お菓子のDiary

お菓子教室の舞台裏

大型連休

大型連休が始まりました

ゴールデンウィークの頃の信州は、本当によい季節

春霞がかかったような穏やかな日差しと新緑の淡い緑
花々も一斉に咲き始め、彩り豊かな風景が、目を楽しませてくれます。


グリペールは、明日明後日とレッスンがあります。
春のブッフェ・テーブルを、お楽しみくださいませ


ウェルカムティーの際、こちらをご用意しています。

IMG_5789















Breadworksのスモークナッツ
グルメな友人から、教えていただきました
青山のCICADAやcisscrossのある一角にあるBreadworksで購入しました。

私は簡単なパッケージのものを購入しましたが、
写真のようなジャー入りは、ホームパーティーの手土産などにピッタリ

あとから調べたら、手土産ランキングにランクインされていたりと、
やはり人気のお品のよう

どうぞ、お召し上がりくださいね。


タルトのトッピング・タイム。

IMG_5788





















BGMを聴きながら、皆さまにタルトの仕上げをしていただいている
この時間が、大好きです

04タルト





















では今日の午後も、楽しくレッスンいたしましょう


グリペール洋菓子
お問い合わせ:fujimori09@yahoo.co.jp

アメリカン・ショートケーキ

今月のレッスンでは、テーブルの上が<春のスイーツ・ブッフェ>のよう。

IMG_57641






















04フロート定1






















こちらはアメリカン・ショートケーキ

94f13b69-s
















アメリカでショートケーキというと、
スコーンに生クリームとフルーツを挟んだものになります。

日本のショートケーキは、どちらかというと、レイヤー・ケーキ


スコーンはもそもそした食感が特徴でミルクティーと共にいただくと美味しい。
英国ではクローテッドクリームを添えますよね。
濃いクリームが合うのです。


今回レッスンしているスコーンは、別物です
中がしっとり柔らかく、もそもそしていません。

「このスコーン、美味しいです〜」と、生徒の皆さまにもとても評判が良いです


しっとり柔らかいので、クローテッドではなく、ゆるく立てた生クリーム
ゆるいフルーツソースがとてもよく合います

そんなグリペール自慢の、ソフト・スコーン
作り方も、いつもと少し異なりますので、受講後にぜひ復習していただきたいです。

(家庭で作るヨーグルトではなく、市販のプレーンヨーグルトを使っていただくと、
生地が扱いやすくなります。)



またこのスコーン、翌日はトースターで温めて召し上がっていただくと、
何もつけなくても美味しくいただけます


私はレッスンをしながら、ほぼ毎日食べているような・・・
でも全然飽きません〜


使っているお粉(北海道のドルチェ)も、美味しいですよね


今回レッスンしているストロベリー・ソースは、
ベイクドチーズケーキや、スフレチーズケーキに添えていただいても、
美味しく召し上がっていただけます
オススメです

スタンディング・ゼリー

まだ仕上げが終わっていませんが、並んでいる姿があまりに可愛くて
撮りました。

スタンディング・バッグに入れたゼリーです。

IMG_5834













先日の試作では上手くいかず撃沈したのですが、
今日は、可愛く美味しく、改良できました〜


アガーで固めているので、夏でも持ち歩き可能

写真はまだ口を閉じていませんが、口を閉じてシールを張れば、
可愛らしい夏のギフトになります


何種類も作るのは大変ですので、
シトラスを3種類に展開させましたので、簡単

シトラスをベースに、
プレミアムジンジャー
グワバ
ベルガモット の3種類です。


大人向け: プレミアム・ジンジャー

IMG_5835














大人も子供にも美味しい、グワバ
グワバは期待以上の出来栄え。

IMG_5838













ベルガモット


IMG_5836













何種類も揃うとホント可愛くて、「レッスン、盛り上がりそうだわ〜」と
ウキウキしてしまって、今夜ブログにアップしました


7月にレッスンいたしましょう〜




グリペール洋菓子教室 
お問い合わせ: fujimori09@yahoo.co.jp

ボッシュ

ドイツのメーカー、ボッシュ(Bosch)と言えば、電動工具、車の部品などで
とても有名なようですが、私はボッシュの卓上ミキサー(キッチンエイドみたいなもの)
を使っているので、なじみがあるような気がするメーカー。
生徒の皆様もご存じですよね?

使い勝手もよく愛用しています。



そのボッシュのカフェが渋谷にあるとのとこで、先日行ってきました
(宿泊先から徒歩数分だったので、モーニングをいただきに

IMG_5765
 















 広々していて、とても洗練されている



渋谷でオトナがゆっくりデキル場所であり、シゴトもできる空間だと思います。 


IMG_5711


 



















BlogPaint





















ライトやソファーなどインテリアも素敵で、
ドイツ製品に感じられる洗練が、空間にも投影されているようで、快適

BlogPaint






















モーニングのメニューは、ドイツらしくかなりシンプルでした
が、随所にこだわりを感じるカフェでした。

IMG_5707






















落ち着けるので、たぶんまた行く

・・・・・

グリペール洋菓子教室
お問い合わせ
Eメール: fujimori09@yahoo.co.jp

プライベートレッスンのお誘い

プライベートレッスンのお誘いです。

5月2日(火)10時〜14時 
この日、プライベートレッスンのご予約をお受けしているのですが、
もう1人ご一緒に参加していただくことが可能です。

2名様ご一緒ですと割引料金が適応され、
10,000円のところを8,500円で受講していただけます。

追記:満席になりました。
またの機会をお待ちしております。

メニューは以下の3品です。

抹茶と黒糖のガトーバンブー 
(2013年11月にレッスンをしました)

10912987-s















メルティーモンブラン (2013年9月)
          

92596784-s






















  
黒糖カラメルプリン(2011年7月)

(写真はありません)


このレッスンをお申込みされたKさんは、
作り方が簡単でありながらも、本格的なケーキを習いたい、というご希望でした。

上記2つのアントルメは、まさにその範疇に入ります



4年前にレッスンしておりますので、大半の生徒さんは既に受講済みですが、
まだという方は、いかがでしょうか?

とても良いメニューだと思います

初めての方の受講も可能です。

追記:満席になりました。


お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

ぜひお待ちしております

山羊のフロマージュブラン

西麻布のビストロ・アンバロンへ、
珍しい山羊のフロマージュブランをいただきに行きました

フロマージュブラン





















アンバロンさんでも、今回初めて仕入れた期間限定品とのことで、
予約して取っておいていただいたのです。

感想は、シェーブルのヨーグルト・・・風



フロマージュ・ブランとは、フランスのフレッシュタイプのチーズなのですが、
以前アルザスの小さな村の朝食でいただいたとき、
あまりの美味しさに驚いた経験があります。

今まで知っていたものと、全然違うと。
やはり、その村で作った作りたてが一番美味しいのですよね。

イタリアのシチリア島で、同じくフレッシュチーズのリコッタを食べた時も、
全然違うと驚いたのですが、やはり地元産のものでした。

その時、ローマではこんなに美味しいものは食べられないと、地元の人から聞きました。


その村で作った、作りたてのフレッシュ・チーズは、やはり最高のお味なのですよね。


旬の味覚、ホワイト・アスパラガス

IMG_5778

















甘くてホント美味しい

クミンなどでカレー風の味付けがされていましたが、ホワイトアスパラガス自体の
甘味が強く、とても美味しいかったです。

お値段は時価とのことでした。
(ちなみに今日は1本600円)


アンバロンさんのカプレーゼも大好きで、だいたいいつもオーダーします。

IMG_5779
















今日はキウイフルーツを合わせてありましたが、フルーツも合うのですよね。
桃を合わせてあったときも、とても美味しいかったです。


アンバロンさんはワインもとても充実。

私は、結構こくがありやや甘めのリースリングをいただきました。
弱いですし、甘めも好きなので。



昨夜は4名で、ミッドタウンのビルボード・ライブへ。

私以外の3名は、本当に飲む方たちで、あのお席でマグナムにしたいとの
意見があり、可笑しかった。
つぎにくいと却下されていましたが。


BlogPaint





















ビルボードライブは、とても素敵な作りになっていて、
ミッドタウンの4階ですが、ステージのうしろは全面ガラスばりで、
高層ビルなどTOKYOの夜景をバッグにステージが繰り広げられる訳です。

