どうも!親知らずを抜いただけの右頬が、なぜか殴られたかのように青タンになってきている青海(おうみ)です!でも先生に聞いたところ、青くなったら、そのあと黄色くなって、それが治っていく証なんだそうです。…ほ~次は黄色くなるのか…。


さて、27年間の人生で日本の外に一度も出たことがない私。最初は、初海外で世界一周をしようとしていたものの、リサーチや準備を進めるごとに持ち前のチキン力を発揮し、世界一周前に練習として、台湾に行くことにしました。
-------------------------------------
初めて海外行きのチケット買った!(往復だけどね)
-------------------------------------

この台湾旅行、もちろん一人旅の予定でしたが、なんと急きょ2人旅に!(ただし現地集合・現地解散)
先日放送が終わった番組でご一緒していたパーソナリティ・稲葉智美さんが参戦することになったのです!本当、この業界の人ってフットワーク軽い人が多いよね!すごい!!

稲葉さんは海外には行き慣れているのはもちろん、留学経験もありで英語も堪能!これはもう、最高の初海外練習旅行じゃないですか!やっぱり、なんだかんだ不安だからね。何かあったら頼る気満々です!


ということで、昨日は台湾旅行の作戦会議をしにいざ東京・表参道へ。


皆さん、ここ知ってます?
去年の秋にオープンした、H.I.S.のコンセプトカフェ「旅と本と珈琲とOmotesando」

1階で、猿田彦珈琲のドリンクを注文し、階段を下りると地域ごとに分けられた旅本がずらり。ガイドブックからエッセイまで、様々な旅の本を読みながら休憩できるというカフェなんです。インパクト抜群の建築関連の旅本や、私には今後も全く必要ないであろう海外ウエディングの本もありました。地下にはH.I.S.のトラベルデスクも。H.I.S.さん、抜け目ないっす。


表参道感がまじまじと伝わってくる店内のオシャレさ、猿田彦珈琲の店員さんの人間的余裕っぷりに少しビビりながらも、会議は進んでいったのでした。
------------------------------------- 
ラジオ屋らしく、会議の様子を音声でこちらのページにUP!
------------------------------------- 



会議後はSIMフリースマホを買いに渋谷へ。
そして、タイトルの後半のとてつもなく悲しくて不安な事態が起こるのです。

そのときまで私は、馬鹿みたいに浮かれていました。来たる台湾旅行へ向けて気持ちが高まり、思わずスキップをしてしまうのではないかというくらいに軽い足取りで東京の街を歩き、最高の笑顔で家電量販店の店員さんと会話をし、SIMフリースマホを使うという未知の体験に非常にワクワクしていました。

時刻は23:30。言うなれば、このとき私のワクワクメーターの針は完全に振り切れ、今日の中で最もワクワクを感じている瞬間でした。しかし、そんな私を待ち受けていた現実は……。メーターの針は一気に逆方向へと振り切れ、心に感じるのは不安、焦り、怒り、そして絶望…!


「…SIMフリースマホが反応しない…!!」



あ、電源は入るんですよ。「ようこそ!」的な画面も出てくるんですよ。なのに、タッチパネルが一切反応してくれないんです。…どうしたものか。


私が買った端末は、FREETELの FREETEL Priori3 LTE。1万円台で買える格安機種です。

FREETEL


そして、SIMは、世界200か国以上で使えるという、OneSimCard。海外企業のやつです。

onesincard


さぁ困った。FREETELのサポートデスクは、9時から18時までだし、OneSimCardのサポートデスクは英語のみ。SIMフリースマホを台湾旅行にも持って行ってみようと思っていたので、すぐ解決したかったのですが、これはさすがに難しそうです。

OneSimCardはGMS回線を利用しているのですが(日本と韓国のみ3G回線)、店員さんもGMS回線につながらない機種はほとんどないです!って、OneSimCardを見ながら太鼓判を押してくれたのになぁ。

電源を入れたら、ちゃんと3Gにつながっている表示になったのに、タッチパネルが反応しなくてセットアップができないとか、もどかしすぎるでしょ…。

もしかして「ようこそ!」的な画面がエストニア語表記だったのも関係あるのかな…?エストニア語になったのは、おそらくOneSimCardの影響。でもそれでタッチパネルが反応しないということってあるんでしょうか?

端末の問題なのか、SIMカードの問題なのか、これらの相性の問題なのか…。「教えて!わかる人…!」


とりあえず、FREETELのメールサポートに問い合わせを入れました。あと、今日仕事までに時間をつくれれば、現物を持ってもう一度渋谷の家電量販店へ行ってみようと思います。

やっぱり動作確認してから買うべきだった…ワクワクにかまけて「念には念を」を怠った。完全に失敗した。これで買ったスマホが使えませんとかなって、別の機種を買いなおすことになったら…。絶望より下に堕ちる場合はどこに堕ちればいいんでしょうか?無難にasusの機種にするのが正解だったのか…?

SIMフリースマホの件に関しては、状況が進み次第また報告しますね。 

-------------------------------------
SIMフリースマホが不良品だっただけのようです!

2016/4/11更新
動かなかったSIMフリースマホと私のその後
------------------------------------- 

「春の陽があたたかかったの昼間だけ」 



------------------------------------- 
4/11SIMフリースマホについての続報記事をアップしました。
動かなかったSIMフリースマホと私のその後
------------------------------------- 

------------------------------
一人の春の夜は寒く、悲しい気持ちになりますね。私の心も春の気候のように時間とともに変化していったのでした。
よければ「世界一周準備」の画像をポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

ありがとうございます。