お菓子のDiary

お菓子教室の舞台裏

残暑の頃のグリカフェ

先日、ぐぐっと涼しくなり一気に秋が深まったと思ったら、
また半袖の洋服でも良いほどに、暑くなりました。


涼しくなったときには、パンプキンプリンとモンブランをプライベートで作り、
ホクホク・スイーツで秋気分を愉しんでいましたが、
こうも暑いと、
GRISカフェのメニューもちょっと考えなくちゃ。」と思う次第。



ローズヒップ・ケイクは、いかがでしょうか?

09ローズヒップ定













ローズヒップティーを焼き込んだ、爽やかな焼き菓子ですので、
残暑の時期にも美味しいと思います。

09ローズ2





















色彩もキレイ

2015年9月の1dayレッスンのメニューでした。




そして人気のクッキーシューも、グリ・カフェのメニューに加えましょう。

09ジャンボクッキーシューB












2015年9月のレギュラーレッスン
のメニューでした。


GRISカフェは架空のカフェです。

生徒さんには、「お家カフェ」のご参考にしていただけたらと
思っています。
過去のレシピを思い出し、季節のスイーツ作りを愉しんでいただけたら幸いです

99色

いつもスキンケア&エステは、資生堂さんにたいへんお世話になっていますが、
メイクアップに関しては、特に1つのブランドに決めてはいません。

ADDICTIONのアイシャドウは、なんと99色もあって良いですよ、と聞いていましたが、
今回試すことができました。

さすがメイクアップアーティスト・ブランド
カラーの微妙さ加減やこだわりが、とてもイイ

IMG_3045












ベージュだけで数色、ブラウンだけでも数色、ピンクだけでも数色・・・
微妙なニュアンスが欲しいとき、その思いを叶えてくれます。

IMG_3047












それぞれの色には名前がついていて、
私は右側のcry babyが気に入りました。

秋らしくて都会的なピンクベージュです。


次はshopに行き、cry babyと合わせるカラーを選んできたいです


私の器量と技量では、アディクションの良さを生かせるとは思っていませんが、
でもお気に入りを手にすれば、メイクをする朝の時間が楽しくなりますよね

このお花は

これは、何の花かご存じですか?

PAP_0554





















グリペールの生徒さんは、お菓子作りでなじみのあるフルーツ。

パッションフルーツの花だそうです



生徒さんから写真を見せていただきました。

「緑のカーテン」として栽培されている方が、生徒さんでも複数いらっしゃり、
収穫した貴重な実をいただいたりしていましたが、
お花を見たのは初めて

くだもの時計草 という別名があるとのことで、
時計みたい


そしてこのお花、開花はたったの1日のみ
翌日はしぼんでしまうそう。。

KIMG0228





















今日、生徒さんから写真を送っていただきました

キャンセル情報

来週のレッスンに、各日1名様ずつキャンセルが出ました。

9月27日(火)10時10分〜13時10分 満席
9月29日(木)10時10分〜13時10分 満席

・カーディナルシュニッテン
・ウーピーベア&エンゼルパイ

料金: 3,700円

お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

09定カーディナル1






















09ウーピーパイ













ご都合がつく方、ぜひお待ちしております

グリ・カフェ#2

秋が急速に進んだ ここ数日。
朝晩は、涼しいというより 寒く感じたり。。

また<お菓子作り>をしたくなる季節がやってきました
オーブンを使った<焼き菓子>が、そろそろ恋しく感じてきます。



昨日、お庭で取れたというをいただき、早速茹でて、スプーンですくっていただきました。
栗の季節の到来を感じ、栗のお菓子を作りたくなりました



アーモンド粉と栗のケイク

11アーモンド粉と栗ケイク定





















私のお気に入りの焼き菓子です。

バターを使わず、アーモンドプードルをたっぷり使い、
とても しっとりとした極上の美味しさ
フランス菓子の醍醐味を感じます。


グリ・カフェの9月後半のメニューに入れたいと思います。

2015年11月のレッスンメニューですので、
レッスンを受講した生徒さんは、久しぶりに作ってみてはいかがでしょう
バターを使わずに作ることができるのも、良いですよね



そして栗と言えば、モンブラン!

2014/9 1dayレッスン
モンブラン・メープル

09モンブラン断面1





















フィナンシェ生地を土台にし、
メープルクリームとマロンクリームを組み合わせた、
グリペール・オリジナルのモンブラン

グリ・カフェの秋メニューに、欠かせません。

09モンブランPB






















ぜひ皆さまにも、テーブルコーディネートを秋色にして、
温かいお飲み物と共に、グリ・カフェの秋メニューで、
おうちカフェをお愉しみいただけたらと思います



さて私は、今日と明日は地区の秋祭りのお手伝い。
朝6時集合で、早起きが苦手な私は目眩がしましたが・・

小雨にもかかわらず、夜祭りには多くの人が訪れ賑わいました。
のんびりとした田舎のお祭りは、ノスタルジックで、
それはそれで良いものですね


スプリンクル

3連休のうち後半2日は、生徒さんと楽しくレッスンしておりました

ウーピーベア (生徒さんの作品)

IMG_4938






















自由にスプリンクルで飾っていただいております

毎日いろいろ

IMG_4921



















お持ち帰り用に袋に入れると、耳飾りがちょうど見えて、
可愛い

IMG_3024






















使用したスプリンクルは、松下商店さんで購入したものと、
広尾のナショナル麻布で購入したもの。

そしてパステルカラーのハートセリアで。

お教室最寄りのセリア山形店では、このハートだけが売り切れていましたが
今日立ち寄ってみたら入荷していました。

チャンス

色も形も可愛いので、チェックしてみてくださいね

ジャズ night

昨夜の<山小屋コンサート>は、

乗鞍高原にあるペンションが会場で、
もう14年も続いているそう。

IMG_4930





















プロを招いて、でも主催者の手作り感のある、
温かなもの。

それほど大きくない部屋に、演奏者も観客も、ギュウギュウに詰まって、
でもそれが、かえって温かい。

私の足元には、ずっとワンちゃんが眠っていました。


IMG_4934





















素敵なジャズのメロディー
心に響くものでした・・・


初めての道。

IMG_4928














途中で舗装道路は終わり、細い砂利道を辿ります。


そして、帰りは、もう真っ暗。
外灯も全くなくて、自然な本来の夜の暗さを、久しぶりに体験しました。

心温まる、素敵な晩でした

リースリングと

昨日は、急遽スケジュール調整がついたので、
レッスンのあと夕方から、東京へ向かいました

今朝はもう松本に戻ってきたので、
相変わらず、ハードなスケジュールを好んで生きているかのようです


訪れた先は、いつものビストロ、アンバロンさん@西麻布


IMG_4922





















季節のカプレーゼ

IMG_4923



















穴子の燻製と野菜のグリル


大好きなリースリングのグランクリュをオーダーし、
ご機嫌なマリアージュを愉しみました。

そして、弱いクセして、久しぶりに飲み過ぎました。。


しかし、今朝は気分爽快に目覚めるコトができ、
しっかりとエナジー・チャージできたことを実感しました



お土産に、ニューマンの駅ナカジャースイーツを購入。
朝早いあずさだったため、お店のオープン前だろうと、
前夜買っておいたのですが、駅ナカのショップの数々は朝8時からやっていたのね

可愛かったのに、時間が経って様子が変わってしまいました。
ゴメンよぉ〜

IMG_4927

















さて、これから自分で運転して、乗鞍高原まで行ってきます

今夜、ジャズコンサートにご招待いただきました
楽しみです


温かくして、いってきます
安全運転で、いってきます

これは・・・

これは?

IMG_4859





















失敗したソフトクリームみたい?



