚。
このボトムを使って少しスタイリングもご覧頂きましょ~。








BLACK(着用SIZE//L)













GRAY(着用SIZE//M)

















ウチでお取り扱いさせて頂いているDUNEブランド(FFIXXED、HOUSE OF THE VERY ISLAND'S…、Edwina Horl、COLTESSE、Reality Studio)は、そのほとんどがプレーンなアイテム一色。

ラックにかかったままだとサラっと見て気付かないぐらいの無機質さですが、着用した際の素材の着心地や、絶妙に流れるようなシルエットは、インポートブランドでしか堪能出来ない良さがあると思っています。
ここ数シーズンは店頭リリース開始から本当に一瞬しかなかったりするんですが(苦笑)、まだまど多くの方にインポートの良さも知ってもらえると嬉しいですね。

ちなみに、

Reality Studio
Edwina Horl
FFIXXED 2nd

は来月の前半に全てリリース。















こちらの入荷連絡待ちがとんでもない人数ですが、上記のブランドももう少々お待ちくださいね。








今月ラストの日曜日も通常営業。
ナツハラ氏とお待ちしてますので、どうぞご来店ください!


それでは!








別注ストールとDISCOVEREDのシャツは既に完売してますので、これ以上のお問い合わせはご勘弁を…ww




STAFF//KAWANO




週末は青で攻めます!









少し間が空いてしまい申し訳ございません!
ちょいと喉に異変を感じたので、大事をとって店休日は療養せてもらいました。
ちょうど先日、とあるgrimmer様から自家製那須を頂いたのもあり、食べたらすっかり復活!w



Sさん、ごちそうさまでした!!


そんなわけで
本日からまたテンション高めにお伝えしていきたいと思いますので、どーぞ宜しくです。


さて。早くも今日は金曜ですが、今週も猛者揃いが相次ぎ順調にアイテムがお嫁入り。sold outも含め先程新作も全て更新しましたので、こちらもチェックの方宜しくお願い致します。


http://www.just.st/index.php?tn=index&in=913767&pan=19






さ~今週末はイベントもないから、家でゆっくり…なんてさせてもらえる訳もなく(笑)
JUN OKAMOTOより新作が入荷してきましたので、早速ご覧頂きましょう!!












Name:湖の反射する光みたいなロングシャツ
Number:CH-55049
Price:27.000円(Tax out)
COL:NAVY
SIZE:M.L

2017春夏の流行色と言われる、深い青を使ったコットンリネンのシャツ。




JUN OKAMOTOのアイコンとも言えるリボンシャツは、棒タイシャツとも言われる蝶結び状の紐がついたデザインで、結んでも垂らしても軽いアクセントを生んでくれます。着丈は全体的に長めに設定され、後ろはヒップを隠すような大振りなロングタイプ。








フロントは同色でまとめたパッチワークがデザインされ、麻素材による軽く涼しげな着心地と、素材の凹凸がレトロな雰囲気も持ってます。
適度にゆとりを持ったルーズシルエットで、真夏にもマストな着用となるでしょう。














Name:湖の反射する光みたいなジャケット
Number:VE-55032
Price:35.000円(Tax out)
COL:NAVY
SIZE:S.M

こちらは先程のシャツと同素材による、ダブルのチェスタージャケット。
雰囲気にガウン的な要素も持っていますが、ピークドラペル(尖った襟のこと)による、かっちりとしたディテールがドレスっぽさのある印象です。





素材の良さを全面に出しながら、歩く際による動きのある表情も良し。プレーンなインナーにワイドパンツと組み合わせて、崩しを入れるとリラックス感もあって今年らしいと思います。














Name:真冬の湖みたいなブルゾン
Number:CH-55029
Price:29.000円(Tax out)
COL:BLACK
SIZE:M



Name:真冬の湖みたいなパンツ
Number:P-55052
Price:26.000円(Tax out)
COL:BLACK
SIZE:S.M.L

滑らかな肌触りと生地の落ち感が心地よい、セットアップシリーズ。





ノーカラーのジャケットはすっきりとしたショートの着丈と、身幅にゆとりを持たせたことで生まれるドレープがポイント。非常にドライで生地に厚みがないため、カットソーからコットン系のニットまで、レイヤードもかなりしやすいかと思います。









ボトムは、フロントに真っ直ぐタックを入れたサルエルのワイドパンツ。
実はこちら。先に行われた受注会ではクロップド仕様でしたが、フルレングスにアレンジしましてリリース。
個人的にもショートのジャケットはフルレングスの合わせが間違いないですかね。単体でも活躍度が一気に高くなりそうですので、合わせまして是非。








シーズン毎に完売スピードが増しているJUN OKAMOTOですが、その人気の秘密は良い意味でメンズっぽくないアイテムが新鮮に感じて頂いているのと、やはり素材。
今日ご紹介したアイテムも、実際着用してみないと分からないギミックや着心地が盛り込まれておりますので、ご来店の際は是非袖を通されてみてください。





いよいよ明日は2月ラストの週末。
入荷はどうやらインポートブランドみたいですね〜(ニヤリ)



期待してご来店ください!!
それでは!














↑足りなかったよね、、やっぱり泣。。


STAFF//KAWANO

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