マイペースすぎて、記事の更新どころか、ブログの存在を忘れかけていた自分。

三日坊主どころではありませんね…。

 

とはいえ、話題がないのも事実。

せいぜい、日ハムの中田選手がようやく調子を出してきた、というところでしょうか?

でもこの話題も、ニュースでさんざん取り上げられているので、飽きているでしょうし。

 

最近私が気にしているというよりは、読んでいると言った方が正しいのですが、西村京太郎著の「母の国から来た殺人者」でしょうか。

北海道が舞台かと思わせておいて、実は東京やら名古屋やら京都やら…と、殺人事件の連鎖。

普段はミステリー小説を買わない私でも、北海道が舞台だを思わず手が伸びてしまっています。

昔書いたものを小説化しただけかと思いきや、書き下ろしのノベルズだったのでほぼ衝動買い。

まぁ、これ以上詳しいことは小説をお買い求めになっていただいて、ということで。

※決して、書店の回し者ではありません。

 

しかし、久々にブログをつらつらと書く気になって、ログインして見たら様変わりしていてビックリです。

機能は変わらずとも、見た目が違うだけで戸惑うものですね。