メレンゲです。

ただいまレッスン中のカーディナルシュニッテンは、このメレンゲを
絞って焼きます。

この固さまで泡立てましょう


週末は連休であることを忘れていたくらい、レッスンが詰まっています。
明日、明後日はとてもハードなスケジュール。

でも緊張して準備をしていたら、意外と早く準備完了。
そんなものですよね

おやすみなさい

明日はがんばります

松本さんぽ

昨日 仕事はオフ。

久しぶりに会った友人と、松本の風情を愉しみながら、
お喋りをし続けた、豊かな1日でした

主婦トーク、ママトーク、女子トーク、夢トーク。



女鳥羽川沿いのシチリア料理でランチをした後、
松本さんぽ

普段は松本南部の田園地帯に住んでいるため、
城下町の趣が残るお城の周辺エリアは、
旅行者気分で歩くことができます


フルーツダイニングSHUN
http://fruit-dining-shun.jp/ で、初めてゼリーを買ってみました。

IMG_3017














左はドラゴンフルーツ
最近はスーパーフルーツということで注目され、ピタヤと呼ばれたりもしますね。

右はメロンです。

IMG_3019












市場の仲卸さんが経営されているそうですよ。


はしご横町、初めて来ました。

IMG_4916



















昭和レトロなカフェで、パフェ。

IMG_4918




















とにかくお喋りが楽しくって、昭和パフェは良い脇役でした

私の周りには、魅力的な女性が多いのです



昨日目覚めたときは、大雨。

梅雨前にgetした、欲しかったレインブーツ

IMG_4914





















車社会では履く機会に恵まれず、
昨日はデビューかと思いきや、

晴れ女・・・、雨は止み、また日の目をみませんでした。


でもおかげで、楽しい松本さんぽで、リフレッシュが出来ました

カーディナル・シュニッテン

今月レッスン中のカーディナル・シュニッテンは、
ウィーンの伝統菓子です。

09カーディナルアップ




















白と黄色の生地が交互に表れる断面が、とても素敵


コーヒークリームを挟むのが一般的です。

でも、試作の段階でシンプルすぎてもの足りなく感じた私は、
いくつかのタイプのクリームを作って試しました。

最終的には、コーヒー、黒糖、ラム酒、マロンを使用し、
納得がいくお味に仕上げました


焼成前の生地は、このような感じ。

09カーディナル作り方












1台に粉がたった30gしか入りません。

ですので、とても軽い



召し上がった生徒さんからは、おかげさまで大好評で、

軽い  くどくない 美味しい 初めて 感激
と盛大に喜んでいただいております


ウィーンに行かずして、ウィーン菓子をいただけるって贅沢です。
しかも作り易いので、これは手作りに限ると思っています。


軽さも淡いベージュの色味も、初秋の雰囲気にマッチします。


ささやかな贅沢を、お愉しみくださいね


シャインマスカットで

先月レッスンしたオプスト トルテを、
シャインマスカットに変えて作ってみました。

IMG_2923





















キウィフルーツやパイナップルの場合は、タンパク質分解酵素があるために、
煮てから使用しますが、ブドウはその必要がないため、
色も綺麗にでます。

IMG_2926





















味のバランスも良いです
ただし、ブドウのスライスが薄いと、ゼリーの中で浮かんでしまうので、
ある程度の厚みをもたせてください。


カットも問題なくできました

IMG_2940






















生徒の皆さま、アレンジとしてオススメです

プライベートレッスン

朝晩だいぶ涼しくなってきました。
そろそろ焼き菓子が恋しくなってきますね


昨日は、焼き菓子を中心としたプラーベート・レッスンでした。
babyちゃん連れのママ2名です。


♦♦ ただいま多くの生徒さんにプライベート・レッスンをお待ちいただいている状況で、
申し訳ありません。。。
たまたま昨日は都合がついたのですが、まだなかなかお受けする日にちがとれず、
ご迷惑をおかけしています。
来年の3月か5月くらいには、少し時間が取れるのかな・・と思っていますが、
もうしばらく様子をみさせてください。。。
申し訳ありません。。。♦♦


おひとりは新潟県から、もうおひとりは今月末に飯田にお引っ越しをされますが、
babyちゃんと一緒に通ってくださるとのこと。

2人とも育児ストレスはゼロです!とお顔を輝かせ、
あかちゃんと過ごしながらも、上手く自分の時間も作っている様子です

朝3時半に起きて、高速道路を運転して松本へお越しくださったり、
レッスン中に赤ちゃんが眠るようにと、レッスン前に施設でひと遊びさせてから、
グリペールにお越しくださったり、それぞれに工夫をされて、自分の時間を生み出しています。


赤ちゃんがいても作りやすい焼き菓子がご希望でした。

IMG_2992






















IMG_4885





















IMG_4883























ジンジャー・クグロフ

IMG_4891






















グラハムクッキー&スモア

IMG_9014













グラハム・クッキーは栄養価の高いヘルシーなクッキーですし、
マシュマロとチョコレートを挟んでスモアにすれば、
キッズたちは大喜び

ケンタッキー・バーボン・バターケーキ

IMG_8854





















それと、写真はありませんが、
グリペール大人気の一品、ほうじ茶のパンナコッタ、
そしてストロベリーチーズケーキの
計5品を作りました。

少しお腹にたまるようにと、
昨年11月のパーティー・レッスンの際に、
優子さんから教えていただいたサンドイッチ2品も添えました。

IMG_3004





















クランベリー・ピンウィール・サンドイッチ
トルティーヤで巻くスタイル。


パーティーではアメリカ東海岸風にロブスターを使用しましたが、
昨日はシュリンプで、ロールサンドを。

IMG_2994





















グリカフェの最初のお客様ね、ナンテ言いながら。。

IMG_2999













もちろん〆は、アイスクリーム。

アイスクリーム1



















ラベンダー&ブラックベリーです。

お土産もたくさん

IMG_3006






















ママたちは、「好きなコトをしてフルチャージできました
また明日からからガンバリます 」と、笑顔で帰っていかれました。

グリカフェも気に入っていただけたみたい


私自身も、生徒さんから毎日パワーをいただいています

グリ・カフェ #1

ラベンダー&ブラックベリーのアイスクリーム

出来上がり

アイスクリーム





















ラベンダーとミルクの相性って、元々とても良いと思っていましたが、
更にブラックベリーの酸味と色が加わり、

お気に入りのフレーバーになりました


このアイスクリームボールも素敵だと思いません?


実は、ひでこ・コルトンさんのポップアップストアで購入した
ティーカップです。

IMG_2989











このフォルムに一目惚れ。
質感もgoodです。


IMG_2987













気に入ったので、
ラベンダー&ブラックベリー アイスクリームは、

セレクトショップGRIS 併設の
GIRISカフェ(グリ カフェ)のメニューに決定です


アイスクリーム

今日もとても暑い!

ということで、アイスクリームを仕込みました


フレーバーも作り方も、NYのひでこ・コルトンさんのアイデアを参考にしました。

コルトンさんは、ブルーベリー&ラベンダーでしたが、
私はブラックベリー&ラベンダーで。


ブラックベリーは、ムース、ババロア、パンナコッタ、どれに使用しても
可愛いピンク色になるので、気に入っています。

ラズベリーともチェリーともカシスとも異なるピンク色で、可愛いのです

IMG_2955













アメリカでは良い香りのラベンダー・エクストラクトが買えるようですが、
私はドライで香りをミルクに移して使用。

(ちなみに優子さんからいただいているレモン・エクストラクトも、本当に良い香り)

IMG_2952












池田のラベンダーを使いたかったけれど、今回は手持ちのインポートで。

IMG_2953





















アングレーズベースにピュレ状のブラックベリーを合わせます。

IMG_2956













IMG_2960













ワンダフルな香り
(お味見しました


フリーザーバッグに入れて凍らせてから、フードプロセッサーにかけます。

IMG_2962





















早く凍らないかな。。
出来上がりが楽しみです


今週のプライベートレッスンのおやつになる予定です(^_-)




ランチ

月曜日。
また1週間が始まりました

今週はタイプの違うレッスンが立て続けに入っているので、
ハードな1週間になりそうです!

ガンバルわ


先週の木曜日ですが、Mさんという知的でチャーミングな女性
西麻布のビストロ・アンバロンでランチのお約束をさせていただいていました。

その前の週、Mさんはずっとニューヨークに滞在されていました。
帰国間もなくのアポになってしまい、お疲れのところ申し訳ないな、と思っていました。

一部の生徒さんには雑談の中でそのお話をしましたよね(^_-)

しかーしMさんは、週末に東京に戻られたと思ったら、
お疲れどころかロシアに向けてまたすぐに旅立たれたのです

んー、お約束は木曜日だけれど、大丈夫かな・・・とちょっと心配したところ、
なんと2泊3日のロシア弾丸ツアーとのこと!

