お菓子のDiary

お菓子教室の舞台裏

残念なロミアス

ロミアスというクッキー、ご存じでしょうか?

IMG_7933






















私のマヌケぶりを披露する話になるのですが・・・。



先日、ある生徒さんから、ロミアスを教えてくださいとリクエストをいただきました。
はい、試作してみますね と気楽にお返事したのですが、

実は非常にハードルが高いことが判明しました。


このロミアスは、サルタンという専用の口金が必要になります。

IMG_7934















私が最初にロミアスを知った10年以上前、この口金は3,500円ほどしていました。

その生徒さんはネットショップで探してみたとのことで、写真と同じマトファーのものは5,000円以上。
国産で類似のものなら、多少は安いと仰っていました。


うーーん、私はマトファーのものを買おうか、国産にしようか・・・、
ちょっと迷いました。


その晩、生徒さんからメールが来て、
「センセイ、そのレシピが載っている本が2冊あるらしいのですが、もう絶版に
なっている
んですって!」と。

絶版

大丈夫  私、その2冊とも持っているわ〜〜

藤野真紀子さんの著書、2冊です。


絶版になっているのであれば(それをベースにアレンジして)、
レッスンする価値もあるというもの。。。
結構張り切ってきました。


さて、口金はマトファーか国産か・・・と考えていたところ、
ふと

あっ 私、サルタン持っている



いやぁ、すっかり忘れていたマヌケぶりに驚きましたが、
以前、また別のとある生徒さんから、「使いこなせないので、
センセイ使ってください」といただいたんですーー


引き出しを探したら、ありました、ありました
早速、今日試作しようと、材料を揃えていたところ、

「なんだか私、藤野真紀子さんのロミアスを食べたことがある気がする。。。
うーーん、いったいどこで食べたのかしら??」

あっ  (また だ・・・)
私、レッスンを受講したのだ

そうでした、マキコ・フーズ・ステュディオで、習ったんです

(ここまで忘れていたって、想像以上にバカでした、私・・・


ファイルを探してみたら、レシピ、ちゃんとありました。
2004年に受講していました
 

さて、レシピは3つも持っているし(全部同じですが) サルタン口金もあるし、
あとは、サルタンのお値段です。
生徒さんが作れるように、価格も知らなくては。

問屋さんに尋ねたところ、
7,400円 

。。。撃沈です。。。

一体だれが購入するのだろうか・・・。
残念ながらレッスン出来ない・・・との結論に至りました


どうもフランスで、2,500円〜3,000円ほどで買えるらしいのです。(噂)

私の中で、「海を渡ると3倍の法則」というものがありまして、
海を渡って日本に輸入されると、商品価格は3倍になる・・・と考えています。
確かに今回も当てはまる。。。


あーーー、なんとも残念な結果となってしまいました。

リクエストしてくださった生徒さん、本当にごめんなさいね。
いつかパリに行ったら、たくさん買ってきます。。。


追記: その生徒さんからその後ご連絡をいただき、別メーカーのもので
少しお安いものを見つけられたとのこと  ヨカッタ

たんぽぽコーヒー

私はコーヒー中毒気味なくらい、1日に何杯もコーヒーを飲んでしまうため、
夜遅い時間はデカフェにしようと、
こちらを飲んでいます。 (またリピート買いしました)


たんぽぽコーヒーと、チコリのコーヒー

IMG_7845





















ミルクたっぷりめで飲むと、私の場合は結構代用になります。
確かにコーヒーとは違うのですが、気が済む感じ。

(チコリの方はまだ飲んでいなくて、タンポポの感想ですが ↑ )

「たんぽぽコーヒー アリサン」の検索で出てくると思います。

IMG_7842























最近はこれを飲んで気合を入れて、
夜、残業しています・・・ (悲)

オペラとコーヒーのマリアージュ

今月のレッスン時のお飲物は、オペラに合わせて
珈琲を召し上がっていただいています。


ちょうどオペラ・レッスンの初日に、
軽井沢の丸山珈琲本店にお勤めの生徒さんがいらっしゃることになっていたので、
オペラに合いそうな珈琲を選んでいただくようにお願いしました

IMG_7820












4種類も選んできてくださいました
そして詳しく説明をしてくださって、本当にこの日は珈琲談義で盛り上がりました

IMG_7821












クリスマス限定の赤ラベルと白ラベルも。
ワインのような設定もワクワク

酸味が強いとか苦みが強い、程度しか感想が言えない私ですが、
丸山珈琲的な捉え方ですと、
1つの豆に、マスカット、洋梨、ジャスミンの風味。
シルクのような舌触りと、とても上品で華やかな味わい


と、まるでワインのような解説がつきます


またこの日は、丸山珈琲で押しているフレンチ・プレスの魅力についても
詳しく教えていただきました。

彼女がいる本店で、ぜひ私も自分用に購入したくなりました

IMG_7823





















こちらは珍しいシングルコーヒー

高品質コーヒーの生産者さんから直接買い付けている、
畑のわかる珈琲
ブレンドもしていないので、特定畑のストレートな味わいです。

グランクリュ(特級畑)とかもあるのですよ (驚!)


また最近は、焙煎師という仕事が若者の間で人気だとか

テイスティング好きな私は、はまってしまいそうですが、
いまだにコーヒーメーカーで淹れているあたりが ^^; スミマセン・・・。


その翌々日には、人気カフェのオーナーさんがレッスンにお越しくださって、
またまた珈琲について詳しく教えてくださいました

食後にキチンと美味しいコーヒーを提供するカフェでありたいというオーナーさんの気持ちが、
よく伝わってくるお話で、これまたいろいろ勉強させていただきました


珈琲好きな生徒さんは多くて、毎日私はいろいろ教えていただいています
せっかくだからと、ハンドドリップでいれてくださった生徒さんもいらっしゃいましたし


今月は、オペラとコーヒーのマリアージュを、存分に堪能させていただいています





クッキーモンスターonブラウニー

バレンタインデー向けのボンボンショコラを作ったあとは、
ご家庭でも大量のチョコレートが余ってしまいます。


ですので2月のレッスンは、
チョコレート消費メニューに決めました


ブラウニーはいかがでしょう?
でも、普通のブラウニーでは今更レッスンになりません(^v^)


こんな感じはいかがでしょうか?

02クッキーモンスター4





















ブラウニーをカップで焼いて、
クッキーモンスターを乗せてみました。



なんだか笑えるキャラクターです。。。

02クッキーモンスター1






















生徒さんからスプリンクルをいただいたので
使ってみたくて

IMG_7857





















きゃぁ、可愛い と、スプリンクルだけでも写真を撮ってしまいました。


そしてこのブラウニーは、ユーモラスなだけではなくて、
本当に美味しいのです

02クッキーモンスター2






















甘さ控えめで、くるみが香ばしくて、
お子様のおやつにも、オトナにもオススメ


カップケーキのようで、実はブラウニーというのも、
イイ感じ。

私は、今から2月のレッスンが楽しみになってしまいました


他にも2品、美味しいアメリカン・スイーツをご紹介しようかなぁと、考えています。
どうぞお楽しみに




今年のボンボン・ショコラ

ちょっとお疲れモードだったのですが、
バレンタイン向けボンボン・ショコラの試作をしなくては・・・と
作り始めてみました。


さて、どうだ   と・・・

01ショコラ2





















チョコのケースを取り出してみて。。。

大満足
今年もまた、美しいです

実はこの感じ、昨年生徒さんが作られたものからアイデアをいただきました。



実際に今日作ってみて、私が連想したのは、ゴーギャン絵画

さぁ、もう疲れは吹き飛び、チョコレート作りに夢中になりました。
テーマはゴーギャン。 さて、何の味にしようかしら?」

ゴーギャン → タヒチ → バニラ の連想で、バニラフレーバー??
うーーん、つまらない。。。

バナナとか??