ワインをいただきながらの、とても素敵な時間でした
(開演21時30分って、松本の感覚だと驚いてしまいますが


言い訳のようですが、ホント休みなく働いていますので、
ささやかなリフレッシュ休暇をいただきました。。。


明日はまたレッスンです
これからしっかり準備をしたいと思います

スパークリング・フロート

道中満開の桜を楽しみながら、松本市民芸術館へ行ってきました。

紺野美沙子さんの講演会。

これが、とても良いひとときだったのです
ワンピース姿の紺野美沙子さんは、なんだか少しだけ年上の女友達と
ランチ
をしているような、そんな親しみを覚えるような雰囲気

女優としてのお仕事や国連関係の親善大使としてのお仕事のお話なども、
彼女が話すとまるっきり別世界のことではないような、そんな錯覚すら
感じてきました。

後半は、朗読座としての紺野美沙子。
楽しく素敵なパフォーマンスで、<プロ>の仕事に引き込まれました。
中村由利子さんというピアニストと組んでの朗読でしたが、
ピアノの音色も朗読も、ステージに映し出された映像も、
とても心に響き、「素敵な春のひととき過ごしたなぁ」という思いに
満たされました。


さて、こちらはそんな春のひとときに、あまりにもぴったりなデザート

スパークリング・ストロベリー・フロート

03フロートレシピ用





















ストロベリーのジェラートに炭酸を注ぎ、
バニラアイスとエディブルフラワーを浮かべた、
女性のためのスイーツ 

04フロート 





















たぶん、予想以上に美味しいですよ(笑)


今月のレッスンは、春のデザートのフルコースをいただくような、
夢見心地になれる3品

テーブルの上は、赤やピンクを基調にしたスイーツに、
華やかに彩られます。

ティー





















IMG_5764





















毎日、テーブルの上の<春爛漫>を、お楽しみいただいてます















コンパーテス

ロサンゼルスのショコラティエ
コンパーテスのカフェが青山にできたとのことで、
立ち寄ってきました。

L.A.ではハリウッドスターなど、セレブ御用達のブティックです。 

転写シートを使ったポップなボンボンが魅力的でしたが、
チョコレートクリームをオーダーしてみました。

IMG_5733





















ん、アメリカン・・(笑)
コーンスターチを使ったプディング風で、パーティー等で
たくさん作りたいときにはイイかも、と友人と話したり。。

娘のお土産に、ブラウニーサンドをテイクアウト。
(エル・カフェでビン入りのコヨがすっごく可愛くて買いたかったけれど、
娘はココナッツをあまり好まなくて

ブラウニーサンド





















 キレイなこのフォルムをヒントに試作したい

アンテナが高くて感度のイイ友人がいてくれるので、
南青山だけでまだまだたくさんの収穫がありました。

まだほんの序奏。 

南青山でぶらぶらと・・

トシ・ヨロイズカさん、キッシュのお店を出したのですね。

キッシュ・ヨロイズカ

キッシュ




















青山のお店で、許可を得て撮影。
キッシュはすべてこの形でした。

フランスの冷凍食品のお店、ピカールもチェック。
量的にも価格的にも、使いやすそうでした〜 

IMG_5728





















美味しいと聞いていますし、近くに住んでいたら利用して、
ホームパーティーで活躍するような、こ洒落た1品を作りたい〜 

レモンケーキ

修理に出しているパソコンは、まだ戻ってきませんし、
ホームページを管理していただいている方とも、なかなか連絡がとれず、
トップページの更新ができていません。。。

ブログだけは、地道に更新していこうと思っています。

で、

これ、とても美味しい

はまってしまいました

IMG_57721


 


















川崎にある小さなお店だそうです。
パティスリー・ノコノコ

こちらで販売しているレモンケーキなのですが、
とっても気に入りました

楽天でも買えるみたい
http://www.rakuten.co.jp/noconoco/



私も作ってみたいですが、美味しいレモンのコンフィを手作りしなくてはならない。。。
グリペールでは、そこまでは無理。

なので、別のものにはなりますが、冷やして召し上がっていただく
夏向けの焼き菓子をメニュー開発したいな〜と思っています。

タイムリーにツルヤさん(スーパーマーケット)で、こちらを発見。

IMG_5785





















まだお味見をしていませんが、スドージャムさんのこのシリーズ、
どれも美味しいのですよね

これは<瀬戸内レモン>ですって。
知らないうちに新商品

この瀬戸内レモンジャムとサワークリームを焼き込んで、
夏の焼き菓子、試作したいと思います













桜のお茶で・・

昨日からの暖かさで、松本の桜もだいぶ咲いてきたようです

ウェルカム・ティーも、期間限定、桜の紅茶でご用意しています


IMG_5783

フランス展

先日立ち寄った新宿伊勢丹で<フランス展>をやっていました。

平日だったため週末ほどの激混みぶりはなく、ちょうど良い感じで賑わっていました。

時間が経つのを忘れますよね〜、ああいう催事。 

パリ最古のパティスリーのストレーが来ていてエクレールを販売していたようですが、
そこは長蛇の列でした。

ボルディエのバターもありました!!
以前パリに行った際、エシレよりもマリアンヌ・カンタンよりももっと美味しいと思ったのが、
ボルディエです。
知る人ぞ知るボルディエですが、先日はそれほど人だかりができていなくて、
試食をいただくことができました

海草入りが有名ですが、いろいろなフレーバーが用意されていました。
でも私は、シンプルな無塩と有塩が食べたくて、試食させていただいてきました

ヘーゼルナッツ・オイルのお店があったり、シャルキュトリのエリアも充実していて
生ハムやサラミやソーセージがたくさんありましたし、ワインのエリアもものすごく賑わっていて、
楽しんできました。

時間帯のせいか、スタンディングのテーブルに空きがあり、美味しそうなおつまみやワインをその場でいただくこともでき、本当に誰か友人を呼び出したいと思いました 

生徒さんの皆さまにも、楽しい雰囲気をお裾分けと思いまして、
お土産を物色しましたが、日持ちのするものでないといけない・・・
となり、試食した南仏のセミドライフルーツのお店のものが美味しかったので
買ってきました。

11













バナナのセミドライココナッツをチョイス。

IMG_5805












パッケージも可愛いです
レッスンの際に、またお召し上がりくださいね。

翌日は、朝から午前中はずっと青山にいましたが、いろいろご紹介したいものと
出会いましたので、少しずつブログに書いていきます。


その他、レッスンに役立ちそうなインスピレーションをたくさん得てきましたので、
また書いていきたいと思います

ストロベリー・フィールド

パソコンが故障中のため、間にあわせのものを使っていますが、
使い勝手が悪くて不便です 

ブログ用の写真も、色味や 明るさをチェックできず、不本意なまま使用しています


そのような状況ですが、アップしたいことが溜まっているので、
更新していきますので、どうぞお付き合いくださいませ。


今日はNHK文化センター、スイーツラボの講座でした。

ストロベリー・フィールドのイメージでと思い描いてレッスンをいたしましたが、
期待通りの素敵な出来映えでした


04NHK2
 




















04NHK3






















04NHK1





















と、ここまでアップするのも四苦八苦

もっとコメントをつけたいのですが、断念します。
写真の色味もチェックできていないので、とても残念

一昨日修理に出しましたが、何の音沙汰もなし。
早く戻ってきて〜〜








 

マカロン

最近マカロンのレッスンが続いたので、
いまいちど改めて、世界トップレベルのシェフたちのマカロンを食べておこう

と、先日買ったマカロンたち ↓

IMG_5292






















ピエール・エルメと、あとはショコラティエになってしまいますが、
ピエールマルコリーニメゾン ド ショコラで購入してみました。

(すべて新宿で購入できます)

三者三様で勉強になりました。


マカロンコックが一番好みだったのは、ピエール・エルメ。


今回購入した中で、クリームが美味しくて、もう一度食べたいと思ったのは、
ピエール・マルコリーニで、ピエール・マルコリーニという名のショコラのマカロン
ショコラの香りの良さにちょっとした衝撃を受けました。

ピエール・マルコリーニのマカロンは、パールパウダーがついていて、キラキラ
真似してみます


メゾン ド ショコラは、あまりインパクトがなかった・・・

サンドされているクリームは、香りが強烈すぎて食べにくいものも幾つかありました。
その点自家製は、自分が好むクリームをサンドできるので、間違いなし

手作りマカロンは、マカロンコックだけで食べても美味しいと思いますし、
ある意味名店に負けない美味しさがあるな、と改めて感じました。



せっかくなので、次は一応ジャンポール・エヴァンとサダハル・アオキも
食べてみようかしら。。


それと、いまパソコンを修理に出しています。
その関係で、ブログを更新してもそれをホームページに反映させることができません。

ホームページの見出しが変わらなくても、ブログは更新していますので、
よろしくお願いします。


 

