お菓子のDiary

お菓子教室の舞台裏

ベビークラス

昨日は月に1回のベビー・クラス
私のハッピーhours

昨年グリペールには6名の妊婦さんがいらっしゃり、
今年皆さん出産をされ、徐々に産休から復帰されています。

もーう私は、6人の孫がいる気分なのです〜
可愛いです


(ベビー・クラスとは・・・?
赤ちゃんと一緒にグリペールにお越しいただき、
赤ちゃんのペースに合わせて、少しのんびりとレッスンをする日です)

IMG_4813






















ママたちが、「たべっ子BABYってイイですよね。」とお話していました。
そして赤ちゃんと一緒に、私にも、
「はい、センセイも」と
分けていただきましたよ〜(笑)

ママと赤ちゃんたち、また来月も楽しみにお待ちしています



新村の交差点のところのひまわり畑。
今日はちょうど信号機でとまったので、写真が撮れました

IMG_4818


フルーツゼリー

フルーツをギュギュっと詰めたゼリーを作りました

フルーツゼリー1





















でもゼリーだけではつまらないので、
下の方にはオレンジムース

フルーツゼリー2





















ムースは斜めに入れました

手土産にお持ちしたら、喜んでいただけそう・・ ですよね? 


ちょこんとティアラを乗せました

メゾン ド ファミーユ

メゾン ド ファミーユの食器、お教室でもときどき使っています。

こてこてのフランス・テイストなので、グリペールの雰囲気とは
ちょっと違うのですが、ときどき私もチェックしています。


特に先日訪れた恵比寿三越のメゾン ド ファミーユの店員さん、スゴクよかったです


私がプレートを見ていたら、
「こんな感じはいかがでしょう?」と、
さっとプレイスマットを敷き、
チャージャーに大小のプレートを2枚重ねて
そのプレートの使い方をご提案してくださいました。

さらに、ナフキン&ナフキンリングと、カトラリーも揃えてくださったので、
使い方のイメージをしっかりと掴むことができました

最初にディナーバージョンをご提案してくださり、
次にランチバージョンを

IMG_4753














フレンチ・シックな世界観です。


小さい方のプレートは、グリペールのレッスンでもよくケーキを乗せています
ケーキが映えるプレートです

ノット形のナフキンリングも素敵でした 
ニュアンスカラーで3色ありましたが、どれも良かったです。

ベージュのチャージャー(アンダープレート)もホントに素敵で、
今もまだ欲しいくらい
(ラタンでこの色は、珍しいですよね


色違いでブラックもあり、どちらも捨てがたかったため、
ブラックとベージュをミックスして使おうと2枚ずつ購入しようとしたら、
ニュアンスが違うので、ミックスしない方がいいですよ、と
教えてくださいました。(親切!)


では、どちらの色にしようかなぁ〜と迷っていたら、
「お客さまは、ブラックの方がよろしいのでは。」と。

す・するどい!
フレンチ・カントリーよりも都会的なテーブルが好きという、私の好みを見抜いたのかしら・・・。

IMG_4752





















↑ こちらはシンプルなバージョン。
より本格的なコーディネートは、写真を取り損ねました


そして、
オススメに従いブラックを購入し、早速今月のレッスンで、
皆さまにもお披露目しています
(全然重厚感のない使い方をしていますが (^_^; )


新宿高島屋にも、小さいですがshopがあります。
松本からですと、新宿が便利ですね (^_-)

パンプキン&ブルーベリー

数々の感動を与えてくれたオリンピックも閉幕しました


そして私は、早くも(来年の)ハロウィンの試作をしました。

そのベースとなったのは、
表参道のカフェ、フランツ&エバンスで食べた
パンプキン&ブルーベリーケーキ

パンプキンとブルーベリーって、
意外な組み合わせなので、あえてオーダーしてみたのですが、
これが意外と良い組み合わせだったのです


ということで、

フランツ&エバンスのイメージで作ったのは
こちら ↓

パンプキンブルーベリー1






















スパイシーでしっとりとしたパンプキンケーキ
ほんのりフルーティーなブルーベリークリームが好相性。

ナッペしやすいクリームなのも、家庭で作るときにはポイントになりますね。


パンプキンとパープルカラーの組み合わせも、
なんともハロウィン・チック



カットしました ↓

パンプキンブルベリー2





















お子さんにはアイスクリームを添えてあげたら、
喜ぶだろうな〜

大人も喜ぶかな (^_-)

パンプキンブルベリー3





















今回はパンプキンとシナモンだけですが、
私は大人っぽく深みをだすために、クローブもプラスしたいな。


冷たいアイスクリームと共に、ハロウィンPartyで召し上がっていただきたいです


オリジナル ↓ (フランツ&エバンスにて)

IMG_4652






















私もブルーベリーソースをかけて、サービスしようと思います
パープル・カラーがキレイです

キャンセル情報

今日は午後からレッスンだったので、
午前中は、オリンピックの陸上競技をLIVEで観ることができました

男子400mリレー、感激しました

選手たちの晴れやかな笑顔に、なんだか私も午後のレッスンへのパワー
もらいました
週末の疲れも感じず、軽やかにお仕事できた・・かな



さて、先日とはまた別に、キャンセルが出ました
夏休み明けは、予定がいろいろ変更になったりしますね。。

8月26日(金) 10時10分〜13時10分 
1名さま 空席がございます。

・サマーフルーツのオプストトルテ
・マンゴー&グラノーラのヴェリーヌ

料金は3500円です。

08オプスト1定





















08マンゴームース1






















IMG_2465












お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

ご都合がつきそうな方、ぜひお待ちしております

ビストロ・アンバロン

東京で最近お気に入りのお店。
2つ書いたところで止まっていたので、続きの3店め。

と思ったところで、シンクロナイズドスイミングをLIVEで観て
今夜も遅くなりました。。


さて東京。
今回は六本木付近を書いていますが、
お気に入りでお勧めのお店は、
ビストロ・アンバロン(西麻布)
http://www.bistroenballon.com/

シェフのお料理、美味しいですし、
オーナーでギャルソンをしているのは、金融時代の同期さん。

別に宣伝を頼まれた訳ではありませんが、ぜひお出掛けください
地下鉄の六本木駅から、六本木ヒルズを越えてあと3〜4分ほど歩いたあたりです。
(日曜日定休)


こちらは今の季節限定の
あゆのパテ。  

あゆというのは、珍しい!

IMG_4756














毎年楽しみにしている常連さんも多いようです。


写真はないですが、先日いただいたヤングコーンのフリットが美味しかった。
赤ちゃんのとうもろこしですので、こちらも期間限定。
また食べたい〜・・・


先日は同期会で伺ったため、こんな感じの大皿料理でした。
ステーキ ↓

IMG_4758














デザートも美味しい

IMG_4759















9月からって言ったかな? 60代のギャルソンさんが入るそうです。
珍しいですよね、楽しみです。


東京の情報では、あまり実用的ではない方も多いでしょうし、
松本情報も。

松本でアンバロンさんに対抗できるビストロは、オークリヨード・ヴァンだと思います。
メニューが豊富な夜がオススメ。

私の定番は、
シェーブル・ショー

15253_740964455982121_5228440509180951567_n






















シェーブル(山羊のチーズ)が乗ったサラダです。

ちょうど先日友人がFBに、毎日食べたいサラダだし、
長野県で一番美味しいサラダだと思うって投稿していましたっけ (*^_^*)

あと必ずオーダーするのは、ハラミのステーキ
デザートは、ヌガーグラッセ (夏季限定) ラム酒がガツンと効いていて、
とっても美味しいです

そして最後はカプチーノ



さてもう1度、西麻布のビストロ・アンバロンに話を戻しますが、
先日は同期会ということで、皆で集まりました。

25年ぶりに会った人もいましたが、
そんな年月を感じずに盛り上がりました。
(同期会、同級会ってそういうものですよね!)