ゴーギャンと結びつくかどうかわからないけれど、グワバはどうだろう?
作ってみよう


というような流れで、グワバで試作を始めました。

そして、
何タイプか作り、気に入ったものができました

01ショコラ1






















口の中に、グワバの香りが広がります


白い色も作ったのですが、個人的にはこちらも好み。

01ショコラ3






















他には形を変えて、ブルーベリー・ショコラ・オレと、
イタリアのチョコラータ風ジャンドゥーヤを、今年はレッスンする予定です。


1月にレッスンします

料金は5,800円。

土日は満席ですが、平日はあと2席空きがありますので、
ご興味のある方はご連絡くださいませ。

お問い合わせ: Eメールfujimori09@yahoo.co.jp



ブルーベリー・ショコラ・オレも、初めてのスタイルです。
トランぺで仕上げます


今年のバレンタインも、頑張りましょうね〜


OPERA

ずっと楽しみにしていただいていた方も多い、
オペラのレッスンが始まっています

11オペラ5






















パリのオペラ座をモチーフに生まれたこのチョコレートケーキ。


7つの層と輝くグラサージュ、そして金箔をあしらった姿は、
絢爛豪華の代名詞のよう


憧れと、その知名度とが相まって、グリペールでも大人気のケーキです


今回は、ピスタチオとショコラのオリジナリティー溢れるオペラと、
ヘーゼルナッツとカフェとショコラのクラシカルなテイストのオペラの2種類を、
日替わりで作成しています。
(もちろん試食は両方

11オペラ11





















<オペラ・ノワゼット>

そして、とにかく簡単に作れるようにかなり工夫しましたので
今年度お教室に入られた生徒さんたちにも、「お家でも作ってみま〜す」と、
やる気満々でお帰りいただいています (私もホッとしています)

オペラに使われる生地は、ビスキュイ・ジョコンドといって、これがまた美味しいのです
ジョコンドって、実は有名な誰かのことなんです。
誰でしょう? (女性です)

ヒント: ルーブル美術館。 

答えはレッスンで (^_-)-☆


11オペラピスターシュ1





















<オペラ・ピスターシュ>


オペラを考案したのは、オペラ座の近くに店を構えるダロワイヨのシェフと言われていて、
それは、私が生まれる10年ほど前のこと。
意外と新しいお菓子のようです。
(ダロワイヨは東京にもありますね。 私は以前、自由が丘で買って食べました。)

ダロワイヨのオペラは、2センチの厚さの中に7層が入っていると言われていますが、
まぁ、確かに低い(薄い)です。。

トップの金箔は、オペラ・ガルニエ(=オペラ座)のアポロン像が持つ
金の竪琴をイメージしていると言われています。


レッスンでも、「家では金箔は省こうかしら・・」と言っていたはずの生徒さんが、
金箔を乗せた姿を見てしまうと、「やはり欲しい」と仰います。

美しいグラサージュに、金箔はやはり映えますね

IMG_4035























手作り出来たら嬉しいケーキの筆頭ともいえるオペラ

ぜひこの機会に挑戦していただきたいです

キウイフルーツ?

キウイフルーツなのですが・・・


わっ

IMG_7827















珍しいピンク色、ということでいただいたのですが、
こういう種類があるのですね。

IMG_7831













とても甘いです



好きな色は白なので

NHK文化センター<スイーツラボ>の講座の日でした。


クリームチーズサワークリームを使ったスイーツ2品の
レッスン。

クリームチーズのふんわりカップケーキ


11カップケーキ1






















クリーミーホワイト・ベイクドチーズケーキ

11白いチーズケーキ3






















焼いているのに白い色をしたチーズケーキで、
濃厚なのですが、私はとても好きです。



やっと金曜日。
今週はハードスケジュールだったため、今夜早く眠ることが、
直近の最大の楽しみ・・・という私


そんなとき、惹かれるパジャマを見つけてしまいました。
PEACH JHONがオーバー30向けのブランドを展開していたのですね〜。

SALON by PEACH JHON というブランド名で、
そこのroom wear が好みすぎて、見入ってしまいました。


大人の感性に響くラインナップ・・・と書いてありますが、
その通りだと思います

1






















メンズライクでありながら、女性らしさが計算されている。。。
袖口がレースだったり・・・。
素材はフランネル。
自分へのX’masプレゼント、ココから選ぼうかなと思ったり


ルームウェア

102083501_01





















ファー付きトング

101883001_01














あー・・・ぁ、こんな感じで、ひとときのんびりできたら、
またウィークデイ、頑張れそうな気がしてきませんか

(主婦に、のんびりできる休日ってないですよね。)苦笑

講習会を終えて

ひと足早く、松下商店さんでクリスマスケーキの講習会
おこなってきました。

11レシピ用





















12シュトーレン1






















松下商店さんの店内講習会は、この11月で終了されるとのことで、
私の講習会も今日が最後。

皆さんと最後に乾杯しようかなと、ワイングラスとスパークリンジュースを持参して
いってまいりました。


22年前、講習会が始まった当初からずっと講師を務めさせていただいてきました。
振り返ると、それは本当に本当に長い時間でした。

毎月のレッスンを、いつも当たり前のようにやってきて、
でもいつも私はあたふたしていて、皆さんの笑顔に元気をいただき、
いろいろな局面ごとに、お店の方々とご相談させていただきながら
続けてきた22年間。。

今日連絡先を交換させていただいた生徒さんは、
ほぼお休みすることなく12年間、通い続けてくださったと仰っていました。


人生は、不連続の連続・・・
そんな言葉が、今頭の中になり響き、珍しくちょっとだけ放心状態。



また明日はグリペールでオペラのレッスン、そして明後日はNHK文化センターで
チーズケーキとカップケーキのレッスン・・・

時間に追われる毎日ですが、人生は不連続の連続で、
永遠に続くことが保証されているものではないのだから、
1日1日を、1つ1つのレッスンを、毎日の出会いを、
大切にしていきたい。。。


今日はとりわけ強く、そう思います。。。



お気に入りのシール

これ、シールです

IMG_7777






















ブランドコスメ、そーっくりで、可愛い

どこの何かって、結構わかるのではないでしょうか?



よくよく見ると、笑えます ↓

IMG_6506






















COCO シャネルは KOKO だったり・・・
MAC はWAC と、全部 こんなかんじ  


皆さまに、レッスンの希望日を記入していただくカレンダーに貼りました。

IMG_6507














シールのある日がレッスン日ですので、
お好きな日を選んで、お名前を書いてくださいね

IMG_6508














お菓子教室なのに、なぜコスメ? という感じですが、
可愛いので〜、許してください





プライベート・レッスン

昨日は2名の生徒さんにお越しいただいての
プライベートレッスンでした

抹茶と黒糖のガトー・バンブー
豪華です

IMG_7769






















そしてメルティー・モンブラン
(型から取り出す前のお写真です ↓ )

IMG_7761






















とても素敵に出来上がりました


お仲間と楽しくお菓子作りをする時間って、
とても贅沢だと思いますし、

一人で一台作り上げることも、とても勉強になり、
そしてまた楽しいことですので、

プライベート・レッスンは、やっぱりいいなぁと、
また今回も思いました

お持ち帰りもたくさんです


今日は、まずはバンブーの生地作りから。
ビスキュイ・ジョコンドです。

IMG_7747






















焼きあがったら、トヨ型に合わせて生地をカット

IMG_7749





















を生地に塗ります。

IMG_7750





















黒糖クリームを詰めて、

IMG_7754






















ダイナミックにモンタージュできました
型から取り出すときが、楽しみ

IMG_7757






















もう一品のメルティーモンブランは、ムースが固まったら、
モンブランクリームを絞り仕上げに入ります。

IMG_7759






















頑張ったあとは、ティータイム

IMG_7769






















楽しかったです〜 
と、繰り返し仰っていただき、私もまた楽しく、やりがいのあるひとときだったわ〜と
感じました


今日のこちら2品は、グリペールの人気メニューで、
私もオススメ
おいしくて、作りやすくて、見栄えがします。

次回は、NYチョコレートケーキ、ダックワーズ・ロゼ、ほうじ茶のパンナコッタ
と、ご希望をいただきました。


プライベートレッスンは、ただいまご予約が大変込み合っているため、
ウェイティング・リストにご記入いただき、順番をお待ちいただいております。
(すでにメール等でご希望をいただいている方は、リストに入っていますので、
大丈夫です。 少々お待ちくださいね。)

1名さまでのレッスンは、作業&洗い物等が大変すぎると実感しておりますので、
できるだけ2名さまで受講していただけるよう、私の方で調整します。
(作業は基本的に一人一台です)

作りたいケーキをご連絡いただければ、もう1名募集をかけるようにいたします。
ただいまご連絡をいただきますと、だいたい4月以降の開催になり、かなり先に
なってしまうのですが、順次おこなっていきますのでご了承くださいませ。


プライベートレッスン以外にも、ショートケーキやシュークリームなどの
基本のメニューをを学ぶベーシック・クラスの日も1日とれたら
という気持ちはあるのですが、1月が30日しかなくて、
なかなか予定が組めませんー

ショートケーキもシュークリームも、手作りは美味しいですものね。
様子をみながら、また考えていきたいと思います。


来週から始まるオペラ・レッスンも、とってもオススメ
お楽しみになさってくださいね

紅葉

思わず車を止めて、落ち葉拾いをしてしまいました

IMG_7734













鮮やかなこの葉は、何の葉でしょう?