クレープ

スドージャムさんの新製品
<旬の雫>シリーズ
あんず、巨峰、ブルーベリー、川中島白桃の4種類のジャムを使って、
3種類のスイーツを作成しました。


ジャムというより、コンポートのようなソースのような感じで、
素材として非常に作りやすかったです


焼いたりせず、フレッシュ感を生かしたいと思い、
まずはクレープにしてみました。

IMG_5635













クレープ2













マスカルポーネ・クリームジャムを包んであります。

クレープ1















とても美味しくて、自分で作っておきながら、大絶賛(笑)

ラッピングをすると、ギフトとしても喜ばれそう

クレープ4













プライベートでも、これからたくさん作りそうな予感がします
誰にでも喜んでいただけそうなお味です

グリペールで、試食会とか出来たらいいですね〜




手作り石鹸

IMG_5446





















ぜーんぶ 手作り石鹸です 

生徒さんの手作り

無添加で安心ですし、肌がしっとりすべすべになります


チョコレートとかヨーグルトとかあずきパウダーなど食品の名前が書かれています。
とにかくものすごーーーく良い香り

1個1個、全部香りが異なります。

毎晩のBath Timeに、癒されています〜

クランベリーのお茶

今月はウェルカム・ティーに、
CLIPPERクランベリー&ラズベリーのお茶を
召し上がっていただいております。

IMG_5749





















パッケージがたまらなくキュート。

IMG_5747























赤い色が綺麗に出ます。

IMG_5746





















かなり酸味が強いので、お砂糖を加え、いちごを浮かべてお出ししています。
しばらく待って、いちごの香りがお茶に移ると
より美味しくなります


クランベリー&ラズベリーティーのストロベリープラスは、
春にお勧めの飲み方だと思います



CD

先ほどamazonから届いた

IMG_5777






















async  坂本龍一

祈り    中村仁樹(尺八奏者)


楽しみ


さて、今日はこれからレッスンです

始まりました♡

レギュラーレッスンがスタートしました
楽しかったー

今日はベテランさんばかりのメンバーでした


スパークリング・ストロベリー・フロートで乾杯

04フロート






















テーブルの上は、華やかに仕上がりました

IMG_5760























シークレット・ガーデン・タルト 製作途中 ↓

IMG_5750






















皆さんで仕上げていただいています

IMG_5754






















ベリーがたくさん

IMG_5758





















連日のプライベート・レッスンで、私自身も鍛えられたのか、
今日のレッスンは易しく思えました

IMG_5764






















本日の皆さま、ありがとうございました
楽しかったです


そして珍しく、今夜はなんだかゆとりがあります〜
昨夜遅くまで頑張って、レシピ3種類をスドージャムさんに納品できましたし
こちらの写真もまたアップいたしますね。
自信作3種類です 


では、たまには早く眠ります〜

準備中

明日からのレギュラーレッスンの準備中。

IMG_5740





















久しぶりに引っ張り出してきた北欧ブランド。

ここだけ切り取ると、かなりコンサバな感じ


その他のプレート類で、モダンMIXに持っていきます


なので今月は、お気に入りのこのティーカップはお休み。 ↓

IMG_5742






















昨年の夏、玉川高島屋のコルトン・ヒデコさんのポップアップストアで、
一目惚れして購入しました。

でも先日、LIVING MOTIF (@六本木)にも置いてありました


30代の頃に集めたロイヤルコペンハーゲンは、今の私にはちょっと違和感がありますが、
でもね、たまには使って可愛がってあげようと思うのです

綺麗なマカロン

またまたプライベートレッスンのblogとなります。

IMG_5439






















この日は、マン・ツー・マンでマカロンのレッスンでした


しっかりと学んでいただけますし、かなり贅沢な環境

IMG_5441





















お味は4種類の中からお選びいただきまして、
今回は、ショコラ・ラヴァンド(=ラベンダー)とローズでした。

優し気なフラワー系は、先日の生徒さんの雰囲気にもピッタリ

IMG_5432





















約5年ぶりにグリペールにお越しくださった生徒さんでしたので、
手を動かしながらのおしゃべりも、とても楽しかったです


もう1品は、ペルル・フランボワを作りました。

IMG_5437






















お家でもまたすぐにマカロンの復習をしてくださり、
色やフレーバーもいろいろ作られて、
キュートな写メを送っていただきました

IMG_5434






















そして最終日の今日の生徒さんとは、3年ぶりの再会でした
とても嬉しかったです


レッスンの準備に、毎日確かに追われてはいたものの、
とても充実した春休みでした


今夜は遅くまでレシピ打ち。
明日は、明後日からスタートするレギュラーレッスンの準備日です。
スドージャムさんからのご依頼のスイーツ3品は、本日写真を撮り終えたので、
明日レシピを添えて納品できたらと思います。

なかなか順調


明日も朝から、ガンバリます



穏やかな時間

昨日のプライベートレッスンは、
半年ぶりにお会いした生徒さんと、
リラックスした気分でお話をしながら
ゆっくり愉しくお菓子を作る、そのような感じの穏やかな時間でした。

IMG_5471





















プライベートレッスンの内容は、それぞれの生徒さんに決めていただきますので、
様々です。

過去にレッスンを受けそびれてしまったメニューであったり、
上級スイーツに挑戦されたり、
焼き菓子をまとめてたくさん習われたり、
基本のショートケーキをご希望されたり、
苦手なマカロンであったり・・・etc.

また、お菓子作りをしながらおしゃべりをして
気分転換をされていかれたり



昨日は、ハンドミキサーを使わずに作れるお菓子でした

IMG_5468






















気負わずに楽しく作れるスイーツって、イイですよね。
それでいて、本格的に美味しくて、ちょっと洒落ている


私自身も、お菓子作りの楽しさの原点を思い出すような、
昨日はそんな時間でした

IMG_5465













愉しくおしゃべりをしている間に出来上がって、
特製チャイを召し上がっていただきながらのティータイムで、
それが私のお仕事だなんて、本当に恵まれていると思います。


楽しかったプライベートレッスンも、残すは明日1日となりました。


そして土曜日からいよいよ4月のレギュラーレッスンがスタートします
お待たせしました〜
レギュラーレッスンの皆様とお会いするのが、ずいぶん久しぶりのような気がします。