当時も、大学のサークルの延長のように仲が良かった私たちで、
今も誰かが声をかけると、いつも10人くらいはすぐに集まる、
とっても良い間柄

気心が知れている安心感、心地良いです。
(今はSNSを通して、そういった繋がりが多いですよね。)


アンバロンさんへは、来月も2回伺います

ユウジアジキ シェフ

横浜のパティスリー
スイーツガーデン ユウジアジキ

日本のトップシェフの中の一人、
安食シェフの本、5月に出版されたようですが、
なかなか機会がなくて (^_^;
やっと先日、手にとりました。

数々のユウジアジキのオリジナルケーキの
レシピが紹介されています

IMG_2788













ジバラ ↑  
大好きです

安食シェフがデフェール(たまプラーザ)にいらした頃から、
シェフのスイーツはいろいろいただいています。

ジバラに続き、サオトボも、ミラネーゼ
すべて大きな写真と共にレシピが紹介されていて、
ファンは胸が熱くなります。

IMG_2790













ケイクは6種類紹介されていて、
その新鮮さにドキドキします・・・

ケイク・ハイビスカス
ケイク・モヒート
ケイク・ピーチティー
ケイク・バンブー
 など、

そそられる響き。。。

シブーストも5種類

サントノーレ・トンカ
スペアミントのエクレール


ショーケースで気になっていたケーキが
たくさん載っています。


ボンボンショコラは、
スモーキー・アルマニャックとか、
う〜ん、通好み。

ヴェリーヌには、クレマン・ダルザス(アルザスのスパークリングワイン)のゼリーと
バラの香りの白桃のコンポートが使われていたり、
お洒落すぎます


っと、こんなに素敵であるにもかかわらず、
私は本屋さんで、ちょっとだけ購入をためらった。

本は山ほど所有しているしなぁ〜、
大きなハードカバーの本は、場所をとるしなぁ〜
最近は、パティスリーっぽいケーキよりも、家庭的なケーキを主流にレッスンしているしなぁ〜
立派な本なので、お値段もいいしなぁ〜

いやいや、
「センセイ、そこためらわないで、買ってくださいよぉ。」という生徒さんの声が
聞こえました(笑)

それと、このようなページを載せるシェフがカッコイイと思ったことで、
購入を決意。

IMG_2792













休日の写真だそうです。

ケーキ同様に、本自体がどのページもお洒落。


美的センスやライフスタイルに、共感します。

本屋さんでは、一瞬ためらったけれど、
買って正解(当然だろ)



安食シェフのレシピとセンスを大いに参考にして、
私もオリジナル・ケーキを考えて、レッスンしますね

IMG_2793





















ナガノパープル、イチジク、カシスのリンツァートルテですって

新しい
(通常は、レッドカラント(赤スグリ)、ナッツの粉、シナモンなどのスパイス)



なかなか時間が無いのが悩みではありますが、
少しずつ作ってみま〜す


クールデザート

オトナっぽいクールデザートが出来ました

カプチーノゼリー1





















フォーミー(foamy)コーヒーゼリー
というか、
カプチーノゼリー と言った方が、わかりやすいでしょうか?



写真ではわかりづらいですが、
ミルク部分は泡状です。

カプチーノゼリー





















cool な仕上がりのこのゼリー、
またレッスンしたいと思います

キャンセル情報

お盆休みが終わり、また明日からお仕事再開です


早速ですが、キャンセル情報です。

8月23日(火)10時10分〜13時10分
1名さま キャンセルが出ました。
追記: 満席になりました。 <(_ _)>


サマーフルーツのオプストトルテ

 08オプスト1定






















IMG_2192























マンゴ&グラノーラのヴェリーヌ

08マンゴームース1






















IMG_2430





















IMG_2465













料金は3500円です。

初めての方もOKです


お申し込み:Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp

ぜひお待ちしております

水ようかん

とらやさんの水ようかんは、

IMG_4809





















ひっくり返すと、
かなり小さい・・・

IMG_4810






















でも、ミニマルで 凜とした佇まいは、
グリペールっぽい、(というか、単に私好み)

IMG_4807





















シンプルながら美しい佇まい

IMG_4808






















ギュッと濃厚。
夏らしい軽さとか瑞々しさはありませんが、
美味しいお茶と共に、上品にいただきたいシチュエーションには、
お勧めです。



今年は新盆のため、多くの客さまにお詣りにお越しいただきましたが、
信州では「漬物文化」が欠かせません。


私は、そこまでは手が回りませんので
名人の方々に、甘えさせていただいています〜

板チョコ

Minimalのタブレット(=板チョコ)、すごく好み
http://mini-mal.tokyo/

IMG_2724












銀座にお店があります。

シチリアにモディカ チョコレートという、
イタリアで一番最初に作られたチョコレートの製法を
守り続けている、シンプルで独特な板チョコがあります。

そのモディカ チョコレートは、
カカオと砂糖とスパイスのみで作られていて、
つなぎが無いので、なめらかさはなくて、ジャリジャリ

ビターでジャリジャリで、いわゆるチョコレートとはかなり異なりますが、
カカオを食べている感じがして、私はとても好きでした。


ミニマルのタブレットは、モディカチョコレートとよく似ています!!

粗挽きのカカオが入っていて、ジャリジャリ。
そしてとてもピターで、カカオの酸味もしっかりある。

IMG_2739






















今回はテイスティングサイズでしたが、
次回は本来のサイズを購入しようと思います

フレーバーがいくつかありますが、
SAVORY HERBAL 
NUTTY CHOCOLATY
を買おうっと。 (覚え書き)

注) 私は好きですが、かなり個性的ですよ (^_-)



今夜はミントティー

IMG_2729





















信州伊那谷「ナチュラル・センス」さんのものをいただきました。

こんなにフレッシュ感のある、ティーバッグで、素敵

IMG_2735






















銀座&信州 のリラックスタイムでした


エディション・コウジ・シモムラ

エディション・コウジ・シモムラへ、ランチに行ってきました。
http://www.koji-shimomura.jp/

六本木一丁目 駅直結です。


私がまだ20代だった頃、
フレンチ・レストランへ行く機会もあまりなかった頃ですが、
たまたま乃木坂のFEU(フウ)へ行きました。

とても美味しくて心に残りました。

その時のシェフが、下村シェフ。

その後独立されて、大変ご活躍されているシェフのお料理を、
また偶然いただく機会に恵まれた訳です

IMG_4796





















アミューズ。
器が面白いです。


IMG_4798





















前菜。
お店のスペシャリテ、蠣の冷製。

IMG_4799





















メイン。
やわやわな子豚ちゃん。


デセールは面白かったです。

<チョコレートのバリエーション>というタイトルで、
エンターテイメント性のあるものでした。

IMG_4802





















チョコレートの香りをつけたお水。
「まず1口、お飲みください。そして覚えておいてください。」とのこと。

尋ねたところ、水にカカオニブに浸して香りを移し、甘さを加えたそうです。

IMG_4800














チョコレートムース

目の前で、オリーブオイルがかけられ、
右側の茶色の粉が添えられました。

この粉は、冷たいアイスクリームのようなチョコレートの粉。 
液体窒素で作られたのかな?

ムースの上には、甘く煮たオリーブとマルドンの塩。
「ムースをいろいろな味でおたのしみください。」と。


「そして途中でまたお水を飲んでください。水の甘さが変わっていますので。」と。


ということで、チョコレートのバリエーションなのです。


星付きのレストランは特に、サプライズや動きといったエンターテイメント
盛り込みますね。


たまには、このようなエンターテイメントも楽かったです

デュアル・ライフ

人間ドックに行ってきました。

それはよいのですが、待合室で雑誌「KURA」6月号を手に取ったら、
ちょっと興奮してしまって、頭はドックどころではなくなってしまいました。(笑)


信州を愛する大人の情報誌「KURA」 なのですが、
6月号は 「信州移住」を特集していました。

Iターン、Jターン、Uターン、それに加えて、
週末移住、が特集されていました。


週末移住は、都会で仕事を持ち、週末は自然豊かな田舎で暮らす
2拠点ライフのこと。 
デュアル・ライフというお洒落な呼び方もあるようです。

393dc828fc88b44f684ba6a02a7407f7






















ちょうど先日、実際のところデュアル・ライフは難しいと思う、
という都会暮らしの人たちに混ざって、私は、東京−信州 くらいだったら、できるでしょ と
孤軍奮闘してきました。

松本−シンガポール くらいになると、私もキツいと思うけれど、
松本−東京であれば、可能だと思う。


なんとKURAでは、 現長野県副知事の中島恵理氏の記事があり、
彼女は京大法学部を卒業後、当時の環境庁に入庁し、
その後ウィークデーは霞ヶ関でお仕事、
週末は家族がいる信州の富士見町で過ごすというデュアルライフを、
15年も続けたという 先駆者
であったことが記されていました。

一緒に住めれば、それに越したことはないけれど、
女性の考えかた、生き方はしなやかだから、ソノ気があって、かつ理解者がいれば、
やっぱりできるのだなぁ〜、と思いました

3159fd2a7b5d3f0c7ff51da09dc2fb77






















もちろん私は、大切な人たちがいる松本を離れるつもりは全くありませんが(念のため、笑)
松本という小さな街の魅力と、また別の魅力を持つ東京の2箇所の面白さを実感していたところでしたので、
KURAの記事を興味深く読みました。

KURAの中で三谷龍二さんのインタビュー記事があり、
その中で、串田和美さんが、
東京では一公演であっても、松本ではそれが事件になりうる、と仰っていたと
ありました。

そうなのです、松本という街の規模と、人々の文化性が、
ちょうど良くて、楽しいのです


KURAでは、私が存じている方々の記事や、私が好きなお店の数々が紹介されていました

デュアル・ライフを満喫していらっしゃる、また他の方の記事もありましたが、
記者も、「羨ましい・・・、のひと言に尽きる」と書いていましたが、
本当に贅沢な暮らしだと思います。

04グラノーラ1















私自身も、信州に暮らし、ときどき都会へ行く、プチ・デュアルライフを、
これから目指していけるかも、とちょっと期待しています

しなやかに生きたいです



さて、グリペールですが、6月から1回のレッスンがさらに少人数制へと変更になりました。
2ヶ月が経ち、これからもよりキメ細かい対応が可能になったと感じています。

また生徒の皆さんとお話する時間が、ぐっと増えて、それがとても嬉しいです

私の労働時間は増えたものの、気持ちの上での充実度も同様に増しています

05レモンパウンド1






















そしてグリペールは、以前から情報の宝庫


プチ・デュアル・ライフを目指す私に、どうぞ、
松本の情報、信州の情報、そして東京の情報をくださいね

そして、食情報、暮らしにまつわる情報 etc.