一本の木に、赤、オレンジ、黄色、全部の色があります。



答えは、です。

IMG_6472





















鮮やか

通り道のアルウィンの前の西原公園です。

IMG_6475





















スカイパークあたりも、今キレイなのかしら?
松本城の桜はどうかしら・・・?
















ラムレーズン

クリスマスに向けて、ラムレーズンの仕込みをしました

IMG_6468






















作り方を記そうと思いましたが、
いい加減な作り方ですので、
webサイト上に記すのは気が引けます。

レッスン時にお伝えしますね〜


レーズン1kg
ちょうどラム酒1本でひたひたに浸かりました。

IMG_6469






















が、明日になるとラム酒が吸われて、レーズンが顔を出します。
さらにラム酒を追加投入して、ひたひたにしておかないと、
顔を出している部分がかびる可能性があります。


市販品のラムレーズンを買わなくても、簡単に作れて保存もきくので、
手作りがオススメ。

12シュトーレン1






















12月のレッスンで、
シュトーレン風味のこちらのクッキーに ↑ 入れる予定です

シャインマスカット・タルト

只今レッスン中のタルトの応用編として、

シャインマスカットのタルトを作ってみました。

マスカット2






















今回使ったのは、正確にはシャインマスカットではなくて、
んーー、名前を忘れてしまいました


見た目も爽やかです


マスカット4














サワークリーム入りのクリームをジュレデセールで
固めて絞ってみました。

マスカット3














ボナペティ


ぎばさ

これは?

yd_kubota1












なんだかあまり感じのよくない写真でスミマセン。

秋田の郷土食で、海藻の一種<ぎばさ>


先日、仕事で秋田へ行った母。
お土産は何を頼めばいいのかしら?と生徒さんたちにちょっとお尋ねしたところ、

「ぎばさはどうでしょう? 今月2回もテレビで見ました
美味しそうだったからネットでオーダーしたのですが、最近人気が出てきたようで、
まだ商品が届きません」との、タイムリーな情報をいただきました

すでに母は秋田へ行ってしまっていたので、
メールでリクエストしてみたところ、道の駅にあったとのことで、買ってきてくれました。


早速今夜の食卓に上りましたが、
その強力な粘りに驚きました

かなりオススメです


納豆や長芋を白くなるまで相当攪拌したカンジ?

食感はメカブの中におかひじきを混ぜたようなシャキシャキ感があり、
美味しい

今まで秋田県の一部地域以外では、採れても食用にしてこなかったようなのですが、
ノンカロリーで栄養豊かなヘルシーフードとして、
近頃人気が出てきたようです。


私的には、とってもお勧めです

点と点がつながる

先日、点と点がつながる(connecting the dots)という話を聞きました。

スティーブ・ジョブス氏が2005年、スタンフォード大学の卒業式で、
卒業生に向けたスピーチの中での話です。


スピーチの中でジョブズ氏は、「たった3つの話だから、大したことありません・・・」
といって語った3つの話の中の1つが、
connecting the dots です。

彼が大学を中退してカリグラフィーの授業を受けたという、一見道を逸れたような過去が、
10年後手にした大成功と繋がったという経験を元に、

「今やっていること」や「過去の事柄」や「未来の状況」をdots(点)と表現し、

未来を見据えて点を繋げていくことは、それは不可能で、
後から振り返ったときに、点は繋がるものなのだ。

だから、あなたの点は、あなたの未来のいつかどこかで、きっと繋がると信じることが
大切なのだ。

 So you have to trust that the dots will somehow connect in your future.


私はこのスピーチのことを、先日速読の先生からお聞きし、
「先のことはわからないから、今やりたいこと、興味があることをやればいいんですよ。
きっと将来それが役に立つから。」と、言っていただきました。

ナルホドね。


スティーブ・ジョブス氏の他の2つの話も、とても心に響く話で、
これから社会に出て生きていく卒業生への、とても素晴らしはなむけの言葉だと思いました。

15分ほどのスピーチですが、よろしかったらコチラ↓ you tubeでどうぞ。
(日本語の字幕付き)
https://www.youtube.com/watch?v=XQB3H6I8t_4


connecting the dots について、まとめの部分の英文は、こちら。 
ご興味のある方はどうぞ

Of course it was impossible to connect the dots looking forward when I was in college.
But it was very, very clear looking backwards ten years later.


Again, you can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards.
So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something — your gut, destiny, life, karma, whatever, because believing that the dots will connect down the road will give you the confidence to follow your heart, even when it leads you off the well-worn path, and that will make all the difference.


大学生の時、今の自分と将来を結びつけることなんてできなかった。
でも10年後に振り返ってみると、過去と未来はしっかりつながってるんだってはっきりと分かる。


先を見ても分からないんだ。でも、後から振り返れば、すべてはつながってるんだ。
だから、今していることもいつかどこかで役に立つと信じるんだ。
そうすれば、例え道を外したとしても、自分のやりたいことをやっていいんだって自信を持てるよ。

(この部分、日本語訳お借りしました)


余談ですが、スピーチの全文が紹介されているサイトをネットで見ることができましたが、
なんと!! 私が気に入った上記の部分の英文が異なっている!! 
(原稿通りにスピーチをしなかったのかな)
それがそのまま日本語に翻訳されていて、多くのサイトで使われている。。。
もったいない・・・

断然ジョブズのリアル・スピーチの方が良いと思います


で、
私も経験上、自分のやりたいことを信じて、ときに理解者が身近なところにいなくても、
わかってくれる、自分と感覚が近い人がゼッタイいるからと信じて、
やりたいようにやっていると、決して立ち止まらずに動いていると、
幸運を掴みやすく、セレンディピティーも起きやすいと思っています。
実感しています。

動くかどうかは、人それぞれゴールが違うから、
無駄に動きたくない人は、それがその人の心地よさ(=ゴール)だと思うし、
自分はそれが心地よいと思わないのだったら、周囲と違う動きだって何だってして、
自分らしいゴールを目指せば良いと思う。

1






















と、ブログを書きながら、ケーキの土台を焼いていました。
焼き込んだブドウがちょうどdotsになってます

この上にクリームを絞り、さらにブドウを飾って、明日仕上げます


(久しぶりに、深夜にずれ込みました





かぶせ茶

最近はレッスンのウェルカムティーで、
中村藤吉本店かぶせ茶を召し上がっていただいています。

かぶせ茶とは・・・

新芽が出た頃に、わらや寒冷紗などで茶園を覆う被覆栽培をするのが、
玉露かぶせ茶。 まさにかぶせるのでかぶせ茶。

こうして日光を遮って新芽を育てることで、アミノ酸からカテキンの生成を抑えられ、
渋みが少なく旨味が豊富な味になるそう。

お茶の色も綺麗な緑色になります。

被覆の期間は、玉露は20日ほど、かぶせ茶は1週間前後だそうです。

IMG_7701






















レッスン前に時間をかけずにさっとおいれしたいので、
ティーバッグが便利

中村藤吉さんのティーバッグは、ティーバッグにしては美味しい感じがして、
銀座シックスでリピート買いしています。(4月に関東初出店したばかり)


「私の他に、誰がティーバッグでお茶をいれるのかしら?」と思っていたのですが(笑)、
「いえ、主婦が家で1人のときは便利です」と生徒さんたちに言っていただきました。
そうですよね