シークレット・ガーデンという名の、スペシャルタルトを作ります。
春を満喫できるメニュー。

お楽しみになさってくださいね

信州須藤農園

「4月は私、眠る暇もないわ・・・」と言うほど、
スケジュールが密に詰まっているにも関わらず、
言っている矢先に、また新たなお仕事をお引き受けしました。

「一体どこに時間があるんだーーい」と自分でツッコみつつ、
ま、何とかなるでしょ。」と受けてしまう。。。


そのお仕事とは、
スドージャムさんの新商品を使ったレシピ開発


すぐ試作を開始しますので、お昼までにサンプルを持ってきてください。」と
お願いし、届けていただいたのは4種類のジャム。

<旬の雫>シリーズ

IMG_5477













ひと昔まえのスドージャムさんは、紙パックの安いジャムのイメージでしたが、
今は、高級路線を狙っています

4月から販売になったこちらの新製品は、
都心の成城石井北野エースの一部店舗のみで購入可能ということで、
チョット格上を狙っているのがわかります。

信州産にこだわった4種類。
川中島白桃、あんず、巨峰、ブルーベリー

信州らしいセレクトですよね。

そして前回レシピ開発をした商品も、今回のものも、本当に美味しい
美味しい食材のレシピ開発は、やはりやり易い


川中島白桃

IMG_5479






















おいしいっ

バニラビーンズと合いそうだし、ミントとも合いそう。
焦がしバターとも合いそうだし、ヨーグルトとも合いそうだし、
ピーチメルバもいい。

っと、次々メニューが浮かびます。



あんず

IMG_5480






















こんなに果肉の多い杏ジャムは見たことありませんし、
杏の産地で育った身としても、納得の香り。


ブルーベリーもワンランク上のお味ですし、
巨峰は4つの中で一番甘いですが、
バニラアイスに酸味を足した巨峰ジャムをかけ、
15年物のバルサミコ酢をかけたら、

「やばいっ、ヤバイやばい」と、あまりの美味しさに
スドーさんにスマホでメッセージを送ったほど。


いやぁ〜、これだったらば、メニュー開発以外にも、商品のプロモーションのお手伝いを
させていただいてもいいかなぁと、

試作のミルクレープをせっせと焼きながら、
スマホ片手にスドーさんとプロモーションの作戦会議を始めました。


まずはご依頼のレシピ開発3件を仕上げ、プロモーションのためのイベント
お手伝いできたら良いと思います。


忙しいですが、楽しい毎日
健康管理に気をつけ、まずは6月まで走り続けます

ダックワーズ・レッスン

春休み中は、連日楽しくプライベートレッスンをさせていただいております

03プライベートレッスン





















先日は、毎月通ってくださっている大人の方3名と小学生Rちゃんという
いつものメンバーで、プライベート・レッスン。



ダックワーズを習いたいです」と、熱いリクエストをいただいてのレッスン

BlogPaint






















毎月来てくれているRちゃんは、本当に腕が上がりました



はい、皆様の作品です   ↓

03ダコワーズ












売り物のよう

ダックワーズは、手作りした方が断然美味しいと自負しています
私自身も、「配りたい〜」と思う、大好きなお菓子の1つです。


03ダックワーズ2





















生徒さんは、その翌日にはもう4種類の味を復習されたそう
綺麗にラッピングをしてシールを張ったたくさんのダックワーズの写真を
送ってくださいました



ダックワーズと合わせて、その日はルーレプランタンスフレチーズケーキ
レッスンしました。

03プランタンH













春にとってもオススメ ↑

11スフレ





















ホロホロとした触感の、チーズたっぷりの濃厚スフレ ↑


春はいちごソースを添えて召し上がっていただくのが、お勧め

IMG_5388





















にぎやかにテーブルの上が彩られ、とても素敵でした。

03プライベートレッスン1






















皆さんの手際が良くて、たくさん作った割には、結構早くゴールに辿りつきました


お疲れさまでした
にぎやかで、楽しいレッスンでした



さて、こちらは明日のプレイべーとレッスンの準備。 ↓

IMG_5455






















タッパーに詰めて、出番を待っています〜






プーリアのお料理

先日は、友人が予約してくれた南麻布のイタリアン、
アンティキ・サポーリでディナー。

とても珍しいお店で、南イタリア、プーリア州のお料理に特化しているのです

美味しかったですし、メニューは興味深くチョイスの幅も広くて、オススメ


まず、プーリアらしい特徴の1つは、アンティパストが多いことだそう。

アンティパスト盛り合わせは、どこのお店でもありますが、
こちらでは、5品のアンティパストが1皿1皿コースのように出てきます。

IMG_5577






















大好物のブラータに出会えました

モッツアレラを生クリームと合わせ、さらにモッツアレラで包み込んだチーズです。
珍しいですので、是非オススメ
ミルキーでさっぱり

プーリアの特徴、その2
「焦がし小麦」を使う。

焦がし小麦のパンが出てきましたし、
パスタは、焦がし小麦の手打ちオレキエッテをチョイス。

IMG_5580





















オレキエッテ(耳たぶ形のパスタ)は好きですので、
ディチェコのものを欠かさないようにしているのですが、
手打ちは、こしがあって、ディチェコよりさらに美味

ブロッコリーとからすみのソースでした。



もう1品は、アーティチョークと魚介のパスタ

IMG_5581





















これも美味

アーティチョークがこんなに美味しいなんて
また食べたい


パスタは全部ショートパスタでした。
それも珍しい。

IMG_5573















さぁ、ドルチェ・タイム

IMG_5586





















これがドルチェかな?と思っていたら、
まだこれは、ドルチェのアンティパストだそう


そして、飲み物はエスプレッソではなく、甘い食後酒が飲み放題。

IMG_5583





















かつてデザートワインのイベントを企画したこともある私ですので、
う・うれしい

左から、リモンチェッロ、リモンチェッロ・ミルク、アマーロ

ホント美味しい

でも、アルコール度数28度くらい。
危険です

ドルチェは1人前が2皿もある。

IMG_5584






















レモンケーキとカッサータ。

IMG_5585





















チョコレートケーキとチョコレートアイス。

最初から最後まで、大満足


広尾駅から徒歩5分程度。
雰囲気はカジュアル。
店内広め。

私のお気に入りリストに追加です

母娘でレッスン♡

昨日のプライベートレッスンは、
<春休み企画>的に、

中学生のお嬢さんとお母様が、
マカロンとチーズケーキを習いに来てくださいました

IMG_5389





















テーブルいっぱいに、キュートなマカロンが並びました
(盛り付けも、Aちゃんにお願いしました


BlogPaint






















お家でもお菓子作りをしているとだけあって、
とても上手


「何味のマカロンをつくりましょうか?」
「何色にする?」 と、中学生のAちゃんと相談して、

今回はマーブル

IMG_5368






















キ・レ・イーー


お味はプレーン・ショコラ、そしてローズをチョイス。

IMG_5383




















マーブルグリーンのコックに、ローズピンクのクリームという組み合わせも、
春らしくてとても良い

IMG_5392





















マカロンコックのベースカラーも、綺麗なパール色になって、
ホント素敵

IMG_5398





















ほんとに手作り〜?って言われてしまいそう(笑)



もう1品の、スフレチーズケーキも上手に出来ました

IMG_5388





















華やかな春のお菓子作り、 私も一緒になって楽しませていただきました


<親子でプライベート・レッスン>に、今までも何組もお越しいただいていますが、
これはとーっても楽しい企画

今後もぜひ、お申し込みをお待ちしております
(と書きつつも、ただいまウェイティング状態で本当に申し訳ありません






フレジエ・レッスン

今日は春のスペシャリテフレジエのプライベート・レッスンでした

554527a0














センターには、ルバーブといちごのクーリーが入る、
スペシャル版

IMG_5141





















春にぜひお作りいただきたい逸品です


本日は、2名様でお申し込みいただき、それぞれ1台ずつ作っていただきました。

BlogPaint





















お二人とも、とてもお上手


IMG_5659





















でも、お一人は初心者さんだったのです
最初はとても緊張されているご様子でしたが、
ちゃーんと、見事な出来上がりました


今夜、ご家族で食べましたと、
キュンキュンしてしまう可愛い写真を送ってくださいました

ありがとうね〜

BlogPaint

















事前にメールでじっくりご相談をして、本日のメニューは決めていただきましたが、
もう1品も、とってもオススメ


グリペールでは2006年にレッスンしました
ナッツとチーズのガトーです。

もう11年前

68b893f3












ナッツとチーズがゴロゴロ・・・。
お洒落です

IMG_5367














赤ワインのお供にも良さそうです


ラッピングをすると、また素敵

03ナッツ1













写真ではわかりづらいですが、フランス語の文字が入った、
センスの良いラッピング袋で、私のお気に入り


フレジエも、ナッツとチーズのガトーも、プライベート・レッスンで
是非ともオススメしたメニューです


プライベートレッスンは、3時間半〜4時間ほどで出来る今回のようなメニューで、
料金10,000円とさせていただいております。

過去にレッスンしましたメニューの中から、ご希望のお菓子を複数お選びいただき、
メールでご相談しながらメニューを決めていただくシステムです。

また、2名さまでお申し込みいただきますと、料金は15%オフ。
3名さまですと30%オフとさせていただいております。
(ケーキによっては3名では難しい場合もあります)


ただいま6月中旬まで、私のプライベートが無いほどにびっしりご予約をいただいておりますので、
6月後半〜7月、8月のご予約となります。

8月の夏休みに! とか、秋になって涼しくなったらマカロンを!とか、
いつでも良いですからカライブを!とか、お問い合わせをたくさんいただき、
全部お受けしたい   習いたい、作りたい、というお気持ちになんとかお応えしたいと、
スケジュール張を見つめています。

しばらくお待ちいただいてしまいますが、是非みな様にご参加いただきたいと
思っています
よろしくお願いします




マカロン

今日はマカロンのプライベート・レッスンでした

IMG_5297






















たくさん作りましたよ

マカロンて、どうしてこんなに可愛いのでしょう

IMG_5303





















このレッスン、とてもお勧めと思ったのですが、
ご覧の通りたくさん作りましたが、ただの1つも割れたものは無く
ピエもキレイに出ました
それだけ確実に習得できるのです。

パープル、ピンク、グリーンと3色も繰り返し作っていただくと、
メレンゲの立て方も、マカロナージュの加減も、
しっかりと習得していただけると、本日の生徒さんを見て思いました