豊かな情報交換の場になりますように

92b39d117e41d34af4acd3f139a37ea3





















(食べ物の画像はグリペールのもの。
お花の画像はお借りしました)

予期せぬ風

6月7月と、私は結構よく動いていました。


「攻めの思考」と客観的に思いながら、
イメージが膨らんでいくままに、
思いつくままに、行動に移していたような。。


その結果、なんとなく今、
「風をおこした・・・」なんて感じています。


自分が動くと、空気が流れて、新しい風の流れが生まれたような。

その新たな風の流れは、ときに嬉しい偶然を運んできたり、
ときに新たな出会いを運んできたり、
ときに予期していなかった、狙ってもいなかった幸運を運んできたり。。。


もしこの2ヶ月間、自分から動くことをしていなかったら、
自分の周りに新たな風は吹かなかったのだろうな・・、と思います。


ということで、あまり考えずに、とりあえず動いてみるといいかもしれないですよ。
動いてみると、案外予期していなかった風が吹いてきて
思わぬ幸運をもたらすかも。。。

というのが、この2ヶ月の私の実感です



これ、先日東京で、うわっと目に留まって、
オーダーしたスムージー

IMG_4777














チアシードの入り方が、おもしろくないですか?


帰宅後早速、ブラックベリーのパンナコッタでマネしてみました
次はグワバで作ってみようと思います

8月のスイーツ

オリンピックが始まり、私にわかスポーツファンになり、
楽しんでいます

これからしばらく、祭典気分で夏を存分に楽しみたい

そしてまた秋になったら、しっとりとした気分にギアチェンジ



そんなイメージで、夏らしい時間を堪能しています。




そんなとき、ぜひ手作りスイーツをお供にしてください

08オプスト2






















8月のメニューのこちらは、キウィフルーツとヨーグルトのトルテですが、
中はバター生地にキュンとレモンを効かせてあります

今日ような猛暑日にも、美味しくいただけます

08定ヨーグルト4






















私は暑さで食欲が落ちるどころか、連日のレッスンでカロリーを消費するらしく、
しっかり糖分補給をしながら、パワーを維持しています


グラノーラも
、レッスン前にちょっとお腹がすいたかな?というときに、
ちょうどよい。

IMG_2465













冷たい牛乳をかけていただけば、
ヘルシーでミネラルもたっぷり取れますし、お腹にたまります


デザートタイムには、ヴェリーヌ仕立てでカフェ風に。

08マンゴームース1





















中のマンゴームースには、チアシードが入っています。


こんなカップでテイクアウト仕様にもなります。

08マンゴームース5






















暑くてキッチンに立つのも大変ですが、
夏休み中の子どもたちおやつ作りや、
お盆休みなどの来客時にも、ぜひお役立てください


グラノーラをトッピングせずに、カットフルーツを山盛りにして、
パフェ・スタイルもいいですよ


スイーツと共に、真夏をエンジョイしてくださいね

足元

8月のレッスンもスタートし、
暑さに負けず、毎日楽しくレッスンさせていただいております


今日はレッスンのあと、やっと行けたネイルチェンジ
生徒さんのネイリストさんにお願いしてきました


ホワイト&シルバーの上品系キラキラにしていただき、
テンション、アップアップ


週末は、法事とレッスンが重なりアクロバティックなスケジュールですが、
頑張れそう


IMG_6652













ヌーディーなサンダルで、そのへんをフラフラ歩きたい

夏、大好きです

ロンドン発のデリカフェ

FRANZE & EVANS LONDON
(フランツ&エバンス ロンドン)

Img01042-1024x682













ロンドンで人気のデリカフェが表参道にオープンしたのですが、
ここ気に入っています

image1-1024x682













お料理は、野菜中心のヘルシーなお総菜。
スイーツもなかなか美味しい


なにより、私としてはアイデアをたくさんgetできるのが嬉しくて



IMG_4749














これはヌテラのチーズケーキ

甘そうと思ったものの、no bake、つまりオーブンを使わずに作れるので、
ぜひグリペールの参考にしたくて、食べてみました。

IMG_4751














ゴロゴロのヘーゼルナッツとプレッツェルがカフェっぽい。

思ったほど甘くなくて美味しかったので、
帰宅後 早速試作をしました

スーパーイージーで、なかなか良いです


またレッスンしまようね

nutella01












ヌテラは、イタリアのチョコレートとヘーゼルナッツのペースト
日本のスーパーマーケットでも、ジャムコーナーに並んでいます。

イタリアでは、大きなボトルから小さなボトルまで何種類もあり、
スーパーの棚の一角を占めていました。


イタリアの男の子が好きなものは、
1番がマンマ
2番がヌテラ。 なんだって、と友人が教えてくれました

可愛い〜


そんな可愛いスイーツ、ぜひ作りましょう

ラ・ブリアンツァ

この週末は、TOKYOで存分にリフレッシュしてきました

TOKYOは、私にとってテーマパークのようなところ。
自分の興味が赴くままに、めいっぱい楽しむことができるところです。

一方松本も、こぢんまりとしたとても魅力的な街。
城下町の名残が残る街の佇まい、豊かな自然、文化施設、
素敵な飲食店も多いし。


松本に住み、ときどき東京に行くことができる今の生活は、
私にとって理想的なように思います。

なにより、そのどちらにも魅力的な友人たちがいてくれます


今回も東京で、お気に入りの場所を巡ってきましたので、
ご参考になるかどうかわかりませんが、1つずつ順番にご紹介しますね。


まずは、六本木ヒルズ けやき坂の3階にあるイタリアン。

ラ・ブリアンツァ
http://www.la-brianza.com/pizzeria/index.html


私としては、ランチがオススメかな。

写真に写っているのは、すぐお隣のエノテカですが、
ラ・ブリアンツァも外観はほぼ同じ。

IMG_4765














静かなエリアで、落ち着きます。

店内は、白のテーブルクロスとティファニーブルーの椅子が、
とても洗練された印象。

ちょっと、ニューヨークにあるイタリアンレストランに来ているような
気分を味わえます



前菜もパスタも、選択肢が多いです。

こちらは、サマートリュフのオーブン焼き

IMG_4770














ぜひ1度はオススメです。

IMG_4771














テーブルに、トリュフが派手に散っているのがわかりますか?

テーブルに飛び散らせながら、威勢良くすり下ろしてくれます。

こちらは私がチョイスした、鰯とウイキョウのパスタ
シチリアの定番です。

IMG_4774















デザートは、かなりコンパクトサイズ。

カプチーノまでついて1800円。
(トリュフのオーブン焼きは+500円)

六本木ヒルズにおいて、この価格。
コスパの良さを感じます




この辺りのエリア、ランチはラ・ブリアンツァ、
夜はビストロ・アンバロンが、私は好みかな。

記念日だったら、リューズかル・ブルギニオン。


雑貨屋さんは、リビング・モティーフが、東京で1番好き。


ちなみに松本も、同等に対抗できるのですよねー。

ランチのイタリアン: クチーナ・マサノリ
ディナーのビストロ: オー クリヨード ヴァン
記念日: マサヒロ・ニシムラ、温石、ル・サロン



食べることが大好きなので、一気書き


今夜はここまでで。。。おやすみなさい。


スイーツ ラボ

今日は暑かった−!!