こちらのかぶせ茶は、渋みが少なく色が綺麗で、ウェルカムティーに良いような
気がしています。

(ま、話の種にね




先日は1人の時間に、かぶせ茶と一緒に東京の下町の最中をいただきました。

こっくりとした濃厚な餡なのに、甘さが控えめで後味はさっぱりとしている。


IMG_7568















和菓子って、下町の最中であっても、こんなに美しいのね。。。


今まであまり食べる機会がなかった和菓子にも、
少し興味が芽生えてきました












寒さ対策

とにかく寒さに弱い私・・・

今年は寒さ対策として、昨年から良い評判を聞いていた
ビオンヌを購入しました。

遠赤外線の機能を持つ、レッグウォーマー、アームウォーマー、
ネックウォーマーなどの商品があるのですが、
私は一番冷えてしまう腹部用コアウォームシェイパー

IMG_6411





















9月から使い始めましたが、すっごく良いです

以前は週3日(!)、冷えてお腹が痛くなっていたのに(!)、
ビオンヌを使用し始めてから一度も腹痛がありません。


ビオンヌのおかげで、今年は快適に冬を過ごせそうな予感。


ガードルのような固さで、適度に腹部を締め付けてくれるし、
腹巻のようにたるんでかさばることもないため、
アウターに響きません。
(毎日レッスン中も着用してます

IMG_6414




















↑ こんなかんじ。

もう1つ、
ヴィリーナ・オリジナルのホットインナーも昨年から愛用中。
襟ぐりが深くて、どんな洋服とも合わせることができて、
そして暖かい


コアウォームシェイパーとホットインナーのダブル使いで、
冬を乗り切ります

頼もしい助っ人たちです。

ハロウィン・ネイル

こちらは只今レッスン中のアソートクッキー
トッピング材料

IMG_7613





















基本的には何をトッピングしていただいても構わないので、
お好きなものを乗せていただけばよいのですが、
グリペールの生徒さんは皆さん舌が肥えていらっしゃるので、
特にお勧めのものを今回はご用意しています。

たまたまですが、スーパーフードな感じ


キヌアオートミールは、クッキーによい表情を作ってくれます

10アソート6


















10アソートクッキー5























作業中の生徒さんのネイルに目が釘付け

IMG_6437











m&mの中にジャコランタンがいるーーー
可愛いので、撮らせていただきました


リタイア後の夢

昨日ブログを書きながら、
「いつかリタイアしたら、のんびりと、
<スイーツ作りの会><石鹸づくりの会>なんかをして、
いつまでもいろいろな方々と関わって楽しく生きよう」なんて、

老後の夢を思い描いた。


待って、もう1つ夢がありました。

英会話サークルを主宰すること。

IMG_6435





















(これはラジオ講座のテキスト)


今は英語のラジオプログラムを毎日できるだけたくさん聞き、
英語の速読を学び(大好きな新宿南口で)、
来月は VAITAL JAPANという、東京で週末に行われている
英会話の勉強会にやっと日程があったので申し込みました。

で、ちょっとしたセレンディピティーがあって、
市内の教会で、水曜日の夜に無料英会話教室をやっていると知ったのです。


先日、行ってきました

レベルが、私にはちょうど良かったです。
そして自分の実力の無さを知ってはいたけど、さらに思い知りました
でも毎週通ったら勉強になるだろうなー

でもでも、
やばい、やばい、やばい、こんなレベルじゃ来月のVAITAL JAPANについていけない



VAITALをキャンセルしたいくらいだけれど、荒波に揉まれて成長するべく、
まだ半月あるのでしっかり準備をして、行ってこようと思っています。


で、気付いたことは、「なんて充実した老後でしょう」ということ。

スイーツ作りサークル、石鹸づくりサークル、英会話サークル これらを主宰する
つもりなんだから(笑)

急にできることではないから、本業と合わせて、50代から準備をしていくことも
大切なのかもしれませんね。


だけど皆さん
スイーツが作れるというスキルを身につけておくのはイイですよね。
ティータイムって、生活についてまわりますもの。

石鹸作りの会をしたら、そのあと皆さんとちょっとお茶をしたいし、
英会話サークルのときも茶菓子が欲しい。
人が集まったとき、美味しいお菓子をテーブルに並べることができる。
差し入れすることができる。

暮らしを豊かにしてくれるスキルだと思います


老後の夢を書きましたが、まだまだ現役で<スイーツ道>と関わっていきます
まだ体力があるので、頑張ります(笑)

チョコレート・ソープ

今や私の生活に欠かせなくなった
手作り石鹸


昨日は第2回めの<手作りソープ・レッスン>でした


今回は、チョコレート入りの石鹸
ナント本物のチョコレートとカカオバターを模様として入れるのです

IMG_6432






















作っていると、チョコレートの香りがふんわり漂いました

IMG_6434





















大人っぽくて素敵

(1ヶ月ほど待たないと使えないので、これは ↑ 先生からいただいたものです


ソープの使用感は抜群ですし、作っている時もとても楽しい
材料やお道具と向かいあっていると、スゴクいい気分


また繰り返してしまう、この心の叫び・・・

「石鹸アーティストになりたい・・・」(笑)



現状では、石鹸アーティストとの2足のわらじはとても無理なので、
老後のんびりと、<おやつ作りのレッスン><石鹸づくりのレッスン>
しようかな。 そうしよう (笑)






クリーミーホワイト・ベイクドチーズケーキ

白いベイクドチーズケーキって、ご存じでしょうか?

白いチーズケーキ2






















私はニューヨーク・チーズケーキのような濃厚なチーズケーキも好きですし、
写真のように、白くてクリームチーズそのままのような、濃厚チーズケーキも
とても好きです。

濃厚でなめらかなタイプ。


通常このタイプは、1時間半ほど低温焼きをするので、
なかなか家庭のオーブンで作る気になれなかったのですが、
今回小さめの型で焼いてみました。

白いチーズケーキ3






















なんとたった20分で、クリーミーで滑らかに焼きあがりました


白いチーズケーキ















私が好きな、
クリーミーホワイト・ベイクドチーズケーキ

またレッスンでご紹介したいと思います




チューイーなクッキー

Ben's  Cookiesのような、チューイーなクッキーが食べたくて、
焼いてみました


前回いろいろなサイズで焼いてみたのですが、
最終的に直径9に落ち着きました。  ↓

クッキー3














大きいので、たった5枚しかとれなかった〜

クッキー2













大きいため、手持ちの袋には一切入らず、
「ハガキ大」という無地袋に
そして間に合わせのシール。


cool な袋を取り寄せなくちゃ

パティスリー探訪 vol2

市内(新)パティスリー探訪 vol 2



先日アップしましたニューモラスさんと対比して、
よく話題に上っていたのは、
笹部の キュイッソン ドールさん。



生徒さんの皆さんは、本当によくケーキを手作りしてくださいますが、
やはりパティスリー情報も気になるところですよね?

新しくできたパティスリーの話題では、いつも盛り上がります


情報の共有の意味を込めて、写真を載せますね

IMG_6397






















(私がこのお店気になる!と騒いでいたので、生徒さんが買ってきてくださいました。
ありがとうございます というか、皆さまいつも、本当にすみません。。。)

キュイッソン  ドールさんはFBをやっていらっしゃるので、
ぜひご覧ください。  


FBのお写真の方がずっと素敵なので、
モンブランとりんごのケーキのお写真をお借りしてご紹介させていただきます。

22096179_772445672939449_4061683127971047459_o














22221763_774977096019640_6722658530651797293_n





















素敵ですよね

りんごのケーキはオーブンの中で3時間
モンブランのメレンゲも同じくらいかかりますので、
こういうケーキは手作りしようと思わず、
ときどきパティスリーを訪れて、愉しめたらいいなぁと思います

サバランもラム酒がスッキリと効いていて、とても美味しかった


サバランも本当は手作りしたいのですが、ここしばらくイースト菓子は作っていないので、
(作っていないと腕とカンが鈍る)やっぱり買って愉しもうかな


今回いただくことができて、好きな方向性のお店とわかったので、
私自身も足を運んでみたいと思います。

女性シェフのお店です

秋のフルーツゼリー

3連休中の今日は、気持ちよく晴れて、少し暑いくらいのお天気でした


旬のフルーツを閉じ込めたくて、ゼリーを作ってみたのですが、
今日のお天気にぴったり  

爽やかなデザートになりました。

09シャインマスカット





















シャインマスカットとりんごを入れました。

シャインマスカットは涼やかですし、りんごはシャキシャキと食感が良い

09シャインマスカット1













夕食の準備をしながらでも作れるくらい、簡単
食後のデザートにいかがでしょうか?

09シャインマスカット2






















アガーで固めているので、スタンディングバッグに入れて、
持ち運びも可能
りんごも変色しません。

来週のNHKの講座の、おまけの1品でご紹介したいと思います

タルトを包もう!