試食タイムはこんな感じ

IMG_5309






















グリペールのマカロンは、可愛いだけでなく、
とても美味しいです

マカロンは手作りの方が美味しいと、
普段から言っちゃってますから。

(先日、ピエール・エルメ、ピエール・マルコリーニ、メゾン・ド・ショコラの
マカロンを食べ比べましたが、正直グリペールも負けていないと思いました。

って、大胆すぎる発言だとわかっていますが、理由があります。
手作りはフレッシュなのです

マカロンコックの風味も良いですし、クリームもフレッシュな分香り高いのです。

マカロンでこの香りの良さを堪能できるのは、手作りならではと贅沢だと思います

IMG_5310













今日は、
ショコラ・ラヴァンド (ラベンダーチョコレート)
ローズ
抹茶 
の3種類。

ラベンダーは、文句なく美味しい自信作ですし、
ローズも、ピエール〇〇〇 より好きです。大好きです


お持ち帰り分はお箱に入れて

IMG_5320













こんなに可愛くて、こんなに美味しくて・・・、
誰かに作ってあげたくなりますよ

IMG_5326













ということで、マカロンブーム再来中のグリペール。

一人でも多くの方に、この美味しさをお伝えしたいですーー

(満員御礼ですので、やはり1ヶ月が40日欲しい・・・)

キッチンスタジオ

先日の出張では、偶然にも百貨店をはしごするようなスケジュールでした。

日本橋三越の前は、新宿伊勢丹のキッチンステージで受講。


(そのあと、ニュウマンのメゾン・ド・ショコラでお買い物していたら、
メゾン・ド・ショコラ X シャネルのタイアップイベント、
1名様20分ほどなのですが、いかがでしょうか?と声をかけられました。

かなり気になりました〜 が、20分という時間はとれずお断り・・・


伊勢丹5Fのキッチンスタジオ、ステキですよ〜
売り場の中の小さなスペースではありますが、

オーブンやコンロはすべてミーレ
大理石のシンクとカウンター
受講者はカウンター6席のみという贅沢感。

サロン好きな生徒さんの気持ちを満たしてくれる作りになっていると思いました


今回私が受講したのは、
お花見をイメージしたお重箱スイーツ

IMG_5295





















Time & Style の今風でステキなお重箱が銘々のお席に
柄違いで用意されていました

スイーツは、お手軽でありながらとても美味しく
センスも抜群に良くて、心躍るものでした


普段はレッスンをおこなう側で仕事をしていますが、
たまに受ける側に立つことも、とても大切

今回はお花見がテーマでしたので、
桜色のプレートやカップが用意され、

その桜色のプレートに、手作りスイーツが次々盛られていく様子をみていたら、
とても心が高鳴りました

「そう、女性ってこういう瞬間が好きなのって、
愉しみつつ、逆の立場から観察しつつ、学んできました。



今回いただいたレシピを、そのまま私がレッスンで使用することはありませんが、
レシピや受けた感動を持ち帰り
いったんばらして、またグリペール風に構築しなおして
新しいメニューを増やしたり、ちょっと新鮮なデコレーションになったりと、
私自身の更新に役立てたいと思います。


で、桜色プレート、やはり欲しくなりました〜
季節感に心が躍る瞬間・・・ 
私は大切にしていきたいと思っています





スウェーデンのフィーカ

高校時代の同級生がプロデュースした
北欧スウェーデンのFika体験イベントに参加してきました。
@日本橋三越

IMG_5638














(私たちの前にある黄色の羽は、スウェーデンの復活祭の飾り)




FIKA(フィーカ)とは、スウェーデンのコーヒータイムのこと。

毎日必ず耳にするフレーズのひとつが、
「フィーカしましょう!」

家でも職場でも、屋内でも屋外でも、スウェーデン人はFIKAを楽しみます。

IMG_5604





















家にお招きする場合も、お食事ではなく大抵はFIKA。
そして本来は7種類の小菓子を用意するそうなのです

そのため、<7つの焼き菓子>というタイトルのベストセラー
レシピ本もあるそう。

IMG_5615





















数年ごとに出版されていて、直近のものはレトロな表紙。


300種類ものレシピが載っています
でも、スウェーデン語・・・

IMG_5616














そして今日は、スウェーデン・ワッフルを焼いて
皆でFIKAを愉しみました

IMG_5643












初めて食べたスウェーデン・ワッフルは、
薄くて軽くて、さっぱりしていて美味しい

生地に砂糖は入っていないため、軽くグラニューとをふったり、
生クリームを添えると、もう何枚でも食べられます



生地にはソーダ水を入れて、ゆるくてサラサラ。

焼き上がると、周りはカリっと中はモチっと、良い触感

IMG_5644














ハート型なのも、可愛い

IMG_5626





















日常的に焼き菓子をたくさん食べるスウェーデン人。

では、スイーツ天国のスウェーデンのバースデーケーキ
どのようなものなのですか?と尋ねてみたら、

スウェーデン独特のバースデーケーキがあって、
これなのだそう ↓

IMG_5634





















なんと、スポンジケーキに生クリームをサンドして、
さらに全体にナッペしてから、マジパンで覆うそうなのです。

へぇーーー。


久しぶり(3か月ぶりだけど)に同級生たちに会えたし、
透明感を感じる北欧のインテリアセンスに触れ、
スウェーデンの暮らしぶりを知り、
美味しいワッフルをたくさんいただき、
とても楽しいFIKAの時間でした

IMG_5627

ダックワーズ・ア・ラ・マリー

今日で3月のメニュー、ペルル・フランボワのレッスンが終了しました

今月はスペシャル・レッスンでしたので、生徒さんからの反響も特に大きく感じました。

「これ、スゴクいいレッスンですよねー」とか、またある日は、
お得なレッスンですよねー」とも仰っていただき、
よかった、よかった、そう思っていただけたのなら良かったわ〜と、
嬉しく思いました。

また1年に1度か2度、このような内容のレッスンをおこなっていけたらと思います
(またメニューを考えなくちゃ〜  終わったはしから・・・^^; )




さてさて、来週から2週間はプライベート・レッスン・ウィークです

当初は2日間くらいのつもりで、あとは私の春休みにしようと思っていましたが、
予想以上の反響をいただき、
来週は4レッスン、再来週は3レッスン行います

それぞれのレッスンが全部異なるメニューですので、前日には差し替え分を作ったり、
準備が多いのが、プライベート・レッスン。
ですので、もう1レッスンも増やせない、MAXの状態。
頑張ります〜  
でも、それ以上にとても楽しみです

ずっとメールでやりとりしながら、それぞれの生徒さんとメニューのご相談をしてきた
レッスンですので、生徒さんの「期待」も強く感じていますしね



さて、昨夜、プライベート・レッスン用に少し改良をした
ダックワーズ・ア・ラ・マリー

03ダックワーズ1





















以前に観た、映画マリーアントワネットのイメージで作ったダックワーズです。

03ダックワーズ3





















ほ〜ら、春色です


お味はローズ風味

03ダックワーズ2






















ローズにほんのりとレモンの酸味をきかせ、
(ローズジュースとか、その酸味が美味しいのですよね)
お味もお色もとても気に入るように出来上がりました

嬉しくて、春にいろいろな方に配りたいお菓子となりました


そして、明日から金土は東京に出張。
かなりタイトなスケジュールで随所をまわってきます。
いってきます

トッピングに

こちら、パールのようなチョコレート

IMG_5246





















今回、生徒さんからいただきましたが
GODIVAには、このようなチョコレートがあったのですね

IMG_5245






















その名もPEARLS(パール)MINI PEARLS(ミニ パール)

グリペール(GRIS PERLE)のペールはフランス語でパールの意味ですので、
なんだか親近感が



余談ですが、ただいまレッスン中のペルル・フランボワ
ペルルはパールの意味。 

03ハート12





















ラズベリーとホワイトチョコレートを合わせたNYテイストっぽいけれど、
フレンチなお味のこのアントルメ、私は大好きなので、お教室の名前をとって
ペルル・フランボワと名付けました


さてゴディバのパールに話を戻して・・・
このチョコレートをトッピングに使ってデザートを作りたいです

グラスデザートのトッピングにいかがでしょう?
眺望のよいホテルの高層階のラウンジでいただくヴェリーヌのイメージで
試作したい  (笑)




他にももう1品、トッピングにぜひ使いたいのが、こちら ↓

IMG_5252






















フリーズドライのクランベリーなのです

こちらもまた、生徒さんからいただきましたが、
ドライフルーツではなくて、フリーズドライ。

ですので、とっても色が綺麗〜
形もコロコロ


手作りグラノーラに加えたら、女子力アップしますよねっ
綺麗なレッドでポップなコロコロ形のクランベリー入り、
ビューティー・グラノーラ



パウンドケーキやクグロフ型で焼いたケーキにアイシングを塗り、
その上にトッピングするのも素敵そう。
素敵なギフトが作れそうです


またはリング型でチョコレートケーキを焼き、リースのように
トッピングで飾れば、クリスマスの頃のリースケーキが作れそう
食べられるクリスマス・リース、ぜひ試作したいです