NHK文化センター<スイーツ・ラボ>
レッスン日でした。

今回はお休みの方が多かったのですが、
少人数でガンバリました

IMG_4722














マンゴー・クリュ

IMG_2620













そしてお持ち帰り用

IMG_4717





















時間内に作り終え、ホッと試食タイム〜

IMG_4712














グラノーラたっぷり

IMG_4714






















毎日、様々な生徒さんとお会いできるこのお仕事、
私の性分にあっていて、天職だわぁ〜と毎回感謝しています。

今日もありがとうございました



帰宅後は、いただいたズッキーニで、
ズッキーニブレッドを焼きました。

IMG_2649













暑さの中でオーブンを使用したら、
今日はさすがに、生命の危機を感じたほど。
(クーラーつけました



おやつ用にたくさん焼き、クリームチーズのフロスティングを塗って
出来上がり

IMG_2653














厚めにカットして、冷やして召し上がっていただくと美味しいです

IMG_2682



















 


シチリア料理

シチリア料理のお店がオープンしましたよ〜と、
友人から早々に情報をいただき、

ちょうど打ち合わせがあったので、そこに決めて、
行ってきました

クチーナ マサノリ
http://cucina-masanoli.com/top


シチリアは、イタリア本土とはまた違う豊かな食文化があります。

シチリアは過去に、アラブ人、スペイン人など13もの征服者に支配された歴史があり、
独自の食文化ができたそう。

IMG_4687






















鰯のベッカフィーコ

シチリアのポピュラーなお料理の1つですが、
鰯、オレンジ、松の実は、シチリアらしい素材です。



魚のクスクスは珍しい! ので、オーダーしました。

IMG_4693














クスクス好きなので、美味しかった



ジェノベーゼにミントも入ったソース。 ↓
これも美味しかった。

シチリアには独特の形のショートパスタがあるそうです。

IMG_4689






















他に、ミートボールに蛸のミンチが入っていたり、
シーフード好きな私は、シチリアのお料理がとても合います。


ドルチェのカンノリは、残念ながらその日はありませんでした。

カンノリとは、筒状の生地を揚げたシェルにリコッタチーズのフィリングを詰める
シチリアの代表的なドルチェ。

リコッタは鮮度が命。

シチリアで食べたカンノリは、フレッシュでとても美味しかった
できたてのリコッタで作るカンノリは、シチリアならではの美味だと思います。

クチーナマサノリさんは、蒜山高原からリコッタを取り寄せているとのこと。
次回はぜひぜひカンノリをいただきたいです。

今回は、ネクタリンの温かいコンポート&バニラアイスでした。

IMG_4697

















ご夫婦2人の小さなお店で、カウンター席も居心地良いです。


ときどき利用させていただきたいです

昨夜の集まり

私は長野市の高校を卒業しましたが、
昨夜はその高校の卒業生で現在松本に在住している人たちの集まりがありました。

松本金鵄会 というのですが。

長野生まれ長野育ちで、松本暮らしの我々は、
ちょっとしたアウェー感があって、
それを冗談めかして笑い会える間柄で、

そして何より在学年度は全然違えど、共通の話題で盛り上がれ、
連帯感が心地良い集まりなのです。


昨夜は50人ほど集まりました。

BlogPaint
















昨日、一番目上の先輩は78歳とのことでした。

その方が、私たちに

佐藤一斎という幕末の陽明学者(佐久間象山らの師)の
有名な言葉を聞かせてくださいました。

が、こちらの記憶力も怪しくて、ところどころ忘れてしまっていたところ、
同級生が調べて送ってくれました。


少(わか)くして学べば、 則ち壮にして為すこと有り

壮にして学べば、則ち老いて衰えず

老いて学べば、則ち死して朽ちず

著書「言志四録」から。


少(わか)くして学べば、 則ち壮にして為すこと有り

というところは、私たち自身、みな頑張ってきた道なのかもしれません。

今後は、

壮にして学べば、則ち老いて衰えず

老いて学べば、則ち死して朽ちず
ということかぁ、と思った訳ですが、

今はまだ、「これがしたい、ああなりたいから頑張ろう」とか
「家族のために頑張ろう」とか、
いろいろな目標を作ることも簡単で、そのために頑張ることができますが、

この先もずっと、学ぶ気持ちを持ち続けることは、
それは「自分の人生のため」なのだなぁ、と思いました。

則ち死して朽ちず です。

目標達成のためでなく、自分の人生のために、謙虚に学び続けること、
私はできるのでしょうか?



昨夜は、70歳を過ぎた女性の先輩もいらっしゃいました。
おばあちゃま、などという雰囲気は一切無くて、
現役でプロジェクトに挑んでいらっしゃるご様子でした。

かっこよかったです

ブレスレット

昨日で、7月のレギュラーレッスンが終了しました。

1ヶ月間ほぼ連日で、長かった(*^_^*)



今朝は、久しぶりにのんびり
bedの中で、のんびりスマホチェックなんかして、
チョット嬉しかった。

そしてその時間に、いいコト思いつきました。
自分へのバースデープレゼント、決めたの
(まだ先の9月ですが)


ガルーシャのブレスレットです。



ガルーシャ(えい皮)って、ブレスレット、バングルにするといいなって、
ずっと思っていましたが、バングルはそれなりの数を所有しているため、
購入を控えていました。


でも、今朝ヴィリーナのブログを見て、やはり買おうと

o0480064113707150220





















(画像お借りしました)

ガルーシャ10个離屮譽好譽奪硲暇に、ヴィリーナアクセサリーという
3本の重ねづけ、いい! いい!

写真は、ネイビーのドレスに、ネイビーとグレーのブレスレットの組み合わせ。
NYテイストと呼びたい感じで、ツボにはまりました


o0480064113682004792





















ホワイトのガルーシャは、以前試したことがありますが、
すごく良かったです

ガルーシャは100年もつそうですが、ホワイトって汚れはどうなのでしょうね?


バースデープレゼントですので、思い切って
ガルーシャ2本とヴィリーナ・アクセサリー1本、
いっちゃう予定です。
(まだヴィリーナアクセサリーの価格がわからず、怖いけど)


色、迷いますねー。

o0480064113707150171





















ブラック系でいくか。

o0480064113707150220





















モードなネイビー系でいくか。

o0480074913707150129





















ホワイト&アイボリーを、白シャツと合わせたいし・・・

o0480044313683453059

















Tシャツ姿もお洒落感がアップ。


まだ1ヶ月半あるので、楽しく迷おう

まずは下見に行かなくちゃ

ズッキーニ・ブレッド

ズッキーニ、コリンキーその他いろいろな
夏野菜をいただき、

久しぶりにズッキーニブレッドを焼きたくなりました

IMG_2637





















粉もの 大好き。

大きなローフ型で焼こうかしら。

07ズッキーニブレッドPB






















2014年7月にレッスンしましたが、
しっとり焼き上がる、お気に入りのレシピです


これは、自由が丘のお気に入りのカフェ、
カフェ・リゼッタで、ズッキーニブレッドを食べ、

その美味しさに目覚めて、メニュー開発をしました。


受講された方は、久しぶりにいかがでしょうか?
旬のズッキーニで、ぜひ〜

てまりスイーツ

母が<創作てまり>教室の講師をしているため、
実家にはたくさんのてまりが飾ってあります、というか、
所狭しと置かれています。

IMG_2615






















今日 実家へいくと、こんなお菓子がありました

IMG_2593














松本てまり!

もなかの皮の中に、フロランタン風のキャラメルヌガー。

IMG_2600













こちらはもなかの中に、ホワイトチョコレート&いちご。


とても綺麗で、可愛い


信州まつもと大歌舞伎の際の、縁日横町で販売されていたそうです





from U.S.A.

これ、ホームパーティーのとき、
ピンチョスで使いたい

IMG_2590












細長いスレート(黒いプレート)に、1列に並べて・・・

IMG_2596













インパクトがあるけれど、スタイリッシュにもいけそうな


もちろんチョコレートのカップケーキにも


オトナ可愛いバレンタインギフトになりそうな



テキサス在住のyukoさん http://ameblo.jp/yufunoko/ が、
いろいろ送ってくださいました


アメリカのペーパー文化、パーティー文化は、
特別なコトではなくて、日常生活に浸透していることが
感じられます。

IMG_2588














おもちゃ箱のように楽しいギフト


IMG_2591





















THANK YOU カードもたくさんあると、気分によって使い分けができますね

IMG_2597






















カップケーキのトッパーも、
1.5ドルでこのクオリティーなのは、さすがアメリカ

IMG_2589













マカロンを作るときに役立ちそうなツールも入っていて、
試してみたい


海を渡ってやってきた楽しいグッズたちは、グリペールのテーブルを
cuteに彩ってくれそうです


ヒゲの絆創膏はmikiさんにあげよう(笑)