通信レッスンのご案内を載せたところ、
懐かしい方々からご連絡をいただき、
感激しています

本当に嬉しいです
ありがとうございます


(今日お返事が届かなかった方、申し訳ありません、
明日にはご返信させていただきます。)


さて明日から、10月のメニューでレッスンが開始します。

りんごとさつまいものタルトは、手軽にできて美味しいので、
この季節は繰り返し作っていただきたいな〜と思う1品です。


そして作ってギフトにするとき、ただ箱に入れるとちょっとだけ寂しい感じ。
(タルトは薄いので)

ちょっとワックスペーパーで包むだけでも、ボリュームが出て
見栄えが良くなります

10りんご12






















今回白いワックスペーパーを使用してみたら、
りんごの赤が引き立ち、
スノーホワイト(白雪姫)のタルトみたいナンテ思ったり。。

箱の中で、こんな感じ ↓

10りんご03






















簡単なコトではありますが、私がいつもやっている方法を
レッスン中にご説明させていただきますね。

もちろん、通信レッスンの皆さまにも

10りんご15






















明日からのレッスン、楽しみです

10りんごタルト7





















10りんご04






















今月は新規の方も2名いらっしゃいますが、
作りやすいメニューですので、ちょうど良いと思います

お待ちしております


通信レッスン

このたび、新しいレッスン・スタイルを始めることにいたしました。


通信講座のようなイメージなのですが、
<通信レッスン>というスタイルです。


基本的にはご遠方在住のため、グリペールのレッスンにお越しいただけない方を対象に
メールでレシピと解説をお送りするというものです。


有難いことに、そのようなリクエストをいただいていたため、
考えた末、始めることにいたしました。

ただ問題もいくつかあります。
ひとつには、正しい味をみていただくことが出来ないこと。
レッスンでは必ず試食が付きますが、通信レッスンではそれができないので、
正しい味を知らないまま作っていただくと、それがグリペールがご提案する味と
必ずしも一致しない
という、大きなリスクがあります。


また百聞は一見にしかず。
生地の泡立て方も混ぜ方も、自己流ではグリペールと同じものは出来上がりません


このような大きなリスクがあるため、なかなか踏み切れなかったのですが、
でも、ご都合でご遠方にお引っ越しされた生徒さんの中には、
お菓子作りを今まで同様に、ご自身の大きな楽しみとご家族のためにぜひ続けたい
熱心に思われる方もいらして、私も是非そのような方々のサポートをしたくなりました。

そしてずっとグリペールと繋がっていていただけたら、それはとても嬉しいことですし。


すでに海外在住の方と、先週は国内在住の方とも、このシステムがスタートしました

IMG_7559
























基本的なグリペール流の作り方、そして味をご理解いただいていない方には、
レシピだけをお渡ししても、美味しく作れないかもしれないという、私が一番心配している
事態が起こりえます。

ですので、対象は6回以上グリペールのレッスンにご参加いただいた方に限らせていただきます。
(本当は1年以上の方でないと不安が残りますが、対象があまり狭まっても
システムがワークしませんので・・・)

料金は、通常のレッスンと同額とさせていただきます。
ただし割引チケットをご用意いたします。

通信レッスン1回ごとにサービスチケット1枚をお渡しします。
サービスチケット1枚で、通常レッスンにお越しいただいた際には
1000円引きとさせていただきます。
3枚ためていただければ、通常レッスンは700円で受講していただけることになりますので、
帰省の際や一時帰国の際に、ぜひともご利用いただければと思います


通信レッスンのレシピは、当月のもののみに限らせていただきます。



現在グリペールには、県内北から南から東から、1時間以上かけて通って来てくださっている方が
たくさんいらっしゃって、本当にありがたく思っています。
県外から毎月欠かさずお越しくださっている生徒さんもいらっしゃいます。

私自身も、東京に通って学び続けています。

これが本来の姿でありたいと思っています。


でも、太平洋の向こうにお住まいの方や、関西の方に、
頑張って通ってね、とは言えません。
でもご希望してくださるのであれば、ずっとグリペールのお菓子を、
ご自身の愉しみとして作り続けていただきたい、そう思います。

そしていつかご旅行と合わせて、実際のレッスンに参加していただき、
お互いに懐かしがることができたら素敵だな〜と思います



ともかくスタートさせ、やっていきながら不都合があれば改善し、
よりよいスタイルを探っていきたいと思っています。


ご希望の方は、またご連絡くださいね

クリスマス・クッキー

昨日の第一回松本マラソンは、好天に恵まれ、
参加選手からの評判もよく、私の中にも爽やかな余韻が残りました


今日は一転して、ぐずついたお天気。

アマゾンから届いたばかりの、ピアノ曲のCDを聴きながら、
クリスマス用のクッキーの試作をしました。

12シュトーレン1





















シールが可愛いです


一昨日仕込んでおいたりんごとさつまいものタルトも、
綺麗な色に焼きあがりました

10りんごタルト7






















旬の地元食材が味わえるので、私にとってもリピートアイテム

長野県在住の皆さまにとっては、マストバブなレシピかな〜なんて
思っています。

今月はちょっとのんびりと、今週の金曜日からレッスンがスタートします。
お楽しみに

ファーマーズマーケット

気持ち良いお天気に恵まれた休日。


近くのファーマーズマーケットに行ってきました。

とっても賑わっていました

フルーツ王国信州らしく、店内に一歩入ると、まず、
もの凄い量の葡萄が並んでいました。
「こんなに種類があるの!?」と、もうこの時点で
テンションが上がりまくっている私


次に多いのはりんご。
スーパーマーケットには、まだ紅玉は並んでいませんが、
ファーマーズマーケットにはありました
タルト用に購入

そして、面白い形のりんごに目が行きました。
新種で、「トキ」という名前。

IMG_7517













緑色でつぶれた形をしています

可愛いので買ってみましたが、王林とフジの掛け合わせとのこと。
甘くて香りが強めでした。 でも先日のシナノ・ドルチェの方が好みかな。


豊富に並ぶお野菜をかごにどんどん入れながら、
珍しい地元産「西洋野菜」にも目が行きます。(楽しい

トスカーナ・パープル というミニトマトとか。。
まるで葡萄のようなトマトでした。
アントシアニンも豊富なのですって。ステキ


ハリウッドセレブたちから人気に火が付いたスーパーフードのケールもあります。
波田産って、超地元だ。

IMG_7526













最近も、青山のヘルスコンシャスなお洒落なカフェで、ケールのサラダを食べたり
しましたが、ケールは炒めても茹でても、くたっとならず料理しやすいので、
やはり家で使いたい。 またリピート買いしよう


ファーマーズマーケットに来ると、地元愛が強まります
青山で、最先端のビューティーフード的に食べたり眺めたりしてきた
野菜とか雑穀系スーパーフードが、
お安い値段でどっさり並んでいるのですからね〜