これらのトッピング材料を手にしながら思うのは、
スイーツ作りって、イマジネーションで遊べる素敵な趣味であり、
私にとっては素敵なオシゴトだなぁ、ということです

さぁ、午後も頑張ります

レオパード・マカロン

気持ち良く目覚めた週末の朝

今日はカメの水槽を洗って、洗車して、そしてレッスンを、という計画でしたが、
洗車で時間が終わりました

爬虫類、好きな訳ではなくて、どちらかというと苦手なのですが、
娘が小さな頃にお祭りで買ったミドリガメが15年ほどの時を経て、
ずいぶんと大きくなって我が家にいるのです。
15倍くらいのサイズになっているかな・・・。

お祭りで娘がカメをねだったとき、主人に
「紗瑛ちゃん、カメは長生きするから、紗瑛ちゃんが結婚するときは
連れていくんだよ。いい?」と言われて買ったのに、
就職で家を出るとき、あっさり置いてったぁ〜



さて、今日のレッスンも楽しかったです
ありがとうございました


そして、またレオパード(ヒョウ柄)、作りました

IMG_5171





















美味しいクリームを考えたくて、何回か試作していたのですが、
やっと出来上がりました

パイナップル・バニラ  新作は、コレです


ただ、いくら水分を飛ばしてみても、やはりクリームから水分移行をしてしまい、
時間が経つとマカロンが柔らかくなってしまうのです。
昨夜2時まで試していて思いついた方法、これを今日時間の経過とともに
観察していたのですが、イイみたい


この方法がうまくいけば、いろいろなクリームに応用でき、
レパートリーがグッと広がります

昨夜は遅くなり辛かったけれど、レパートリーが広がるのであれば、結果として
すごく良かったぁ


トラもあります

IMG_5184





















こちらはショコラ味です
ショコラとほんのりパイナップルを合わせたクリームです。

IMG_5202






















来年の3月のメニューにしようと思っています
(1年先でスミマセン)


ここ数年、わざわざマカロンを買って食べたりはしていなかったのですが、
久しぶりに人気店のマカロンをあれこれ購入しようかと思います。
研究材料です。
私の春休みの課題かな?
おかげさまで、ホント良い職業です

4月のご案内

こちらは、ホームページのトップページにも載せているタルト。

9fa4502e-s













「習いたいです〜」とリクエストをいただきまして、

「そうですね、こういうタルトは人気がありますよね〜」ということになり、
4月にレッスンをすることにいたしました。

d3fbf336-s






















サクサクのタルト生地に、フルーティーなアパレイユを流し込んで焼成します。
さらにイチゴのピュレをアンビベして香り付けをし、
カスタードクリームを絞ります。

春爛漫といったお洒落な味わいですし、
ルックスも、ホテルmade風でスタイリッシュ。


カスタードクリームも、断面を円形にしましたので、洒落ています


とてもお勧めな春のタルトです。



もう1品は、アメリカン・ショートケーキ

94f13b69-s













簡単なのですが、イチゴソースが効いていてテーブル映えします

お客様にもOKです



更に、物事がスタートする春ですので、
皆様と泡で乾杯したくて、オマケをご用意しました。


ミニサイズのスパークリング・ストロベリー・フロート

f32057b1-s






















以上、女子力が高くなりそうな3品をご紹介します

4月
 8日(土) 満席
 9日(日) 満席
10日(月) 満席
15日(土) 満席
16日(日) 満席
17日(月) 満席
18日(火) 満席
20日(木) 満席
23日(日) 満席
24日(月) 満席
25日(火) 満席
26日(水) 満席
27日(木) 満席
28日(金) 満席(午後)
29日(土) 満席
30日(日) 満席(午前)

平日10時10分〜13時10分
土日13時〜16時

料金:3,700円

追記:早々に満席になりました。
ありがとうございます、でもあり、申し訳ございません・・・でもあります。

キャンセルが出た場合は、随時反映させていきますので、
ときどきチェックしていただけたらと思います。

以下でご紹介しております、松下商店さんの講習会の方は、
まだ若干の空席がありますので、よろしくお願いします。



お問い合わせ、お申し込み
Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp




松下商店さんでも、春のタルトアメリカン・ショートケーキを講習します。

4月11日(火)10時〜12時

お申し込み: 松下商店 tel 0263-33-3145 


テーブルから春を演出してみませんか?
ぜひお待ちしております

フレジエ

先日、プライベートレッスンを再開する旨をブログに記したところ、
直後からお申し込みのメールを数件いただき、
私のテンションもすっごくアップしました 

ありがとうございます


お受けしたメニューの1つ、 フレジエ

554527a0














華やかな春のスペシャリテ


手順の確認と、なにより私が食べたくて、今日は久しぶりに作ってみました。


通常はクレーム・ムースリーヌを詰めるだけですが、
グリペールは、レクオナ仕込みのスペシャル版ですので、
ルバーブといちごのクーリーが入ります。

IMG_5129












ルバーブとイチゴピュレをくつくつ煮ています。 ↑


ビスキュイ・ダマンドの上に、いちごを並べます ↓

IMG_5131













ほんのりローズの香りがするムースリーヌを絞り入れ、
さらに先ほど作ったルバーブのクーリーを埋め込みます ↓

IMG_5133












さらに、いちご〜
贅沢な美味しさです。

IMG_5134














IMG_5137















ここまで作って、冷やし固めます。
久しぶりに作りましたが、作りやすくて良いガトーだと思いました〜

明日、仕上げをして試食します


ちょっと遡って調べてみたら、フレジエは8年前にレッスンをしていました。

8年前の写真 ↓

BlogPaint
















教室も、リフォーム前

d93ae7b0




















あの時は、毎日6台ずつ作っていたのね。。。
コム・パティシエール(中級レッスン)でした。
懐かしい〜

当時受講された生徒さんたちは、このフレジエのレシピは財産だと、私は思いますよ〜



今回は、改めてプライベート・レッスンでおこないます。
料金は10,000円で、生徒さんのご希望で、他にナッツとチーズのガトー(焼き菓子)が1台つきます。


プライベート・レッスンのご予約は5月まで満席になりましたが、
6月以降、様子をみながらお受けできたらと思っています。
どうぞまた、ご相談くださいね


レオパード・マカロン

明日のレッスンの準備を終えたあと、
夜の11時過ぎから、レオパード(ヒョウ柄)のマカロンを作りました

IMG_5105






















フレンチ・メレンゲで作成。

IMG_5104






















表も裏も、完璧

午前1時を過ぎました

早起きしてレッスン前にクリームを作りたいけれど、
無理かなぁ・・・

IMG_5107





















レオパード。 またレッスンしたいですが、いかがでしょうか?

模様を描くのは簡単で、テンポよく次々描けます
決して面倒ではありません〜

ティアドロップとモガドール

NHK文化センター<スイーツラボ>のレッスン日でした。


お気に入りの<ティアドロップ型>をご覧いただいたところ、

「可愛いー可愛いー」と、とっても喜んでいただくことができました

IMG_5561






















「集まりがあるので、すぐ作ります」 などなど、
嬉しい声がたくさん聞こえました

IMG_5562























もう1品は、ホッピー・キャロットブレッド

IMG_5087













断面に、にんじんがキレイな色で見えます。

1台ににんじんが1本入る、ビタミンケーキ。

03キャロット4






















作っているボールの中は、粉よりもにんじんの方が多くて、
まるでかき揚げ状態なのですよ


スイーツラボの生徒さんたちは、もう長く通ってきてくださっている方
多いです。

1クールが終わるたび、毎回更新していただいておりまして、本当に感謝しています

4月からのクールも、また喜んでいただけますよう、
しっかりメニューを考えていきたいと思います


こういった外部でのレッスンは、設備や材料などいろいろな制限があり、
グリペールのメニューをそのまま使えないことも多いです。

スイーツラボ用にアレンジをしたり新メニューを考えたりで、ラクではないのですが、
「いやいや、もっと頑張ろう」と、今日はそう思ってまいりました。



このティアドロップ型、グリペールの生徒さん向けには、
モガドール風にできないかな・・・と考えています。

モガドールとは、ピエールエルメで私が昔から大好きなフレーバーです。


ミルクチョコレートxパッションフルーツ+パイナップルです。



お風呂に入りながら、グリペール流モガドールのレシピを思い描いていたら、
最初にモガドールのマカロンを食べたのは、パリだったなぁ・・・と、思い出しました。

まだ子供たちは小学生だったから10年以上前で、私もブログを始めていなかった頃。
スマホも無かった頃。

ピエールエルメ(本店)は、6区サンジェルマン・デ・プレにありました。

ボナパルト通りでサン・シュルピス教会の目の前。
イートイン・スペースの無い小さなショップで、マカロンを買って、
サン・シュルピス教会の前の広場で、子供たちと食べたなぁ〜。

中でもモガドールがとっても美味しくて。。。
確か滞在中にまた買いに行って、子供たちと2回食べたように記憶しています。
(あれ、旦那さまはその時どこにいたのかな・・・?)