行き先はハバロフスクという極東の地で飛行時間は2時間半とのことですが、
それにしてもスゴイ

私が松本、東京間を移動しても、それは誤差の範囲だわ。。
なんだかそう思えたのでした(笑)


で、やっぱりアンバロンさんは美味しいので、写真載せます。

鮎のパテ
夏期のみの人気のお料理。

IMG_4828














鮎の香りとほろ苦さが、最高
強力オススメ

桃のカプレーゼ

IMG_4829














こちらもとても美味しく、とても気に入りました。


鮎のパテも、桃のカプレーゼも、リピートしたいお味です。
私、シェフのお料理と相性が良いと思っています


ワインをいただきながら、楽しい楽しい

IMG_4830





















お疲れの様子など微塵もみせずに、パワフルなMさんはホント素敵

メインの豚は、脂身が甘く、オレンジソースが美味。

IMG_4831















楽しい会話と美味しいお料理と、ちょっとほろ酔い加減。。。

ちょっと強烈なくらい素敵な時間だったなぁ〜

キャンセル情報

今日も午後からレッスンでした


こちらはエンゼルパイ
チョコレートがけをする前の状態ですが、
これだけでも美味しいですし、可愛いです

09エンゼル3





















今日の生徒さんたちが作りました
色のコントラストがイイですよね



ウィーンの伝統菓子カーディナルシュニッテンは、
コルトンズ・ニューヨークで購入したばかりの
ヨーロピアン・テイストのスタンドに盛りつけると、
まるでウィーンのカフェみたい  

(と、女子は盛り上がるのです


09コルトン






















ふわふわで驚くほど軽いお菓子のカーディナル・シュニッテンは、
本ではよく紹介されているわりに、
日本のパティスリーではあまり見かけません。

リリエンベルグとかにはあるのかな?
ユウジアジキには、あるようです。


ウィーンのカフェにいる気分で、
お召し上がりくださいね

09カーディナルB4












短時間で作ることができるカーディナル・シュニッテンを手作りして、
生クリーム浮かべた珈琲を淹れて、気分はウィーン・・・

クリムトの画集とウィーンフィルの音楽で、
贅沢な休日の午後・・・なんて いかがでしょうか?


♦キャンセル情報です。

9月  6日(火) 10時10分〜13時10分
9月12日(月) 10時10分〜13時10分
9月23日(金) 10時10分〜13時10分 満席


料金: 3,700円

お申し込み:Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp


ご都合のつく方、ぜひお待ちしております
初めての方でも大丈夫です!

ウーピー・ベア

今月のレッスンのウーピー・ベア


これは ↓ 小学生のRUIちゃんが作ってくれました

09クマ1













スプリンクルの並べ方もRUIちゃんオリジナル
オトナは皆感心して、RUIちゃんに並べてもらいました。

IMG_4866














可愛いですねー


RUIちゃんは、毎月ママと一緒に、レッスンに来てくれています

IMG_4854













今日もみんな和気あいあいと、そして賑やかで、とても楽しいレッスンでした。



ウーピーパイは、材料もシンプル。
簡単に作れます。

IMG_4848














生地を絞ったところ。
これから焼きます

IMG_4851















今朝届いたばかりのCOLTONS NEWYORK(コルトンズ・ニューヨーク)ケーキスタンドに
盛りつけました

IMG_2865





















エンゼルパイは、ワックスペーパーで巻いてお持ち帰り。

IMG_2896






















IMG_2901















もう1品は、カーディナル・シュニッテン

09定カーディナル1






















ただいま1日のみ空席があります。

9月12日(月) 10時10分〜13時10分

料金:3,700円。

お申し込み:Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp
ぜひお待ちしております



ひでこコルトンさん

NYの日本人女性の間で大人気のお料理教室を主宰されている
ひでこ・コルトンさんのポップアップストアに行ってきました
@玉川高島屋

タイミングが良かったため、たーくさんお話させていただきました。
行ってよかったわぁ〜

コルトンさん














食器類の使い方、使い回し方のアイデアをたくさん教えていただきました
お話をお伺いし、私もどんどんイメージが膨らみました

コルトンさんセレクトの品は、センスが良くて、そしてとても実用的!!

シルクのナフキンも、レザーのような高級感があるのに、洗濯機で洗うことができて、
ノーアイロンでOK

ニューヨーカーは忙しいです 
いちいち手がかかること、やっていられませんよね。
でも楽しみは大切にします」 と、
次々アイデアを披露してくださるコルトンさん。

人気の秘密がよくわかりました

そして大いに共感してまいりました


結構長居させていただいた直後、お友達のMARIさんからコルトンさんに
メールを入れてくださったので、FBでもやりとりをさせていただき、
雲の上の方だったコルトンさんが、とても親しみを感じる女性となりました


コルトンさんもMARIさんもかつてはバリバリの外資系金融のトレーダーで、
私もちょうど同じ業界でディーリングルームのアシスタント業務。
(ま、私は全然たいしたことやってなかったですけれど

同い年で同じ時代に働いてきて、そして皆転身して今があり、今を存分にENJOYしています



実物を拝見したテーブルウエアたちは、本で拝見していた以上にステキでした

IMG_4841

















グラス類は、コルトンさんが愛してやまないと仰るイタリアのマリオルカ

IMG_4842














なんとアクリルガラス(!)なのですが、
深い透明感とクリスタルのような輝きが、本当に素敵で、
すっかり魅了されてきました

プラスチックのような軽さではなくて、十分な輝きと高級感があるけれど、
割れる心配がなくて、収納時も気楽に片付けることができます。
優れもの!!! 

今回は透明なものを購入しましたが、マロンカラーもブルーも欲しかった。。。


あれもこれも欲しかったですが、少しずつ集めようと思い、
今回は以上をお買い上げ

IMG_4845














ケーキスタンドも、とても素敵ですから、レッスン時にご披露しますね (^_-)☆

IMG_4846














COLTONS NEWYORK Pop Up Storeは、
9月6日(火)まで開催していますので、お近くの方は是非!



この日、MARIさんとのランチタイムもものスゴク盛り上がり
愛あまってHUGして別れ、次回は偶然県内にお持ちという別荘に
お伺いさせていただくことを楽しみにしています。

そして駆け込んだ夜のミニ同級会は、これまた同級生たちとの心の交流が楽しくって、
ほのぼのした時間でした。

ギュギュギュっと見事な凝縮ぶりの1day OFFでした



さて、明日から9月の新メニューでレッスンがスタートするため、
今日は準備をがんばらなくちゃ

カーディナル・シュニッテンとクマちゃん形のウーピーパイです。
おたのしみに

雑貨屋さん

8月最後のレッスンも、笑顔いっぱいの楽しい時間でした
明日から、秋の第一歩。
またまたガンバロウ

さて、
最近のmy blogでは、六本木エリアのお気に入りshopと
松本エリアのお気に入りshopを対比させながら書いてみる、なんてコトを
していましたが、

今日のテーマは雑貨屋さん

TOKYOイチ大好きなのは、六本木にあるLIVING MOTIF(リビング・モチーフ)

20年以上も変わらずに大好きです
先日も訪れましたが、リビングモチーフの1階の商品は、何をプレゼントしていただいても
ツボにハマるなぁ、嬉しいなぁ・・・なんて思ってきました。

シンプルで機能美溢れるセレクションが、超好みです。


2階ではアクセサリーや時計なども売っていて、それも好みのものが多いです。
先日はこんな超シンプルで、でもありそうでなかったリング(指輪)を購入してきました。

IMG_2858














今年の春から、セレクトショップGRISという架空のショップをblogに登場させた私ですが、
リビング・モチーフのようなフロア構成になりそうな予感がしています。

キッチンツール、食器類、テーブルウエアを中心に、
これまた私が大好きなバス用品やハウスキーピングのお道具、
ディフューザーなどの香りのもの、そして一角ではアクセサリーも

さらには!! これはワタクシの強み(笑)なのですが、
カフェも併設できます

季節の手作りスイーツドリンク類のセレクトでしたら、任せてください


blog内で、どなたにでも遊びにお越しいただける無料のshop。

直接購入はできませんが、出来る限りの情報は挙げますし、
カフェスイーツにほっとひと息、和んでいただけたらいいのかな、って思います

(商品を実際に見たい、カフェスイーツを作ってみたいという方は、
グリペールのレッスンにお越しくださいね


松本の雑貨屋さんとしては、草分け的存在だったスタンダート・スタイル
ご近所のマテリアルへよく行きます。

どちらのお店へも、「ちょっと空気を吸いに行ってくる。」と言って、
キッチン用品などの雑貨の佇まいに癒やされたり、逆にイメージが膨らんで
家事やおシゴトをしたくなったり、そんな「空気」を感じたくて出掛けています。