IMG_2598



baby

今日は、独身のお嬢さんだった頃にグリペールに通ってくださっていた
生徒さんが、約10年ぶりに、今は二児の母となって、
ベビークラスに参加してくださいました

お互い再会を喜び合いました


グリペールを始めて23年が経ち、
出産や育児や、介護や、転勤などを経て、
また再びグリペールに戻ってくてくださった生徒さんは、
大勢いらっしゃいます。

とっても嬉しいことです

グリペールは息の長いお教室として、
今後も、皆様をお待ちしております



そして月に1回のベビークラスは、
私にとっても癒やしの時間

IMG_4700













赤ちゃんたちにたくさん癒やされますし、
ママたちの頑張りにも、エールを贈りたくなります。


今日は、いつも県外から元気に来てくださっている
ママ&赤ちゃんが、赤ちゃんが体調を崩されお休みとなりました。

いつも楽しみにしてくださっている彼女なので、
さぞかし残念がっているだろうなーと思いますが、
また来月、2倍のパワーで元気に登場してくれることでしょう


ママのお腹の中にいた頃から、ずっとレッスンをフル参加してくれていた
Sくんは、今日はうまく眠りの波に乗れずちょっとぐずっちゃったけれど、
みんなみんな可愛い


あー、babyちゃんが帰ったあとは、つい私も興奮気味です

ミュージカル

<南太平洋>というミュージカルを観てきました。

藤原紀香、別所哲也 主演

第二次世界大戦のさなか、南太平洋のとある島の
恋のお話。

別所哲也くんは、フランス人で、ダンディーな島の農園主の役。
藤原紀香は、アメリカの田舎で育った従軍看護婦。
他に海軍の兵士やポリネシア人の女性たちが出てきます。

IMG_2584





















パンフレットにある、別所哲也くんの言葉には、

「クラシカルでエレガントな心の旅を、劇空間でご一緒できたら幸せです。」と
書いてあります。


いいですよね、たまにはこんな時間


別所哲也くんは、私と同い年
大学時代サークルの関係で、まだ一般人だった別所くんと
何度かお話をしたことがありますが、その頃からすでに
とても目立っていたというか、眩しかったというか(笑)

今日も、同い年の彼がステキに活躍している姿を見るのは、
なんだかとても嬉しかった


でも、一番に思ったことはこれ。
「紀香、キレイ

ソルベ

こちらが、ビストロ・アンバロンさんのソルベです。

IMG_4650





















業務用のパコジェットという、特殊なマシーンで作るそう。

通常のアイスクリームマシーンは、冷やしながら攪拌し、
なめらかなジェラート状にしていきますが、

パコジェットは、すでに凍ったものを超微粒子に粉砕し、
なめらかにしていくもので、
まったく作り方が異なります。

IMG_4651





















季節限定の、<パパイヤ&レモン>のソルベをいただきましたが、

こっくり、ねっとり、クリーミーでいながら、さぁーっと口の中で消えてなくなります


いわゆるシャーベットとは、天と地ほども違いますし、
なめらかなジェラートとも、また違います。


今回のパパイヤ&レモンは、特にねっとり感が強く感じられ、
ぜひもう1度いただきたいなぁ〜と、思っています


アンバロンさんへ行かれる機会がありましたら、
ぜひオススメです


そうそう、私はパパイヤに、たっぷりレモンを搾っていただきます。
どこかの現地で、とても美味しいパパイヤを食べたという経験がないため、
普通のパパイヤにはレモンをたっぷり搾っています。



そんな意味でも、パパイヤ&レモンは魅力的なお味でした。

あー、何度でもいただきたい (笑)

ランチタイム

好きなビストロはいくつかありますが、
その中のひとつ。

西麻布のビストロ・アンバロンさん。
http://www.bistroenballon.com/

私が金融業界に就職した頃の同期さんのお店。


人の5〜6倍は濃い人生を歩んできたでしょうと思われる、
オーナーである同期さんとカウンター越しに話していると、

私がワインを飲みながらご機嫌に語る夢と憧れを、バッサリ切られて
キビシイ突っ込みを入れられたりしますが、

こちらもかなりタフなので、
「ん〜、大丈夫よぉ〜。」とまったくめげずに夢を語り続けるのでした。



オーナーさんは、愛のある助言をたくさんくださるので、
本当に感謝しています(*^_^*)

それにあの行動力は、私にとっての見本帳のような気がしますし



美味しいグラスワインが、たくさん揃っているのも素敵。

IMG_4647





















この日はボルドーの白でした。
(珍しい・・)



たっぷりのグリーンサラダ+マンゴー
+鴨

IMG_4649






















とても美味しい鴨でした
(ますますご機嫌に夢を語ってしまうじゃない

このようなお料理と白ワインって、本当に好き


おもしろかったのは、
私が語る理想論を、聞いているうちにオーナーさんも、
「それもアリなのかなぁ・・・」と理解を示してくださって、
ちょっと訊いてみよう、と即座にSNSで問題提起をしたのです。

ポジティブというか、ちょっと馬鹿というのか、そんな私は、
賛成の嵐かと思っていたら、
意外にも賛否両論でした(笑)

というか、否定する人の方が多かったな。

でもオーナーさんも、
「あっ、応援メッセージ入ったよ。」と教えてくれたりして、
中には、私の意見にすごく理解を示してくださった人もいて嬉しかった。

ま、私みたいな人は、10%程度のマイノリティーだって認識したけれど。

で、その応援メッセージの人は、大富豪だよ、とか。
(やっぱりね!大富豪だからマイノリティーなのか、
マイノリティーだから大富豪なのか)


強く思ったのは、
論理的に否定してくる反対派が多かったけれど、

そのような人たちにとっては、この夢が実現する可能性はゼロ


一方、私とかその大富豪さんのように考える人は、
可能生を捨てていないから、実現するかどうかは、5分5分

0% 対 50% 。
どちらを取りますか?

私は50%の方



さて、アンバロンさんのソルベ(=アイスクリーム)本当に素晴らしいの
それについては、次回書きます

田んぼアート

田んぼアート見てきました。

IMG_4679





















梓川サービスエリア スマートICの近く。

IMG_4684




















ただいま上演中の、
信州まつもと大歌舞伎の関連事業。



8種類の鑑賞米でできているそうです。
お見事!

9月下旬の稲刈りまで、見ることができるそうですよ。


特設展望台から眺めることができます。

IMG_4686














夕方の風が気持ち良かった



信州まつもと大歌舞伎
前回2年前の「三人吉三」は、本当に素晴らしくて、
今まで私が観た舞台の中で「最高の総合劇術だわ!」と
自身の記録が更新するほど感動しました。

今年の四谷怪談は、なんだか怖くてパスしましたが (^_^;
きっと素晴らしくて、多くの人が感動していることでしょうね。



松本の街が賑わっているかと思うと、嬉しくなります


8月のメニュー

8月のレッスンメニューは、


サマーフルーツのオプストトルテ

08定ヨーグルト6






















オプストトルテはドイツの代表的なケーキで、ショートケーキのトップを
ゼリーがけしたフルーツで飾ったものなのですが、

グリペール・オリジナルのサマーバーションにしてみました。


夏らしく、土台は爽やかなヨーグルトムースです。



上の写真はφ12僉

φ15にすると、さらに豪華 ↓

08オプスト1定






















って、キウィフルーツが3枚から5枚に増えているだけ?

いえ、実物は迫力が違いますよ〜


08オプスト2






















ゼリーの層が涼しげです。



写真をご覧いただいた方から、「マリメッコみたい」と。

わ〜、そう言われれば〜
嬉しいな

北欧テイストで、テーブルコーディネートをしたくなりました。



若い頃集めたロイヤルコペンハーゲンを久しぶりに使いたいけれど、
どちらかというか、アラビア(フィンランドのメーカー)の方がイメージに近い?

p11090_koko_dt2















月末のTOKYO出張で、北欧テイストを少し探してみても
おもしろいかも。


もう一品は、グラノーラを手作りし、
マンゴー・チアシード・ムースでヴェリーヌを作ります。

08マンゴームース1






















「グラノーラって、作れるのですか?」 


「はい、簡単に作れますよ



キャンセル情報です。
各日1名さま、空席があります。

8月22日(月)10時10分〜13時10分  満席
8月26日(金)10時10分〜13時10分  満席


レッスン料金: 3,500円
初めての方も0Kです

お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp


真夏に美味しいケーキたちです。
ぜひお待ちしております



紫陽花

今日は松本も蒸しました。



実家にあった紫陽花

IMG_2581













<隅田の花火>という品種だそうです。



今月のレッスン

今日も暑かったですね!