当時、子供たちと私はPAULのクロワッサンにもはまり、
滞在中3〜4回食べたと思います。

日本に帰ってまたPAULで食べたけれど、全然違うと思いました。


お風呂の中で懐かしく思い出し、また長風呂に。。。
ノスタルジーに浸りました。 いかん、年のせい?



また、娘たちとparisに行きたいな。

今度はイスパハンのクロワッサンを食べながら、サンジェルマン・デ・プレを
歩こうかな
ずいぶん大きくなった娘たちとの散策は、今度は私の方が教えてもらう情報も
たくさんありそうです。

プライベートレッスン

なかなか時間が取れず、しばらくお待ちいただいておりました
プライベートレッスンを、少しずつまた始めていこうと思います。

お申し込みいただきつつも、お待たせしてしまっていた方々、
すみませんでした。。。


ブログでご案内する前に、お会いした生徒さんに再開の旨を少しお話したところ、
早速4件のお申し込みをいただきました。

本当にありがとうございます

マカロンと・・・

201210_1






grisperle100302









ダックワーズと・・・

grisperle090902






アントルメと・・・

200804_1







grisperle090202







焼き菓子などに、お申し込みをいただきました

201406_1






grisperle140304






ホームページの<6ヶ月コース><1dayレッスン>のバナーから、
過去のレッスンのメニューをご覧いただき、ご希望のメニューをお選びください。

現在できないものもありますが、ご相談の上メニューを決めさせていただきます

料金は、1回 10,000円です。

2名様でお申し込みいただきますと、15%OFF
3名様でお申し込みいただきますと、30%OFFとさせていただいております。

ただしメニューによっては、金額が変わるものもございますので、
ご了承くださいませ。

そして、月に1件または2件しかお受けできない現状のため、
ご予約がかなり先になってしまいますことも、ご了承くださいませ。
(ゴールデンウィーク中か、6月か7月頃になります (>_<) )

1ヵ月が40日あったらいいのに・・・


ということで、結局気長にお待ちいただくようなご案内で恐縮しておりますが、
ともかく今月から再開いたします


ご興味のある方は、またご連絡くださいませ。
ご相談の上、お話を進めていきましょう

ペルル・フランボワ

本日の生徒さんは・・・

うしろ姿も〜 
  
撮影しました

03ハート6






















後ろも可愛い

そして前

03ハート7





















箱に入れてお持ち帰りしていただきますが、
箱に収まると、また可愛いのです


たまには、このようなレッスンもいいなぁと、
実際にレッスンをしてみて、強く思います

ケーキに、いつもとは異なるスペシャル感があるのです

手作りケーキを見慣れたご家族からも、
またきっと違う反応や驚きがあると思います


家庭で作りやすくするためにいろいろアレンジを加えましたので、
パティスリーのケーキのようでいて、でも作り方は家庭的

このようなタイプのレッスンも、またときどき組み込んでいきたいと
思います。


今回お休みされた方も、是非また挑戦してみてください
ご家族を驚かせましょう

初日

レッスン初日

生徒さんたちの作品です
↓ ↓

IMG_5070






















可愛すぎます〜

大興奮


マカロンも、1つも割れることなく大成功

IMG_5077






















初日を無事にクリアし、私も今夜はゆっくり眠れます(笑)



3,4月 スケジュール

3,4月のレッスンスケジュールのご案内です。


継続の方は、お席は確保してありますので、ご連絡は不要です。


単発で受講をご希望の方は、
「空席」
と記載のある日は、即ご予約をお入れいただくことが可能です。

「調整中」と記載のある日は、空席が出る場合があります。
状況を随時更新していきますので、ご確認いただければと思います。
なお、お問い合わせいただければ、優先的にご案内いたします

調整後、空席が出ない場合もありますが、申し訳ありませんがご了承くださいませ。

♦3月

ペルル・フランボワ
ホワイトチョコレートとラズベリーのアントルメ

2種類のデコレーションをご紹介いたします。
ケーキBOXを開けた瞬間に、感激していただける可愛らしさです。

IMG_3851






















03ハートB1





















03ハートカット3






















3月
 3日(金) 満席
 4日(土) 満席
 5日(日) 満席
 7日(火) 空席1名さま
 9日(木) 満席
11日(土) 満席
12日(日) 満席
13日(月) 満席
15日(水) 満席
17日(金) 満席
18日(土) 満席
19日(日) 満席
21日(火) 満席
23日(木) 満席

平日10時10分〜13時40分
土日13時〜16時30分

料金:5,500円


♦4月
フロレンティーヌ
春のフルーツタルト。 オリジナルのアパレイユでご紹介します。

アメリカンショートケーキ  ストロベリーソース添え
ソースで華やかに演出します。
春のお気に入りの1品です。

スパークリング・ストロベリー・フロート
新年度のスタートに乾杯をしたくて、泡メニューを加えました


4月
 8日(土) 満席
 9日(日) 満席
10日(月) 満席
15日(土) 満席
16日(日) 満席
17日(月) 満席
18日(火) 満席
20日(木) 満席
23日(日) 満席
24日(月) 満席
25日(火) 満席
26日(水) 空席1名様
27日(木) 満席
28日(金) 満席(午後)
29日(土) 満席
30日(日) 満席(午前)

平日10時10分〜13時10分
土日13時〜16時

料金:3,700円


お問い合わせ、お申し込み
Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

随時更新いたしますし、ときどき最新の状況を改めてアップしていきたいと思います。

試作日記

マスカルポーネ・クリームで作る<ズコット>を教えてください♪
とリクエストをいただき、6月のメニューにどうかしら?と試作をしています。


なかなか良いお味になってきました

06ズコット1






















ズコットはイタリアのドルチェ



イタリアのお菓子自体、素朴で家庭的なものが多く、
ズコットもまたその範疇に入ります。


でも、ドゥオーモのような形は、やはり魅力的。
ケーキスタンドに乗せてみると、
お客様をお招きしてティータイムを愉しみたくなります


この形、私はドゥオーモに見えますが、本来は司教様の帽子をかたどったと
いわれています。

06ズコット2





















通常中には、生クリームにナッツと刻んだチョコレートを加えたものが
詰まっています。

今回私は、是非チーズクリームにしたくて。

ローマからシチリア島に移動して、カンノリのクリームをイメージしながら、
試作を進めています


今回ズコットは、あまりパティスリー風にもっていかず、
すぐ手に入る材料でさっと作っていただき、家族やお客様を
あっと言わせて欲しい そのような思いを念頭におき、
いろいろ工夫を重ねています

ご案内まで、もうしばらくお待ちくださいね

毎年恒例

岡谷市にて婚活スイーツ教室の講師をさせていただいてきました

今年もまた、和気あいあいと盛り上がって、大成功


BlogPaint
















ヤル気のある男性、多し
女性の参加者の方が、若干少なめでしたが、
皆たのしそう〜に作ってくれていました


まずは、初挑戦の方も多かったスポンジケーキ

IMG_5548



















すべてのテーブルが大成功

中はふわっふわ
見事な出来映えでした。


それからホワイトチョコレートでクリームを作って、
英国のデザート「トライフル」を完成させました。

IMG_5554













素敵です


試食タイムには、皆さん完食

甘すぎず美味しい」と男性陣もペロリと


コレが作れる女性って、ポイント高い って、内心思った私でした。
男性の胃袋を掴めると思う(^_-)


その後、塩嶺峠を越えて私は松本に戻ってきましたが、
皆さんはトークタイム等を続行中。


誰と誰がマッチングしたかな?と、かなり気になります



株式会社ベストパートナーさんでは、毎月様々なイベントをおこなっているようです。
気になる方は、ぜひHPをチェックなさってみてください

入会金ゼロ円イベントとか、やっているみたいですよ(^_-)