さてさて8月のレッスンを終えて、明日は1日のみの休暇でTOKYOへ行ってきます。

コルトンひでこさんという(実は私と同い年で、金融業界出身)、
ニューヨーク在住の日本人女性の間で、圧倒的な知名度を誇る人気料理家さんが、
ただいま東京でイベントをされているのです。

明日私は、玉川高島屋で開催される彼女のポップアップストアに行ってきます
http://www.coltonsnewyork.com/

今日はDiorとのコラボレーションで、ランチ会のあと、
Dior表参道店で、シャンパーニュとスイーツの会があったそうです。
http://us3.campaign-archive1.com/?u=9f04cfdda752ac57fc416818e&id=5e4815cec5

都合が合えば、行きたかったぁ〜、でも、ご参加された方と明日ランチするので、
たくさんお話を聞けそうです


セレクトショップGRISに置きたい商品があるかどうかわかりませんが、
(ゴージャスな方ですので) またレポートしますね

いってきます

二重構造のグラス

久しぶりのセレクトショップGRIS情報。

今回ご紹介しますのは、
今月のレッスン時にも使用していますボダムのグラス

item35-f1













ボダムPAVINA ダブルウォールグラス  250ml
セレクトショップGRIS  商品番号#4


とてもスタイリッシュ

それだけでなく、実用性の点でもとても気に入っています。

1.二重構造なので、冷たい飲み物はその冷たさが続きます
  日々の暑さの中で、ドリンクの冷たさを維持する力、実感しています

2.熱い飲み物を入れても、グラスが熱くならないので、非常に持ちやすい。
  ちょっとしたことですが、使用感がよくて、普段から手が伸びます。

3.結露しないので、プレイスマットや布製のコースターが濡れることがなく安心


デンマーク生まれのボダム。
2個セットの販売ですが、GRISには6セット在庫を置きたいな。

main-img



















注) セレクトショップGRISは、単なる私のお遊びで、架空のショップです。
自分のショップは、こんな品揃えにしたい・・・という思いを込めて、
私のお気に入りの品に通し番号をつけ、ご紹介しています。

購入を斡旋するものでも、お手伝いするものでもありません (^_^; 

カテゴリーの「セレクトショップGRIS」で、他の商品もご覧いただけます。  
私のお遊びショップですが、よろしければご覧ください

ライブ

日曜日の朝、のんびりと目覚めメールチェックをすると、
親しくさせていただいている、とても素敵なご夫婦の奥様の方から、

今夜ライブに行きましょうと。

それからガバッと起きて、パタパタ家事を前倒し、ニコニコとレッスンをして、
またパタパタの夕食の用意をして、出掛けてきました。


ドラムを務めるご主人のバンド。

昨夜、長野市を皮切りにワールドツアーが始まり、
今夜、松本で千秋楽だそうです(笑)

特別に見せていただいたドラマーの楽譜 ↓

IMG_4824





















楽譜?  ?


でも、(でも?)
ボーカルは湯澤かよこさん。

IMG_4821














1部は大人なジャズ。
懐かしく、セクシーな選曲の2部。

3部の湯澤さんのオリジナル曲では、私は結構泣き(^_^;
最後は会場一丸となって盛り上がり、楽しかった


楽しんできたので、また8月最終週もガンバルぞ

ベビークラス

昨日は月に1回のベビー・クラス
私のハッピーhours

昨年グリペールには6名の妊婦さんがいらっしゃり、
今年皆さん出産をされ、徐々に産休から復帰されています。

もーう私は、6人の孫がいる気分なのです〜
可愛いです


(ベビー・クラスとは・・・?
赤ちゃんと一緒にグリペールにお越しいただき、
赤ちゃんのペースに合わせて、少しのんびりとレッスンをする日です)

IMG_4813






















ママたちが、「たべっ子BABYってイイですよね。」とお話していました。
そして赤ちゃんと一緒に、私にも、
「はい、センセイも」と
分けていただきましたよ〜(笑)

ママと赤ちゃんたち、また来月も楽しみにお待ちしています



新村の交差点のところのひまわり畑。
今日はちょうど信号機でとまったので、写真が撮れました

IMG_4818


フルーツゼリー

フルーツをギュギュっと詰めたゼリーを作りました

フルーツゼリー1





















でもゼリーだけではつまらないので、
下の方にはオレンジムース

フルーツゼリー2





















ムースは斜めに入れました

手土産にお持ちしたら、喜んでいただけそう・・ ですよね? 


ちょこんとティアラを乗せました

メゾン ド ファミーユ

メゾン ド ファミーユの食器、お教室でもときどき使っています。

こてこてのフランス・テイストなので、グリペールの雰囲気とは
ちょっと違うのですが、ときどき私もチェックしています。


特に先日訪れた恵比寿三越のメゾン ド ファミーユの店員さん、スゴクよかったです


私がプレートを見ていたら、
「こんな感じはいかがでしょう?」と、
さっとプレイスマットを敷き、
チャージャーに大小のプレートを2枚重ねて
そのプレートの使い方をご提案してくださいました。

さらに、ナフキン&ナフキンリングと、カトラリーも揃えてくださったので、
使い方のイメージをしっかりと掴むことができました

最初にディナーバージョンをご提案してくださり、
次にランチバージョンを

IMG_4753














フレンチ・シックな世界観です。


小さい方のプレートは、グリペールのレッスンでもよくケーキを乗せています
ケーキが映えるプレートです

ノット形のナフキンリングも素敵でした 
ニュアンスカラーで3色ありましたが、どれも良かったです。

ベージュのチャージャー(アンダープレート)もホントに素敵で、
今もまだ欲しいくらい
(ラタンでこの色は、珍しいですよね


色違いでブラックもあり、どちらも捨てがたかったため、
ブラックとベージュをミックスして使おうと2枚ずつ購入しようとしたら、
ニュアンスが違うので、ミックスしない方がいいですよ、と
教えてくださいました。(親切!)


では、どちらの色にしようかなぁ〜と迷っていたら、
「お客さまは、ブラックの方がよろしいのでは。」と。

す・するどい!
フレンチ・カントリーよりも都会的なテーブルが好きという、私の好みを見抜いたのかしら・・・。

IMG_4752





















↑ こちらはシンプルなバージョン。
より本格的なコーディネートは、写真を取り損ねました


そして、
オススメに従いブラックを購入し、早速今月のレッスンで、
皆さまにもお披露目しています
(全然重厚感のない使い方をしていますが (^_^; )


新宿高島屋にも、小さいですがshopがあります。
松本からですと、新宿が便利ですね (^_-)

パンプキン&ブルーベリー

数々の感動を与えてくれたオリンピックも閉幕しました


そして私は、早くも(来年の)ハロウィンの試作をしました。

そのベースとなったのは、
表参道のカフェ、フランツ&エバンスで食べた
パンプキン&ブルーベリーケーキ

パンプキンとブルーベリーって、
意外な組み合わせなので、あえてオーダーしてみたのですが、
これが意外と良い組み合わせだったのです


ということで、

フランツ&エバンスのイメージで作ったのは
こちら ↓

パンプキンブルーベリー1






















スパイシーでしっとりとしたパンプキンケーキ
ほんのりフルーティーなブルーベリークリームが好相性。

ナッペしやすいクリームなのも、家庭で作るときにはポイントになりますね。


パンプキンとパープルカラーの組み合わせも、
なんともハロウィン・チック



カットしました ↓

パンプキンブルベリー2





















お子さんにはアイスクリームを添えてあげたら、
喜ぶだろうな〜

大人も喜ぶかな (^_-)

パンプキンブルベリー3





















今回はパンプキンとシナモンだけですが、
私は大人っぽく深みをだすために、クローブもプラスしたいな。


冷たいアイスクリームと共に、ハロウィンPartyで召し上がっていただきたいです


オリジナル ↓ (フランツ&エバンスにて)

