グルミットの雄叫び☆ぐるだんの呟き

横浜Loveな皆さん、こんにちは。
ちょっと充電中につき、不定期更新デス。

明日は、最終節の甲府戦!

数日前までは雨予報でしたが、降水確率10%の曇りに変わりました!

今季(特に後半戦)は、過去の戦績で相性の悪い相手に強い横浜。
後半戦では、天敵の千葉・新潟を粉砕、さらに松本、大分も撃墜
前節の岡山には8年ぶりの三ツ沢で勝利

で、最終節の相手の甲府も相性悪しの8勝16敗7分け(喜んでいいのか?)。

そして今季の横浜、"苦手相手に強い"に加えて、"アウェイで強い"んデス。
今季のアウェイ、11勝3敗6分け(ちなみにホームは、9勝5敗7分け)と、
アウェイだけの成績だけだったら、リーグ首位で優勝です

さらに、第22節以降の後半戦に限ると、9月の失速があったにも拘らず、
アウェイは、6勝1敗3分(唯一の敗戦は好相性の東京V@味スタ・・・)で強し
(ちなみに甲府のホーム戦績は、6勝8敗6分デス

また、今シーズン、ここまで20勝8敗13分けと、チーム史上2度目の
負け数一ケタも確定しています(JFL時代は除く)。
1回目は、言わずと知れた、"J2優勝・J1昇格"を果たした2006年シーズンです。
(ちなみに過去10年間、10敗以上した優勝チームはありません。大分・・・)

歓喜の瞬間を、空間を共にするため、我が家も6年ぶりに中銀スタ参戦デス。

最終節はメンタル勝負
選手を後押しして、甲府に勝って、天命を待つのみ上がりましょう、J1へ
続きを読む

勝るのはモチベーションか重圧か?

ちょっと長くなってしまいましたが・・・

J2リーグも1試合を残すのみ。

4位の横浜までJ2優勝の可能性がある中で迎える最終節。
前節で上位7チームすべてが勝ったのは想定外でしたが、
横浜にとっては「甲府に勝って、天命(上位3チームがコケるの)を待つ」
という至ってシンプルな形で最終節を迎えることになりました。

運命の最終節の結果による横浜の最終順位は・・・
J2優勝:横浜勝利、松本●、大分●、町田△●のすべてが成立した場合
(松本が1点差負け、横浜が1点差勝ちの場合、勝ち点と得失点差で並び、
 得点数勝負になりますが、現状、横浜が8点優位なので大丈夫でしょう)

2位:横浜勝利、かつ松本●、大分●、町田△●のうち2条件が成立した場合

3位:横浜勝利、かつ松本●、大分●、町田△●のうち1条件が成立した場合
 ⇒プレーオフ初戦は、町田○なら三ツ沢、●△ならお休み

4位は条件が多いので飛ばして・・・
 ⇒プレーオフ初戦は、町田が自動昇格なら三ツ沢、3位ならお休み。

5位:横浜が負けて東京V○、かつ得失点差4以上縮まった場合
  (得失点差3縮まった場合、勝ち点と得失点差が並び、得点数差勝負ですが、
   現状の得点数は7点優位なので、まぁ大丈夫でしょう)
 ⇒プレーオフ初戦は、味スタ
で、4位は上記以外となります。
続きを読む

累積警告で出場停止、昇格プレーオフどうなる?

累積警告による出場停止にリーチがかかっていたケンスケとレドミ、
無事に第41節も警告受けずに終了しました。
(レドミに至っては、3枚目をもらったのが第18節(6/10)。
 実に23試合警告なし

リーグ戦も残すは最終節だけとなりましたが、横浜は現在4位。
もし、最終節で両者が警告を受け、チームがプレーオフ進出となったら、
昇格プレーオフに累積警告による出場停止は持ち越すのかどうか・・・
かなり気になったので調べてみました。

まず規約はどうなってるかというと・・・
警告累積がそれぞれの大会で規定数に達した場合は、
 当該大会の直近の1試合、もしくは2試合が出場停止になります

とのこと。

で、昇格プレーオフは、J2リーグ戦に対して、当該大会扱いになるのか?
何となくならないような気がしますが、確信が持てなかったので、
過去はどうだったのかを調べてみました。