どうやってお料理しよう・・と考えながら、1つ1つ野菜を見て回っていると、
アドレナリンも出てくるみたい


ビオランドさんのパンもありました。

IMG_7525













ちょうど食べてみたかった種類のドイツパンがありました


さて帰宅後は、つぶれた形の「トキりんご」を食べて休憩してから、
紅玉を使って、10月のメニューのタルトを仕込みました。

改めて、今月のタルトはお手軽でイイなと思いました。
すぐ作れるって、ありがたいですよね



キレイな色が出ています。
もちろん100%オール・ナチュラル

フードカラーは使っていません。

IMG_6366






















サツマイモも並べます。

IMG_6370






















キレイですよね

このタルトは、ここまで仕込んで翌日に焼くことも可能なので、
便利です。


美味しいお店に行くことが、大好きな私ですが、
美味しい食材を自分で料理することも、同じくもしくはそれ以上に
好きかも・・・と思った休日でした。


さて、明日は第一回松本マラソン。
我が家はゴール地点からほど近いので、周辺道路は通行止めの案内が
たくさん出ています。

松本が活気溢れる1日になりますね
第一回が無事に成功しますように



トプフェン・ムース

NHK文化センター アイシティ21教室の
<スイーツラボ>の講座でした。

・グラン フィナンシェMISO
・アソート・クッキー


こちらはグリペールの9,10月のメニューと同じですが、
それに加えて、トプフェン・ムースも作りました。

09トプフェン






















ゼラチン不要でさっと作れるため、生徒の皆様に気に入っていただけたようです

こちらのレシピは、以前ウィーン在住の方から教えていただいたものを、
アレンジしました。

ウィーンの家庭で、食後のデザートとしてさっと作られているものだと思います


季節のフルーツをトッピングして、1年を通してお楽しみいただけます
フルーツをたくさん乗せて豪華に仕上げるのも、いいですね

スイーツ・ラボの講座では、お手軽に作れるスイーツを、
今後たくさんご紹介していけたらと思います。
楽しいですよね


アソートクッキーのトッピングが済んだところ ↓

IMG_6352





















小さなケーキのようで可愛かったです。


美味しくて、簡単で、可愛い欲張りスイーツのレシピ開発、
ガンバッテいきたいと思います

台湾烏龍茶

本日のウェルカムティーは、先日生徒さんからいただきました
台湾の烏龍茶

IMG_7478





















梨山烏龍 極品

「よくわからないので、値段で買いました」とのことで、
お高いお茶。


自分では上手にいれられるか心配でしたので、
中国茶のお免状をお持ちの生徒さんがいらっしゃるまで、
待っていました

そしてやっと今日、いただくことができました
(今日ご一緒だった生徒さんはラッキーでしたよね


凛とした高貴な香りで、美味しいー
よくわからない私でも、美味しいわぁ〜と思いました。


煎を重ねても力強い香り・・・と説明文にありましたが、
ホントにそうで、ほぼ終日煎を重ねていました。

とても気に入りましたので、リピートしたいなぁとルピシアさんのサイトを見たところ、
高くて手が出せないお品でした
10g 1000円クラス。
リピートできませんので、いただいたものを大切に飲みたいと思います。

ウェルカムティーとして、またご一緒にいただけるクラスもあると思います



そして、いただき終わったあとは、
中村サンを買ってきましたので、こちらをおいれしますね。

IMG_6351






















春に大阪で買った中村藤吉本店の<中村茶>のティーバッグが美味しかったのですが、
銀座シックスに関東初出店したため、先日買ってきました。

今回はほうじ茶かぶせ茶をチョイスしましたので、こちらも楽しみ

10月のレッスンから、おいれしますね


アソートクッキー

今日はプライベートレッスンで、
一足お先に、
グリペールの10月メニューのクッキーを作りました

10アソート6



















焼くとひとまわり大きくなって、「わっ」となります。

簡単で美味しいクッキーですので、お楽しみに

10月のご案内

来月のレッスンメニューを、手順確認のために作りました。


りんご&さつまいものタルトです。


レッスンでは紅玉を使用したいと思っていますが、
まだ出回っていないため、今日はしなのドルチェで。

IMG_7442






















まずしなのドルチェを生で食べてみると、
甘みと酸味のバランスがよく、香りも華やか
とても美味しい



電子レンジでコンポートにしてみると、
これも成功
紅玉並みに綺麗なピンク色になりました。

10りんごタルト






















定番ながら、とても美味しいです
ひねりがあまり無いため、ベテランさんには物足りないかしら?と
作りながら思いましたが、
食べてみてその思いは吹き飛びました


サクサクのタルト生地
香りの良いフィリング。
このような美味しいタルトを作ることができることこそ、
手作り派の醍醐味というもの

写真ではわかりづらいですが、1ピースも大きく
パッキリとカットできて見栄えも良いです。


誰かに作って差し上げたら、喜んでいただけること間違いなし


そしてりんご王国信州ですもの、
ぜひ毎年旬の頃には、作って召し上がっていただきたいと思います。

余計なものは何も入れない、バターの香り高いタルトです

最初の写真はりんごを小さくカットしましたが、
次の写真のように大きくても良いと思います。

紅玉さつまいも1























もう1品は、アソートクッキー

IMG_7014






















お好きなものをトッピングして、遊んでください


お手軽なクッキーですが、袋に詰めると見栄えがするのですよねー
↓  ↓

IMG_7261





















試作時は3色でしたが、レッスンでは白と黒の2色を作ります。

すぐ作れますので、ちょっとしたギフトに最適です


レッスンは、以下のお日にちに空席がございます。

10月7日(土)13時〜16時 満席
10月11日(水)10時〜13時 満席


料金: 3,700円

お申込み: Eメール fujimori09@yahoo.co.jp

初めての方も大歓迎です
(11月と12月は応用レベルのケーキですので、
初心者の方には10月がお勧めです)


ぜひお待ちしております





麦落雁

ちょうど今日のレッスンが終わり、生徒さんが帰られた頃、

まったくの飛び込みで、「よろしければいかがでしょうか・・?」と
大きなお盆を持った人が玄関先に来ました。


何かのお菓子のようなので、見せていただくと、
なんと麦落雁の専門店とのこと

明治元年から新村でご商売されている「みすずや」さんとのことでした。
(まったく知りませんでした)


麦落雁(=麦こがし)だけのお店なのですって

IMG_7426














美しく、そして香ばしい香りがします。


更に珍しい、餡入り、チョコレート入りなどがありました。

IMG_7423














材料も不要な添加物が一切なくてシンプル
(いいですね〜)


IMG_7424



















(余談ですが、コンビニやスーパーのスイーツの添加物の多さには、
驚きます。 何も入れなくても作れると知っているだけに一層・・。
私の口には合いません


みすずやさんは、温泉旅館などに卸したり、銀座ながのでも販売していると
仰っていました。

松本らしい素朴さと木型で固めた美しさと、素材だけのシンプルなお味に
好感がもてました


ディフューザー

ドットール・ヴラニエスというイタリアのブランドの
ディフューザーの中で、
最高級コレクションのロッソ・ノービレという香りがあります。

0403101202



















赤ワインをモチーフにした香りなのです。


フレッシュで甘い、それはそれは良い香りで、
ときどき雑貨屋さんやお洋服のショップで出会うと、
すぐにわかります。

しかし本当にお高くて、一番小さな250mlでも13,000円ほどします。

とても手が出ませんが、昨日NEWoMANでこれとよく似た香りに出会いました。


ラボラトリオ・オルファティーボというイタリアのブランドです。
(私も初めて聞きました)
http://www.biotope-inc-store.com/shopbrand/laboratorio-olfattivo


こちらで出している赤ワインの香りのディフューザーが
ドットールヴラニエスと似ている感じがしました。

ディフューザーだけでなく、ルームスプレーもあったので、
生徒さんの皆さまと香りを共有できますし、
買ってみました

IMG_7412






















ラッピングもとてもお洒落

IMG_7406























でもでも、移転中のグリペールの玄関で使ってみたら、
結構微妙かも・・・という感想

甘くて強烈な、グレープジュースの香り。。。かも


 皆さまがいらっしゃる10分前くらいに、
シュッシュとしておきますので、
どうぞグレープジュースを感じてみてください

オフの日

今 高速バスの中なのですが、
移動の3時間にやりたいことがあって、
昨日から楽しみにしていました。

1 眠りたい!
睡眠不足を解消したい。

2 ネットサーフィン
普段は時間が無いので、まとめてチェックしたい。

3 読書
good チャンス!
共に読みかけの2冊を持ってきました。

image



まだネットサーフィンしか出来ていないのに、もう2時間経過。

時間 全然足りません…

プチ エヴィアン

続き

カフェラテは、気付けば空っぽ!
足りないし(笑)

自販機で追加。


image


プチ エヴィアンがあった

バッグの中に良いサイズ

image

カフェラテ

移動のお供に買ってみました。

image


私には チョット甘すぎですが、後味スッキリで結構美味しい

お教室でいつも利用している タカナシさんの商品です。(スーパーマーケットで購入)

ストローを差し込むのも、チョット可愛いし


砂糖半分の微糖タイプ、作ってほしいわ〜。

かぼす

いつも行くスーパーマーケットで売っていました。
↓ ↓

IMG_6300


















かぼすです。

こんなにたくさんネットに入って売られているのは珍しいですし、
とても新鮮そうで、買わずにはいられませんでした


秋メニューのお料理に、ふんだんに使って楽しめそうです

パティスリーで

松本市内のパティスリー探訪。

芳川公園の近くにできた
ニューモラスさんへ、初めて行ってきました。


大人っぽいケーキがたくさん並んでいました。

まず目に留まったのは、
モヒート
ピニャコラーダ
カーディナル

という名の、ヴェリーヌ(グラスデザート)3種類。


カクテルをイメージしたヴェリーヌですね。

IMG_6277





















私はモヒートをチョイス。


IMG_6280






















こちらは、トンカで香りをつけたチョコレートケーキ。

(お店のロゴ、好きです!)


松本では珍しい、オトナ仕様のケーキも並ぶパティスリーでした


化石が出ました!