そんなとき、スッキリ片付き、クーラーが効いたキッチンは、
私にとっては天国

(オーブンを使用すれば室温は上がってしまいますが



さて連日、夏にぴったりな涼やかな3品をレッスンしています。

本日まとめてご紹介し、最後にキャンセル情報をお伝えしますね。



レモンラッシュ

07レモンラッシュ3












今回私もアメリカのクックブックで初めて見た、
とても珍しいデザート。

これが、キュンと甘酸っぱくて蒸し暑い日に美味しいのです

なんと4層になっていて、
一番下は、サクサクのショートブレッド
その上に3種類のクリームが層をなしています。

07レモンラッシュ定





















サクサクとなめらかなクリームのハーモニーが新鮮

お持ち帰り用はケースに入れて ↓ 

IMG_2528













またNHK文化センターのレッスンでは、
3人前サイズの容器で作り、お持ち帰りしていただきました。

用意した器はこちら ↓

IMG_4661














通常は右側の無印良品のグラタン皿
(9人前)

左はセリアでかったアルミの型
3人前サイズです

セリアの型で、ショートブレッドが焼き上がったところ ↓

IMG_4662














このあとトップを仕上げましたが、
これがスッゴク可愛くて、私大騒ぎ(笑)

まるで「お洒落なデリのスイーツ風」に、
皆さん仕上げてくださいましたよ



2品目
マンゴー・クリュ

IMG_1718






















マンゴーのレアチーズケーキです。

美しいイエローカラーと、みずみずしいデコレーション
見た目にも爽やか


シンプルな2層仕立てですので、お手軽です。

IMG_1736














リッチな生地にたっぷりのジュースをしみ込ませ、
モザイクのようにフルーツを焼き込んであります。

IMG_2522























3品目

ウーロン茶ゼリー

07ウーロンゼリー






















コース料理のアミューズのようにお出ししていますが、
これがとっても好評

夏はやはり、ひんやりふるふるが人気ですね。

いろいろなお茶で試しましたが、ゼリーにするなら私的にはウーロン茶が一番
オススメでした。


夏の暑さを利用して、
逆に涼やかなスイーツを用意する

楽しいですね


さて、各日1名さまずつ、キャンセルが出ました。

7月16日(土) 13時〜16時
7月23日(土) 13時〜16時 満席
7月26日(火) 10時10分〜13時10分  満席
レッスン料金: 3,500円

初めての方もOKです

お申し込み: Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp



グリペールオリジナルの 夏に美味しい3品です。

ぜひお待ちしております



今日はこれから ヨガclassに行ってきま〜す

ロンドン発 デリカフェ

ロンドンで大人気のデリカフェ
FRANZE & EVANS LONDON
(フランツ&エバンス ロンドン)が

今年表参道に日本初出店し、
安曇野で人気カフェを営むオーナーさんが早速視察し、
「美味しかったから、ぜひ行ってみてください」と教えてくださり、

行ってきました

彼女からの情報とだけあって、やっぱり美味しくて、
私とても気に入りました

image1-1024x682













店内はお洒落。
スタッフの感じも良く、お席も空いていたので、結構穴場?

Img01042-1024x682












ヨーロッパに住む友人が、

ロンドンは、パリやウィーンなどの他の都市とちょっと違う
パリにはパリの文化、ウィーンにはウィーンの文化があるけれど、
ロンドンにはそれがあまり強くない分、世界中の流行の先端
集まっている。」 言っていたのを、思い出しました。


ロンドンらしい、野菜を中心としたヘルシーなお料理とスイーツが並ぶ
このデリも、世界各国のお料理がロンドンテイストにアレンジされて
たくさん並んでいました。


ダイナミックなパブロヴァ ↓

RIMG0429-1024x768















パブロヴァオーストラリアの代表的スイーツ

生地はメレンゲです。
グリペールでもレッスンしましたね


おぉ〜、アランチーニ
シチリア名物のライスコロッケです。

RIMG0483-1024x749















アメリカレッドベルベットを、カップケーキにして。 ↓

RIMG0506-1024x768















本場イギリスビクトリア・サンドイッチ
カップケーキスタイルで。

RIMG0425-1024x743














野菜系では、ビーツとチョコレートのカップケーキ ↓

RIMG0460-1024x768















レモンコジェットケーキ ↓

RIMG0430-1024x768














コジェット ご存じですか?

ズッキーニのことを、イギリスではコジェットと言います。


ローフ類のデコレーションも参考になります

FRANZE_011












FRANZE_008













野菜中心のヘルシーそうなお総菜もいろいろ。

Img01179-1024x682














さて、私が食べたのは、
パンプキン&ブルーベリー ケーキ

初めての組み合わせに興味を持ちました。

IMG_4652





















意外にも、とても合っている〜。

スパイシーなパンプキン・ブレッドにブルーベリーの酸味が加わり、
美味しくまとまっている。

パープルカラーもキレイ



暑かったので、グリーンスムージー
さっぱり。

IMG_4654






















また行きたいと思います。
そして研究します

グリペールの皆さん  
このようなスイーツこそは、気軽にお家でも楽しみたいですね
お家カフェで作りたいですよね


フランツ&エバンスは美味しいですし、
洒落ていますし、ロンドンの風を感じますし、ちょっとブルックリンぽい感じもするし、
大いに参考にさせていただこうと思います



安曇野のカフェのオーナーさんからは、ロッキーロードをぜひ!と
課題をいただいていましたが、売り切れていました


レシピ開発&試作が、楽しみになりました

デトックスウォーター

米国テキサス州へとお引っ越しされたyukoさんのblog
http://ameblo.jp/yufunoko
を拝見していたら、

「へー、ホールフーズ・マーケットってテキサスが本拠地だったのね」
と知りました。

thF70MK81R






アメリカの、ナチュラル&オーガニック系食料品スーパーマーケット・チェーン。


スイーツも豊富で、マフィンなども山積みで、そのフレーバーも多種多様。
とてもそそられて、最初はたくさん買ってしまったけれど、
味は大味・・・だったかな (^_^;


でも、巨大スーパーマーケットは、飽きることなく長時間過ごせますし、
野菜などの陳列も圧巻で、訪れるたびに血が騒ぎます。




で、yukoさんはヒューストンのホールフーズで、
この写真をupされていました。 ↓
(yukoさん、お借りしました〜)

o0720096013689884447





















おぉ 日本でも流行っているデトックスウォーター
(またはフレーバードウォーターと言ったりしますね)

アメリカではinfused waterと言うのね。

infuseは茶葉などを水に浸すことを言うので。
ちなみにフランス語でinfusion(発音はアンフュージオンとなります)はハーブティーのこと。



んーー、ミネラルウォーターにカットフルーツとハーブを入れただけよね。。。
売れるんだぁ。。。(笑)


手前はスイカとライムとミント
後ろは、いちごとバジルですね





それからyukoさんが作ったJuly 4thのカップケーキ、
FBでチェック済みだったけれど、
あれはグリペールのカップケーキにJuly 4thらしいデコをしたのね!

ありがとう

真夏

毎年のことですが、
気候が暑くなるほどに、私は体調が更に良くなります

真夏だいすき

毎朝、元気いっぱいでキッチンに立ち、幸せを感じています



体調がすこぶる良いと、思考もより活発になるものですねーー。

今が1年で最高潮に、<攻めの思考>というか考え方が活発アクティブになっている
ような気がします。

(相変わらずお気楽な人生です)



今、元同級生である友人が仕事でニューカレドニアに行っています。
彼女が上げるFBを毎日見るのが楽しみ。


首都ヌメアも、離島も、本当に素敵
白砂のパウダービーチと、どこまでも広がるアクアブルーの海。

ilp_nonkahui01w472













彼女がまた、ラグジュアリーなスイートルームばかり泊まり歩いているので、
風景のみならず、ホテルに関しても、すっごく目と心の保養になっています。

18











離島のバンガロー・スイート、憧れる。。。



このフランス領のお洒落な楽園は、お料理がとても美味しいとのことと、
なんと!! スイーツがヤバイほど充実していると。

彼女いわく、「焼き菓子天国!」。



ビーチリゾートって、フルーツやジュースはとびきり美味しくても、
ケーキやましてや焼き菓子なんて期待できない、それどころか
存在しなかったり。

なのにフランス領ニューカレドニアは、スイーツが充実しているとのことで、
仕事目線で見ても、やはり行きたいなぁ。。。



昨年からガイドブックを買い下調べをしていましたが、
ニューカレドニアは私の中でのプライオリティーが、
またググっと上がりました



さて、今日のレッスンも、笑顔溢れるとても楽しい時間でした

レッスンが終わる午後2時頃は、暑さもピークを迎えますが、
私はますます元気!な感じ。


さ、午後もまだまだ働きます
明日のNHK文化センターでのレッスンの準備をします(*^_^*)


ニューカレドニアの海のブルーに、
ほんの少し、涼しくなった気がしませんが?


