宇宙戦争〜War of the worlds〜

posted in 19:00 2005年07月02日 by growthprocess

宇宙戦争
トム・クルーズとスティーブン・スピルバーグ監督が久々にタッグを組んだ話題作が遂に公開されましたね!最近テレビで頻繁に取り上げられてました。SMAP×SMAPでもカツケンがトムクルーズとスピルバーグにインタビューしてましたし、学校へ行こう!MAX!でも、日本の学生代表がインタビューしてました。その宇宙戦争、公開前から人気だったのは、キャストだけでなかったんです。

「未知との遭遇」「A.I」と同じく、地球外生命体を初めて侵略者として描いた映画を撮影するのはスピルバーグ初の試みで、撮影にも12週間以上の長期撮影を要した作品です。

あらすじ:アメリカのある町で、何の予兆もなく天候が崩れ、強風が吹きつける。上空では激しい稲光がいきかい、大地は揺れる天変地異が発生。次々と起きた超常現象が、世界の数国で同時に人々に襲い掛かってきたことを知ったレイ(トムクルーズ)は子供たちの場所へと向かう。平和な時は一転して失われ、世界中の人々の心は恐怖で満ちあふれた。今、人類が未だかつて想像すらし得なかった侵略者たちが操る巨大な“トライポット”が、レイたちの前にその姿を現すのだった。そして、その侵略者たちの前に立ち向かう術もなく、ただただ逃げ回る人間たちを、侵略者が追い詰めていくー。

といった、少し怖い感じのストーリーとなっています。今年最大の大作「宇宙戦争」。ストーリーもそうですが、天才子役の「ダコタ・ファニング」など、豪華キャストも凄いです。壮大なスケールで描かれる「宇宙戦争」。お勧めです!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『宇宙戦争』、観ました。  [ 肯定的映画評論室Blog支店 ]   2005年07月03日 09:17
「えッ、これで終わりなの?」というのが、観終わった直後の正直な感想だ。まぁ、ボクら“凡人”から言わせれば「終わり良ければ‥‥」の格言通り、ラストさえキチッと決まれば、案外納得出来ちゃうものなんだけどサ(笑)。スピルバーグの場合は、“理論派”というよりは“感
2. 『宇宙戦争』  ☆☆☆★★  [ 映画VS氣志團&タイガー ]   2005年07月04日 20:05
始まって10分位でいきなりクライマックス!? アリっちゃーアリ?(とんちんかんちん) 文章長くてすいません・・・。 最近スピルバーグ、トム、ダコタがTV出まくってますね!僕が見たのは「スマスマ」 と「学校へ行こうMAX」。「スマスマ」のゲスト凄かった!バックスト
3. 宇宙戦争  [ べんとの記録 ]   2005年07月06日 01:20
タイトル通り宇宙戦争を見に行って来ましたよ。レディースデイに。普段女らしいところはカケラもないのにこぞとばかり権利を発揮するのは気持ちのいいものですね。アイ、アム、フィーメーーイル!と、世界の中心で叫びたい気分です。宇宙戦争ですが、原題は「the war of worl

この記事へのコメント

1. Posted by H-DESIGN   2005年07月03日 21:59
TBどうもです。
スピルバーグ監督にとって初めての恐怖宇宙人映画ってことでしたがそれほど怖い映画ではなかったですね。トライポットを大阪では撃墜した!って台詞に思わずニヤリとしてしまいました。
2. Posted by kazu@管理人   2005年07月04日 15:39
>H-DESIGNさん

コメントありがとうございますm(__)m
なるほど。迫力はあるそうですが、怖くは無いんですね。なら俺も観れそうです(怖いもの苦手なんで。笑)

またきてくだせぇ。
3. Posted by halfdoller   2005年07月04日 22:09
こんばんは!宇宙戦争、見たくて仕方ないです!!こういう記事見たらますます見たくなって来まスタ・・・。なんか、題名からしてスケールめっちゃくちゃデカイですよね~!本気で、見たいです!
4. Posted by kazu@管理人   2005年07月04日 23:27
こんばんわ、コメントどーもです。
俺は友達と観にいく予定してますよ♪あー、こんな記事で見に行きたくなられるなんて、ありがとうございますm(__)mサブタイトルも【War of the world】ですからね;俺にはどうにも出来ませんが…halfdollerさんが見に行けるよう願っております。
5. Posted by H-DESIGN   2005年07月05日 10:47
リアルに考えると宇宙人のやってることは相当怖いのですがスピルバーグらしく残酷な映像を見せずに恐怖心を煽る演出でした。
6. Posted by kazu@管理人   2005年07月05日 11:00
>H-DESIGNさん

なるほど。怖い系が好きな人には少し勿体無い作品だったかもしれませんね。行く予定がないことはないので、楽しみです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