連日、ガトーフォシルから<化石>が出ています


昨日は<かたつむり>の化石を発見

IMG_6243



















わかるかしら?
アップにしてみます。

09かたつむり



















これです!


そして今日は2匹の魚の化石を発見


と喜んでいたのに、私だけ写真を撮り忘れましたーーー
皆さんには、「さぁ、撮って、撮って」と勧めていたのに。


ションボリ

組み立てる前のパーツの状態は、写っていました。

IMG_6237



















2匹の魚がいますよ。  ↑  ↑
探してください

(この日はココアがバローナのものだったので、色が黒に近いです。)

パーツ全体はこんな感じ。
これらを組み立てます。

IMG_6236


















毎日楽しいフォシルのレッスン。。。 まだ空席がございます

9月25日(月)10時〜13時 2名様
料金: 3,700円


お申込み: Eメール fujimori09@yahoo.co.jp


中はカラメルのムース  とろけるような味わいです。

オリジナリティー溢れるユニークなケーキです。
ご都合がつく方、ぜひお待ちしております

IMG_6390













引きで見ると、宇宙人の化石??

キーツマンゴー

今日のレッスンは、オープニングからとても盛り上がりました

というのも、今日はくじ引きの<大当たり>みたいな日だったから。


実は先日、生徒さんから宮古島産の立派なキーツマンゴーをいただきました。
キーツマンゴーは追熟型といって、収穫時はまだ固く、
追熟を待って食べごろがやってきます。



私は毎日毎日キーツマンゴーを観察し、熟したところでその日の生徒さんと
一緒に
いただこうと、楽しみに待っていました。

どのグループが大当たりを引き当てるかしら?と思っていましたが、
10日めの今日、その日がやってきましたーーー
おめでとうございます



私もとても上手に追熟させまして(笑)
それはそれは、美味しかったーー

IMG_6234






















すごく甘くて、香り高くて、それだけで完成されて、
香りの華やかさは、マンゴー以外のトロピカルフルーツの香りも混ざっているみたい

とても美味しくいただき、とても盛り上がりました
ご馳走様でした



キーツマンゴーとは、まず特徴としては緑色。そしてサイズが特大。

収穫時期が8月中旬から9月上旬までと短く
生産農家も少ないため「幻のマンゴー」と呼ばれるそう。

そして収穫後追熟させなくてはいけないので、
食べ方も難しい。

IMG_6198





















これくらいの緑色。 このときは固かったです。
アップルマンゴーより大きいです。

20℃以上の場所で追熟させます。

IMG_6227




















食べごろ  ↑ ↑

緑色から少し黄緑色が透けてみえるようになり、
全体に柔らかくなり、香りが立つようになります。

触ると柔らかくなりました。

今回は10日かかりました。
(気温が20℃以下の日もあったので)



おかげで、美味しく楽しい初体験をさせていただきました

ワクワクがたくさん

サウステキサス在住のYUKOさんから、
小包が届きました

空けてみると、ワクワクする品々が満載


YUKOさんのセンスの良さ、受け取る相手に合わせた
セレクト力に感じ入りました


目の保養にもなる、美しいcookbook2冊

IMG_6171



















なんと手前はサラベスの朝ごはんの本です

朝ごはんの格上げを目論んでいる私にとっては、
まさにタイムリー。

休日のブランチは、この本からセレクトしたい〜



もうずーっと前にNYCでサラベス・キッチンに行ったとき、
パンケーキも美味しかったですが、テイクアウトしたクッキーや
焼き菓子も美味しくて感激しました。

なので、どのレシピもきっとハズレがないと思います。


当時「こんな朝ごはん屋さんが日本にもあったら・・・」と思いましたが、
数年前に日本も朝食ブームがやってきて、
パンケーキを食べられるお店が激増しましたね。

サラベスは、新宿も代官山も入ってみましたが、当時NYで感じたほどの感激は
なかったかな・・・。

cookbookを利用して、休日<お家カフェ>ごっこをしたいと思います


写真の後ろの本も、素晴らしいレシピが満載。
どれも作りたくなるような焼き菓子ばかりです。

アメリカもヨーロッパも、日本の倍以上のお家スイーツの需要があるため、
homemadeスイーツのレシピも充実しています。
素材使いも日本よりずっと自由で、ワクワクします。

マフィンひとつ取っても、粉も何種類もある中からのセレクトですし、
ナッツ類も、例えばヘーゼルナッツやオートミールなども
生活に根付いているので、あちらこちらで使われ、セレクトできる素材が多いと
組み合わせ方は倍増になって、マフィンのフレーバーも永遠に増えていくという
ことだと思います。

なので、アメリカのレシピは楽しいです

味も、「選べば美味しい」と思います。
選べば・・・ね。

試食のお部屋に置いておきますので、レッスンの際にご覧くださいね



そして、
私が気に入っていたレモン・エクストラクト。 ↓
アイシングクッキーにも良いですし、
焼き菓子のグラスアローにも、とても美味しいです。

IMG_6173



















なんと、他のフレーバーも

IMG_6174



















♦コーヒー(これは使いやすそう。便利!
フランス菓子でもコーヒーのエクストラクトはよく使われます。)

♦スターアニス (私はチョコレートと合わせるのが大好き)

♦オレンジ(便利です!)

お菓子作りが楽しくなります


そして英語学習用にペーパーバックをお願いしてあったのですが、
こちらもナイス・セレクト

IMG_6169





















ナンタケットのビーチに毎年避暑に来る裕福な家の娘と
地元で洋服の仕立てをして生計を立てている家の娘が出会い、
まるで姉妹のような大親友になる。
毎年キラキラ光り輝くような夏を共に過ごしていた。

そこにハンサムで魅力的でものすごくセクシーな、
ウォールストリートのカリスマ・トレーダーの青年が現れる。

えーー、どうなっちゃうのー?という感じで、
ページをめくる手も早くなりそうです。

教材として最適

2人の人生はひっくり返り、友情も崩壊し、苦渋の選択、
隠し続けなければならない秘密・・・

そして彼女たちは、
While true love may be rare, they find that friendship is even rarer 
 - and more valuable still.

と、知るのです。。。
うーーん、どうなるのでしょうねーー。


そしてYUKOさんからは、ラッピング用の素敵なタグや
ハロウィングッズなども。。。



これからの秋冬に向かって、使ったり、作ったり、読み進めたりする
ワクワク満載な小包に、とってもHAPPYな気持ちになりました

12月のご案内

早々と、クリスマスケーキのご案内です。


今年は「赤いブッシュ ド ノエルにしたいな」と思いながら、
真夏に試作を始め、ようやく味も完成し、先日写真撮りまでたどり着きました。


まず、ミルクチョコレートのムースをビュッシュ型に固めます。
なめらかで美味しいムースです

IMG_6184



















さあ、今年の狙い処、赤いグラサージュです。

IMG_6186



















うんうん、イメージ通り
キレイにかかります。


一度は、某人気サイトさんのグラサージュも試してみましたが、
手軽さは良かったのですが、時間とともに変色してしまいました。

やはりキチンとしたレシピをお勧めしたいです。



カットすると・・

12クリスマス2






















クーリーも綺麗に現れます。
マスカルポーネとパッションフルーツにしました。


残念なのは、写真の背景。
さすがにまだクリスマスツリーリースといったクリスマスらしい小物の
用意がありませんし、ケーキのオーナメントも準備が出来ていません。


味とフォルムはOKなので、トップにキチンとデコレーションを施し
モミの木をバッグに、いずれまた写真を撮りなおしたいと思います
もっと盛っていきたいと思いますー


もう1品は、クリスマスマーケットをイメージして、
何か考えたいと思います。


お日にちのご案内です。

12月2日(土)13時〜16時 満席
12月3日(日)13時〜16時 満席
12月4日(月)10時〜13時 満席
12月5日(火)10時〜13時 あと1名様
12月7日(木)10時〜13時 満席
12月9日(土)13時〜16時 満席
12月10日(日)13時〜16時 満席
12月11日(月)10時〜13時 満席
12月13日(水)10時〜13時 満席
12月14日(木)10時〜13時 満席
12月15日(金)10時〜13時 あと1名様
12月16日(土)13時〜16時 満席
12月17日(日)13時〜16時 満席
12月18日(月)10時〜13時 満席
12月19日(火)10時〜13時 満席
12月21日(木)10時〜13時 満席
12月23日(土)13時〜16時 満席