(私はします。 笑)




8月のメニュー

グラノーラは手作りに限る と、先日も書きましたが、
本当にそうなのです。

手軽に作れて、ヘルシーで美味しい
プレゼントにすると喜んでいただける



ぜひレッスンしたい と思うものの、
朝食メニューというのもなぁ・・・とひっかかりがあったので、

お菓子教室らしく、甘いヴェリーヌにしました




マンゴー&グラノーラのヴェリーヌ

08マンゴームース1





















これがっ、とても美味しく仕上がりました


サクサクと軽くてヘルシー感溢れる
トロピカル・スイーツ


3時のおやつにも、おもてなしにもオススメな、堂々のスイーツです。


1. まずは、グラノーラを作りましょう

IMG_2425













以前パーティーレッスンでも、グラノーラはご紹介していますので、
今回はまた別のフレーバーで。

サマーイエロー  というフレーバーにしました。

パイナップル、バナナ、レモン、マカダミアナッツ、ココナッツです



2. チアシード入り、マンゴームースを作りましょう。

IMG_2417













カンターン。 すぐできます


3. ココナッツクリームを絞りましょう。

IMG_2422















4. では、グラノーラをたっぷりトッピング

IMG_2430





















08マンゴー2






















青山あたりの、お洒落でヘルシーなカフェのメニューに
なりそうだなぁ。。
(ナンテ、言っちゃった)

テイクアウトもできます。。。  ってことで(笑)

IMG_2465













8月にレッスンします


もう1品のメインの方は、
サマーフルーツのオプストトルテ。

08定ヨーグルト6





















08定ヨーグルト4





















とても綺麗なアントルメです。



空席情報です。

8月8,22,29、31日
10時10分〜13時10分

各日1名さま空席がございます。
追記:満席になりました。
キャンセルが出た場合、またご案内させていただきます。


料金: 3,500円

お申し込み:Eメール:fujimori09@yahoo.co.jp


ぜひ、お待ちしております

きゅうり

わぁぁぁーー

可愛いー このきゅうり


IMG_2520












しかも、採れたて新鮮とても美味しい


ステキ 信州


さて、今日から7月のレッスンがスタートしました。
今月も和気あいあいと。。。

IMG_2512






















涼しげなスイーツが並びました



soldes(ソルド)

そうそう、今日はBARの写真がないからと、
代わりに、使用したアクセサリーの写真を、さっき撮ったのでした。

IMG_2511














シュッとスッとしたテイスト
、好きなのです。
あとはガラスが好き。


今日はBARへ行くので、お洋服はちょっとだけカットが大胆(気味)な、
オールブラックをチョイス。

昨日ミッドタウンで購入したばかり。


六本木にいたので合間にミッドタウンに寄ったのですが、
ちょうどセールが始まったばかりで、
ミッドタウンのsoldes、楽しすぎ」と、かなり良い思いをしてきました


お洋服の他にも、好きだけれどなかなか買えないペリーコ(伊のシューズブランド)
http://pellicojapan.jp/ とか、

ボディーケアのイソップタンは、お店の前を通るだけでも気分が上がるし。


来年も、7月1日は東京へ行こうかな、ちょっとそう思った昨日でした

BARの街・松本

暑かった今日も松本は、夕方ともなれば、涼しい。

そんな夕暮れ時、松本の街を少しぶらぶらとお散歩してから、
MAIN BAR COATさんに伺ってきました。

img01












1ヶ月間続いたピニャコラーダ・クリームのエクレアレッスン

打ち上げ代わりに、ぜひマスターにピニャコラーダを作っていただこうと思って。



さすがにbarのカウンターで写真を撮ることは控えましたが、
こうしてブログを書き始めると、写真が欲しくなりますね(笑)


ラム酒ベースでココナッツとパイナップルのカクテル、ピニャコラーダ。
甘そうですがスッキリしていて、美味しかった (画像が欲しい)



お隣の席は、私よりかなり若い女性。

2杯目のオーダーで、
クセのあるウィスキーが好きなんです。
ソーダ割りで。」と。

IMG_4656






















TALISKER STORM
可愛い顔して、渋いなぁ。

この頃にはお喋りをして仲良くなっていたので、
私もソーダ割の写真を撮らせてもらった。


とてもスモーキーなお酒
私もピート香が好きなので、ソーダ割りにすれば飲めるかな?と、

「じゃあ、私も同じのを。」と言うと、
マスターに、「もっと軽いのにしたらいかがですか?」と
作っていただけませんでした。


3度ほどお仕事でコラボレーションをさせていただいている間柄なのですが、
あまり私にお酒を勧めない、紳士的なマスターです。

私もときどきしか伺えませんが、お菓子作りにも大いに役立つことなので、
リキュールなどのこと、いつも教えていただいています。


「じゃあ私には、マスターのお任せで。」とお願いすると、
ひととおり棚のボトルを眺めて物色したあと、
トールグラスでピンク色の、美しいカクテルを作ってくださいました。


フレッシュピーチの香りが際立っている

<ファジーネーブル>という、オレンジジュースとピーチリキュールのカクテルがあるのですが、
割り合いはその逆バージョンで、

フレッシュピーチ、
ピーチリキュール、
ピーチシロップ、グレナデンシロップ、レモン汁、
最後にネーブルを搾っていました。

すごく美味しい
(これでスイーツも作れるぞ)


お酒が強い隣の席の女の子は、
今日は神戸から初めて松本に来たとのことですが、
神戸スイーツのコトに話をふっても、スイーツよりお酒の方を好むので・・
というタイプ。


さっきアイリッシュウィスキーのタリスカーストーム
「よかったらお味見してください。」と勧めてくださったので、

今度は私が、
こんな可愛いの、飲んだことナイでしょ?」とお味見させてあげました。

愉しい、愉しい。


その後彼女は私に、
「素敵な夜を」と声をかけて、一足先に帰っていきました。


土曜の晩のコートさんは、19時にはほぼ満席。
20時には完全に満席で、ウェイティング席も埋まっている。

大人っぽい空間が、しっとりした佇まいのなかで、大人たちの活気で満ちている、
松本のBAR.
お客様のそれぞれに、それぞれのストーリーがある。

バーテンダーさんも素敵な仕事だなぁ・・・。
そう思いました。


「この素敵な活気を見ていたら、私も自分の仕事がしたくなりました」と
マスターに告げて、私も席を立ちましたが、
やはり最後は自分の仕事に結びつける、この習


また明後日から毎日続くレッスンへのヤル気が、この連休中にも、また生まれました。

明後日から、また頑張ろうー



終了

今日で6月のレッスンが終了しました

新スタイルになって1ヶ月。
皆様のおかげで、なんとか形になりました。
本当にありがとうございました


ここのところチョットお休みがなかったので、
レッスンのあと、ネイルサロンに行ってきました。


d6f2a2667535ed9ec3d9e73e4f1fe5c0





















お借りした画像です。
(こんなに色っぽい手ではないです、ご存じの通り)


私はいつもfootのみですが、ブルー+ストーンで
夏らしくなりました。
自己満足


これから3日間レッスンはお休みです。
(まだ今夜中に送付しなくてはいけないレシピがありますが)

明日は東京へ出張。
5ヶ年計画で始めたプロジェクトの、打ち合わせです。
がんばろっと。

明日はメールの返信ができません。
ゴメンなさい。


早朝から、いってきます


グラノーラ

グラノーラは手作りに限ります!!

とにかく簡単

にもかかわらず、お店ではかなり強気なお値段で販売されていますよね。

手作りすれば、簡単で美味しくて、お好みのフレーバーにできるし、
安心安全なオイルや砂糖やフルーツを使うこともできるので、
ギフトとしても喜ばれます


暑い季節には、冷たい牛乳をかけていただくグラノーラの朝食は魅力的。


最近は家族のためにささっと作ったり、可愛いボトルにザクザク詰めて
友人にプレゼントしたりして、楽しんでいます


手作りグラノーラの魅力、ぜひぜひ生徒さんにもお伝えしたーい。
作りながら、いつも思っています。
ちょっとキッチンに立てば、あっという間に作れますもの


ボトルに詰めると可愛いのですが、今日は1食分ずつ個包装していました。

ちょうど義理の妹が来たので、ラッピングの相談をしてみたら、
さささっとシールを作ってくれました

サンキュー
(頼りになるなぁ〜)

IMG_2463






















今日のフレーバーは、<サマーイエロー>

パイナップル、バナナ、レモン、マカダミアナッツ、ココナッツです。


シールもそのイメージで

IMG_2462






















実は8月のレッスンのgoody bags(お土産)にする予定です。

サクサク軽くて、美味しくヘルシー

是非おたのしみになさってください

IMG_2465







ラップフィルム

今朝、NHKの番組<あさイチ>で、ラップフィルムのことを扱っていました。

仕事柄、ラップフィルムを使う機会は多く、
な〜んとなく感覚で数本を使い分けていました。

使い勝手の違いを実感してのことですが、
箱の後ろを見て、原材料をチェックするようなことは、していませんでした。
(ほぼ感覚だけで、生きているタイプ・・・(^_^;)


ナント、
あさイチの情報によると、ラップフィルムの使い勝手の違いは、
原材料によるもので、その原材料は3つあるそうです。

クレラップなどは、ポリ塩化ビニリデン
私の愛用品、業務用日立ラップは、塩化ビニル樹脂
格安ラップは、なんとか(ここは聞いていなかった)

そして、それぞれに特徴があるのです!!