IMG_4652






















私もブルーベリーソースをかけて、サービスしようと思います
パープル・カラーがキレイです

キャンセル情報

今日は午後からレッスンだったので、
午前中は、オリンピックの陸上競技をLIVEで観ることができました

男子400mリレー、感激しました

選手たちの晴れやかな笑顔に、なんだか私も午後のレッスンへのパワー
もらいました
週末の疲れも感じず、軽やかにお仕事できた・・かな



さて、先日とはまた別に、キャンセルが出ました
夏休み明けは、予定がいろいろ変更になったりしますね。。

8月26日(金) 10時10分〜13時10分 
1名さま 空席がございます。

・サマーフルーツのオプストトルテ
・マンゴー&グラノーラのヴェリーヌ

料金は3500円です。

08オプスト1定





















08マンゴームース1






















IMG_2465












お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

ご都合がつきそうな方、ぜひお待ちしております

ビストロ・アンバロン

東京で最近お気に入りのお店。
2つ書いたところで止まっていたので、続きの3店め。

と思ったところで、シンクロナイズドスイミングをLIVEで観て
今夜も遅くなりました。。


さて東京。
今回は六本木付近を書いていますが、
お気に入りでお勧めのお店は、
ビストロ・アンバロン(西麻布)
http://www.bistroenballon.com/

シェフのお料理、美味しいですし、
オーナーでギャルソンをしているのは、金融時代の同期さん。

別に宣伝を頼まれた訳ではありませんが、ぜひお出掛けください
地下鉄の六本木駅から、六本木ヒルズを越えてあと3〜4分ほど歩いたあたりです。
(日曜日定休)


こちらは今の季節限定の
あゆのパテ。  

あゆというのは、珍しい!

IMG_4756














毎年楽しみにしている常連さんも多いようです。


写真はないですが、先日いただいたヤングコーンのフリットが美味しかった。
赤ちゃんのとうもろこしですので、こちらも期間限定。
また食べたい〜・・・


先日は同期会で伺ったため、こんな感じの大皿料理でした。
ステーキ ↓

IMG_4758














デザートも美味しい

IMG_4759















9月からって言ったかな? 60代のギャルソンさんが入るそうです。
珍しいですよね、楽しみです。


東京の情報では、あまり実用的ではない方も多いでしょうし、
松本情報も。

松本でアンバロンさんに対抗できるビストロは、オークリヨード・ヴァンだと思います。
メニューが豊富な夜がオススメ。

私の定番は、
シェーブル・ショー

15253_740964455982121_5228440509180951567_n






















シェーブル(山羊のチーズ)が乗ったサラダです。

ちょうど先日友人がFBに、毎日食べたいサラダだし、
長野県で一番美味しいサラダだと思うって投稿していましたっけ (*^_^*)

あと必ずオーダーするのは、ハラミのステーキ
デザートは、ヌガーグラッセ (夏季限定) ラム酒がガツンと効いていて、
とっても美味しいです

そして最後はカプチーノ



さてもう1度、西麻布のビストロ・アンバロンに話を戻しますが、
先日は同期会ということで、皆で集まりました。

25年ぶりに会った人もいましたが、
そんな年月を感じずに盛り上がりました。
(同期会、同級会ってそういうものですよね!)

当時も、大学のサークルの延長のように仲が良かった私たちで、
今も誰かが声をかけると、いつも10人くらいはすぐに集まる、
とっても良い間柄

気心が知れている安心感、心地良いです。
(今はSNSを通して、そういった繋がりが多いですよね。)


アンバロンさんへは、来月も2回伺います

ユウジアジキ シェフ

横浜のパティスリー
スイーツガーデン ユウジアジキ

日本のトップシェフの中の一人、
安食シェフの本、5月に出版されたようですが、
なかなか機会がなくて (^_^;
やっと先日、手にとりました。

数々のユウジアジキのオリジナルケーキの
レシピが紹介されています

IMG_2788













ジバラ ↑  
大好きです

安食シェフがデフェール(たまプラーザ)にいらした頃から、
シェフのスイーツはいろいろいただいています。

ジバラに続き、サオトボも、ミラネーゼ
すべて大きな写真と共にレシピが紹介されていて、
ファンは胸が熱くなります。

IMG_2790













ケイクは6種類紹介されていて、
その新鮮さにドキドキします・・・

ケイク・ハイビスカス
ケイク・モヒート
ケイク・ピーチティー
ケイク・バンブー
 など、

そそられる響き。。。

シブーストも5種類

サントノーレ・トンカ
スペアミントのエクレール


ショーケースで気になっていたケーキが
たくさん載っています。


ボンボンショコラは、
スモーキー・アルマニャックとか、
う〜ん、通好み。

ヴェリーヌには、クレマン・ダルザス(アルザスのスパークリングワイン)のゼリーと
バラの香りの白桃のコンポートが使われていたり、
お洒落すぎます


っと、こんなに素敵であるにもかかわらず、
私は本屋さんで、ちょっとだけ購入をためらった。

本は山ほど所有しているしなぁ〜、
大きなハードカバーの本は、場所をとるしなぁ〜
最近は、パティスリーっぽいケーキよりも、家庭的なケーキを主流にレッスンしているしなぁ〜
立派な本なので、お値段もいいしなぁ〜

いやいや、
「センセイ、そこためらわないで、買ってくださいよぉ。」という生徒さんの声が
聞こえました(笑)

それと、このようなページを載せるシェフがカッコイイと思ったことで、
購入を決意。

IMG_2792













休日の写真だそうです。

ケーキ同様に、本自体がどのページもお洒落。


美的センスやライフスタイルに、共感します。

本屋さんでは、一瞬ためらったけれど、
買って正解(当然だろ)



安食シェフのレシピとセンスを大いに参考にして、
私もオリジナル・ケーキを考えて、レッスンしますね

IMG_2793





















ナガノパープル、イチジク、カシスのリンツァートルテですって

新しい
(通常は、レッドカラント(赤スグリ)、ナッツの粉、シナモンなどのスパイス)



なかなか時間が無いのが悩みではありますが、
少しずつ作ってみま〜す


クールデザート

オトナっぽいクールデザートが出来ました

カプチーノゼリー1





















フォーミー(foamy)コーヒーゼリー
というか、
カプチーノゼリー と言った方が、わかりやすいでしょうか?



写真ではわかりづらいですが、
ミルク部分は泡状です。

カプチーノゼリー





















cool な仕上がりのこのゼリー、
またレッスンしたいと思います

キャンセル情報

お盆休みが終わり、また明日からお仕事再開です


早速ですが、キャンセル情報です。

8月23日(火)10時10分〜13時10分
1名さま キャンセルが出ました。
追記: 満席になりました。 <(_ _)>


サマーフルーツのオプストトルテ

 08オプスト1定






















IMG_2192























マンゴ&グラノーラのヴェリーヌ

08マンゴームース1






















IMG_2430





















IMG_2465













料金は3500円です。

初めての方もOKです


お申し込み:Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

ぜひお待ちしております

水ようかん

とらやさんの水ようかんは、

IMG_4809





















ひっくり返すと、
かなり小さい・・・

IMG_4810






















でも、ミニマルで 凜とした佇まいは、
グリペールっぽい、(というか、単に私好み)

IMG_4807





















シンプルながら美しい佇まい

IMG_4808






















ギュッと濃厚。
夏らしい軽さとか瑞々しさはありませんが、
美味しいお茶と共に、上品にいただきたいシチュエーションには、
お勧めです。



今年は新盆のため、多くの客さまにお詣りにお越しいただきましたが、
信州では「漬物文化」が欠かせません。


私は、そこまでは手が回りませんので
名人の方々に、甘えさせていただいています〜

板チョコ

Minimalのタブレット(=板チョコ)、すごく好み
http://mini-mal.tokyo/

IMG_2724












銀座にお店があります。

シチリアにモディカ チョコレートという、
イタリアで一番最初に作られたチョコレートの製法を
守り続けている、シンプルで独特な板チョコがあります。

そのモディカ チョコレートは、
カカオと砂糖とスパイスのみで作られていて、
つなぎが無いので、なめらかさはなくて、ジャリジャリ

ビターでジャリジャリで、いわゆるチョコレートとはかなり異なりますが、
カカオを食べている感じがして、私はとても好きでした。


ミニマルのタブレットは、モディカチョコレートとよく似ています!!