続きを読む

なでしこリーグ1部・2部入替戦 日程決定

ようやくなでしこリーグから入替戦の日程が発表になりました。

「2018 プレナスなでしこリーグ1部・2部入替戦」 日程決定のお知らせ

とは言っても・・・

【第1節】
12月8日(土) 13:00キックオフ
会場:未定

【第2節】
12月16日(日)13:00キックオフ
会場:三ツ沢公園陸上競技場

第1節(シーガルズのホーム)開催の会場が未定なのですが、
キックオフ日時が決まっているということは、仮押さえの会場はあるけど、
別の本命の会場が空くのを待ってるといった状況でしょうかね。

これは私の勝手な推測ですが、おそらく本命会場は三ツ沢で、
J1/J2入替戦を想定して使用予約いれているマリノスの残留決定待ちかな。
早ければ、今週末町田ゼルビアの2位以上確定の時点でマリノス残留決定、
遅ければJ1リーグ最終節の12月1日まで引っ張られるかも・・・。

場所はおいといて日程的に、トップチームが昇格プレーオフに回った場合、
最後のJ1チームとの入替戦が丸かぶりになってしまいますね・・・
う~~~ん、困った

2018 かもめいと感謝デー

イベント名称は変わりましたが、昨年に続いて2回目の開催。
場所は、西谷の体育館から、踊場の地区センターの体育館で。

最初から最後まで、選手たちの手作り感満載。
余興の練習にも、シーズン途中の貴重な時間を割いたことでしょう。
感謝デー終わったってことで(監督曰く)地獄の練習に専念できるかな。
選手、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

で、ビンゴ大会とクイズとがあったのですが、
クイズ当たらんし、クジ運激悪だしの我が家、夫婦揃って何も当てられず・・・
んー持ってませんね
全員サイン入りのオーセンティックユニ、欲しかったなぁ。

何にせよ、正味90分。十分に堪能、楽しませていただきました

戦果は、いつものとおりにフラッグにサインを。
横浜FCシーガルズ創設からの今季の新加入した選手たちのサイン追加。
もうさすがに空きスペースないですなぁ。フラッグもずいぶんヘタってきたし。
P_20181111_194851


こちらは今季のメンバーたち。
P_20181111_194931


そして、今シーズンは、皇后杯、そして入替戦と続きます。
みんな、ガンバって

第41節 ファジアーノ岡山戦@三ツ沢

横浜FC  2 - 1  岡山

勝った勝った勝った~ぁ
逆転優勝に向けて、勝利しか許されない土俵際の一戦、勝ちきりましたぁ
2010年以来となる8年ぶりの三ツ沢での岡山戦勝利デス

今季、終盤につれてますますコンディションが上がってきたレドミ、
3ゴールの起点となった前節に続き、前半3分と後半4分、2ゴール決めました
あわや去年のホーム最終戦の二の舞、終盤に岡山の猛攻を喰らいましたが、
GK南選手の右腕が救ってくれました

ただ、1失点なければ、もう1点取っていれば、2位浮上だったんですけどね。

他会場では、残念ながら、今日、大分と大宮が勝ってしまいましたが、
明日の栃木(vs松本)と愛媛(vs町田)の奮起に期待しましょう
頼むぞ、栃木と愛媛の元フリエ戦士たち

とりあえず、今節の勝利で横浜の5位以上が確定 (福岡と大宮より上位が確定)
明日、町田が負けるか、東京Vが勝たなければ、4位以上が確定します。

残るは運命の最終節。甲府に乗り込むぞぉ!我が家、2012年以来の中銀スタです。
IMG_1549


続きます・・・

いざ決戦の地、三ツ沢へ!

開門時間がいつもより15分前倒し。駐車場も混みそうなので、いつもより早出です。

今節の相手の岡山は、昨年もホーム最終戦で対戦したのですが、
1点リードの中、アディショナルタイムに被弾し、まさかのドロー
この結果、プレーオフ進出の道が閉ざされてしまった悔しい一戦でした

そうです、同じ岡山相手に昨年と同じ轍を踏むわけには行かないんです
空気の読めない岡山に勝ちきって、笑ってホーム最終戦を終えましょう

天気予報では、天気上々。
降水確率0%。予想気温22℃。ですが北風強めでちと寒いかも・・・。
雨天で8,222人だった前節よりも入場者数は確実に増えるでしょうから、
1万人オーバー、今季最多いくかな(今季最多は開幕戦の10,779人)。

ホーム最終戦。大観衆の前で、自動昇格への道をつなぐ大勝利を!
今節も球際早く強く、しつこく!そして勝つぞぉ~!