ティアドロップ型

今週末は、
株式会社ベストパートナー様より、毎年ご依頼を受けております
ワークショップ・イベントがあります。

パッション・ショコラのミニタルト
ホワイトチョコレートのトライフル
を、皆で作ります



メニューを決めたあと、
トライフル用のカップを探していました。

ネットでティアドロップ型の可愛らしいものをみつけ、
取り寄せてみたところ、予想通りとってもイイ感じ。



ウキウキと、速攻でトライフルを作ってみたときの写真がコチラ ↓

02イベント2






















1人前の量もちょうど良い

スタッキングもできるし、ふたも付いています


02イベント6






















春らしく仕上がりました


もう5年以上お引き受けしているこのイベントは、
婚活お菓子教室。

スイーツ作りをしながら、婚活しましょう というイベントで、
私は講師を務めさせていただきます。

毎回、わいわいと賑やかで楽しい時間


このトライフルも、期待を込めて、
「春の訪れ」というネーミングにしましょうか。
(いえ、そんな直球には、いたしませ〜ん)


02イベント4






















今年も、和気あいあいと楽しく作っていただけますように



試着便

最近出会ったオンライン・ショッピングのお店。

主にビジネスシーンでも使えるワンピースを扱っているのですが、
そこは「試着便」というものがあります。


購入前に自宅で試着ができるのです


気に入らなかった場合は返品ができ、
気に入ればそのまま購入できる、そんなシステム。

自宅で試着ができると、手持ちの洋服とのコーディネートを試すこともでき、
便利


それに、新商品をとりあえず気軽にオーダーして試着できるので、
わくわくウキウキ感も楽しめます。

鏡の前でコーディネートして楽しむ
そしてじっくり検討して購入するかどうか決められる
忙しくてお店まで行けなくても、大丈夫

ということで、かなり気に入っています。


IMG_5035






















先日は、春らしい色のワンピースを3着試着し、
そのあともう1回、3着試着してみました。

で、1着お買い上げ

(ちなみに、Key meというブランドです。 ビジネスシーンでも着用できるお洋服が多いですし、
年齢層も高めなので(っていうか、私だっていい年ですが)、私自身の好みと合致している訳ではないのですが、
掘り出し物を見つける感覚で、利用しています。)


ということで、「試着便」は最近の私の「お楽しみ」になっています


もう1つ、試みがあります。

それは甘酒
こちらは生徒さんからいただきました。

IMG_5025





















私も、米こうじから作るノンアルコールの甘酒を、毎日飲もうと思っています

美肌になれる・・・とか、
ぽっこりしたお腹が凹むとか・・・。

様々な健康効果、美容効果があるらしいです。



ちょっと続けてみようと思っています


ピエ

かなーり元気よく、ピエが出ました

IMG_5011





















来月のレッスンの手順を確認するため、
ペルル・フランボワを作ったのですが、
それに使用するマカロンです。

IMG_5021













可愛くピエが、出た出た


今日は天板4枚分、1枚も割れなかった

IMG_5018












アントルメの土台用  ↓
(どうせ隠れるからと、トップはかなり雑でした

IMG_5017












完成系

03ハート






















こちらのレッスン、3月7日(火) 10時10分〜13時40分のレッスンに、
1名様お席がございます。


03ハート12





















2種類のバリエーションをご紹介します。


料金は5,500円。 (12僂離院璽1台、お持ち帰り)

お申し込み:Eメール fujimori09@yahoo.co.jp


ご都合のつく方、ぜひお待ちしております

ショコラティエールの美意識

おもしろかったー

「情熱大陸」シカゴ在住のショコラティエ、和田理恵子さんを取り上げていた。


年齢は私より年上でしょう。。
経歴もおもしろく、MBA取得後アメリカで起業し、旅行代理店と
インテリアデザインの会社の経営者となる。

その後フードビジネスに興味を持ち、チョコレート工房を構えた。

番組を見ていると、職人でありながら職人だけに収まらず、
自ら営業もこなし、販路を拡大していく才能に長けた、優秀な企業家であることがわかる。

そして美的センスはアメリカにおいて抜きん出るほどに優れたもので、
ハリウッドセレブたちを魅了している。

アカデミー賞の公式ギフトに7年連続でなっていて、グラミー賞や
ANAのファーストクラスで使われたり、セレブに愛されるチョコレートブランドになっている。


ここまでだったら、「ものすごいコトだけどこういう人はいるよね。」で終わるかもしれないのだけれど、
あえてblogにまで書きたいと思ったのは、衝撃的に素晴らしいセンスを見たから。


画像をお借りしましたが

210414019
















これ、チョコレートです


ジュエリーボックスという名の、ジュエリーに見立てたとても素敵なシリーズがあるのですが、
こちらはホワイトゴールドxダイアモンド という商品。

映像を見ましたが、ひとつひとつ手作業。

私たちがやっているような筆で金粉を塗るような作業を、1つ1つやっていました。

以前インテリアデザイン会社をやっていたというだけあって、
本当に抜群のセンス
客に媚びることなく、自身の美意識を貫き通す強さとこだわりを、私は感じました。

home-feature-03
















妥協が無いですね。

     

いやぁ、良い番組を見て、興奮気味の今夜です

テーマカラー

この週末は、土日共にレッスン



今日の生徒さんのペンケース

IMG_4996












わっ、キウイフルーツーーー


こちらの生徒さんのエプロンの色

エプロン





















ライトグリーン

スイーツやプレートとのコーディネート、
狙ってきてくださいましたねーー



02キウイ5





















IMG_4578






















ちょっとした遊び心って、楽しいですよね

アリガトウございました


ホッピー・キャロット・ブレッド

3月の松下商店さんでの講習会のご案内です。

日時: 3月 8日 (水)10:00 〜 12:00
メニュー: ペルル・フランボワ
       ホッピー・キャロット・ブレッド


お問い合わせ、お申し込み: 松下商店 TEL 0263-33-3145



ホッピー・キャロットブレッドは、まだblogでご紹介したことがありませんでした。
こちらです〜 ↓ 

03キャロット1





















従来のキャロットケーキを、
より軽くした、ソフトタッチのキャロット・ブレッド。

珍しい食感だと思います。

03キャロット3





















チーズケーキのような焼き上がりです


3月または4月(年により変わります)にイースターのお祝いがありますので、
イースター → うさぎ →にんじん の連想で、
キャロットケーキをメニューに加えました


トッパーも用意。


それが可愛いの

03キャロット2





















HOPPY Easter とありますね。

これ、HAPPYを、うさぎにかけてHOPPYにしているのですよね


もう1つ、some BUNNY loves you

こちらは、somebodyをもじっているのね


そんな可愛いトッパーをつけて・・・

03キャロット4






















3月の松下商店さんでの講習会は、メニューが充実していて
非常にオススメ、と私は思うのですが (^_-)


もう1品の ペルル・フランボワはこちら ↓

03ハート12





















春のお集まりにぴったり  な、華やかなアントルメ。

しかも作り方が、とても簡単



03ハートB1






















華やかで美味しいのに、ズルいくらい簡単
 と、私は思います

クランブル生地とホワイトチョコレートのムース、そしてセンターにはラズベリー。


春に繰り返し作りたくなる、歓声が上がるケーキです


空席があってはもったいないっ。
ご都合のつく方、ぜひお待ちしております



再度ご案内。
日時: 3月 8日 (水)10:00 〜 12:00
メニュー: ペルル・フランボワ
       ホッピー・キャロット・ブレッド


お問い合わせ、お申し込み: 松下商店 TEL 0263-33-3145
料金はお店にお問い合わせくださいませ。



ちなみにグリペールの方では、同じペルル・フランボワと、
マカロンとグラサージュを飾る上級バージョン両方をご紹介します。

(ホッピー・キャロットブレッドは、別の機会になります)


3月9日(木)10時10分〜13時40分 空席1名様

03ハート2





















こちらのケーキ1台、お持ち帰りです


お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp



スイーツから季節を感じる豊かな暮らし。

そんなご提案です


ご都合のつく方、ぜひお待ちしております



専門店

今日は松下商店さん(製菓材料の専門店)で講習会をしてきました。


講習会の前はいつも慌ただしいのですが、
今日は珍しく準備が早く済み、ゆっくりと店内を見る時間がありました。


許可を得て、撮影。

IMG_5513





















粉だけでも、本当にいろいろ並んでいます。

写真に写っているのは、
小麦胚芽、デュラムセモリナ、ふすま、コーングリッツ、コーンフラワー

その向こうには、全粒粉が粗挽きと細引き、ライ麦 などなど。


うーーん、創作意欲が湧いてくるーー



スーパーマーケットで買える、身近な材料で作るお菓子も良いですが、
こうしてたまに専門店へ行き、そこで手に入る材料でお菓子を作るのも、
楽しいですね

どちらも良い


手作りお菓子ワールドって、無限大


夕方からは、
今日水曜日は部活がお休みという中学生の女の子と、クッキーを作りました。

IMG_4904





















とっても上手に出来ました



Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