粗挽きのカカオが入っていて、ジャリジャリ。
そしてとてもピターで、カカオの酸味もしっかりある。

IMG_2739






















今回はテイスティングサイズでしたが、
次回は本来のサイズを購入しようと思います

フレーバーがいくつかありますが、
SAVORY HERBAL 
NUTTY CHOCOLATY
を買おうっと。 (覚え書き)

注) 私は好きですが、かなり個性的ですよ (^_-)



今夜はミントティー

IMG_2729





















信州伊那谷「ナチュラル・センス」さんのものをいただきました。

こんなにフレッシュ感のある、ティーバッグで、素敵

IMG_2735






















銀座&信州 のリラックスタイムでした


エディション・コウジ・シモムラ

エディション・コウジ・シモムラへ、ランチに行ってきました。
http://www.koji-shimomura.jp/

六本木一丁目 駅直結です。


私がまだ20代だった頃、
フレンチ・レストランへ行く機会もあまりなかった頃ですが、
たまたま乃木坂のFEU(フウ)へ行きました。

とても美味しくて心に残りました。

その時のシェフが、下村シェフ。

その後独立されて、大変ご活躍されているシェフのお料理を、
また偶然いただく機会に恵まれた訳です

IMG_4796





















アミューズ。
器が面白いです。


IMG_4798





















前菜。
お店のスペシャリテ、蠣の冷製。

IMG_4799





















メイン。
やわやわな子豚ちゃん。


デセールは面白かったです。

<チョコレートのバリエーション>というタイトルで、
エンターテイメント性のあるものでした。

IMG_4802





















チョコレートの香りをつけたお水。
「まず1口、お飲みください。そして覚えておいてください。」とのこと。

尋ねたところ、水にカカオニブに浸して香りを移し、甘さを加えたそうです。

IMG_4800














チョコレートムース

目の前で、オリーブオイルがかけられ、
右側の茶色の粉が添えられました。

この粉は、冷たいアイスクリームのようなチョコレートの粉。 
液体窒素で作られたのかな?

ムースの上には、甘く煮たオリーブとマルドンの塩。
「ムースをいろいろな味でおたのしみください。」と。


「そして途中でまたお水を飲んでください。水の甘さが変わっていますので。」と。


ということで、チョコレートのバリエーションなのです。


星付きのレストランは特に、サプライズや動きといったエンターテイメント
盛り込みますね。


たまには、このようなエンターテイメントも楽かったです

デュアル・ライフ

人間ドックに行ってきました。

それはよいのですが、待合室で雑誌「KURA」6月号を手に取ったら、
ちょっと興奮してしまって、頭はドックどころではなくなってしまいました。(笑)


信州を愛する大人の情報誌「KURA」 なのですが、
6月号は 「信州移住」を特集していました。

Iターン、Jターン、Uターン、それに加えて、
週末移住、が特集されていました。


週末移住は、都会で仕事を持ち、週末は自然豊かな田舎で暮らす
2拠点ライフのこと。 
デュアル・ライフというお洒落な呼び方もあるようです。

393dc828fc88b44f684ba6a02a7407f7






















ちょうど先日、実際のところデュアル・ライフは難しいと思う、
という都会暮らしの人たちに混ざって、私は、東京−信州 くらいだったら、できるでしょ と
孤軍奮闘してきました。

松本−シンガポール くらいになると、私もキツいと思うけれど、
松本−東京であれば、可能だと思う。


なんとKURAでは、 現長野県副知事の中島恵理氏の記事があり、
彼女は京大法学部を卒業後、当時の環境庁に入庁し、
その後ウィークデーは霞ヶ関でお仕事、
週末は家族がいる信州の富士見町で過ごすというデュアルライフを、
15年も続けたという 先駆者
であったことが記されていました。

一緒に住めれば、それに越したことはないけれど、
女性の考えかた、生き方はしなやかだから、ソノ気があって、かつ理解者がいれば、
やっぱりできるのだなぁ〜、と思いました

3159fd2a7b5d3f0c7ff51da09dc2fb77






















もちろん私は、大切な人たちがいる松本を離れるつもりは全くありませんが(念のため、笑)
松本という小さな街の魅力と、また別の魅力を持つ東京の2箇所の面白さを実感していたところでしたので、
KURAの記事を興味深く読みました。

KURAの中で三谷龍二さんのインタビュー記事があり、
その中で、串田和美さんが、
東京では一公演であっても、松本ではそれが事件になりうる、と仰っていたと
ありました。

そうなのです、松本という街の規模と、人々の文化性が、
ちょうど良くて、楽しいのです


KURAでは、私が存じている方々の記事や、私が好きなお店の数々が紹介されていました

デュアル・ライフを満喫していらっしゃる、また他の方の記事もありましたが、
記者も、「羨ましい・・・、のひと言に尽きる」と書いていましたが、
本当に贅沢な暮らしだと思います。

04グラノーラ1















私自身も、信州に暮らし、ときどき都会へ行く、プチ・デュアルライフを、
これから目指していけるかも、とちょっと期待しています

しなやかに生きたいです



さて、グリペールですが、6月から1回のレッスンがさらに少人数制へと変更になりました。
2ヶ月が経ち、これからもよりキメ細かい対応が可能になったと感じています。

また生徒の皆さんとお話する時間が、ぐっと増えて、それがとても嬉しいです

私の労働時間は増えたものの、気持ちの上での充実度も同様に増しています

05レモンパウンド1






















そしてグリペールは、以前から情報の宝庫


プチ・デュアル・ライフを目指す私に、どうぞ、
松本の情報、信州の情報、そして東京の情報をくださいね

そして、食情報、暮らしにまつわる情報 etc.



豊かな情報交換の場になりますように

92b39d117e41d34af4acd3f139a37ea3





















(食べ物の画像はグリペールのもの。
お花の画像はお借りしました)

予期せぬ風

6月7月と、私は結構よく動いていました。


「攻めの思考」と客観的に思いながら、
イメージが膨らんでいくままに、
思いつくままに、行動に移していたような。。


その結果、なんとなく今、
「風をおこした・・・」なんて感じています。


自分が動くと、空気が流れて、新しい風の流れが生まれたような。

その新たな風の流れは、ときに嬉しい偶然を運んできたり、
ときに新たな出会いを運んできたり、
ときに予期していなかった、狙ってもいなかった幸運を運んできたり。。。


もしこの2ヶ月間、自分から動くことをしていなかったら、
自分の周りに新たな風は吹かなかったのだろうな・・、と思います。


ということで、あまり考えずに、とりあえず動いてみるといいかもしれないですよ。
動いてみると、案外予期していなかった風が吹いてきて
思わぬ幸運をもたらすかも。。。

というのが、この2ヶ月の私の実感です



これ、先日東京で、うわっと目に留まって、
オーダーしたスムージー

IMG_4777














チアシードの入り方が、おもしろくないですか?


帰宅後早速、ブラックベリーのパンナコッタでマネしてみました
次はグワバで作ってみようと思います

8月のスイーツ

オリンピックが始まり、私にわかスポーツファンになり、
楽しんでいます

これからしばらく、祭典気分で夏を存分に楽しみたい

そしてまた秋になったら、しっとりとした気分にギアチェンジ



そんなイメージで、夏らしい時間を堪能しています。




そんなとき、ぜひ手作りスイーツをお供にしてください

08オプスト2






















8月のメニューのこちらは、キウィフルーツとヨーグルトのトルテですが、
中はバター生地にキュンとレモンを効かせてあります

今日ような猛暑日にも、美味しくいただけます

08定ヨーグルト4






















私は暑さで食欲が落ちるどころか、連日のレッスンでカロリーを消費するらしく、
しっかり糖分補給をしながら、パワーを維持しています


グラノーラも
、レッスン前にちょっとお腹がすいたかな?というときに、
ちょうどよい。

IMG_2465













冷たい牛乳をかけていただけば、
ヘルシーでミネラルもたっぷり取れますし、お腹にたまります


デザートタイムには、ヴェリーヌ仕立てでカフェ風に。

08マンゴームース1





















中のマンゴームースには、チアシードが入っています。


こんなカップでテイクアウト仕様にもなります。

08マンゴームース5






















暑くてキッチンに立つのも大変ですが、
夏休み中の子どもたちおやつ作りや、
お盆休みなどの来客時にも、ぜひお役立てください


グラノーラをトッピングせずに、カットフルーツを山盛りにして、
パフェ・スタイルもいいですよ


スイーツと共に、真夏をエンジョイしてくださいね

足元

8月のレッスンもスタートし、
暑さに負けず、毎日楽しくレッスンさせていただいております


今日はレッスンのあと、やっと行けたネイルチェンジ
生徒さんのネイリストさんにお願いしてきました


ホワイト&シルバーの上品系キラキラにしていただき、
テンション、アップアップ


週末は、法事とレッスンが重なりアクロバティックなスケジュールですが、
頑張れそう


IMG_6652













ヌーディーなサンダルで、そのへんをフラフラ歩きたい

夏、大好きです

ロンドン発のデリカフェ

FRANZE & EVANS LONDON
(フランツ&エバンス ロンドン)