P1080186

明日はファジ岡山戦!

さぁ、リーグ戦も残り2試合デス。
前節の運命の大一番に勝利して自動昇格に向けて土俵際で残った横浜ですが、
まだ4位。自動昇格のためには勝ち続けて天命を待つしかありません!

今節の相手、岡山との戦績は、6勝7敗7分けとほぼ五分で、勝率3割。
三ツ沢に限ると2勝4敗1分けと悪めですが、前節の大分よりは相性よし。
それに今季は、相性の悪い相手に勝ってきましたから

さらに、出場停止が明けるイバとノムが休養十分、やる気MAXで戦線復帰、
大分戦で魅せたメンタリティーをもって戦う選手たちと、
横浜の勝利を願うサポーターの後押しがあれば、岡山を粉砕できます
(ちなみに岡山へレンタル貸出中のジョンチュングン選手は契約上出場不可です)

岡山に勝利すると、とりあえず自力で、5位以上が確定します。
さらに町田が●、もしくは東京Vが△●なら4位以上が確定します。
可能性としては、他の結果次第(松本●、大分●、町田△●)では、
一気に首位浮上しちゃうってこともわずかながらもあります
目指すはJ2優勝、そして自動昇格まずは明日の岡山戦で勝つのみデス

YFC_20181110


続きを読む

第40節 大分戦 今年8度目のビクトリーステージ!

 
ずいぶんとサボっていたので、今季のビクトリーステージは、
第3節愛媛戦しかあげてませんでしたが、大分戦で今季8回目。
ホーム最終戦ではビクトリーステージはないので、8回で打ち止めですね。
(万が一、昇格プレーオフに回れば、あるのかな?)

昨季の12回には及びませんでしたが、まぁ平均的な回数でしょうかね。

最後のビクトリーステージは、レドミとキャラ。
まずは恒例のかんぱーーい!
IMG_9980

続きを読む

第40節 大分戦 GOAL3連発!

 
今季3ゴール以上決めた試合は、実に9回目。例年に比べると多いのかな?

欲しかった先制点を奪われ、1点ビハインドで迎えた後半22分。
レドミのミドルシュートがバー直撃、リバウンドにナガタクのダイビングヘッド炸裂

同点弾。今季6試合目の出場で初ゴールを決めたナガタク。
IMG_9009

雄叫びを上げながら・・・ベンチへ駆けていく。
あれ?最前列に位置するこのキャップを後ろ向きにかぶってるのは?
IMG_9023

IMG_9029

ベンチ外選手も混じっての歓喜の輪。カオス状態です
IMG_9054
IMG_9073

続きを読む
2018年 選手一覧
2DF藤井 悠太
3DF田所 諒
4DF渡邉 将基
5DF田代 真一
6MF中里 崇宏
7MF野村 直輝
8MF佐藤 謙介
9FW戸島 章
10FWイバ
11FW三浦 知良
13DFペ・スンジン
14DF北爪 健吾
15FW中山 雄希
16DF新井 純平
17MF武田英二郎
18GK南 雄太
20DFカルフィン ヨン アピン
21MF山本 海人(Rental)
22DF永田 拓也
24MF渡邊 一仁
25MF石井 圭太
26GK市川 暉記
27FW齋藤 功佑
29MF山本 凌太郎
30MF立花 歩夢
33DF川﨑裕大
35MF松井 大輔
36GK辻 周吾
39FW瀬沼 優司
40MFレアンドロ ドミンゲス
《レンタル移籍中!》
MF上田 悠起(→東京23FC)
DFフェリペ(→CAペナポレンセ)
GK高丘 陽平(→鳥栖)
MFジョン チュン クン(→岡山)
最新コメント
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別
訪問者数
  • 今日:
  • 累計:

      (2009/11/ 5 引越以降)

Twitter プロフィール
地球の名言

presented by 地球の名言



ダラシンC