♦変更があった場合、随時更新いたします。
♦ご登録メンバーの方のお席は確保してありますので、
ご連絡いただかなくても大丈夫です。


料金: 3,800円

お申し込み: Eメール fujimori09@yahoo.co.jp


かなりプロフェッショナルな見た目ですが、とても作りやすいです。
美味しい、簡単、簡単そうに見えない、その辺りのポイントを念頭に
レシピを考えましたので


今年のクリスマスはぜひ手作りという初めての方も
歓迎いたします。


真っ赤なブッシュドノエルで、クリスマスのテーブルに賑わいを添えましょう

獺祭

昨夜は親戚の家の秋祭りに伺ってきました。

ケーキをクーラーボックスに入れて、車を運転して行ったのですが、
宴の席には、あの「獺祭(だっさい)」が


「あの、代行で帰っても良いですか?」と、思わず言ってしまいました。

IMG_6220



















(自分の記録用に撮った写真ですが・・・)


一番左の日本酒が、山口県旭酒造の「獺祭」

阿部首相がオバマ元大統領に贈ったことで人気に火が付き、
プレミア価格がついたりもした人気の日本酒。


私はお酒に弱くて量は飲めないのですが、テイスティングが大好き
ぜひ「獺祭」のテイスティングをしたいと思ったのですが、
飲んでみての感想は、「代行にしてよかった。。。」(笑)


とてもフルーティーで、キレがとびきり良い。
どこまでもクリアでまったく雑味がなく、素晴らしく上品。
日本酒ではないみたい

弱いはずなのに、たくさん飲めました。


帰宅後調べたところによると、獺祭にも種類が多数あり、
精米歩合も50%、39%、23%のランクがあるとのこと。

50%精米すると「大吟醸」と呼べるそうなのですが、
昨夜のものは23%。
磨きに磨いて、77%をロスとして23%だけ残して作った酒、ということのようです。

贅沢大吟醸といったランクでしょうか。
飲まなかったら後悔したと思います。 (笑)



テイスティング好きと言えば、先日は友人に付き合ってもらって、
青山のスパイラルの5階にある櫻井焙茶研究所に行ってきました。
http://www.sakurai-tea.jp/

(茶葉が写っています ↓)
IMG_6007





















煎茶だけでも7種類
説明をきいて、茶葉を選ぶことができます。

私は「華やかな」という説明があったお茶を選びましたが、
経験値が乏しいためよくわかりませんでした。

でも、足元に青山通りが見える静かな空間で、
友人に人生相談をしながら飲んだお茶は、
趣深い良い経験でした。

最後にはこれ。

IMG_6011





















新茶の茶葉です。
新茶の場合は食べられるそうです。

藻塩をかけていただきました。

IMG_6010






















趣味のテイスティング、やめられませ〜ん

ルバーブパイ

試作中だったルバーブパイが出来上がりました。

トップのクリームをどのようなタイプにするか迷っていましたが、
イタリアンメレンゲを採用

IMG_7375






















生クリームとは違う美しさが、魅力的です。

IMG_7384






















パッションフルーツピュレでイタメレを作り、
美味しさを引き出しました。

ルバーブ1






















ルバーブって美味しいですよね
すぐに煮えるので、下準備も簡単です。


またレッスンメニューに加えたいと思います。

フルーツ王国の信州ですので、
季節の美味しいフルーツを、お菓子作りにたくさん生かしたいですね





スイーツ・ラボ

NHK文化センター<スイーツ・ラボ>のレッスンでした。

8月のレッスン日がお盆期間中に当たってしまったため、
今日はその振替レッスン。
メニューがちょっと夏っぽい感じがしますが、
秋冬でも美味しいスイーツです。


ヴェリーヌ・フォシル

IMG_6212


















そしてホームメイド・アイスクリーム

08





















ラベンダーまたはブルーベリーのどちらかお好きな方をお選びいただきました。

グリペールでラベンダーアイスを習った方は、ただラベンダーを除いていただければ、
ブルーベリーアイスになりますので、ぜひそちらも作ってみてください


ラベンダーアイスクリームが華やかなお味なのに対し、
ブルーベリーアイスクリームは、家庭的なほっこり系な味わいです。

今日は、ほっこり系ブルーベリーも、なかなか評判が良いようでした


そして生徒さん同士の会話が、市販のラクトアイスは危険!という話に。
トランス脂肪酸や添加物がたくさん入っていて、牛乳はほとんど入っていないのです。


それに引き換え、ホームメイドアイスクリームは、
牛乳、生クリーム、砂糖、卵、ベリー類 以上 なのです

それなのに、とてもなめらか
なめらかさが1ヶ月続くという、なんだかマジカルな出来栄え


改めて、100%オールナチュラルな、
ホームメイド・スイーツの素晴らしさに気付いた時間でした。



で、ヴェリーヌ・フォシルに関しては、史上最悪なアクシデントがありました。
ここに記す勇気はないので、
また来月生徒さんにお会いしたら、お持ち帰り品の感想をお聞きしたいと思います。
ご迷惑をおかけしてしまって、本当に申し訳ありませんでした。

(見た目はナイスでしたが、ゼラチン量が、ね・・・


今月は、月末にもう1回スイーツ・ラボの講座があります。
またお待ちしております






撮ってみました

レッスン中の写真

皆さん、出来上がったケーキの写真を撮っていらっしゃいます。

IMG_6200















私も一緒に、スマホで撮ってみました。

IMG_6203




















今月は、
いただいたばかりの素敵な洋書をテーブルに並べて、
生徒さんにもご覧いただいているのですが、

とても雰囲気が良いので、撮影小物にもなっています
(Yさん、ケーキを乗せさせていただきました。
ごめんなさーい。普段はこういう使い方はしていません



明日はNHK文化センター<スイーツ・ラボ>の講座の日。
今夜は準備をしていたら、ずいぶんと遅くなってしまいました

オペラ

(早くも)11月のレッスンのご案内です。

11月はオペラ・フェス
秋から冬に向かうこの時期、濃厚かつ華やかなスイーツで、
日々の暮らしを彩りましょう


と書いてみても、夏が終わったばかりですから、
あまりピンと来ませんね

10月の終わり頃に、また同じフレーズを繰り返そうと思います(笑)


オペラ・フェス・・・フェス??
そうです、毎日オペラを楽しむフェスティバル。

オペラ・ピスターシュ(ピスタチオのオペラ)と、
オペラ・ノワゼット(ヘーゼルナッツ)のオペラを、
日替わりで作ります

そして、ご試食は両方


オペラ・ピスターシュ

11オペラ





















多くの方が憧れるオペラですので、
出来る限り、作り方を簡単にしました

ぜひ、挑戦していただきたいです


美しい、トップのチョコレート  ↓

IMG_4035






















本日早くも、8kgのパータグラッセをオーダーしました。


オペラ・ノワゼット
ヘーゼルナッツのお味です。

11オペラ3






















レッスン日のご案内です。

11月
7日(火) 満席
9日(木) 満席
11日(土)満席
12日(日)満席
13日(月)満席
16日(木)満席
17日(金)満席
18日(土)満席
19日(日)満席
20日(月)満席
21日(火)満席
23日(祝)満席
25日(土)満席
26日(日)満席
27日(月)満席
28日(火)満席
30日(木)満席


変更があった場合、随時更新していきます。

お時間は、平日10時〜13時、土日13時〜16時です。

レッスン代金: 4,000円

お申し込み: 
Eメール fujimori09@yahoo.co.jp

オペラ・レッスンを楽しみにしてくださっている生徒さんは多いので、
11月が私も楽しみです。


今日はクリスマスケーキの撮影をしましたので、
近々ご案内をいたしますね

初日

レッスン初日。

今日はベテランさんたちでしたので、
ガトー・フォシル

簡単ですね〜」と仰っていただきました。


ほっ

09フォシル調整























手がかかってるように見えるけれど、
簡単ですよね
」と。

09フォシル1調整























出来る限り、ラクして見栄えのよいケーキにしたくて、
いろいろ工夫したので、

今日の生徒さんのお言葉に、素直に
「よかったー」と思いました。


ということで、皆さまどうぞお楽しみになさってくださいね



グランフィナンシェMISO の方は、あーまたやってしまいました、
大きな失敗を
ハチミツを入れ忘れるという大失態。 
初日の皆さま、本当にゴメンナサイ。。。


これからまた1ヶ月、楽しくレッスンをしていきたいと思います

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