Img01042-1024x682













ロンドンで人気のデリカフェが表参道にオープンしたのですが、
ここ気に入っています

image1-1024x682













お料理は、野菜中心のヘルシーなお総菜。
スイーツもなかなか美味しい


なにより、私としてはアイデアをたくさんgetできるのが嬉しくて



IMG_4749














これはヌテラのチーズケーキ

甘そうと思ったものの、no bake、つまりオーブンを使わずに作れるので、
ぜひグリペールの参考にしたくて、食べてみました。

IMG_4751














ゴロゴロのヘーゼルナッツとプレッツェルがカフェっぽい。

思ったほど甘くなくて美味しかったので、
帰宅後 早速試作をしました

スーパーイージーで、なかなか良いです


またレッスンしまようね

nutella01












ヌテラは、イタリアのチョコレートとヘーゼルナッツのペースト
日本のスーパーマーケットでも、ジャムコーナーに並んでいます。

イタリアでは、大きなボトルから小さなボトルまで何種類もあり、
スーパーの棚の一角を占めていました。


イタリアの男の子が好きなものは、
1番がマンマ
2番がヌテラ。 なんだって、と友人が教えてくれました

可愛い〜


そんな可愛いスイーツ、ぜひ作りましょう

ラ・ブリアンツァ

この週末は、TOKYOで存分にリフレッシュしてきました

TOKYOは、私にとってテーマパークのようなところ。
自分の興味が赴くままに、めいっぱい楽しむことができるところです。

一方松本も、こぢんまりとしたとても魅力的な街。
城下町の名残が残る街の佇まい、豊かな自然、文化施設、
素敵な飲食店も多いし。


松本に住み、ときどき東京に行くことができる今の生活は、
私にとって理想的なように思います。

なにより、そのどちらにも魅力的な友人たちがいてくれます


今回も東京で、お気に入りの場所を巡ってきましたので、
ご参考になるかどうかわかりませんが、1つずつ順番にご紹介しますね。


まずは、六本木ヒルズ けやき坂の3階にあるイタリアン。

ラ・ブリアンツァ
http://www.la-brianza.com/pizzeria/index.html


私としては、ランチがオススメかな。

写真に写っているのは、すぐお隣のエノテカですが、
ラ・ブリアンツァも外観はほぼ同じ。

IMG_4765














静かなエリアで、落ち着きます。

店内は、白のテーブルクロスとティファニーブルーの椅子が、
とても洗練された印象。

ちょっと、ニューヨークにあるイタリアンレストランに来ているような
気分を味わえます



前菜もパスタも、選択肢が多いです。

こちらは、サマートリュフのオーブン焼き

IMG_4770














ぜひ1度はオススメです。

IMG_4771














テーブルに、トリュフが派手に散っているのがわかりますか?

テーブルに飛び散らせながら、威勢良くすり下ろしてくれます。

こちらは私がチョイスした、鰯とウイキョウのパスタ
シチリアの定番です。

IMG_4774















デザートは、かなりコンパクトサイズ。

カプチーノまでついて1800円。
(トリュフのオーブン焼きは+500円)

六本木ヒルズにおいて、この価格。
コスパの良さを感じます




この辺りのエリア、ランチはラ・ブリアンツァ、
夜はビストロ・アンバロンが、私は好みかな。

記念日だったら、リューズかル・ブルギニオン。


雑貨屋さんは、リビング・モティーフが、東京で1番好き。


ちなみに松本も、同等に対抗できるのですよねー。

ランチのイタリアン: クチーナ・マサノリ
ディナーのビストロ: オー クリヨード ヴァン
記念日: マサヒロ・ニシムラ、温石、ル・サロン



食べることが大好きなので、一気書き


今夜はここまでで。。。おやすみなさい。


スイーツ ラボ

今日は暑かった−!!


NHK文化センター<スイーツ・ラボ>
レッスン日でした。

今回はお休みの方が多かったのですが、
少人数でガンバリました

IMG_4722














マンゴー・クリュ

IMG_2620













そしてお持ち帰り用

IMG_4717





















時間内に作り終え、ホッと試食タイム〜

IMG_4712














グラノーラたっぷり

IMG_4714






















毎日、様々な生徒さんとお会いできるこのお仕事、
私の性分にあっていて、天職だわぁ〜と毎回感謝しています。

今日もありがとうございました



帰宅後は、いただいたズッキーニで、
ズッキーニブレッドを焼きました。

IMG_2649













暑さの中でオーブンを使用したら、
今日はさすがに、生命の危機を感じたほど。
(クーラーつけました



おやつ用にたくさん焼き、クリームチーズのフロスティングを塗って
出来上がり

IMG_2653














厚めにカットして、冷やして召し上がっていただくと美味しいです

IMG_2682



















 


シチリア料理

シチリア料理のお店がオープンしましたよ〜と、
友人から早々に情報をいただき、

ちょうど打ち合わせがあったので、そこに決めて、
行ってきました

クチーナ マサノリ
http://cucina-masanoli.com/top


シチリアは、イタリア本土とはまた違う豊かな食文化があります。

シチリアは過去に、アラブ人、スペイン人など13もの征服者に支配された歴史があり、
独自の食文化ができたそう。

IMG_4687






















鰯のベッカフィーコ

シチリアのポピュラーなお料理の1つですが、
鰯、オレンジ、松の実は、シチリアらしい素材です。



魚のクスクスは珍しい! ので、オーダーしました。

IMG_4693














クスクス好きなので、美味しかった



ジェノベーゼにミントも入ったソース。 ↓
これも美味しかった。

シチリアには独特の形のショートパスタがあるそうです。

IMG_4689






















他に、ミートボールに蛸のミンチが入っていたり、
シーフード好きな私は、シチリアのお料理がとても合います。


ドルチェのカンノリは、残念ながらその日はありませんでした。

カンノリとは、筒状の生地を揚げたシェルにリコッタチーズのフィリングを詰める
シチリアの代表的なドルチェ。

リコッタは鮮度が命。

シチリアで食べたカンノリは、フレッシュでとても美味しかった
できたてのリコッタで作るカンノリは、シチリアならではの美味だと思います。

クチーナマサノリさんは、蒜山高原からリコッタを取り寄せているとのこと。
次回はぜひぜひカンノリをいただきたいです。

今回は、ネクタリンの温かいコンポート&バニラアイスでした。

IMG_4697

















ご夫婦2人の小さなお店で、カウンター席も居心地良いです。


ときどき利用させていただきたいです

昨夜の集まり

私は長野市の高校を卒業しましたが、
昨夜はその高校の卒業生で現在松本に在住している人たちの集まりがありました。

松本金鵄会 というのですが。

長野生まれ長野育ちで、松本暮らしの我々は、
ちょっとしたアウェー感があって、
それを冗談めかして笑い会える間柄で、

そして何より在学年度は全然違えど、共通の話題で盛り上がれ、
連帯感が心地良い集まりなのです。


昨夜は50人ほど集まりました。

BlogPaint
















昨日、一番目上の先輩は78歳とのことでした。

その方が、私たちに

佐藤一斎という幕末の陽明学者(佐久間象山らの師)の
有名な言葉を聞かせてくださいました。

が、こちらの記憶力も怪しくて、ところどころ忘れてしまっていたところ、
同級生が調べて送ってくれました。


少(わか)くして学べば、 則ち壮にして為すこと有り

壮にして学べば、則ち老いて衰えず

老いて学べば、則ち死して朽ちず

著書「言志四録」から。


少(わか)くして学べば、 則ち壮にして為すこと有り

というところは、私たち自身、みな頑張ってきた道なのかもしれません。

今後は、

壮にして学べば、則ち老いて衰えず

老いて学べば、則ち死して朽ちず
ということかぁ、と思った訳ですが、

今はまだ、「これがしたい、ああなりたいから頑張ろう」とか
「家族のために頑張ろう」とか、
いろいろな目標を作ることも簡単で、そのために頑張ることができますが、

この先もずっと、学ぶ気持ちを持ち続けることは、
それは「自分の人生のため」なのだなぁ、と思いました。

則ち死して朽ちず です。

目標達成のためでなく、自分の人生のために、謙虚に学び続けること、
私はできるのでしょうか?