キッチンをチェックすると、格安ラップ以外は、見事に揃っていました

IMG_4646














私の愛用品、業務用日立ラップ(家庭用日立ラップは原材料が違います)は、
とにかく密着力が強い
例えばコップに水を入れ、日立ラップで覆えば、コップを逆さにしても水漏れしません。
ボールの中のソースだろうと、器の中のスープであろうど、こぼれない。

良く伸びて、しっかり密着します

なので、密着したままきっと空気も通さないだろうと思って使い続けていましたが、

今日知った新事実。
臭い、酸素、湿気を通さないのは、クレラップ等のポリ塩化ビニリデンだそう



ケータリング業務などで、液体をこぼしたくない、料理をラップで密着させて押さえつけたい時は、
塩化ビニル樹脂を。

食品を冷蔵庫に入れ、臭い移りを避けたい場合や、保管中の湿気を気にする場合は、
ポリ塩化ビニリデンということですね。


明快になりました

ラベンダー

今はラベンダーが満開

車を走らせながら、住宅街の庭に咲く美しいラベンダーを眺めています。


お菓子を作りたくて、先日カルディーで買いました。 ↓

IMG_2407






















池田のハーブセンターへ行けば、この辺りに育ったラベンダーを買うことができ、
しかもお安いので、本当はそこまで行きたかったのですが・・・。



ラベンダーのマカロンは、グリペールのスペシャリテの1つ。

今回は秋冬のスイーツの試作で、ショコラとラベンダーを組み合わせて
みようと思っています。



昨日のレッスンでは、いろいろスイーツのリクエストをいただきました。
アメリカではポピュラーな、ベーコン&メープルのスイーツへのリクエストだったり、
季節のブルーベリーを使ったパイを、ご家族のために作りたい、というリクエストだったり、etc.

嬉しいです



皆さんと、<季節のスイーツ作りを愉しむ時間>を大切にしてきたい。
楽しみたい


自宅のキッチンで、気軽に、旬を盛り込んだスイーツを作るって、
思い描いただけでも楽しくなりますよね?


そんなご提案、そんなお手伝いをすることが、私の仕事だと思っているので、
リクエストにも極力お応えしたいって、気持ちは盛り上がる一方です


ただ、私のスケジュールもかなりタイトなので、
時間の捻出が大きな課題。。。


リクエスト・レッスン、プライベート・レッスンは、今すぐには難しいにせよ、
どこかでタイミングが合えば、積極的に開催していきたいと思っています。

ハードワークにも耐えられる体力、作っておきます(笑)



さて、6月最終週の月曜日

ラストスパートということで、またヤル気に満ちた朝を迎えています


今月からレッスンを再開し、まだお会いできていなかった生徒さん全員と、
今週中にはお会いできます


今週もまた、楽しみです










シューアイス

この土日はレッスンです


毎日皆さんと、大きなエクレア普通サイズのエクレアを作成していますが、
少し生地が余るので、シュークリーム形に絞って焼くことをお勧めしています。

IMG_2392













そして アイスクリームを用意していただくことをお勧めしています

IMG_2387














サンドします

IMG_2395














素敵でしょ

IMG_2399













今日もレッスンを終えたあと、家族とシューアイスを食べました。
ほっとひと息つく時間の、お愉しみ。


とっても好評でした


アイスクリームはたっぷりめが美味しい。

お試しください


スコーン&エクレア

今月レッスン中のスコーンは、
ちょっと都会的で、
ホテルのアフタヌーンティー風、ということになっています(笑)

06スコーン5














外はサクッ、中は真っ白でふんわり

「このスコーン、私好みです」と、結構何人もの生徒さんに仰っていただき、
嬉しい、嬉しい


で、こちら ↓ は、アマン東京で、ブラックアフタヌーンティーをいただいたときの、
スコーン。

IMG_3751



















よく見ると違うけれど、記憶の中では似ていました (^_^;


今日のレッスン中に撮ったエクレア ↓ 。

エクレール












エクレール・カライブ


カリブ海・・の
  ↓
ビーチサイド・・で
  ↓
ピニャコラーダ
  ↓

の連想からのエクレアです


パイナップルとココナッツの、爽やかなクリームをご堪能ください。

ほんと、暑い陽差しに映えるクリームだと思います。


そしてパイナップルって、お菓子の素材として使うと結構強い酸味を感じます。
なので、甘い香りのバニラやココナッツが好相性。



6月いっぱい、この2品のレッスンが続きます
真夏のビーチ・・・
ちょっと夏を先取りです


デトックスウォーター

美容に関するアンテナの高い娘から、
デトックスウォーターのことを聞いたのは、もうずっと前。

で、ママがやっと興味がもったのは、
ブームがかなり落ち着いて、お洒落な人たちに定着した頃?
または、もう飽きられた頃??


いや、でも暑くなるこれからの季節にぴったりだと思います


実は今日、テレビで観たのです
デトックスウォーターを4週間飲み続けた女性の、
ビッフォーアフターを。

お肌がとてもキレイになっているのだもの
(私、騙されてます?)

fullsize






















テレビで紹介していた配合は、

水  1リットル
レモンスライス  4枚
キュウリ      2分の1本


1時間ほどおいてから飲む。

というものでした。


考え方としては、
1.水を飲もう。 水を飲むことを習慣づけよう。
2.でも飽きてしまうので、フレーバーウォーターにしよう。
3.それは果物や野菜の栄養素を効率良く摂取できるので、美容にとても良い。

ということ、らしい。


3165361






















私、しばらく続けようと思いま〜す

フレーバーは日替わりで。

見た目がとてもキュートで、目に楽しい!
涼しげ!


いつもmikiさんから、「もっと水分取ってください!」と注意されていた
ワタクシ。
ほんと飲めない人なので、水分摂取、しかもフルーツの栄養素入り、
この夏、続けてみようと思います (*^_^*)


ハート

ハートのケーキ

ケール。
クール。

フランス語でハートという言葉は、ケールとクールの間の発音で、
表記が難しい。

なんてコト考えながら撮った写真。

レンズ越しには可愛かったのに、パソコンでアップにすると、
んーーー、こんなはずでは

雑すぎました。

ハート





















味のバランスを見たくて作っただけなので、
アラが目立ちます。 (いい訳)

ハート1





















すでに今月レッスンにお越しの方にはお話をしましたが、
3月のスペシャル・レッスンで、このケーキを1人1台、お持ち帰りしていただく予定


早めに作り直して、撮り直します〜

ほんとは すっごく かわいいですっ。


あーーー!!!

たった今 気づきました

土台のマカロンに乗せてないし

IMG_2241












信じられないミスに、今気づきました。


やはり早急に、作り直し

もうハロウィン

気持ちの良いお天気

湿度が低い信州なので、外は気温が高くても、
室内にいれば涼しく、快適。


窓の外の、色濃くなってきたグリーンに目をやりながら、
私は・・・、

ハロウィン・シーズン用の写真撮影をしました

10パンプキンプリン





















10月のレッスンメニュー、パンプキンプリン・ケーキです。

10パンプキン1





















ビスキュイ・キュイエールで土台を作り、
パンプキンプリンカラメルムースの2層仕立て

10パンプキンプリンカット





















パンプキンとカラメルとラム酒の相性、とても良いです

秋も深まってきた10月にレッスンしましょう (まだまだ先

ルックスもキュートです
マフィントッパーを作って、飾りました)



今日は夕方から出掛け、1泊どまりの研修。
スイーツからは離れて、もう1つのライフワークとして学びたいと、
この春から始めた事柄です。

このところ、どっぷりスイーツに浸り、皆さまと日々楽しくレッスンしていましたが
この週末は頭を切り換え、いってきます


準備、いそがなくちゃ











ルバーブ・マフィン

3月から週に1回、ヨガ教室に通っています。

3ヶ月が経ち、身体が板のように硬かった私も、当初に比べたら
だいぶ気持ち良く伸ばせる箇所が増えてきました。

週1ヨガが、とても気持ち良いと思えるようになりました

始めてよかった



先週、ヨガ教室のお仲間さんからたくさんのルバーブをいただきました。

なので私、コンフィチュールにして ↓

IMG_2249













マフィン生地にINして ↓

IMG_2253













ルバーブ・マフィンを焼きました   ↓       

IMG_2264













レモン・アイシングをかけて、ラッピングをして、ヨガ教室の皆さんに召し上がっていただくよう、
お持ちしました

IMG_2278













旬の食材でスイーツを作るって、とっても嬉しい
幸せな気分になりますね

グリペールで、2012年7月にレッスンしたルバーブ・マフィンです。


ルバーブが店頭に並ぶこの時期に、ぜひ皆様にも作っていただきたいマフィンです









Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