昨夜は、70歳を過ぎた女性の先輩もいらっしゃいました。
おばあちゃま、などという雰囲気は一切無くて、
現役でプロジェクトに挑んでいらっしゃるご様子でした。

かっこよかったです

ブレスレット

昨日で、7月のレギュラーレッスンが終了しました。

1ヶ月間ほぼ連日で、長かった(*^_^*)



今朝は、久しぶりにのんびり
bedの中で、のんびりスマホチェックなんかして、
チョット嬉しかった。

そしてその時間に、いいコト思いつきました。
自分へのバースデープレゼント、決めたの
(まだ先の9月ですが)


ガルーシャのブレスレットです。



ガルーシャ(えい皮)って、ブレスレット、バングルにするといいなって、
ずっと思っていましたが、バングルはそれなりの数を所有しているため、
購入を控えていました。


でも、今朝ヴィリーナのブログを見て、やはり買おうと

o0480064113707150220





















(画像お借りしました)

ガルーシャ10个離屮譽好譽奪硲暇に、ヴィリーナアクセサリーという
3本の重ねづけ、いい! いい!

写真は、ネイビーのドレスに、ネイビーとグレーのブレスレットの組み合わせ。
NYテイストと呼びたい感じで、ツボにはまりました


o0480064113682004792





















ホワイトのガルーシャは、以前試したことがありますが、
すごく良かったです

ガルーシャは100年もつそうですが、ホワイトって汚れはどうなのでしょうね?


バースデープレゼントですので、思い切って
ガルーシャ2本とヴィリーナ・アクセサリー1本、
いっちゃう予定です。
(まだヴィリーナアクセサリーの価格がわからず、怖いけど)


色、迷いますねー。

o0480064113707150171





















ブラック系でいくか。

o0480064113707150220





















モードなネイビー系でいくか。

o0480074913707150129





















ホワイト&アイボリーを、白シャツと合わせたいし・・・

o0480044313683453059

















Tシャツ姿もお洒落感がアップ。


まだ1ヶ月半あるので、楽しく迷おう

まずは下見に行かなくちゃ

ズッキーニ・ブレッド

ズッキーニ、コリンキーその他いろいろな
夏野菜をいただき、

久しぶりにズッキーニブレッドを焼きたくなりました

IMG_2637





















粉もの 大好き。

大きなローフ型で焼こうかしら。

07ズッキーニブレッドPB






















2014年7月にレッスンしましたが、
しっとり焼き上がる、お気に入りのレシピです


これは、自由が丘のお気に入りのカフェ、
カフェ・リゼッタで、ズッキーニブレッドを食べ、

その美味しさに目覚めて、メニュー開発をしました。


受講された方は、久しぶりにいかがでしょうか?
旬のズッキーニで、ぜひ〜

てまりスイーツ

母が<創作てまり>教室の講師をしているため、
実家にはたくさんのてまりが飾ってあります、というか、
所狭しと置かれています。

IMG_2615






















今日 実家へいくと、こんなお菓子がありました

IMG_2593














松本てまり!

もなかの皮の中に、フロランタン風のキャラメルヌガー。

IMG_2600













こちらはもなかの中に、ホワイトチョコレート&いちご。


とても綺麗で、可愛い


信州まつもと大歌舞伎の際の、縁日横町で販売されていたそうです





from U.S.A.

これ、ホームパーティーのとき、
ピンチョスで使いたい

IMG_2590












細長いスレート(黒いプレート)に、1列に並べて・・・

IMG_2596













インパクトがあるけれど、スタイリッシュにもいけそうな


もちろんチョコレートのカップケーキにも


オトナ可愛いバレンタインギフトになりそうな



テキサス在住のyukoさん http://ameblo.jp/yufunoko/ が、
いろいろ送ってくださいました


アメリカのペーパー文化、パーティー文化は、
特別なコトではなくて、日常生活に浸透していることが
感じられます。

IMG_2588














おもちゃ箱のように楽しいギフト


IMG_2591





















THANK YOU カードもたくさんあると、気分によって使い分けができますね

IMG_2597






















カップケーキのトッパーも、
1.5ドルでこのクオリティーなのは、さすがアメリカ

IMG_2589













マカロンを作るときに役立ちそうなツールも入っていて、
試してみたい


海を渡ってやってきた楽しいグッズたちは、グリペールのテーブルを
cuteに彩ってくれそうです


ヒゲの絆創膏はmikiさんにあげよう(笑)

IMG_2598



baby

今日は、独身のお嬢さんだった頃にグリペールに通ってくださっていた
生徒さんが、約10年ぶりに、今は二児の母となって、
ベビークラスに参加してくださいました

お互い再会を喜び合いました


グリペールを始めて23年が経ち、
出産や育児や、介護や、転勤などを経て、
また再びグリペールに戻ってくてくださった生徒さんは、
大勢いらっしゃいます。

とっても嬉しいことです

グリペールは息の長いお教室として、
今後も、皆様をお待ちしております



そして月に1回のベビークラスは、
私にとっても癒やしの時間

IMG_4700













赤ちゃんたちにたくさん癒やされますし、
ママたちの頑張りにも、エールを贈りたくなります。


今日は、いつも県外から元気に来てくださっている
ママ&赤ちゃんが、赤ちゃんが体調を崩されお休みとなりました。

いつも楽しみにしてくださっている彼女なので、
さぞかし残念がっているだろうなーと思いますが、
また来月、2倍のパワーで元気に登場してくれることでしょう


ママのお腹の中にいた頃から、ずっとレッスンをフル参加してくれていた
Sくんは、今日はうまく眠りの波に乗れずちょっとぐずっちゃったけれど、
みんなみんな可愛い


あー、babyちゃんが帰ったあとは、つい私も興奮気味です

ミュージカル

<南太平洋>というミュージカルを観てきました。

藤原紀香、別所哲也 主演

第二次世界大戦のさなか、南太平洋のとある島の
恋のお話。

別所哲也くんは、フランス人で、ダンディーな島の農園主の役。
藤原紀香は、アメリカの田舎で育った従軍看護婦。
他に海軍の兵士やポリネシア人の女性たちが出てきます。

IMG_2584





















パンフレットにある、別所哲也くんの言葉には、

「クラシカルでエレガントな心の旅を、劇空間でご一緒できたら幸せです。」と
書いてあります。


いいですよね、たまにはこんな時間


別所哲也くんは、私と同い年
大学時代サークルの関係で、まだ一般人だった別所くんと
何度かお話をしたことがありますが、その頃からすでに
とても目立っていたというか、眩しかったというか(笑)

今日も、同い年の彼がステキに活躍している姿を見るのは、
なんだかとても嬉しかった


でも、一番に思ったことはこれ。
「紀香、キレイ

ソルベ

こちらが、ビストロ・アンバロンさんのソルベです。

IMG_4650





















業務用のパコジェットという、特殊なマシーンで作るそう。

通常のアイスクリームマシーンは、冷やしながら攪拌し、
なめらかなジェラート状にしていきますが、

パコジェットは、すでに凍ったものを超微粒子に粉砕し、
なめらかにしていくもので、
まったく作り方が異なります。

IMG_4651





















季節限定の、<パパイヤ&レモン>のソルベをいただきましたが、

こっくり、ねっとり、クリーミーでいながら、さぁーっと口の中で消えてなくなります


いわゆるシャーベットとは、天と地ほども違いますし、
なめらかなジェラートとも、また違います。


今回のパパイヤ&レモンは、特にねっとり感が強く感じられ、
ぜひもう1度いただきたいなぁ〜と、思っています


アンバロンさんへ行かれる機会がありましたら、
ぜひオススメです


そうそう、私はパパイヤに、たっぷりレモンを搾っていただきます。
どこかの現地で、とても美味しいパパイヤを食べたという経験がないため、
普通のパパイヤにはレモンをたっぷり搾っています。



そんな意味でも、パパイヤ&レモンは魅力的なお味でした。

あー、何度でもいただきたい (笑)
Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